イトウ アスカ blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-11

Excelで仕様書を作ってくるような SIer は門前払いしたほうがいい

 Excel って何ソフトですか? 表計算ソフトですよ。それで文書作ってくるっておかしいでしょ。

 言ってしまえば Adobe Illustrator でラスタ画像を作ったり、Adobe Photoshopベクタ画像作るみたいなもの。自分たちの中での「ノウハウ」なら使うのも手かもしれないけど、外出しにすべきものじゃないですよ。

 もっと簡単に言ってしまえば、ルーズリーフ履歴書書いてくるようなものですよ。それで、それをやった理由が「書きやすかったから」。相手のことを考えてません。なぜ履歴書用紙が販売されているのか考えてません。



 いくら叩かれ続けている Microsoft といっても Excel よりは Word のほうがはるかに文書作成ソフトとして完成度が高いものとしてリリースしていますよ。いくら叩かれ続ける Microsoft といっても、その財力にものを言わせて雇った人材は、そこいらのぼんくら SIer の人材よりはるかに優秀ですよ。 そんな連中が「文書作成のために」Word を作り、「表計算のために」Excel を作ったわけですよ。


 そもそも「文書を作る」ということの何たるかがわかっている人にとって、Word がベストチョイスになりえないかもしれないけど、少なくとも Excel という選択肢にはならないはずです。

 ここでいう「文書を作る」ということの何たるかというのは、たとえば論文の書き方、レポートの書き方などです。これらの書き方は、コンピュータシステムにおける仕様書・設計書の作成法に通じるものがあります。これらの書き方は、ある事象を表現するに当たり実にシステマテックです。


 文書のアウトライン、スタイルの統一、図表の参照、ページの参照、目次、索引、etc……。これらを備えた合理的な文書を高速に作り上げるのは Excel よりは Word です。

 それなのに Excel を使うと言うことは

  • そもそも文書を作るということの何たるかがわかっていない
    • 学を修めていない
  • わかっていても必要性がわからない
    • システム的な、合理的な発想ができない
  • 必要性がわかっているがやらない
    • 誠実さがない

と思われるわけです。なので仕様書Excel で作ってくる SIer は門前払いしたほうが良いです。



 Word が最高! と言っているんじゃないです。合理的な文書を合理的に作ると言う観点からすると Excel を使うという選択肢はないでしょ。という話です。

 さらに言えば Excel が絶対ダメだと言っているのではないです。合理的な文書を合理的に作ることが可能であれば Excel でもありです。でも、独自に何かマクロなりなんなりの仕組みを準備していない限りそれはまずできないでしょう。






 ところで、A と B があって、「A はいかがなものか」という記事を書くとそれを書いた人が B 信者だとか、B マンセーな人だみたいに言う人がいますよね。白か黒かでしかものが見れない人。それで、あおるの。あれって、「自分は物事を中立に見れるんだぜ!」とでも思って自己陶酔してるんですかね。そういう人に限って C という新たな選択肢を提案できないんですよね。

frogfrog 2008/09/13 04:50 WORDって皆(協力会社含め)が基本操作知ってるわけじゃないので、基本操作知らない人が改修しはじめた途端にガチャガチャになっちゃうんですよねぇ。。(なんか知らんけど段落わけされたー!とか、、)

itoasukaitoasuka 2008/09/13 09:18 だから、そういう人は門前払いにすべきという記事です。

まともに文書を作るつもりならWordの操作ぐらい学生時代に習得するはずです。

Wordの操作すらまともにできない人にまともなシステムが作れるとは到底思えません。

WordはVisualStudioのようなデベロップメントツールではないですし、ふつうにカルチャースクールでも教えているようなものなのですから。

RYURYU 2008/09/13 10:51 確かにそうかもしれませんね。

でも、VBやC#なんかのソースを読んで、仕様書を自動生成する
HotDocumentみたいな製品はすべてExcel出力ですね。
http://www.hotdocument.net/gallery/
こんな感じですね。

http://www.hotdocument.net/
何かの参考に。

itoasukaitoasuka 2008/09/13 11:11 自動生成だったらなんだっていいと思うのです。PDF だっていい。
目次付けや改ページなどの調整を自動的にしてくれるわけですし、非常に合理的です。

YOUYOU 2008/09/14 17:14 エクセルの行と列を等間隔にして方眼紙と呼び、全て文書をそれで作ってしまう人達が周りにたくさんいます。
もちろん、インデントも全て方眼。折り返しという概念はなく他文書へのコピペ(引用など)や整形には手間がかかります。

そのやり方を強要された時には、あまりにもやり切れない気持ちになりツールの特性の大事さを叫びましたが、「俺は困っていないから」と・・・

彼らはWordが嫌いなようです。よくわからないからというのが理由だそうです。
言語の特性やコードの書き方も同様の考えです。

そんな人達に今までのイトウさんの記事をひとつひとつ見せたいと思う今日この頃です。

YOUYOU 2008/09/14 17:14 エクセルの行と列を等間隔にして方眼紙と呼び、全て文書をそれで作ってしまう人達が周りにたくさんいます。
もちろん、インデントも全て方眼。折り返しという概念はなく他文書へのコピペ(引用など)や整形には手間がかかります。

そのやり方を強要された時には、あまりにもやり切れない気持ちになりツールの特性の大事さを叫びましたが、「俺は困っていないから」と・・・

彼らはWordが嫌いなようです。よくわからないからというのが理由だそうです。
言語の特性やコードの書き方も同様の考えです。

そんな人達に今までのイトウさんの記事をひとつひとつ見せたいと思う今日この頃です。

ExcelsExcels 2008/09/26 12:55 >ところで、A と B があって、「A はいかがなものか」という記事を書くと・・・
 EXCELはダメ、WORDじゃなきゃ!と言う自分も自己中な人間の一人だというギャグなのかそれともマジで自己中なのか?

>自動生成だったらなんだっていいと思うのです。PDF だっていい。
>目次付けや改ページなどの調整を自動的にしてくれるわけですし、非常に合理的です。
 ドキュメントが合理的に作られるならばどんなアプリでもよいということだが、文章の入力の部分にしか着目していないようである。
 プログラムの仕様書を考えたときに、ファイル設計、インターフェース設計、入出力のマトリックスなど表ベースの方が作りやすかったり、一覧表ベースでチェックしたい物も多い。また1つの処理に対する各種仕様書をシートに分割してまとめて管理したいという場合もある。つまりEXCELで作った方がよいケースもあるということ。

 何に合理性を見いだすか?という事が鍵だろう。ここでは「仕様書」としか書いてないからどんな仕様書なのかわからないが、文章だけの仕様書でシステムを作っているのだろうか?自身のブログで何を語っても勝手だが、冒頭に引用した部分がギャグなのかマジなのか気になってレスしてみた。ちなみにうちの会社ではプロジェクト(orユーザー)ごとにどんなツールでどんなドキュメントを作るかを相談して決める。開発の規模によっても違うし、好みは人それぞれだからね。

ExcelsExcels 2008/09/26 12:58 ↑なにかエラそうな文章になってしまいました(>_<)

itoasukaitoasuka 2008/09/26 13:15 入力が「手」ならばたとえ表が多くともWordのほうが作成は楽だと私は思います。

Excelでは印刷してみたら上手く入らなかったとか、セルを結合して体裁を整えるとか、セルの大きさの微調整とか、他のセルの大きさとの整合性から体裁に悩むとか低次元な問題が山積です。

シート分割で管理という考え方もあるでしょうが、私が見てきた現場ではたいていそれが文書上必要でやっているのではなくてExcelを使うがゆえにシートに分割せずには管理できないからというのがホントのところのようです。

ツールはまさしく何を使ってもいいのですが、その「好み」というのが自らの切磋琢磨のなさを所以とする「甘え」から来るものであるのならば糾弾されてしかるべきと私は考えます。

なまえなまえ 2009/06/26 15:40 正直言って、システム開発したことのない人が書いた記事ですね。製造終わってから詳細仕様書?どんだけしょぼいシステムかなw

itoasukaitoasuka 2009/06/26 16:00 このコメントは何を目的としてなされましたか?

人を見下して自己満足に浸りたいのですか?

少なくとも建設的なコメントではないですね。

そんなコメントをするあなたが携わるプロジェクトは上手く行っているのでしょうか?

たとえば、1人の人が3日で作りあげてしまうようなシステムであっても「しょぼい」システムとは言いきれません。しょぼい=工数が少ないではないでしょう。
1000人月かけてバグだらけだったら、それこそしょぼいシステムですよね。

1人で3日で作り上げるようなものにいちいち詳細仕様書を事前にかくことは少ないと思います。ですが、引き継ぎが必要となれば詳細仕様書を後から作るということも十分ありえるのではないでしょうか?

また、アジャイルで開発する場合ですと事前に詳細仕様書を書かないことも少なくないはずです。

それから、「記事」に「製造終わってから詳細仕様書」にあたる記述はないと思うのですが、どこを見てそうおっしゃってるのでしょうか?

なまえさん流の書き方でなまえさんのコメントを返すとしたら「正直言って、旧来型のプロジェクトに社畜的に関わったことしかない人が書いたコメントですね。製造開始前に無条件に詳細仕様書?どんだけ楽観的なウォーターフォールかなw」ですね。

windishwindish 2009/07/06 09:56 文書構造を考えて文書を作成できない人がいるのは事実で、その象徴としてExcelが糾弾されてるのかな、というふうに読みました。現場では、わかっていても妥協せざるを得ない人もいると思います。

AA 2010/04/18 12:05 Wordはファイルが壊れて、復旧不能になったり、貼り付けた画像が表示されなくなったりしますね。
長期的にメンテナンスする文書は、信頼性のおけるツールでなければ作れません。
EXCELはメモリ違反で死亡することはありますが、ファイルが壊れたことはありません。
Wordが、Excelがと言っている時点で、思考停止していませんか?
WordもExcelも仕様書を書く上ですべてを備えた万能ツールではありません。

NAMAENAMAE 2010/04/24 02:55 WORDは壊れやすいよ。
「WORD 壊れる」でググッてみればとんでもない件数HITするよ。

くまくま 2010/06/15 13:37 ルーズリーフに履歴書を書くのとは違います。
なぜなら履歴書に書くという常識があるからです。
しかし、excelで文章書いたらダメという常識はありません。wordで書いて客に見づらいと言われた終わりだしExcelで書いてわかりやすいと言われたら成功です。

バルマーバルマー 2010/10/24 20:43 頻繁に壊れる信頼性の低いドキュメントフォーマットで仕様書のような大事なものを作る合理的な理由がわからない。

いぬいぬ 2010/11/16 18:57 Word文書が壊れた経験がないので壊れやすいって実感ないのでそこには言及しませんが…
うちの職場はユーザーから指定がない限り設計書はWordで作成しています。
見出し、定義、箇条書きなどよく使うスタイルを独自に定義したテンプレートを作成し、それを元に文書を作成しています。
ユースケース記述を書くための表、クラスの概要を書くための表、メソッドの概要と処理詳細を書くための表なんかもスタイルの定義とともに定型句としてテンプレートに登録しています。
あとマクロ化ですね。ショートカットでもいいのですが、マクロをメニューに登録して表を簡単に挿入できるようにしたり工夫しています。
「僕の考えた紙面全体を有効活用したレイアウト」はExcelの方が実現しやすいですね。

HIROHIRO 2011/04/22 11:09 いろんな見解の方のコメントが見れてとても楽しかったです。

確かにExcelに"慣れ"てしまっている人が多いですよね。
だからこそ工数をかけずに作成できるExcelで作ってしまうのでしょう。

まずは仕様書の目的を考えると、相手に見せるため(理解してもらうため)です。
その相手がExcelで良いって言うならそれでいいんじゃないですかね。
Wordで作るノウハウがない人に、長い時間かけて苦労して仕様書作ってもらうより、サクッとExcelで作ってもらったほうが助かる場面もあるので、ケースバイケースでいいんじゃないですか?
門前払いまでしちゃうとちょっと...と感じました。

しょぼいシステムが云々って発言もありましたが、3人日でできる開発に6人日かかっていたら、結果的なシステム自体はすばらしくても製造者としてはしょぼいと思います。

名無し名無し 2011/08/16 20:45 日本国内のトップ10に入るSlerでもExcelで仕様書を作っている所はあります。
比率でいったらWordの方が多いかもしれませんが、Excelで仕様書を作る所は結構あります。
門前払いしていたら仕事するとこなくなるかもですね。

oneone 2012/01/13 11:12 非常にどうでもいい議論ですね。
Wordオンリーって、頭固すぎ。

itoasukaitoasuka 2012/01/13 11:14 どうでもいい議論になぜコメントするのでしょうか?
それにWordオンリーってどこに書いてありますか?

gshingshin 2012/01/25 19:58 レイアウトに関してはエクセルよりワードの方が格段に優れていると思います。
少なくとも、エクセルで文書作るのは良い方法では無いよなとは思っていました。
特に表を多用する文書には向いてないというのは実感としてあります。
それでもエクセルでドキュメント作ることも有りますが、ワードを使えないからエクセルでというタイプは確かにヤバイ感じはしますね。

shinshin 2012/04/06 11:48 ExcelもWordも所詮ツール。結局は見やすいドキュメントを以下に早く作れるか、という点に尽きるのでは、と思うのですが。

word使いこなせますが・・・word使いこなせますが・・・ 2012/07/25 13:52 EXCELの方がレイアウトしやすい文書も有ります。
私は状況に応じて使い分けてます。
EXCEL=門前払い・・決めつけな思考しか出来ないSEが作るシステムの方が残念な結果になる事が多い気がしますねw

TamuraTamura 2013/11/08 14:38 私はマイクロソフトがWordを発売しだした頃から使用しております。それ以前はキャノンの文書作成専用パソコンを使用しておりました。
キャノンが製造をやめた為、やむなく一太郎で無くWordを使用し始めました。
マイクロソフトのWordの使いにくいのを我慢しながら、少しずつ使い方をマスターしていき、殆ど自由に使いこなせる様になりました。するとバージョンアップで操作方法が度々変わり、書類を作るのに一苦労する様になりました。
ただ文章を書くだけならWordが一番使いやすいのですが、最近の書類のように中に表やグラフを入れたり計算式を入れたり絵を入れたりと、複雑な書類を作る様になってきますとWordではお手上げで、Excelで作った表をはめ込んだり、計算式を手書きで書き入れたりと、大変苦労する様になってきました。
ある日、Excelの表をはめ込む位ならExcelで書類を作ってみようと思い立ち、やって見ました。
最初はWordを覚える時の様に苦労しましたが、Excelで文書を作る本が出ており、これを参考に直ぐに慣れて、Excelで作るほうが早く綺麗に仕上がる様になりました。
私も書類はWordで作るものだとばかり思っておりましたが、Excelのほうが簡単に早く作成出来る事が分かり、今では簡単な書類以外はExcelで作成しております。
マイクロソフトがWordの改良を余り行わず、Excelに力を注いでいる理由が分かった気がします。
部下に書類はExcelで作る方が早くて楽だよと教えたところ、私もエクセルで書類を作っていますと逆に言われてしまいました。
Wordの方が作りやすい書類もあるでしょうが、Word派の方も一度Excelにチャレンジして見ては如何でしょうか。

nanasinanasi 2013/11/27 18:17 仕様書を文字だけで書く古いタイプの方ですか?w

itoasukaitoasuka 2013/11/28 13:08 煽りにしかなってない。議論の価値なし。

NAMNAM 2014/02/04 09:01 皆様、色々な意見がありますね。
全員とは言いませんが、大概の方が同じようなフォーマットの仕様書しか作られていないような意見に感じました。
Wordで表でもグラフでも出来ますし、Excelで文書も出来ます。ただ、数十ページに及ぶ仕様書をExcelで作る気にはなれません。
「合理的な文書を合理的に作る」はケースバイケースだと思いますが、やはり私も基本的に文章を作成するなら文章を作成するためのアプリを選択しますのでitoasuka様の言われることはある程度共感できます。

terrorterror 2014/05/22 14:06 確かに数十数百のページに及ぶ文章をExcelで閲覧するように渡すのは見る側のことを考えていない気がしますが、NAMさんがおっしゃられるようにケースバイケースではないでしょうか。
あくまで仕様書などは分かりやすいことを優先するべきであり、そこでどちらが優れていると論ずることは、スパイクと登山靴どちらが優れているかみたいな議論じゃないでしょうか。
展開したら意図したレイアウトからずれているとか、表示しようとして壊れているという話はまた別の議論かと思いますので・・・。

通りすがり通りすがり 2014/07/11 10:38 こういう記事を書く人間は門前払いしたほうがいい。
何をどう使おうが、出来上がったものの質が良けば良いのではないか?
そば屋が麺を手で作ろうが、機会で作ろうがお客が美味しいと
評価してくれるのであればそれで良いのではないか?
ハッカーが自分をFBIに売り込みをした時に自身の経歴を
履歴書に書こうが、PDFにしてiPadで提供しようが、それを評価するのはFBIではないか?
AがあったらAを使えばいい。
AとBがあったら使いやすい方を使えばいい。
AとBにCの機能がなかったらAとB両方を使って
Cと同等の機能を再現すればいい。
重要なのは何を使うかではなく、どれだけのものができるかだ。

itoasukaitoasuka 2014/07/14 10:11 内容をちゃんと読んでもらえましたか?
出来上がって紙などになってしまえばそりゃあどっちでもいいでしょうよ。

通りすがり2通りすがり2 2014/08/12 22:20 MS本家で配布するテンプレをさーっと流し見てみた感じでも~書のような定型フォーマットに納める文書類はエクセルで作ることを想定して製造販売しているようですよ。

お手紙やらユーザ部門への通達文書やら、要件定義等の上流文書などは実際に目を通すユーザ層を考えるとwordの方が受けは良さそうですが。

文書の作成テクニックとして、やれ1ページ内の文字数は何文字までが望ましいだのといったアプローチも否定はしませんが、例えば、求める関数仕様のページだけ印刷したい時などにシート単位で作成されていたりするとwordでページ指定して印刷するよりも便利だったりもします。
wordは1ページ内に多くの情報量を記述するのは不得意という面もありますし。

SOで入ってるMSさんにwordの話をすると苦笑いされる程度のものでもあり(これは私の遭遇した経験談ってだけですが)、ファイルの破損頻度もさることながら、ソフト自体のバージョンアップ時におきるレイアウト崩れもwordは致命的な事態になります(最近のバージョンではさすがに聞きませんが95時代の.docなどを今開くと…)。

まぁドキュメントの長期保管運用やらを考えるとやはり現時点ではExcelでの文書作成に異を唱えるほうが無理があるんじゃないだろうかと思いました。

通りすがり2通りすがり2 2014/08/12 22:20 MS本家で配布するテンプレをさーっと流し見てみた感じでも~書のような定型フォーマットに納める文書類はエクセルで作ることを想定して製造販売しているようですよ。

お手紙やらユーザ部門への通達文書やら、要件定義等の上流文書などは実際に目を通すユーザ層を考えるとwordの方が受けは良さそうですが。

文書の作成テクニックとして、やれ1ページ内の文字数は何文字までが望ましいだのといったアプローチも否定はしませんが、例えば、求める関数仕様のページだけ印刷したい時などにシート単位で作成されていたりするとwordでページ指定して印刷するよりも便利だったりもします。
wordは1ページ内に多くの情報量を記述するのは不得意という面もありますし。

SOで入ってるMSさんにwordの話をすると苦笑いされる程度のものでもあり(これは私の遭遇した経験談ってだけですが)、ファイルの破損頻度もさることながら、ソフト自体のバージョンアップ時におきるレイアウト崩れもwordは致命的な事態になります(最近のバージョンではさすがに聞きませんが95時代の.docなどを今開くと…)。

まぁドキュメントの長期保管運用やらを考えるとやはり現時点ではExcelでの文書作成に異を唱えるほうが無理があるんじゃないだろうかと思いました。

itoasukaitoasuka 2014/08/13 14:05 テンプレートの話をすれば、Mac版ですとエクセル方眼紙テンプレもあります。
ユーザからの逆輸入って気もします。

長いものに巻かれてればいいんならExcelでやればいいんじゃないでしょうか。
私も大手SIerと仕事するとExcelで*書かされて*いますし。

通りすがり2通りすがり2 2014/08/13 19:59 まぁ確かに長いものに巻かれるってのはありますね…
実際、自分もExcelがいい!っていう出発点ではなく、見回してみたら大概がExcelだったって感じですし。
今さら既存資源ひっくり返してーなんて気概があるわけでもなく、データ整備やら一覧作成やらが主だったのでExcelに慣れWordに不馴れな自分が出来上がった、と。

実際、議事録などWordを使っていますし、是非を問う?ような記事に対するコメント出来る意識も薄かったかも…
着地点を見失ってしまったので自分はここいらで退散をw
レスポンスありがとうございました。

私事ですが、どうあるべきか、どうすればいいのか、の答えが相反する事態に巻き込まれてまして、ここで論じられてる内容?方向性?みたいなものに興味があり、コメントさせていただきました。

プログラマプログラマ 2014/10/23 15:38 私の経験ですが、なんでもかんでもexcelで文書を書く人は、はっきり言ってレベルが低い人が多いと思います。巨大Slerが書いた仕様書でもexcel文書が多いのは確かですが、実際に仕様書を書いているのは新人に毛が生えた程度の人材なのでしかたないですね。

私は itoasuka さんに一票です。
excelは表計算ソフトです。これにつきます。

コメント欄を全部読みましたが、 excelでしか文章を書けない若い子たちには困りますね。虚しい限りです。

hogehoge 2014/12/18 16:08 WordでExcelの機能を代用できるのならば使いますが、正直Excelで完結する方が楽なので自分はExcelを使用していますね。

Power-FactoryPower-Factory 2015/02/19 12:14 使うツールなんかどうでも良いです。
ExcelだろうがWordだろうが仕様書にとって重要なことは
・やりたい事
・やるべき事
が明確に書いてあることだと思います。

>プログラマさん
>なんでもかんでもexcelで文書を書く人は、はっきり言ってレベルが低い人が多いと思います。

そういう人は、Wordで書こうが何で加工がレベルの低い文書しか書けません。
逆にWordを使ってる人が全員きちんとした文書を掛ける訳ではないでしょう?
あなたのレベルが低いから、周りもそういうレベルの低い人ばかりの所にいるというだけでは?

>itoasuka さん
あえて煽りで申し上げれば、
>Excelで仕様書を作ってくるような SIer は門前払いしたほうがいい
とおっしゃっているのに、
>私も大手SIerと仕事するとExcelで*書かされて*いますし。
というのはおかしいでしょう?
あなたは明確にWordを使うべき理由を上で提示されているわけですから、そのことを主張してそんなSIerとの縁は切るべきでは?
もしくは、Wordの方が合理的な理由を説明して、そういう方向に推奨してあげるのがSEとしての役目ではないでしょうか?
それで全体のレベルが上がるのであれば、それこそ良い事だし、そういう全体の改善提案を行う事こそSEの本分ではないでしょうか。

itoasukaitoasuka 2015/02/20 13:44 コメントありがとうございます。ですが……6年以上も前の記事について言及する気力はないです。すいません。

gapgap 2015/03/02 22:38 結論として、過剰品質や、肝心のソフトウェアができないことや、遅延がドキュメントの体裁やフォーマットに原因があるなら、ワードエクセルにこだわる必要はないでしょう。

顧客の指定なら、それに従う必要がありますが、多くの顧客は、そこまで気にしてないように感じます。

自分の企業文化の布教活動はやめましょう。


私は仕様書は基本、ワードですが。やはりレビューや仕様変更のさいの変更履歴管理と、目次、脚注のオートリンク機能につきます。

ですが、DB 設計でddl文マクロと連携させたり、計算式や参照を多用するものや、アジャイル開発の一枚ペラ仕様書ならexcelを使います。


大規模で開発するなら、ベンダやメンバのスキルに偏りがあるのは当然のこと。同じ水準を求めるのは理想論です。

だったらテンプレート化して、テンプレートで受けきれない部分をベテランが補正するとか、役割分担するという現実的な解決策をとるべきです。

ww 2015/03/21 14:32 超ふるい記事だけど書いておこう。
コメントまでは読んでないからもう書かれてるかもしれないけど、エクセルで送ってくることに限定されるわけではないのにタイトルにそう書いてしまっているのがダメで、その結果本文の最後に”そういう意味じゃないよ馬鹿”って文言を書く羽目になってるよね。
書き手の言いたいことが書かれてるだけで、読み手の捉え方を考慮してない。”相手のことを考えてない”。
言いたかったことは、仕様書の何たるかをわかってないやつは門前払いしろってことなんでしょう。
その一例がたまたま合理化もされていないエクセルファイルだっただけだよね。
状況を限定してしまった時点で、反感を覚える人がいるし、そういう風に書くのはよくないという意見すらもそういう馬鹿に混ぜ込んで思考停止する光景は、7年過ぎた今ですら起き続けている。
世の中は無常。

NickNick 2015/04/14 22:42 なんだか二元論で語る人が多いので面白いですね。
この記事はまともなことを言っているだけだと思うのですが。合理的な方法を選択していけば、Wordあるいは、ほかのアプリケーションに行きつくだけでしょう。エクセルかワードだけの話をしてるわけじゃないんでしょう。

通りすがり通りすがり 2016/05/05 09:26 ある意味これだけ長く議論されても結論が出ないって言う、根の深さと奥深さを感じる記事とコメントでしたw

いとうさんの記事を自分なりに整理した所感としては、要はwordの使い方解らないし、とりあえず言われた?皆がそうだから的な理由でexcelを使うっていう1択の選択しか出来ないSIerを指してるんだろうなと勝手にまとめてみました。
ま〜優秀なベンダーなら先にお客さんに、客が求めているものが何なのかを先に確認して、それに合わせて文章も製造するわけだから、いきなり何も言わずにExcelとかで出してくるベンダーはダメだろうって事なんだろうと。

ただ最近そういう仕様書とかそういう資料作成に関する話題が上る時良く思うのは、エクセルとかでかっちり資料作る文化って海外とかってどーなんだろう?と。仕様書出力系のツールとか海外にもあるような気がするからやっぱり、皆EXCELで作ってるんでしょうかね?それかこのエクセル地獄って実は日本固有なのかなーとか?

そう言う意味でもっと海外における仕様書の定義の仕方とかの情報ってどこかにないのかなと記事を読みながら思いました。

ゲストゲスト 2016/08/21 13:31 システム仕様書は、体裁を綺麗にする文書ではなく、関連性を把握しやすい表や計算要素が強い資料かと思います
そういった点で、システム仕様書は合理性はExcelの方が高いのではないでしょうか?
尚、システムの利用マニュアルや客先説明資料はWordの方が良いかと思います
(体裁綺麗なだけで、なぜかすんなり話通せたりするのも事実です)

そういった点を考えると、一概にWordガー、Excelガーと画一か出来るものではなく、目的に合わせて使い分ける必要はあるのでしょうね

文書中に気になったのは、Excelを使う = 学を修めていない、誠実さがないとかいうのは、門前払いの理由としては少し違うかなと思います
そもそも仕様書をどのツール、バージョンで作成するかは、最初に取り決める事でしょう
Wordと決めたのにExcelで送ってくる所は門前払いでも良いでしょうが・・・

itoasukaitoasuka 2016/08/22 09:40 8年も前の記事にコメントをするというのはどういう心境なのでしょうね。

世の中のトレンドも変わっているし、そもそも記事を書いた人の信条、心情が変わっているかもしれない。

とても不思議です。