Hatena::ブログ(Diary)

Hacking My Way 〜 itogのhack日記 RSSフィード Twitter

2012-02-09

eclipseで設定をインポート・エクスポートする

eclipseの素晴らしい点の一つに、emacsキーバインドをサポートしているということがあります。

Eclipse->PreferencesからGeneral->Keys

でSchemeをEclipseに変更すればあっという間に変更できます。素晴らしい。

落とし穴

emacsキーバインドにするといくつか使いづらいところもあるのでいくつか変えたりしますが

ごくたまに、eclipseのemacsキーバインドを確かめたくて、元に戻したいと思うことがあります。

このとき、"Restore Default"は絶対にやってはいけない!

これは、emacsキーバインドのデフォルト、に戻すのではなくて、すべてのキーバインドを"Default"のSchemeに変えてしまうのです。

で、元に戻すにはどうしたらいいんでしょうか?

なんのための"Export CSV"

このPreference画面に、Export CSVというボタンがあり、ここからキーバインドをCSVファイルで出力することができます。が、Importはありません。ImportできないのにExportだけできるって、、何が目的なんだ、、、ただ一覧にして人が見るだけの機能ってことかな。これが2個目の落とし穴。

Exportする

さて、実は設定ファイルはメニューからExportすることができます。

File->Export…からGeneral->Preferences

を選びます。次の画面でどの設定をExportするか選ぶことができます。

今回はキーバインドだけをExportしたいので"Kyes Preferences"にだけチェックを入れておきます。

"To preference file"で出力先をしていします。"Browse…"ボタンから適当なディレクトリ、名前をつけてSaveすると.epfファイルが指定されるので、これで"Finish"ボタン。

Importする

では上でExportした設定ファイルをImportしましょう。

File->Export…からGeneral->Preferences

を選びます。"From preference file"に先ほどExportしたファイルを指定します。"Import all"または"Keys Preferences"にチェクを入れて、”Finish".

これで、

Eclipse->PreferencesからGeneral->Keys

でScheme: emacsの設定内容がExportもとのものと同じになっていることが確認できます。ユーザ設定をしていた場合はその変更も含まれます。

あわせて読みたいブログパーツ テクノラティのお気に入りに追加する