Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2008-01-21(月)

ウィルコム新製品発表会

f:id:itokoichi:20080121105125j:image

f:id:itokoichi:20080121111019j:image

f:id:itokoichi:20080121111022j:image

新製品発表会

次世代PHS免許取得の説明

ユーザー同志からの写真を紹介

音声サービス端末発表

近況報告、アカデミックパックで大学生に好調

スマートフォンをビジネスコンシューマから広げられた

今回はスマートフォンの発表なし

数ヶ月間でスマートーフォン、料金見直しを発表予定

f:id:itokoichi:20080121111617j:image

f:id:itokoichi:20080121111619j:image

f:id:itokoichi:20080121111621j:image

f:id:itokoichi:20080121111623j:image

f:id:itokoichi:20080121112028j:image

f:id:itokoichi:20080121112357j:image

f:id:itokoichi:20080121112409j:image

f:id:itokoichi:20080121112550j:image

f:id:itokoichi:20080121112725j:image

f:id:itokoichi:20080121113439j:image

f:id:itokoichi:20080121113440j:image

f:id:itokoichi:20080121113441j:image

f:id:itokoichi:20080121113442j:image

メールが無料であることを周知させたい

メールサービスの充実

4機種発表

中国ローミング端末

Nineがロングセラーなので、nine+をリリース

法人向け端末紹介

通信カードW-SIMPCカード

質疑応答

ワンセグ、フェリカの搭載は将来ある

携帯を持っているユーザーが2台目として利用者が多いので、メール無料を打ち出す

中国PHSへの技術協力はしていく、パケット通信やW-SIMを検討中

今後のデータ通信

UMPCは視野に入っている、次世代で重要なファクターとなる

2008年の展望、現世代PHSの拡充が重要、次世代は新しいマーケットの可能性、16万の基地局を利用

定額通話の料金、ソフトバンクとはターゲットが違う、ウィルコムは制限がない、今回の商品はメール無料を認知させたい

2台目需要を掘り起こしてから、メイン端末へと移行をねらう

330Kは既存ユーザーをターゲット

端末価格、ウィルコムストア、負担金は月額0円〜500円程度

データ料金の見直しを考えている

f:id:itokoichi:20080121115657j:image

f:id:itokoichi:20080121115659j:image

f:id:itokoichi:20080121115701j:image

f:id:itokoichi:20080121115712j:image

f:id:itokoichi:20080121120310j:image

f:id:itokoichi:20080121120312j:image

(発表会感想)

残念ながらスマートフォンの発表はありませんでしたが、数ヶ月のうちに行います、というアナウンスがあったのが朗報です。年頭に音声端末を沢山発表できたのはよかったと思われます。今後は、スマートフォン、通信料金、次世代PHSと、期待が高まります。

W-SIMのPHSカードですが、カードアダプタ単体での発売もあるそうです。面白いのが、使うときは、ちょっとW-SIMを飛び出させて使い、使わないときは、押し込んでしまっておく仕様になっていました。アンテナ内蔵のW-SIMならではのアイデアだな、と思いました。