Hatena::ブログ(Diary)

自由な発想で仏像を飾る−イSム

お問い合わせ 会社概要 仏像ワールド

2016-05-29

天ちゃんの谷根千散歩 その11 「ひるねこBOOKS」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
素敵な本屋さんで美味しい出会いがいっぱい♪



f:id:isumu_blog:20160528105442j:image:w360

こんにちは ぼく天燈鬼
今日のお散歩はどこに行こうかな

おや?お店の中でかわいい猫さんのカードを発見
『ひるねこBOOKS』
本屋さんで雑貨屋さん?気になるなあ
よし、今日はこのお店へ行ってきま〜す♪



f:id:isumu_blog:20160528121518j:image:w360

へび道をまっすぐ歩いて、
カメノコタワシさんの手前を左に曲がって…



f:id:isumu_blog:20160526153814j:image:w360

この道をまっすぐだな



f:id:isumu_blog:20160526144750j:image:w360

あ、ここだ。到着



f:id:isumu_blog:20160526144811j:image:w360

天燈鬼(以下:天)「さっそくウインドウに猫さんの絵本。
こんにちは お邪魔しまーす」

小張さん「こんにちは いらっしゃいませ」



f:id:isumu_blog:20160526140618j:image:w360

かわいい絵本がいっぱい。ここにも猫さん



f:id:isumu_blog:20160526142524j:image:w360

猫さんのスナップもみんなかわいい♪


f:id:isumu_blog:20160526140944j:image:w360

食べ物の本も多いなあ。パンの本おいしそう
国旗のバッジはノルウェーかな?



f:id:isumu_blog:20160526141539j:image:w360

天「こっちの本はサイン入りだ。くまくまパンおいしそう。
床屋さんの絵本ってめずらしいですね」

小張さん「西村敏雄さんという絵本作家さんの作品です。
今は企画展中なので、原画も販売していますよ」



f:id:isumu_blog:20160526140512j:image:w360

天「カラフルなお馬さん発見!」

小張さん「それはダーラナホースという、スウェーデン伝統工芸品ですよ」

天「そういえば国旗のバッジもありますね。北欧がお好きなのですか?」



f:id:isumu_blog:20160526140808j:image:w360

小張さん「もともとムーミンが好きで、そこからですね。
こちらにムーミンの雑貨もありますよ」

天「あ、ミーだ!」



f:id:isumu_blog:20160526140850j:image:w360

小張さん「ムーミン一家もいますよ。塩コショウ入れです」

天「かわいい!ぼくの燈籠とサイズが似ているなあ。ちょっと担いでみようかな。
あ、でも名前変わっちゃうからダメか…」



f:id:isumu_blog:20160526141530j:image:w360

天「あのーそちらにいらっしゃるのはもしかして…」

小張さん「不忍ブックストリートの『しのばずくん』ですよ」

天「わーい!しのばずくん、こんにちは♪よろしくね」

小張さん「忍者なんですけど、うちのしのばずくんはカラフルなんです」

天「確かに、忍んでない!でも、もふもふで気持ち良い♪」



f:id:isumu_blog:20160526141721j:image:w360

天「こっちは古本の棚だな。あれ?rojirojiさん?」

小張さん「はい。先日の一箱古本市に出店されて、『ひるねこBOOKS賞』を受賞されました。特別に期間限定でrojirojiさんの本を販売するというコーナーです」


f:id:isumu_blog:20160526141742j:image:w360

天「なになに、歌舞伎と犬と文学とレシピ、食いしん坊、台所…
ついつい食べ物に目がいっちゃうなあ」



f:id:isumu_blog:20160526141016j:image:w360

小張さん「食べ物がお好きでしたら、こちらの本もおすすめですよ」

天「おにぎりの本におやつの本!しかも47都道府県!面白そう」



f:id:isumu_blog:20160526144216j:image:w360

天「ぼくのふるさと奈良県は…奈良漬のおにぎりだ!美味しそうだなあ」

小張さん「開店当時からとても人気のある本なんですよ」

天「写真もみんなきれいだし、おにぎりの解説も面白いですね」



f:id:isumu_blog:20160526144007j:image:w360

天「ぼく、今日はこの2冊をいただいて帰ります」

小張さん「あ、rojirojiさんの本とおすすめのおにぎりの本ですね。ありがとうございます」

天「やっぱり食べ物の本になっちゃいました」



f:id:isumu_blog:20160526144447j:image:w360

天「今日はどうもありがとうございました。素敵な本ばかりでとても楽しかったです♪
あのー表の看板にあったビールワインって…」

小張さん「いつでもご用意できますよ」

天「じゃあ、次回はぜひ、本に囲まれながら一杯を楽しみに伺います」

小張さん「はい、ぜひお待ちしております」






ひるねこBOOKS (ひるねこぶっくす)
〒110-0001 東京都台東区谷中2-1-14-101
Tel:070-3107-6169
11:00 -20:00
定休日なし(休みの際はSNSにてお知らせ)
イスム谷中店からはへび道を通って徒歩10分くらい
古本と新刊と北欧系の雑貨を販売されています
猫・北欧・絵本・暮らし・美術系の本が中心で、古本の買取りもされています
店主の小張さんがセレクトした楽しい本や雑貨は、眺めているだけでしあわせな気分になります
HPhttp://hiruneko.thebase.in/
twitterhttps://twitter.com/hirunekobooks
facebookhttps://www.facebook.com/hirunekobooks

不忍ブックストリート
不忍通り沿いの谷根千界隈の書店、カフェ、ギャラリーなど「本と散歩」に関わるスポットを入れたイラストマップ「不忍ブックストリートMAP」を無料配布されています。それにあわせて開催される「一箱古本市」は様々なお店の軒先に、応募された一日店主さんたちが手持ちの本を販売したり、スタンプラリーがあったりと、とても楽しいイベントです。
http://sbs.yanesen.org/

2016-05-27

「イスム 阿修羅」新造型がデビュー

本日、「イスム 阿修羅」の新しいバージョンの先行予約受付を開始いたしました。

f:id:isumu_blog:20160404195924j:image:w360

これまでに幾度となくマイナーチェンジを繰り返し、
実は信じられないくらいたくさんのバージョンがある「イスム 阿修羅」ですが、
原型から変更したのは初めてのことです。

以前のこのサイズの型だけでもおよそ3,000体を生産してきましたが、
今のイスムの技術でもっと良いものが作れないか、というのが試みの始めでした。

f:id:isumu_blog:20160404194729j:image:w360

私たちの阿修羅像に対する理解もより深いものとなり、
それを反映した造形ができあがったと自負しています。

イスムとしては5周年ですが、この事業を始めて10年目となるこの年に
この記念碑的な像を発売できることを嬉しく思います。

ぜひこちらのページでじっくりと画像をご覧ください↓

6月15日(水)発売!
イスム 阿修羅

2016-05-22

天ちゃんの谷根千散歩 その10 「パリットフワット」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
今回はふわふわのもちもち♪




f:id:isumu_blog:20160521132551j:image:w360

こんにちは ぼく天燈鬼
今日は団子坂を上ってお散歩お散歩♪



f:id:isumu_blog:20160519103130j:image:w360

坂をぐんぐん上って、
あめぴょんの『あめ細工 吉原』さんを通り越して…




f:id:isumu_blog:20160519103305j:image:w360

またぐんぐん上ると
あ、『森鴎外記念館』。今度お邪魔してみよう



f:id:isumu_blog:20160519103755j:image:w360

今度は学校だ。『駒込学園』和太鼓部が有名だよね



f:id:isumu_blog:20160519103853j:image:w360

おや、可愛らしい看板発見!



f:id:isumu_blog:20160519104114j:image:w360

『パリットフワット』?



f:id:isumu_blog:20160519104105j:image:w360

下の看板も『パリットフワット』



f:id:isumu_blog:20160519103939j:image:w360

黒板発見。パン屋さんだ!これは気になる。



f:id:isumu_blog:20160519104203j:image:w360

天燈鬼(以下:天)「こんにちは、お邪魔しまーす。
わあ、良いかおり。美味しそうなパンがいっぱい!」

山崎さん「いらっしゃいませ」



f:id:isumu_blog:20160519104341j:image:w360

天「オレンジ色のパン、おいしそうだなあ。黒板に書いてあったトマトオリーブだ」



f:id:isumu_blog:20160519104326j:image:w360

天「うさぎさんの形のパンもある。お隣のミルクオレンジも気になるなあ」



f:id:isumu_blog:20160519110213j:image:w360

天「山形の三色のパン、美味しそう。何が入っているのですか?」

山崎さん「黄色がかぼちゃ、緑がよもぎ、白が全粒粉です。名前はクレヨンっていうんですよ」

天「クレヨン!カラフルな色にぴったりの名前ですね。じゃあ、そのクレヨンと…」



f:id:isumu_blog:20160519105100j:image:w360

天「トマトバジルとよもぎと、うさぎさんとミルクオレンジと、
ジンジャーマンクッキーでお願いします」



f:id:isumu_blog:20160521163505j:image:w360

天「そのままいただく以外に、おすすめの食べ方はありますか」

山崎さん「オリーブオイルを付けて食べると美味しいですよ。
もし、1日〜2日で食べきれない場合はスライスして冷凍保存。
召し上がる時はオーブントースターで焼いてください」

天「かしこまりました!オリーブオイルですね。
楽しみだなあ。ありがとうございました」



f:id:isumu_blog:20160519123805j:image:w360

ただいま〜。早速パンをいただきまーす♪
オリーブオイルも用意して、準備万端



f:id:isumu_blog:20160519124057j:image:w360

まずはトマトバジルふわふわもっちり!
トマトの香りいっぱい!バジルも効いてて美味しいなあ



f:id:isumu_blog:20160519123942j:image:w360

次はよもぎパン。きれいな緑色!良いかおり〜
葉の繊維も少し残ってて、すごいよもぎ感!
口いっぱいに香りが広がって、美味しい!
これはオリーブオイルも合うなあ




f:id:isumu_blog:20160519124012j:image:w360

クレヨンかぼちゃがほんのり甘くてやさしい味
ふわふわで美味しい。しあわせ〜♪

どのパンももっちりで食べごたえ満点
はーお腹いっぱいになってきた
後は3時のおやつに食べようっと



f:id:isumu_blog:20160519123901j:image:w360

『ピッ・ピッ・ピッ・ポーン!3時になりました』

よーし、おやつの時間♪
オレンジミルクパンとジンジャーマンクッキー
竜ちゃん(相方:竜燈鬼)、お茶がはいりましたよー



f:id:isumu_blog:20160521105150j:image:w360

竜「む…オレンジピール、良い香り

天「でしょでしょ♪ふわふわもちもちで美味しいよ。食べてみて食べてみて」

竜「む…美味。かむほどに…むしゃむしゃ…甘みが増す」



f:id:isumu_blog:20160521105854j:image:w360

天「あとね、ジンジャーマンクッキーもあるよ。
しょうがいっぱいで食べると身体がぽかぽかするの」

竜「む…さくさく、ほろほろ…ジンジャー美味しい」



天「あー満腹しあわせ♪どれももっちりしていて、お野菜の色も鮮やかで美味しかったなあ」

竜「む…野菜パン…食べたかった…」

天「あ、ごめん竜ちゃん。美味しすぎて全部食べちゃった!また今度一緒に行こう」

竜「…リベンジ!」





パリットフワット (ぱりっとふわっと)
〒113-0022 東京都文京区千駄木1-19-7
Tel:03-5814-2339 / Fax:03-5814-2339
9:00 -18:30
定休日:月曜日
イスム谷中店からは団子坂を上って徒歩10分くらい
主原料は天然酵母と国産小麦、カラフルな野菜パンは全て素材の色です。
身体にやさしいもっちりパンは、ふんわり優しげな店主、山崎さんの雰囲気そのものです。
Twitterで更新される『本日のパン』が毎朝楽しみです。
HPhttp://parifuwanet.web.fc2.com/shoukai.html
twitterhttps://twitter.com/parifuwakaynm

2016-05-15

天ちゃんの谷根千散歩 その9 「アートスペース 谷中ジンジャー」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
不思議な作品がいっぱいのあのお店へ





f:id:isumu_blog:20160515115629j:image:w360

こんにちは ぼく天燈鬼
今日もお散歩日和の良い天気。
行ってきまーす♪



f:id:isumu_blog:20160515114129j:image:w360

あれ?早速不思議な看板発見!
土器土偶埴輪?みんなでモノづくり?



f:id:isumu_blog:20160513143245j:image:w360

アートスペース『谷中ジンジャー
ギャラリーかな?



f:id:isumu_blog:20160513143429j:image:w360

ワークショップ土偶やハニワが作れるの?



f:id:isumu_blog:20160513143456j:image:w360

お面や御朱印帳もつくれるの?面白そう。行ってみよう。
まず、階段を上って…



f:id:isumu_blog:20160513143644j:image:w360

こんにちは



f:id:isumu_blog:20160513151500j:image:w360

ナカノさん「いらっしゃいませ」

天燈鬼(以下:天)「お邪魔します。わあ、土偶埴輪がいっぱい!」



f:id:isumu_blog:20160513152042j:image:w360

天「お面もたくさんあるなあ。パンダさんにキツネさん。パンダさんはみんなツノ付き?」



f:id:isumu_blog:20160513143932j:image:w360

ナカノさん「奥に埴輪の植木鉢もありますよ」

天「あ、頭から植物が!でもすごく馴染んでる。表情が微妙に違って面白いなあ」



f:id:isumu_blog:20160513145107j:image:w360

ナカノさん「お香立もありますよ」

天「今度は頭から良いかおりが!口に咥えているのはタバコみたいで素敵ですね。
この埴輪さんたちはワークショップで作られたものなのですか?」

ナカノさん「いえ、僕が作っています」

天「ええ!結構沢山ありますけど…じゃあ、あのツノ付きのパンダさんも…」



f:id:isumu_blog:20160513144047j:image:w360

ナカノさん「僕が作っています。ツノパンダもいろんなのがありますよ」

天「ツノがエッフェル塔だ!」



f:id:isumu_blog:20160513144123j:image:w360

ナカノさん「これはツノが暗闇で光ったり、ツノの裏がマグネットで動いたり」



f:id:isumu_blog:20160513144603j:image:w360

ナカノさん「これはツノが伸びます」

天「びっくり!ナイスアイディア!僕も欲しいなあ」

ナカノさん「小さいツノパンダもありますよ」

天「本当ですか!ぜひ被りたいです!」



f:id:isumu_blog:20160513145605j:image:w360

天「わーい!うれしい!ぼく、被っても脱いでもツノ付きだ♪」



f:id:isumu_blog:20160513150105j:image:w360

天「あのー、さっきからこの『成人向け』っていうのが気になって…」

ナカノさん「それは今月の公募企画展『フェチズム展』の作品です。
スカートをめくると作品が出てきます」

天「おーっと。これは秘め事!面白い趣向ですね」



f:id:isumu_blog:20160513151019j:image:w360

ナカノさん「毎月テーマを変えて企画展をしています。
ワークショップに参加しながら作品を眺めるのも楽しいですよ」

天「なるほど〜、お互いに刺激になって素敵な作品が産まれるのですね。
ぼくも次回はぜひ、ワークショップに参加させていただきます!」

ナカノさん「いつでもどうぞ」



f:id:isumu_blog:20160513145704j:image:w360


天「今日はどうもありがとうございました。ツノパンダ竜ちゃんに自慢しようっと♪」





アートスペース 谷中ジンジャー (あーとすぺーす やなかじんじゃー)
〒113-0022 東京都文京区千駄木3-44-1
すずらん通り らせん階段2F
Tel:070-6469-6969
13:00 - 20:00(ワークショップは9時から開催可能(要予約))
定休日:なし(不定休あり)
※不定休のお知らせはtwitterFacebookHPのカレンダーでお知らせいたします
ワークショップ土偶埴輪、狐面、御朱印帳羊毛フェルトなどなど盛り沢山
店主ナカノアヲバさんのゆるくて楽しい作品を眺めていると、時間を忘れてしまいます
まとめサイトで更新されいる「『土偶の森』美術館」はとっても癒されますよ♪
HPhttp://www.yanakaginger.gallery/
facebookhttps://www.facebook.com/YanakaGinger
twitterhttps://twitter.com/YanakaGinger
Naverまとめ「『土偶の森』美術館」http://matome.naver.jp/odai/2137601537091710201

2016-04-30

天ちゃんの谷根千散歩 その8 「198 Queen st. Kingston 平沢剛生花店」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
今日は相方とお買い物





f:id:isumu_blog:20160430172736j:image:w360


天燈鬼(以下:天)「ねえねえ竜ちゃん、もうすぐ母の日だよね。
          母の日って、日頃の感謝を込めて、お母さんにお花を贈るんだって」

竜燈鬼(以下:竜)「む…知ってる」

天「でね、ぼくたちのお母さんみたいな谷中店のみんなに、お花をプレゼントしたいなー」

竜「ナイスアイディア」

天「わーい!竜ちゃん即答だ♪お花屋さん、どこにあるかなあ」



f:id:isumu_blog:20160430173315j:image:w360

竜「む…rojirojiさんに…載ってるお店…行きたい」

天「え、本当。どれどれ、ミステリアスな花屋さん?『平澤剛生花店』
  画像のお花もすごくおしゃれ」

竜「む…きっと…すてき」

天「よし、決まり!出発!」

竜「今日…お店…お休み」

天「えー残念!」

竜「む…メールで注文して…後で…貰いに行けば…確実」

天「なるほど!」



f:id:isumu_blog:20160430173419j:image:w360

天「えーっと、ホームページで、これがオーダー画面だな。
  名前と住所と予算とお花について…アレンジメントタイプとブーケタイプ?」

竜「置いて飾れるものか、花束か」

天「ほほう。じゃあ置いて飾れる方が良いから、アレンジメントだね。
  で、用途は母の日で、『イスム谷中店のぼくたちのお母さんみたいな
  スタッフさん達に贈ります』っと。送信!」

竜「ポチっとな」

天「楽しみだね♪」



(数日後)
天「竜ちゃん竜ちゃん。お花できる日だよ。早く行こう」
竜「む…出発」


f:id:isumu_blog:20160428144109j:image:w360

天「到着!意外とご近所さんだね」

竜「む…徒歩3分」

天「緑がいっぱい。看板かっこいい!わくわくするなあ」



f:id:isumu_blog:20160428143514j:image:w360


天・竜「こんにちは、お邪魔します」

平澤さん「いらっしゃいませ」

天「注文していた天燈鬼と竜燈鬼です。いただきに参りました」



f:id:isumu_blog:20160428143231j:image:w360

平澤さん「お待ちしていました。ご用意できています。そちらですよ」

竜「む…美しい…」

天「お花もきれいだけど、色んな緑が入っていて素敵!」

平澤さん「今、紙袋に入れますね」

天「ありがとうございます!お店の中、拝見してよろしいですか?」

平澤さん「はい、どうぞ」



f:id:isumu_blog:20160428143310j:image:w360

天「これもお客さんの注文品かな?緑があざやか!小さい白いお花はなんだろう」



f:id:isumu_blog:20160428143036j:image:w360

天「きれいな色のバラだなあ。良い香り♪」



f:id:isumu_blog:20160428143332j:image:w360

竜「む…カーネーション…めずらしい色」



f:id:isumu_blog:20160428142956j:image:w360

天「この丸菊、なんだかおいしそうだね」

竜「…お花、みんな元気…新鮮」



f:id:isumu_blog:20160428143200j:image:w360

天「ねえねえ竜ちゃん、あの丸いのなに?」

竜「…リース…平和のシンボル…お家に飾る…」

天「そうなんだ。木や木の実の組み合わせが素敵だね。
  こういうプレゼントも良いなあ」



f:id:isumu_blog:20160430173657j:image:w360

平澤さん「お待たせしました」

天「あの、このお店って他のお店と全然雰囲気が違っていて、
  お花より緑が多かったり、お庭の一部みたいな不思議なかんじなのですが、
  なぜですか?」

平澤さん「えーっと、なんか自分が好きなものを集めたら、こうなっちゃいました」

天「じゃあ、本当に平澤さんのお部屋みたいなお店なんですね。素敵だなあ。
  ありがとうございました」

竜「…みんな、きっと…喜ぶ」



f:id:isumu_blog:20160428145239j:image:w360

天「ただいま帰りました!」

竜「む…ただいま」

天「おねえさーん、いつもありがとう!」

竜「…ありがとう」

イスムスタッフ「天ちゃん竜ちゃんおかえりなさーい。どうしたの?きれいなお花」

天「あのね、いつもぼくたちと遊んでくれたり、お手入れしてくれたりしてありがとう!」

イスムスタッフ「もしかして、母の日的な?ありがとう(感涙)」



f:id:isumu_blog:20160429113047j:image:w360

イスムスタッフ「どの角度から見ても素敵なアレンジ!グリーンが何種類もあって、
        森の中みたいだね。初めて見る色のカーネーション
        おとなりの不思議な植物はなんだろう?」

天「えーと、使ってる植物のメモをもらったよ。『ニゲラの実』っていうんだって」

イスムスタッフ「いがいがして可愛いね。なんか天ちゃんと竜ちゃんっぽい」



f:id:isumu_blog:20160428145459j:image:w360

イスムスタッフ「大きい葉っぱは天ちゃんと竜ちゃんの日傘になりそうだね」

天「ほんと?どお、似合う?」

竜「む…葉っぱの香り…良い香り


f:id:isumu_blog:20160429112913j:image:w360

イスムスタッフ「ずーっと眺めていたいなあ。
        天ちゃん、竜ちゃん、素敵なプレゼントありがとう。
        これからもよろしくね♪」

天「喜んでもらって良かった。こちらこそよろしくね」

竜「む…よろしく」




198 Queen st. Kingston 平澤剛生花店 (ひらさわつよしせいかてん)
〒113-0022
東京都文京区千駄木2-40-3
Tel:090-5510-8475
12:00〜19:00
営業日:日曜日〜木曜日(月・火・水は事前予約で開ける事もあるそうです)
見ればみるほど素敵なアレンジで、スタッフみんなでうっとり眺めています。
次にお願いしたら、どんなアレンジになるのかとても楽しみ。
お友達みんなにプレゼントしたくなってしまいます。
HPhttp://198qstk.com/

roji roji (ろじろじ)
谷根千の魅力を紹介している男女2人組のユニット。
お二人の発信する魅惑の谷根千情報に、イスムスタッフはいつもメロメロです。
blogfacebooktwitterと今回少しだけ画像に写っている「roji roji magazine」を発行されています。
blog> https://rojiroji-blog.tumblr.com/
facebookhttps://www.facebook.com/rojiroji.info
twitter> https://twitter.com/rojiroji_info


2011 イSム® 株式会社MORITA