Hatena::ブログ(Diary)

Hacking My Way 〜 itogのhack日記 RSSフィード Twitter

2012-07-09

動画で見るADK 2012

Google I/O 2012突如セッション追加され、参加者に配布されたADK2012の動作を動画で紹介します。

対応アプリのダウンロード

ADK 2012は向かって左側面にNFCを搭載していて、ここにAndroid端末をかざすとADK2012アプリへのGoogle Playのリンクが開くのでここからアプリをインストールしましょう。

Bluetoothペアリング

ADK 2012ではBluetooth接続がサポートされています。Bluetoothでの接続にはまずペアリングは必要です。ペアリング時はPIN番号がLEDで表示されます。

Bluetooth接続でADK2012をコントロール

アプリを起動して、接続すると、ADK2012をアプリからコントロールすることができるます。




USB接続

USBでの接続は従来のADKと変わらず。接続後はBluetoothでもUSBでも同様のことができます。


搭載センサ情報表示

ADK2012には様々なセンサが内蔵されていて、それらのセンサの値を本体で表示することができます。加速度センサの例。


64個!のカラーLED

個人的にはADK2012で一番のサプライズwイルミネーション機能。


オーディオ機能

AOA2.0の目玉とも言えるオーディオ機能。一度ペアリングしておけば次からは接続すると自動で音声の出力先が切り替わります。USBだとアクセサリ接続のポップアップすら出す必要がない。

アプリちょっといじってみた

LED点滅させてピコピコって音鳴らすボタンを作ってみた。これI/O後の週末のハッカソンでネットワークに誰かがJoinした時にお知らせするという機能に使いましたw

おまけ

USB接続したらリブートしたw

あわせて読みたいブログパーツ テクノラティのお気に入りに追加する