Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2009-07-09(木)

HT-03Aタッチアンドトライ

f:id:itokoichi:20090709193748j:image


f:id:itokoichi:20090709193904j:image




HT-03Aのタッチアンドトライに参加してきました。生まれて初めて触るAndroid端末はエキサイティングでした。簡単な感想を。

Googleアカウントを、マーケットに登録するだけで、GmailGoogleカレンダー、連絡先のデータが端末に流し込まれました。さすがGoogle端末。

●同期した瞬間に、メインマシンとして使える感じは、スマートフォンの中でも群を抜いている感覚です。

ブラウザはなめらかに動きます。ただ操作性は、WM以上、iPhone未満という感じ。

●文字入力はソフトキーボードでそこそこのスピード

メール作成画面で、あて先は、連絡先の画面から引用するのではなく、頭文字を入れると、インクメタルサーチにて検索されて、選択できます。

●カメラは結構キレイ。動画はちょっとカクカク。

●撮影したデータはGmail送信、Picasaへ投稿がすぐできるようですが、ファイル自体がどこに保存されているか不明。

マルチタスクのようですが、タスク切り替え方法がわからず。

●カレンダーは、一日表示は項目が見れるのですが、週間、月間はWMみたいな表示で残念。常用では使いものにならない感じ。

短い時間しか触っていませんが、こんな感じです。デフォルトの状態でもまあまあ使えますが、ライトなネット端末という感じです。Googleデータをオンラインで同期、参照するにはよいかと思います。ただ、ハードに使うにはカスタマイズが必須と思われます。Windows Mobileのようなカスタマイズの自由度があるかどうかは、これから使って探っていくしかないでしょう。

iPhoneはiPodから進化し、Windows MobileはPDAから進化しました。Androidは一体何者なのか、ちょっと触っただけではつかみにくいのも事実です。最初に触った印象では、Googleと連動したスマートフォンよりは携帯に近い機種、と普通の印象でした。この端末の持つポテンシャルが、どの方向で発揮されて、どんな色に進化していくのか楽しみです。