Hatena::ブログ(Diary)

いたさんの日記

2013-05-09

古いブログを復旧しました

WebbyNodeで運用していたTypoベースのブログが長い事ダウンしていましたが、さくらVPSに場所を移して復旧しました。

URLを下記に変更しています。

いたさんのブログ | rails to Niigata

以前使っていたTypoのバージョンが古かったので今回最新版にアップグレードしましたが、新しい記事はRails 4ベースの自前のブログを作ってそこに書きたいと思っています。

2011-04-20

CloudFoundryを試してみた

VMwareが発表したオープンソースのPaaS基盤、CloudFoundryを早速試してみました。

手順は、下記のリポジトリに書いてあるとおりですが、ちょっとした注意事項を書いておきたいと思います。

https://github.com/cloudfoundry/vcap

pg 拡張ライブラリコンパイルが失敗する。

インストーラーは、PostgreSQLインストールしてくれますが、pgライブラリコンパイルに必要なソースライブラリインストールしてくれないので、バイナリコンパイルが失敗します。セットアッププログラムの実行後に、手動でインストールしてコンパイルし直しが必要です。

sudo apt-get install postgresql-server-dev-8.4

sudo gem install pg

rake testsが失敗する。

インストール終了後のCucumberテストが失敗します。どうもRailsインストールされていないことによる失敗のようです。

後続のRSpecテストを実行するとRailsインストールされ、Cucumberも成功するようになるようです。

2010-09-24

Rails3で自分専用のブログを作る(17) ─ featureを日本語化する

Cucumberのfeatureを日本語で記述したいので、web_steps.rbを日本語化するweb_ja_steps.rbを作成しました。翻訳はid:moroさんのmoro-misoを参考にしました。

# coding: UTF-8
Given /^"([^\"]*)"ページを表示している$/ do |page_name|
  Given /^I am on #{page_name}$/
end

When /^"([^\"]*)"ページを表示する$/ do |page_name|
  When /^(?:|I )go to #{page_name}$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の)?"([^\"]*)"ボタンをクリックする$/ do |selector ,button|
  When /^(?:|I )press "#{button}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の)?"([^\"]*)"リンクをクリックする$/ do |selector, link|
  When /^(?:|I )follow "#{link}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の)?"([^\"]*)""([^\"]*)"と入力する$/ do |selector, field, value|
  When /^(?:|I )fill in "#{field}" with "#{value}"(?: within "#{selector}")?$/
end

#When /^(?:|I )fill in "([^"]*)" for "([^"]*)"(?: within "([^"]*)")?$/ do |value, field, selector|
#  with_scope(selector) do
#    fill_in(field, :with => value)
#  end
#end

# Use this to fill in an entire form with data from a table. Example:
#
#   When I fill in the following:
#     | Account Number | 5002       |
#     | Expiry date    | 2009-11-01 |
#     | Note           | Nice guy   |
#     | Wants Email?   |            |
#
# TODO: Add support for checkbox, select og option
# based on naming conventions.
#
When /^(?:"([^\"]*)"の中に)?以下の項目を入力する:$/ do |selector, fields|
  When /^(?:|I )fill in the following(?: within "#{selector}")?:$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の)?"([^\"]*)"から"([^\"]*)"を選択する$/ do |selector, field, value|
  When /^(?:|I )select "#{value}" from "#{field}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の)?"([^\"]*)"をチェックする$/ do |selector, field|
  When /^(?:|I )check "#{field}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の中の)?"([^\"]*)"のチェックを外す$/ do |selector, field|
  When /^(?:|I )uncheck "#{field}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の中の)?"([^\"]*)"を選択する$/ do |selector, field|
  When /^(?:|I )choose "#{field}"(?: within "#{selector}")?$/
end

When /^(?:"([^\"]*)"の中の)?"([^\"]*)"としてファイル"([^\"]*)"を選択する$/ do |selector, field, path|
  When /^(?:|I )attach the file "#{path}" to "#{field}"(?: within "selector")?$/
end

Then /^次のJSONがえられること:$/ do |expected_json|
  Then /^(?:|I )should see JSON:$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"に)?"([^\"]*)"と表示されていること$/ do |selector, text|
  Then /^(?:|I )should see "#{text}"(?: within "#{selector}")?$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"に)?\/([^\/]*)\/と表示されていること$/ do |selector, regexp|
  Then /^(?:|I )should see \/#{regexp}\/(?: within "#{scope}")?$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"に)?"([^\"]*)"と表示されていないこと$/ do |selector, text|
  Then /^(?:|I )should not see "#{text}"(?: within "#{selector}")?$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"に)?\/([^\/]*)\/と表示されていないこと$/ do |selector, regexp|
  Then /^(?:|I )should not see \/#{regexp}\/(?: within "#{selector}")?$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"の中の)?入力項目"([^\"]*)""([^\"]*)"と表示されていること$/ do |selector, field, value|
  Then /^the "#{field}" field(?: within "#{selector}")? should contain "#{value}"$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"の中の)?入力項目"([^\"]*)""([^\"]*)"と表示されていないこと$/ do |selector, field, value|
  Then /^the "#{field}" field(?: within "#{selector}")? should not contain "#{value}"$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"の中の)?"([^\"]*)"がチェックされていること$/ do |selector, label|
  Then /^the "#{label}" checkbox(?: within "#{selector}")? should be checked$/
end

Then /^(?:"([^\"]*)"の中の)?"([^\"]*)"がチェックされていないこと$/ do |selector, label|
  Then /^the "#{label}" checkbox(?: within "#{selector}")? should not be checked$/
end

Then /^"([^\"]*)"ページを表示していること$/ do |page_name|
  Then /^(?:|I )should be on #{page_name}$/
end

Then /^次のクエリストリングが得られること:$/ do |expected_pairs|
  Then /^(?:|I )should have the following query string:$/
end

Then /^ページを表示する$/ do
  Then /^show me the page$/
end

また、featureジェネレータが作成したarticles_steps.rbにも追記を行いました。

Given /^次の記事があるとき:$/ do |articles|
  Given /^the following articles:$/
end

When /^(\d+)番目の記事を削除する$/ do |pos|
  When /^I delete the #{pos}(?:st|nd|rd|th) article$/
end

Then /^次の記事が表示されること:$/ do |expected_articles_table|
  Then /^I should see the following articles:$/
end

これでfeatureも日本語化できます。manage_articles_ja.featureというファイル名にしました。

# language: ja
フィーチャ: 記事を管理する
  [ゴール]に到達するために
  [ステークホルダ]は
  [振る舞い]が欲しい

  シナリオ: 新しい記事を登録する
    "前提"    "the new article page"ページを表示している
    "もし"    "title 1"に"Title"と入力する
    "かつ"    "body 1"に"Body"と入力する
    "かつ"    "Create"ボタンをクリックする
    "ならば"  "title 1"と表示されていること
    "かつ"    "body 1"と表示されていること

  シナリオ: 記事を削除する
    "前提"    次の記事があるとき:
      |title|body|
      |title 1|body 1|
      |title 2|body 2|
      |title 3|body 3|
      |title 4|body 4|
    "もし"    3番目の記事を削除する
    "ならば"  次の記事が表示されること:
      |Title|Body|
      |title 1|body 1|
      |title 2|body 2|
      |title 4|body 4|

「前提」、「もし」、「ならば」、「かつ」などをダブルクォーテーションで括っているのは、括らないとエラーになるため。以前は引用符なしでも大丈夫だったのですが、Ruby 1.9正規表現の動作(単語の境界の検出)が変わったのが原因かもしれません。それにしても、「フィーチャ」や「シナリオ」が大丈夫なのは変ですがコロンで分離されているからでしょうか。

2010-09-08

Rails3で自分専用のブログを作る(16) ─ RSpecに必要なwebratを追加

rake spec

でspecを実行してみるとhave_tagなどがNoMethodErrorになってしまいます。こうしたセレクタはwebratが持っているものなのでこれを追加する必要がありそうです。

gem install webrat --pre

と実行し、最新のベータ版をインストールしました。

次に、Gemfileに必要なgemとして定義します。本番環境には必要のないものなので、下記の様にグループを定義して、ブロック内に記述しましょう。

group :development, :test do
  gem 'capybara'
  gem 'database_cleaner'
  gem 'cucumber-rails'
  gem 'cucumber'
  gem 'rspec-rails', '2.0.0.beta.20'
  gem 'rspec', '2.0.0.beta.20'
  gem 'spork'
  gem 'launchy'
  gem 'webrat'
end

この後、build install することでエラーが出なくなりました。

2010-09-05

Rails3で自分専用のブログを作る(15) ─ featureとscaffoldをgenerateする

CucumberとRSpecの設定が終わったので、最初の機能であるブログ記事の作成についてのfeatureを生成してみます。Rails 2.xとは構文が変わっていますね。

rails generate cucumber:feature article title:string body:text

英語のmanage_articles.featureが生成された事を確認した後、早速テストを実行してみると、

rake cucumber

当然、いろいろなエラーと失敗がでます。

そこで、とりあえずお決まりのscaffoldを生成してみましょう。

rails generate scaffold article title:string body:text

Rails3ではデータベースは必要になったときに生成されるようなので、migrateを実行。

rake db:migrate

再びcucumberのテストを実行してみます。

rake cucumber

cucumberのfeatureが通るようになったようです。

新潟オープンソースカンファレンス 2010に参加しました

9月4日に新潟市中央図書館で開催された、新潟オープンソースカンファレンス 2010にスタッフとして参加しました。

こちらは、全国各地で開かれているものとは異なり、新潟オープンソース協会と日本PostgreSQLユーザー会(JPUG)新潟支部との共催によるものです。PostgreSQL 9.0の話や、直接OSSともPostgreSQLとも関係ないですがGoogle App Engineの話、EC-CUBEで有名な株式会社ロックオンの福田さんの話、オープンソースルータVyattaRailsAndroidでの開発の話など多彩な話が聞けました。

夜は例によって地酒飲み放題の懇親会。先週の失敗があったので自重して一次会でかえりましたが、楽しい一日でした。