Hatena::ブログ(Diary)

自由な発想で仏像を飾る−イSム

お問い合わせ 会社概要 仏像ワールド

2016-06-16

表参道に千体千手が登場!

千手観音〜慶派〜の発売を記念し、本日よりイスム表参道三十三間堂を模したフェアを実施しています。


f:id:isumu_blog:20160615190022j:image:w360


もちろん千体よりは全然少ないのですが、千手観音像がズラリ・・!

かなり見ごたえたっぷりです。

直営店でもこれだけ同じものを並べることはないので、ぜひ見にいらしてください^^

並んだ中から選んでいただくこともできますよ!


f:id:isumu_blog:20160615193610j:image:w360


6月30日まで実施しています。

2016-06-15

ズッシリ!ブロンズ製の半跏思惟像登場。

6月21日から、東京国立博物館日韓国交正常化50周年記念 特別展「ほほえみの御仏―二つの半跏思惟像―」が開催されます。

国宝 菩薩半跏像が久しぶりに東京でお披露目ということで、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。


イスムではこれを記念して、「TanaCOCORO[掌] 菩薩半跏像」をブロンズで発売します。

f:id:isumu_blog:20160603171709j:image:w360


銀古美(ぎんふるび)という彩色加工を施し、時を経た銀のような味わいに仕上げました。

いつもは真っ黒な菩薩像のお顔も、シルバーのカラーリングでより鮮明になっています。


f:id:isumu_blog:20160603114451j:image:w360


通常の製品と並べるとこんな感じです。

ブロンズの重量感が、存在感を増しています。

いつもと違った装いの半跏思惟像、まずは30体限定での販売です。


f:id:isumu_blog:20160602231925j:image:w360


7月7日(木)午前11時発売
TanaCOCORO[掌] ブロンズ製 菩薩半跏像

200(H)×97(W)×105(D)mm
92,000円 +税

2016-06-11 天ちゃんの谷根千散歩 その12「おにぎりカフェ 利さく」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
今回は美味しいおにぎりを満喫♪



f:id:isumu_blog:20160611153849j:image:w360

こんにちは ぼく天燈鬼
この前ひるねこBOOKSさんで買ったおにぎりの本、
みんなおいしそうだなあ。
おにぎり食べたくなってきちゃった。



f:id:isumu_blog:20160611124621j:image:w360

イスムスタッフ「天ちゃんおにぎり食べたいの?」
天燈鬼(以下:天)「あ、聞こえてた?お腹空いてきちゃって…」
イスムスタッフ「すぐ近くにおにぎりの美味しいお店があるよ。信号渡って左に」
天「ほんと?よし、早速ランチに行ってきまーす♪」



f:id:isumu_blog:20160609140508j:image:w360

えーっと、信号を渡って左…
あ、ここだ『おにぎりカフェ 利さく』



f:id:isumu_blog:20160609140453j:image:w360

イスム谷中店からは不忍通りをはさんで斜め向い側
こんな近くにおにぎり屋さんがあったんだ



f:id:isumu_blog:20160609135829j:image:w360

天「こんにちは、お邪魔しまーす」

店主・吉江さん「いらっしゃいませ」

天「天井の梁が古民家みたいで、なんだかホッとする雰囲気だなぁ」



f:id:isumu_blog:20160609132525j:image:w360

天「さて、メニューは…
うわ!すごい数のおにぎりの具!こんなにあると迷っちゃうなあ
すみませ〜ん、オススメはどれですか?」



f:id:isumu_blog:20160609132448j:image:w360

吉江さん「今の時期ですと初夏のおにぎりがオススメですよ」

天「えーと、『セルリー』と『あげと三つ葉の玄米にぎり』?珍しいおにぎり!」



f:id:isumu_blog:20160609132338j:image:w360

じゃあ、その初夏のおすすめおにぎりと、
ランチセットをお味噌汁付きでお願いしま〜す
あ、カウンターの中でにぎってくれてる。楽しみ♪



f:id:isumu_blog:20160609133049j:image:w360

吉江さん「お待たせしました」
天「わーい、にぎりたて!おかずも美味しそう」



f:id:isumu_blog:20160609133907j:image:w360

いただきま〜す!
まずは『あげと三つ葉の玄米にぎり』をパクリッ
ん!三つ葉の香りと味がしっかりしていて美味しい〜
玄米もぷちぷちした歯ごたえが良いなあ



f:id:isumu_blog:20160609133352j:image:w360

次は『セルリー』だな。
上にのったお味噌にセロリが入っているのかな?おにぎりにセロリ
味の想像がつかないけど、パクリッ



f:id:isumu_blog:20160609133424j:image:w360

天「お、美味しい…!えー凄くおにぎりに合う!
セロリって苦いイメージだったけどこれはさわやかな味…パクパク食べられちゃう!」



f:id:isumu_blog:20160609135118j:image:w360

天「おにぎりの具材はご店主さんが考えているのですか?」

吉江さん「そうです。今回のセルリーは春に出したふきのとうのおにぎりからヒントを得て作ってみました。苦みのある具材って意外とおにぎりと合うんですよ」

天「なるほど!言われてみると、さっきの三つ葉も苦みがかえってさわやかに感じたし、
山菜や筍もごはんによく合いますね」



f:id:isumu_blog:20160609133055j:image:w360

天「玄米のだけおにぎりも、かむと甘みが増して美味しい。アジフライは衣がサクサク♪
だし巻き卵は少し甘めでやわらかい。これ、おかわりしたいなあ。おひたしのお出汁もぬか漬けもやさしい味」

天「あーお腹いっぱいでしあわせ、ごちそうさまでした!」



f:id:isumu_blog:20160609135805j:image:w360

そうだ、テイクアウトも出来るんだよね。
何か竜ちゃんのお土産にしようかな。



f:id:isumu_blog:20160609140256j:image:w360

天「あ、どら焼きがある」

吉江さん「このどら焼きは『和菓子 薫風』のつくださちこさんに
利さくオリジナルで作っていただいています。
薫風で販売されているものは中にコンフィチュールが入っていますが、こちらは餡子のみのプレーンなんですよ」

天「ぼく、薫風さんの和菓子大好きです(http://d.hatena.ne.jp/isumu_blog/20160302)。
オリジナルどら焼き、気になるなあ。お土産はデザートでこちらをいただきます」



f:id:isumu_blog:20160611143213j:image:w360

天「今日はありがとうございました。ごちそうさまでした。
おにぎりふわふわで、すごく美味しかったです」

吉江さん「季節でおにぎりの具材も変わりますから、また是非いらしてください」

天「はい!楽しみにしています♪」





おにぎりカフェ 利さく(おにぎりかふぇ りさく)
〒113-0022 
東京都文京区千駄木2-31-6
TEL&FAX 03-5834-7292
8:00〜20:00
定休日 水曜日
イスム谷中店からは不忍通りをはさんで斜め45度くらい向かい側
お米は羽釜で炊かれた群馬県産のコシヒカリです
今回はランチ限定セットをいただきましたが、11時まではモーニング
夜は定食もされています。
ふわっとしているけど崩れない、もちもちのおにぎりは
いただくたびに「ああ、お米って美味しい♪」と幸せになります
<mail>risaku@eos.ocn.ne.jp
HPhttp://risaku.jimdo.com/
twitterhttps://twitter.com/risakusaku

2016-05-29

天ちゃんの谷根千散歩 その11 「ひるねこBOOKS」

イスム谷中店在住の天燈鬼くんの谷根千めぐり
素敵な本屋さんで美味しい出会いがいっぱい♪



f:id:isumu_blog:20160528105442j:image:w360

こんにちは ぼく天燈鬼
今日のお散歩はどこに行こうかな

おや?お店の中でかわいい猫さんのカードを発見
『ひるねこBOOKS』
本屋さんで雑貨屋さん?気になるなあ
よし、今日はこのお店へ行ってきま〜す♪



f:id:isumu_blog:20160528121518j:image:w360

へび道をまっすぐ歩いて、
カメノコタワシさんの手前を左に曲がって…



f:id:isumu_blog:20160526153814j:image:w360

この道をまっすぐだな



f:id:isumu_blog:20160526144750j:image:w360

あ、ここだ。到着



f:id:isumu_blog:20160526144811j:image:w360

天燈鬼(以下:天)「さっそくウインドウに猫さんの絵本。
こんにちは お邪魔しまーす」

小張さん「こんにちは いらっしゃいませ」



f:id:isumu_blog:20160526140618j:image:w360

かわいい絵本がいっぱい。ここにも猫さん



f:id:isumu_blog:20160526142524j:image:w360

猫さんのスナップもみんなかわいい♪


f:id:isumu_blog:20160526140944j:image:w360

食べ物の本も多いなあ。パンの本おいしそう
国旗のバッジはノルウェーかな?



f:id:isumu_blog:20160526141539j:image:w360

天「こっちの本はサイン入りだ。くまくまパンおいしそう。
床屋さんの絵本ってめずらしいですね」

小張さん「西村敏雄さんという絵本作家さんの作品です。
今は企画展中なので、原画も販売していますよ」



f:id:isumu_blog:20160526140512j:image:w360

天「カラフルなお馬さん発見!」

小張さん「それはダーラナホースという、スウェーデン伝統工芸品ですよ」

天「そういえば国旗のバッジもありますね。北欧がお好きなのですか?」



f:id:isumu_blog:20160526140808j:image:w360

小張さん「もともとムーミンが好きで、そこからですね。
こちらにムーミンの雑貨もありますよ」

天「あ、ミーだ!」



f:id:isumu_blog:20160526140850j:image:w360

小張さん「ムーミン一家もいますよ。塩コショウ入れです」

天「かわいい!ぼくの燈籠とサイズが似ているなあ。ちょっと担いでみようかな。
あ、でも名前変わっちゃうからダメか…」



f:id:isumu_blog:20160526141530j:image:w360

天「あのーそちらにいらっしゃるのはもしかして…」

小張さん「不忍ブックストリートの『しのばずくん』ですよ」

天「わーい!しのばずくん、こんにちは♪よろしくね」

小張さん「忍者なんですけど、うちのしのばずくんはカラフルなんです」

天「確かに、忍んでない!でも、もふもふで気持ち良い♪」



f:id:isumu_blog:20160526141721j:image:w360

天「こっちは古本の棚だな。あれ?rojirojiさん?」

小張さん「はい。先日の一箱古本市に出店されて、『ひるねこBOOKS賞』を受賞されました。特別に期間限定でrojirojiさんの本を販売するというコーナーです」


f:id:isumu_blog:20160526141742j:image:w360

天「なになに、歌舞伎と犬と文学とレシピ、食いしん坊、台所…
ついつい食べ物に目がいっちゃうなあ」



f:id:isumu_blog:20160526141016j:image:w360

小張さん「食べ物がお好きでしたら、こちらの本もおすすめですよ」

天「おにぎりの本におやつの本!しかも47都道府県!面白そう」



f:id:isumu_blog:20160526144216j:image:w360

天「ぼくのふるさと奈良県は…奈良漬のおにぎりだ!美味しそうだなあ」

小張さん「開店当時からとても人気のある本なんですよ」

天「写真もみんなきれいだし、おにぎりの解説も面白いですね」



f:id:isumu_blog:20160526144007j:image:w360

天「ぼく、今日はこの2冊をいただいて帰ります」

小張さん「あ、rojirojiさんの本とおすすめのおにぎりの本ですね。ありがとうございます」

天「やっぱり食べ物の本になっちゃいました」



f:id:isumu_blog:20160526144447j:image:w360

天「今日はどうもありがとうございました。素敵な本ばかりでとても楽しかったです♪
あのー表の看板にあったビールワインって…」

小張さん「いつでもご用意できますよ」

天「じゃあ、次回はぜひ、本に囲まれながら一杯を楽しみに伺います」

小張さん「はい、ぜひお待ちしております」






ひるねこBOOKS (ひるねこぶっくす)
〒110-0001 東京都台東区谷中2-1-14-101
Tel:070-3107-6169
11:00 -20:00
定休日なし(休みの際はSNSにてお知らせ)
イスム谷中店からはへび道を通って徒歩10分くらい
古本と新刊と北欧系の雑貨を販売されています
猫・北欧・絵本・暮らし・美術系の本が中心で、古本の買取りもされています
店主の小張さんがセレクトした楽しい本や雑貨は、眺めているだけでしあわせな気分になります
HPhttp://hiruneko.thebase.in/
twitterhttps://twitter.com/hirunekobooks
facebookhttps://www.facebook.com/hirunekobooks

不忍ブックストリート
不忍通り沿いの谷根千界隈の書店、カフェ、ギャラリーなど「本と散歩」に関わるスポットを入れたイラストマップ「不忍ブックストリートMAP」を無料配布されています。それにあわせて開催される「一箱古本市」は様々なお店の軒先に、応募された一日店主さんたちが手持ちの本を販売したり、スタンプラリーがあったりと、とても楽しいイベントです。
http://sbs.yanesen.org/

2016-05-27

「イスム 阿修羅」新造型がデビュー

本日、「イスム 阿修羅」の新しいバージョンの先行予約受付を開始いたしました。

f:id:isumu_blog:20160404195924j:image:w360

これまでに幾度となくマイナーチェンジを繰り返し、
実は信じられないくらいたくさんのバージョンがある「イスム 阿修羅」ですが、
原型から変更したのは初めてのことです。

以前のこのサイズの型だけでもおよそ3,000体を生産してきましたが、
今のイスムの技術でもっと良いものが作れないか、というのが試みの始めでした。

f:id:isumu_blog:20160404194729j:image:w360

私たちの阿修羅像に対する理解もより深いものとなり、
それを反映した造形ができあがったと自負しています。

イスムとしては5周年ですが、この事業を始めて10年目となるこの年に
この記念碑的な像を発売できることを嬉しく思います。

ぜひこちらのページでじっくりと画像をご覧ください↓

6月15日(水)発売!
イスム 阿修羅


2011 イSム® 株式会社MORITA