Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2018-05-22(火)

[]人気の完全(左右独立型)ワイヤレスヘッドフォンで重要なのはイヤーピースの選択だ - ライブドアニュース

最近、話題を集めているのが、完全ワイヤレスのヘッドフォン(イヤホン)です。

ヘッドフォンやイヤホンは、スマートフォン音楽や動画を楽しむ上で重要なアイテムです。

人気の完全(左右独立型)ワイヤレスヘッドフォンで重要なのはイヤーピースの選択だ - ライブドアニュース

発表直後に予約した「HUAWEI P20 Pro」に備える - ケータイ Watch

[]【TrackR pixel】忘れものタグバッテリーが切れた!鍵が見つからずピンチ #トラッカール - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

f:id:itokoichi:20180522082220j:image

鍵に付けて、見つからないときにスマートフォンアプリ検索して、アラーム音を鳴らしています。ある日、部屋の中にある鍵が見つからないので、アラームを鳴らそうとしたところ、バッテリー切れの通知。

【TrackR pixel】忘れものタグのバッテリーが切れた!鍵が見つからずピンチ #トラッカール - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

[]【写真展】ウィリアム・クライン、林忠彦と写真展をハシゴ - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

eos kiss x7 ef 40mm

写真展に行ってきました。「ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」@六本木。田中長徳さんの話に出てくるウィリアム・クラインの作品を初体験。館内はほぼ写真撮影がOKになっていました。

【写真展】ウィリアム・クライン、林忠彦と写真展をハシゴ - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

[]【ジェットダイスケ写真展「好きにさせてよ」】蝉の脱皮の迫力の大型写真再び。チェキプリントもユニーク #ジェットダイスケ - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

f:id:itokoichi:20180522073248j:image

中野のケンコートキナーで開催されているジェットダイスケ写真展「好きにさせてよ」に行ってきました。ユーチューバーとして先駆者のジェットダイスケさんですが、写真家としても活躍されています。以前、銀座の写真展で拝見した蝉の脱皮の大型写真が展示してありました。何度見ても凄いです。話によると、撮影には非常に苦労されたそうです。

【ジェットダイスケ写真展「好きにさせてよ」】蝉の脱皮の迫力の大型写真再び。チェキプリントもユニーク #ジェットダイスケ - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

[]【PRO TREK SmartWear OSアップデートバッテリーの持ちが良くなった? #アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

f:id:itokoichi:20180521215331j:image

すると、バッテリーの持ちが大幅に改善しました。以前は、一日持たない感じで、たまに不安定でバッテリーが急激に減ることもありました。

アップデート後は、半日使っても、残り70%という感じで、二日間使ってもバッテリーが持つようになりました。設定としては、6分置きにGPSのログを取っています。

【PRO TREK Smart】Wear OSにアップデートでバッテリーの持ちが良くなった? #アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

[]【GPD Pocket】2時間使ってもバッテリーが減らない?怪奇現象が発生 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

f:id:itokoichi:20180521212536j:image

小型PCのGPD Pocektを使っています。バッテリーの持ちは良いのですが、ちょっと怖いことがありました。1時間ほど作業して、本体のファンブンブン回ってきました。バッテリー残量を確認すると、100%。え?減っていない?

【GPD Pocket】2時間使ってもバッテリーが減らない?怪奇現象が発生 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

絶妙にコンパクト。サイドバッグで持ち出せる約8.4インチタブレットHUAWEI MediaPad M5」 | ギズモード・ジャパン

しかし、そんな人のために、約10.8インチの大画面かつ手書き対応の兄弟機「HUAWEI MediaPad M5 Pro」という選択肢がちゃんと用意されている点もファーウェイの上手いところ。

CPUメモリといったスペックはHUAWEI MediaPad M5と同じですが、約10.8インチサイズで、筆圧検知4,096段階の専用タッチペン(製品名:M-Pen)が同梱されています。さっそく校正に利用してみましたが、描画レスポンスはかなりいいです。パームリジェクションも完璧で、画面に手を置いたままでも、誤反応なんてしません。

また、こちらにも専用ケースが同梱されているので、自立角度を調整しつつ観たり書いたりもOK。サウンド面でも、スピーカーは「Harman Kardonチューニングで、ヘッドフォンによるハイレゾ再生対応(※)も同じですが、こちらは4スピーカー構成でサウンドは一回りパワフルになっています。ビジネスに、エンタメにと幅広く利用できる端末ですね!

絶妙にコンパクト。サイドバッグで持ち出せる約8.4インチタブレット「HUAWEI MediaPad M5」 | ギズモード・ジャパン

ソフトバンクワイモバイル向け高コスパスマホHUAWEI P20 lite」を発表!UQと同じくSIMフリー版。6月中旬発売で、価格は実質1万円ちょっとから - S-MAX

なお、日本ではHUAWEI P20 liteがauやUQ mobileからも販売されますが、au版はSIMロックがかかっているものの、Y!mobile版とUQ mobile版はSIMロックがかかっていないSIMフリーとなっており、デュアルSIM対応および32GB内蔵ストレージとなっています。

ソフトバンク、ワイモバイル向け高コスパスマホ「HUAWEI P20 lite」を発表!UQと同じくSIMフリー版。6月中旬発売で、価格は実質1万円ちょっとから - S-MAX

廉価版HomePod、Beatsブランドから199ドルで登場? | ギズモード・ジャパン