Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2005-06-29(水)

itokoichi2005-06-29

[]第29回BenQ P50でけんべん隊初レポート

シグマリオンレイディオ

こんばんは伊藤浩一です

この番組はドコモのPDAシグマリオン3で録音している番組なんですが、

実は、今日は、違うマシンで録音しています。

そうです。小さな、小さな、PocketPC BenQ P50で録音しています。

ちゃんと聞こえていますか。

BenQ P50に向かって話しているんですよ。

まさに聞いているあなたが、BenQ P50なんです。

いや〜、興奮しています。

待ちましたね〜。やっと着ました。

BenQ P50。

もう嬉しくて、何をしゃべったら、いいんでしょうか。

早くレポートしろよ。ああ、そうですか。すればいいんでしょう。すれば。

と私は、今日は怒りません。ご機嫌なんです。

(続きは音声でお楽しみください)

シグマリオンレイディオ@ケロログ

f:id:itokoichi:20050629224326:image

けんべん第1回目

f:id:itokoichi:20050629211723:image

来ました〜、キーボード内蔵小さなPocketPCBenQ P50。いや〜、待ちました。早速、けんべんを開始します。

箱を開けてみました。うわあ、小さいなあ。PDAって、こんなに小さくなったんですねえ。感慨深いものがあります。とりあえず、本体にバッテリをはめて、ACアダプタをつないでみました。ACアダプタは小さいなあ。持ち歩きにいいなあ。ACアダプタをつないだら、電源が入りました。電源スイッチを押していないぞ。まあ、いいか。あれ?何かアラートが出ている。バッテリロックをしろ、という絵が画面に出ています。中国語でなくてよかったです。バッテリロックボタンを入れると、PocetPCの初期画面が出てきました。いや〜、全部中国語だ。当たり前か。いつものPocketPCの初期画面なので、勘で作業しました。時間設定には「東京」はもちろんないので、とりあえず「台北」にしました。これでいいのかな?Todayが立ち上がったと思ったら、すぐにダイヤルボタンの画面に変わってしまいました。さすが電話ですねえ。そういえば、P50の箱にはPDA Phoneって書いてありますね。電話では使わないので、スタートメニューからTodayを表示させました。他の機種と比べて、撮影してみようと、P50のバックライトを明るくしようと思います。スタートメニューに「設定」というのがあります。その中の、う〜、全部中国語だ〜。アイコンで判断するしかないな〜。バックライトらしき、背面なんちゃらで操作してみました。とりあえず明るくなりました。さあ、比べてみようと思います。

f:id:itokoichi:20050629212255:image

iPAQ h2210と比較しました。一回り小さいです。h2210でも初期のiPAQ3630と比較して、いや〜随分小さくなったなあ、と感動したのですが、それ以上に小さくてビックリです。

f:id:itokoichi:20050629212419:image

CLIE TG50と比較しました。縦の長さが一緒くらいですが、やっぱりBenQ P50は小さいです。TG50は液晶カバーを外しているので薄いですが、TG50の倍くらいの厚さがP50にはあります。この辺りの厚さは電話っぽいですね。

f:id:itokoichi:20050629212539:image

treo90と比較しました。何か、treo90が大きく見えてしまいます。ちょっと持ち歩くにはtreo90をズボンのポケットに入れて使っていたのですが、その座もP50になりそうです。

f:id:itokoichi:20050629212638:image

TungstenCと比較しました。P50の小ささが目立ちます。TCの液晶カバーをつけた状態の厚さがP50の厚さくらいですね。

f:id:itokoichi:20050629212810:image

sigmarion3と比較しました。こうやって並べてしまうと、P50は電話にしか見えませんねえ。

f:id:itokoichi:20050629214805:image

Linux Zaurus SL-C700と比較です。この組み合わせで、P50が電話として使えるなら、格好良いですねえ。

以上、キーボードPDAと比較してみました。さあ、次は何をしたらいいんでしょうか。実は途方に暮れて、眺めていたりします。まあ、眺めているだけでも楽しいんですけどね。う〜、どうしたらいいでしょうねえ。

[]第28回シグマリオンな一日午後編

シグマリオンレイディオ

こんにちは、伊藤浩一です。

この番組は、ドコモのPDAシグマリオン3のボイスレコーダーで録音している番組です。パソコンモバイルの話題をお送りします。

実は今、自宅にいます。

宅配便を待っています。PocketPC BenQ P50です。

きません。まだ着ません。

首を長くして待っています。

そんな間に、シグマリオンレイディオの録音をしようと思います。

さて、今日のテーマは「シグマリオンな一日・午後編」

シグマリオン3と一緒に、一日、どんな風に過ごしているか、ご紹介しています。

(続きは音声でお楽しみください)

シグマリオンレイディオ@ケロログ

けんべん隊応援ページ

♪♪買ってみるぞといっきおいで〜♪ちかってぶろぐで書いたらば〜♪いまからやめたはできねえよ〜♪

♪♪新型はっぴょう聞くた〜びに、まぶたに浮かぶ妻のツノ!♪ (こぶしを上下に振りながら元気に歌おう!)

そう、彼らが意を決し立ち上がってから幾日が過ぎ去った事であろう・・・・長かった、ついに待ちに待ったそのときが来たのである!

同志諸君!世界の同志の為に散ってゆくけんべん隊に敬礼っ!

★★★★★けんべん決死隊 十二烈士之★★★★★

★大陸諜報活動新聞★: ★けんべん隊いざ出陣★

おお、こんなエントリーをされています。最初の唄で笑ってしまいました。は!妻がこっちを見ている。コソコソ。

BenQ P50不在票が自宅のポストに

入っていたと妻から連絡が。。。慌てて、再配送をお願いしました。今日中にゲットできるでしょうか。妻がでかけるというので、慌てて帰宅します。id:kzouさんは無事にゲットして秋葉原でお披露目オフをやるそうです。id:tosichan宅にも届いたそうです。う〜、早く来い来い。

W31T

KDDIおよび沖縄セルラーは、厚さ20mmのボディにフルブラウザなどを搭載した東芝製のCDMA 1X WIN端末「W31T」を6月30日に発売する。

 「W31T」は、パソコン向けのWebサイトが閲覧できる「PCサイトビューアー」を搭載した東芝製のCDMA 1X WIN端末。WIN端末最薄の厚さ20mmのボディに、有効画素数236万画素カメラを搭載し、Bluetoothに対応する。ディスプレイは、約2.4インチ、240×320ドット、サブディスプレイは112×112ドットとなる。miniSDカードスロットを搭載する。

au、薄型ボディにフルブラウザ搭載の「W31T」を30日発売

薄型でフルブラウザ搭載で、Bluetoothも相変わらず搭載してくれています。W21Tから正しい進化で嬉しいですね。今使っているW21Tが一年経ったら機種変更したいです。

iPod

 アップルコンピュータ株式会社は、カラー液晶を搭載した新iPodを28日より発売開始した。HDD容量の違いで20GBと60GBモデルが用意され、AppleStore価格は20GBモデルが32,800円、60GBモデルが45,800円。

新たにPodcastに対応した

 従来カラー液晶搭載モデルは「iPod photo」のブランド名で展開されていたが、新シリーズからは1.8インチHDD搭載のiPodは全てカラー液晶搭載モデルとなるため、iPod photoのブランド名は廃止される。あわせてiPod U2 Special Edition 20GBもカラー液晶搭載の新バージョンとなる。AppleStore価格は36,800円。

アップル、カラー液晶搭載/Podcast対応の新iPod

カラー液晶が標準になってしまいました。iPodでPodcastして、シグマリオンレイディオを聴きたいな〜、なんて思ってしまいました。

PocketPC BenQ P50がまもなく東京到着

PocketPC BenQ P50がまもなく東京に到着しそうな雰囲気です。P50は、キーボード内蔵の最小PocketPCです。ただ、まだ中国語版のみのリリースで、今回、平野さんやid:kzouさんにご尽力いただき、有志の方が入手することができました。有志の方を「けんべん隊」と名づけて、これから日本語化への長い苦闘が始まります。

そのけんべん隊大阪組がレビューを初めています。

平野さん

http://pocketgames.jp/modules.php?op=modload&name=Reviews&file=index&req=showcontent&id=195

結論から先に言おう。「英語版なら100%買い」である。片手操作にピッタリのサイズ、ナイスタッチのキーボードと操作系、いい感じの液晶とパフォーマンス、何でも入りのWi-FiBluetoothTreo 600/650をかなり研究し尽くしたと思われるような出来である。はっきり言うと、同じくらい良い:)

もばちきさん

http://d.hatena.ne.jp/mobachiki/

とりあえず、昨日は夜中までBenQP50を触ってました。

日本語入力でいきなりつまづいています。

とりあえずPQBoxで急場は凌いでいるけど、ちょっとしんどいなぁ。

でも私の場合はさほど入力メインで使うつもりは無いのであまり問題無いのですが、現状でメインでPIM利用はちときついかも。

さあ、いきなり暗雲がたちこめていますね〜。

今日あたりには東京組にも、P50が届きそうなので、レビューもだんだんあがってくると思われます。ここ1週間くらいの日本語化の悪戦苦闘振りは、見ていて楽しいものと思われますので、ユーザーの各サイトをぜひご覧ください。なお、公式ページはこちらです。(公式なのかな?)

けんべん隊公式ページ(BenQ P50ユーザーズグループ)

http://p50.g.hatena.ne.jp/

って、他人事のようですが、私も「けんべん隊」だったりします。PocketPCの日本語化に関しては、英語版も使ったことのない超素人だったりします。それがいきなり、中国語版をつかうことになってしまいました。ついつい、ノリで「けんべん隊」に参加してしまいました。

BenQ P50の日本語化に失敗した場合は、自分を中国語化すればいいなかな〜、なんていい加減なスタンスで頑張りたいと思いますので、こちらのサイトでもぜひお楽しみください。