Hatena::ブログ(Diary)

「いとあま。」

「おバカ」とか「アホ」が褒め言葉な気まぐれ煩悩全開日記(笑)。
11年3月から冷やし中華・・・ではなくTwitterはじめました(^^)。@itoama_navyblue
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 12 |
2013 | 05 | 12 |
2014 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 03 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 06 |
'16年6月より、こちらに引っ越しました。→http://itoama-navyblue.hatenadiary.com/

15-03-28-Sat 少し遅めのひなまちゅりと生ダンス

ひなフェス(アンジュルムとJuice=Juiceメイン)に行ってきました。前回2回が家庭の事情で参戦できず、3度目の正直と言いますか。最近のハロコンも行ってないので、こういう場に行くのはえーと、・・・2009年エルダ卒以来ですねはい(・・;)。アンジュルムなんかスマイレージ時代を入れてもちゃんとしたコンサートで見るのは初めてかも(娘。紺OAではありましたが)。

ステージは一直線のステージを両側から挟む構成。後ろから歌う姿も見られる貴重な感じ。ステージが高めの位置なので、段差がない会場でもちゃんと見られました。ちゃんとモニターも用意されてましたし。


最近のハロコンではシャッフルとか多いですけど、純粋自分たち楽曲勝負なんてのは見てても清々しいですよね。

言葉ボキャブラリーがあんまりないですけど、楽しかったです。MCもきっちり笑わせてくれましたし。


それでは登場順グループ別感想を(曲バレあります)。


  • アンジュルム
    • メイン1番手で登場。「乙女の逆襲からスタート。てっきり「大器晩成から来るのかと思いきや、それは最後に温存。あやちょやまろさんは当然の安定感としても、過去曲での2期のパワーが凄かった。めいめいなんていつあんな色気と存在感を身につけたのよ。時折前髪で右目が隠れるとかセクシーじゃないかい。タケちゃんの歌声パワーアップしてるし、りなぷーかななんもしっかり印象に残ってたし。で、3期3人が全力で先輩たちにも負けてない。これは武道館楽しみだ。「ショートカット」が全員ラスト曲になるなんて思いもしなかった。

  • Juice=Juice
    • 娘。武道館でのOAを見てた時に「あれ?おとなしくなっちゃったかな」と思ってたけどとんでもない。かりんちゃんのいい暴走が(褒めてます)見られました。サヴァサヴァは結構好きかな。さゆべぇの重厚感もハンパなかったし。5人でもステージめいっぱい使っていて勢いを感じました。ただ初期曲のほうが盛り上がってた印象もあるので、最近の曲はちょっと惜しいかなー。折角声量とかダンスも魅力的になって来たし。

  • カントリーガール
    • 見てるとオバサン世代は懐かしさとくすぐったさが混在するわけですが(・・;)。「愛おしくってごめんね」で桃子がセリフから入るところでMVよろしくモニターで×マーク→うたちゃんセリフ(桃子憮然な表情で棒立ち)の流れは最高でした(;´・ω・)。うわさのうたちゃんはやっぱり可愛かった。みなさん落ちる理由わかるわー(;´・ω・)。桃子は(矛盾するようですが)、目立たないように存在感がありました。ちゃんと6人の中の1人というポジションでありますが、パートで出てくるとやっぱり印象に残りますね。「初めてのハッピーバースデー」はデビューと合わせたのかなぁ。アレンジも変わってて、「こんな激しいダンスの曲だっけ?」と思っちゃいました。でも好きです。

  • 娘。
    • 正直、もう少し頑張れ。な感じでした。まだ12期の事も判らないし春ツアーの事も判らないので他の方と印象は違うかもですが、終始人を追っているまま出番が終わってしまいました。その中でもまーちゃんがパートも多かったし印象に残ったかなぁ。他のグループが攻め曲を用意してるだけに、イントロだけで「おおっ!」となる曲が欲しかったなーと思います。翌日はメインなので印象変わるのかな。


  • アップアップガールズ(仮)
    • ハロプロっぽさがいい意味でないグループ。7人全員の声量がハンパない。かつてのメロンのように、出てくるだけで空気を変えてしまうグループは貴重ですね。観客がついていけてない所(笑)もありましたが、ちゃんと爪あとは残していきました。まだ全員名前と顔が一致してないのですが、最後はけるとき1人出口を間違えて慌てて戻っていくところは可愛かったな。

  • ハロプロ研修生
    • これも普段チェックしてないので個人は判りませんが、いい曲貰ってますなあ。可愛らしい。また新しいデビュー組が出てくるのかなー楽しみ。

ソロユニットコーナー



  • 羽賀朱音・田村芽実(はがたむ)/ 好きすぎて バカみたい(DEF.DIVA)
    • 私が乏しい記憶で見る限りの羽賀ちゃんはぽわーんとしてる印象だったので、めいめいについていけるかなあと心配をしてましたが、杞憂に終わりました。そうだよね、研修生ステージに立ってたんだもんね。まだまだ発展途上とは思いますが、いいもの見せてもらいました。めいめいの声は流石です。衣装も良く似合ってました。

  • 鞘師里保・鈴木香音・和田彩花(鈴木香音にピーベリーを添えて)/たんぽぽ
    • 可愛らしい曲ってこれかー!衣装とともに可愛くてやられました。3人とも可愛くて、歌はあんまり覚えてない(ぉぃ)いや嘘です(;´・ω・)。正直、ちょっと鞘師が苦しいかなー力入ってるのかと思いました。あやちょは可愛いけど大人な感じ(まあ実際大人だけど)。香音推しとしては香音パート少ないやんけとか言いたいことはありますけど、パートでの声の伸びと、歌が安定してきましたね。優しい。

モニターに、曲名とともに曲の発売日が表示されてるのも良かった。10年以上経っても色褪せない、大事に歌われてるのって歴史ならではだなぁと思いました。


特筆桃子ダントツうまいトーク力と、照明さんを味方(敵?)につけるという保田さんの後継者(笑)自分を落としながら、相手にも話しやすくさせてくれる。オープニングのMCでも、舞美も話しやすそうだったし、中盤のだーちゃんを突っ込み役にさせるという。カントリーでも大先輩をいじらせるという役も演じてくれてますし。あとはあやちょは英語が苦手(;´・ω・)。


ひさびさに、「ハロプロって楽しい!」を実感させてくれる時間でした。

f:id:itoama2004:20150328132536j:image:w180:right

この日はもう一つの参戦。ナナナのファンミーティングなるものを見てきました。渋谷マルイという場所に、不安もありつつお出かけ。

電車事故もあったりして、一回目のイベントが始まる10分前に到着したのですが、結構お客様優先席以外でも見られたのですが、後ろのほうにもお客様びっしり。しかも女子力高すぎる。

かくして、ナナナが出てくると黄色い歓声(´ー`A;)。スゲー人気だなナナナ・・・・。

で、司会は紺野アナであったわけですが、私一番後ろの報だったので、最初は声があまり聞き取れず・・・。でも、しっかりと進行をしておりました。じゃんけん大会優先席の人にプレゼントと言うのがありましたが、一回で約90パーセントを撃沈させてしま紺野さんのじゃんけんの強さは健在でした(´ー`A;)。

そのあとは、ナナナが一旦裏に入ったところでナナナたいそうを一人で踊る紺野さんが見られたり、短いながらもお得感を感じる時間でした。

写真も撮れたのですが、私のスマホはこれが限界でした(笑)




Connection: close