イトウ アスカ blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-02-22

Ubuntu 10.10 で KeePass 2.14 を動かす。

 私はパスワード管理に KeePass Password Safe を使っています。Windowsソフトウェアですが、KeePassX という KeePass 互換のソフトが Ubuntu の標準リポジトリに存在します。

 しかし、KeePassX は KeePass バージョン 1 系と互換性がありますが、バージョン 2 系とはありません。

 Windows 陣がとっとと KeePass 2 系に以降しているのに Ubuntu 陣がそれに追従できないのはまずい!ということで、よく見てみたら、これは Mono でも動くとのこと。私の環境では、以下のライブラリを追加すると動かすことができました。たぶん mono-runtime も必要ですが、私の環境では入れたつもりがなかったのですがすでにはいっていました。

sudo aptitude install libmono-system-runtime2.0-cil
sudo aptitude install libmono-winforms2.0-cil

起動は以下のように

mono KeePass.exe

2010-09-22

NoSQL サーバ Cassandra を Ubuntu にさっくりとインストールする

 もともと Debian 向けなんだけど、Ubuntu 10.04 でも上手くいったっぽいのでメモ。

 まず、/etc/apt/sources.list.d/cassandra.list というファイルを作る。内容は以下のとおり。

deb http://www.apache.org/dist/cassandra/debian unstable main
deb-src http://www.apache.org/dist/cassandra/debian unstable main

 次に公開鍵のインポート。以下の二つのコマンドを打つ。

gpg --keyserver wwwkeys.eu.pgp.net --recv-keys F758CE318D77295D
gpg --export --armor F758CE318D77295D | sudo apt-key add -

 最後に cassandra のインストール

sudo apt-get update
sudo apt-get install cassandra

 設定は /etc/cassandra 起動オプションは /etc/default/cassandra をいじりましょう。

2009-11-02

Ubuntu 9.10 ファーストインプレッション

 Ubuntu 9.10 出ましたね。さっそく使ってみました。


全体的に軽くなった

 起動が早くなったという話を聞いていたので楽しみにしていたのですが、意外と変わらない……と思いきや、一晩たって改めて見てみたら「はえぇぇ」。

 Compizまわりもけっこう以前にも増してサクサク動いている感じがします。nVidiaのドライバがよくなったのかな?


なんか……なくなってる

 とりあえず、サービスの設定をするやつ(services-admin)が入っていませんでした。なんで? その他、いろいろなくなっているような。


iBus は未知数

 SCIM から iBus になりました。まだあまり日本語を打ってないので未知数です。


Java 関連は?

 私は Ubuntu BOX で Java を使った開発を行うことが多いのでこの辺が重要なポイント。Mavenは2.2.1。OK! Netbeansも6.7.1でやったぜ!と思ったけど、なぜか日本語が入ってない。これは野良インストールすることに。Eclipseはとうとう3.5.1来ました!Scalaは、2.7.5。このあいだ2.7.7が出たから、どっちを使おうか悩み中。


ext4 に地雷あり?

 512MB以上のファイルを扱うとファイルがぶっ壊れることがある(でも再現性は低い)という噂を聞きました。VirtualBOXを使いまくる私として戦々恐々です。


IPv6 がはりきってる

 おそらく、ネットワークがらみはなんでも IPv6 最優先にされている。OS レベルで無効化しても、無駄にがんばってるやつがいそう。なので、自宅のしょぼいルータをDNSにすると重いったらない。Firefox は設定で IPv6 無効にしたら快適になった。



ということで、Ubuntu 9.10 を落ち着いて使えるようになるにはもう少しかかるかなという印象です。