Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2018-06-24(日)

[]【セブ島ドローンツアー初日】ロシアシネレンズでビーチリゾートを撮影に挑戦【α7II、PO4-1、PO3-3M、PO2-2M】 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

ORG_DSC09249

フィリピン・セブ島に行ってきました。3泊4日で、セブ島に隣接するマクタン島に宿泊です。今回は、マクタン島に移住したモバイル仲間のバスターさんを訪ねた旅です。そして、プランを考えました。バスターさんがセブでドローン撮影を行っているので、写真家の大浦タケシさんを誘って、「セブ島ドローンツアー」を計画しました。

ドローン撮影場所は、バスターさんにアレンジしていただき、バスターさんと大浦さんがドローン撮影を行い、私はその模様をスナップすることにしました。ツアーに合わせて、自前のドローンを用意する方法もありましたが、今回はスナップのみ。

そして、海外で試したかったスナップとして、ロシアシネレンズだけで撮影をしてみました。持参したのは、PO4-1 35mm F2、PO3-3M 50mm F2、PO4-4M 75mm F2。

【セブ島ドローンツアー初日】ロシアシネレンズでビーチリゾートを撮影に挑戦【α7II、PO4-1、PO3-3M、PO2-2M】 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

[]【本】中国でビジネスをする日本人に必読書「大班(タイパン)?世界最大のマフィア・中国共産党を手玉にとった日本人」 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

f:id:itokoichi:20180624203508j:image

中国でのビジネスに苦労する日本人は多くいます。国柄の違い以上に、中国ならではのビジネスのノウハウが必要です。日本では考えられない常識が通用する中国で、次々に待ち受ける困難を解決しながら、中国においてビジネスを成功させた日本人のストーリーです。企業対企業だけでなく、個人対個人、さらには、個人対共産党での様々な案件を成功させていきます。

1992年から2015年までの23年に渡る苦闘の歴史が描かれていますが、この書籍の凄いところが、実話であることです。登場人物は仮名で描かれていますが、次々に起こる出来事は、実話に基づいています。これだけの困難を23年間乗り越えた日本人のストーリーに一気に引き込まれてしまいました。

【本】中国でビジネスをする日本人に必読書「大班(タイパン)?世界最大のマフィア・中国共産党を手玉にとった日本人」 - 伊藤浩一のモバイルライフ応援団

ポケモンGO】トレード(交換)機能について!必要なほしのすなと仲良し度 - GameWith

ポケモンGO】フレンド機能が実装!仲良し度を上げる方法やボーナスについて - GameWith

スタジオグラフィックス » 萩原和幸 流サムヤンレンズ使い倒し術 第10回SAMYANG 24mm F1.4 ED AS IF UMC

2018-06-23(土)

ポジティブニュースです。あのライカカメラが新製品を発表: チョートクカメラ塾