Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2014-05-31(土)

[]Xperia ZL2 タッチ&トライ・アンバサダー・ミーティング Vol.3のプレゼンテーション紹介

Xperia ZL2 タッチ&トライ・アンバサダー・ミーティング Vol.3に参加しました。

f:id:itokoichi:20140530192956j:image

イベントにて、ソニーモバイルコミュニケーション株式会社の開発担当の方からのプレゼンテーションがありました。詳しいお話をお伺いできましたので、紹介します。ZL2は、カメラ、オーディオディスプレイに機能が盛り込まれています。

f:id:itokoichi:20140530193710j:image:w320f:id:itokoichi:20140530193757j:image:w320

まず、デザインに関して。

f:id:itokoichi:20140530194013j:image

デザインのポイントは、透明感や質感など。背面は透明素材をカラーリングして、表と裏で処理を行っています。

f:id:itokoichi:20140530194038j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194100j:image:w320

カラーリングは、ブラックホワイト

f:id:itokoichi:20140530194254j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194258j:image:w320

そして、今回のキーカラーとなるターコイズ。背面のロゴは浮き上がる加工になっています。

f:id:itokoichi:20140530194313j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194426j:image:w320

ラウンドフォルムを採用。

f:id:itokoichi:20140530194459j:image:w320

次は、カメラ機能に関して。

f:id:itokoichi:20140530194541j:image

スマホからカメラを再定義を目指したそうです。思い出画質をカメラだけでなく、動画にも対応。

f:id:itokoichi:20140530194641j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194703j:image:w320

カメラの機能は大きくアップしています。プレミアムおまかせオートは暗い場所や動く被写体など撮影しやすくなりました。

f:id:itokoichi:20140530194726j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194809j:image:w320

特に料理写真は、美味しそうに撮れるそうです。

f:id:itokoichi:20140530194900j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194924j:image:w320

暗所での解像度が上がっています。動画の手ぶれ補正は、ハンディカムの技術を使っているそうです。デモがありましたが、動画専用カメラのように、手ぶれ補正が効いたスムーズな動画でした。

f:id:itokoichi:20140530194942j:image:w320f:id:itokoichi:20140530194959j:image:w320

4K動画で800万画素に。タイムシフト動画では、綺麗なスローが撮影できます。

f:id:itokoichi:20140530195055j:image:w320f:id:itokoichi:20140530195115j:image:w320

動画にエフェクトをかけられるようになりました。ARエフェクトが動画にも対応。

f:id:itokoichi:20140530195212j:image:w320f:id:itokoichi:20140530195258j:image:w320

アルバムアプリケーションクラウド対応。動画編集もできます。

f:id:itokoichi:20140530195321j:image:w320f:id:itokoichi:20140530195323j:image:w320

プラスアプリに対応。カメラに機能を追加できます。

f:id:itokoichi:20140530195651j:image:w320

続いて、オーディオについて。

f:id:itokoichi:20140530195702j:image

オーディオのポイントは3つ。まず、デジタルノイズキャンセリング

f:id:itokoichi:20140530195722j:image:w320f:id:itokoichi:20140530195800j:image:w320

従来のノイズキャンセリングヘッドフォンが利用できます。場所に合わせて、ノイズキャンセリング機能が働きます。

f:id:itokoichi:20140530195809j:image:w320f:id:itokoichi:20140530195827j:image:w320

ノイズキャンセリングは、一台一台調整しているそうです。通話もできます。フロントスピーカーはステレオ。

f:id:itokoichi:20140530195851j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200001j:image:w320

スピーカーの振動版の監視システムにより、より大きな音を出せるようになりました。サラウンド再生システムがあります。

f:id:itokoichi:20140530200027j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200129j:image:w320

ハイレゾオーディオは、24bit対応。レコーディング音質を聴くことができます。

f:id:itokoichi:20140530200214j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200248j:image:w320

音楽は、24bitで録音していますが、CD化で16bitにしているそうです。ハイレゾオーディオは24bitなので、レコーディング音質となります。WALKMANアプリケーションを搭載。

f:id:itokoichi:20140530200349j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200408j:image:w320

ディスプレイに関して。

f:id:itokoichi:20140530200511j:image

トリミナルディスプレイにて色域を広げています。スリープ状態で、画面のダブルタップで起動する機能を搭載。

f:id:itokoichi:20140530200518j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200655j:image:w320

その他の機能に関して。

f:id:itokoichi:20140530200818j:image

スタミナモードで、待ち受け時のバッテリーの持ちが2倍になっています。スマート着信操作、スマートバックライトなどの機能があります。

f:id:itokoichi:20140530200826j:image:w320f:id:itokoichi:20140530200908j:image:w320

ウェアラブルとの連携について。SmartBandは、ライフログアプリと連動します。

f:id:itokoichi:20140530200958j:image:w320f:id:itokoichi:20140530201011j:image:w320

Z1との機能比較。高機能化して、コンパクトになっています。

f:id:itokoichi:20140530201119j:image

プレゼンテーションは、それぞれの開発担当の方から、熱いトークを聞くことができ、貴重な体験でした。ZL2に多くの機能が搭載されていることがわかりました。これから使っていくのが楽しみです。