Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2010-10-10(日)

[]HYBRID W-ZERO3再レビュー1回目・高速化の方法

イブリの再発売を記念して、再レビューをお送りします。テーマはハイブリの高速化。ハイブリはスペックとしては十分だと思いますが、Windows Mobileの6.5による改悪のため、動作速度が遅く感じます。そこで、私の場合は、以下のような方法で、動作速度のアップをさせています。

Willcom UIを外す

Willcom UIを外して通常のTodayにしています。さらにTodayのアイテムはなるべく少なくします。私の場合はDevStateのみにしています。

フォントキャッシュを多く設定

画面描画速度をアップするためフォントキャッシュを多く設定しています。設定にはPPCAdvancedSet2を使っています。

IEを使わない

Internet Explorerは重いので使いません。代わりにNetfront 3.3を使います。さらにNetFrontを画像オフ、レイアウトオフで、テキスト表示のみにして使います。これで300kbps程度のPHSでも快適にネットができます。

Windows Mobile 6.5のUIを外す

iPhoneライクに指タッチで使わせようと、メニュー表示などが無駄に大きくなり、動作速度がとても遅くなりました。そこでWondows Mobile 6.1の表示に戻します。WM65ThemaDisablerを使い、テーマを選択して機能を全部削除してしまいます。快適な速度になります。

W-SIMカバーを外して青耳に交換

ハイブリはPHSの感度が悪いです。そこでW-SIMのカバーを外して使っています。さらにW-SIMをWILLCOM 03で使っている青耳に交換しています。通信速度は落ちますが、感度がアップするので、快適になりました。