かきやぶろぐ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005年11月16日(水)

[]超漢字の小技

ニュースサイトインタビュー記事など長い文章は横書きより縦書きで読みたい。

原紙箱の原稿用紙を取り出し、用紙設定で見やすい大きさに設定し、縦書きに書式設定してひとまず「縦書原稿用紙」として保存する。「縦書原稿用紙」を原紙箱にもどしておけばいつでも「縦書原稿用紙」が使える。

長い文章を読むときには、その文章すべてを選択してつかんで「縦書原稿用紙」に持ってくればよい。半角が混ざっていると読みにくいので選択解除していないうちにすべて全角に変えておく。文字階調表示で読みやすい。

knoppix でも Windows でも OpenOffice で縦書表示して同じようにできるが、文字の大きさを大きくしないと階調表示にならないので美しくない。その点超漢字は小さな字でも階調表示になる。PageDown キーで読み進むと良い。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証