Hatena::ブログ(Diary)

伊藤浩一のWindows Phone応援団(旧W-ZERO3応援団) このページをアンテナに追加 RSSフィード


カテゴリー別記事一覧/ Windows Phone/ Android/ iPhone/ イベントレポート/ 写真/ 所有カメラレンズ一覧
はてなブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」も更新中

2018-11-07(水)

RAID 5に障害が起きたら|オントラックデータリカバリー

RAID 5のリビルドの危険性

前項では、1台のHDDが故障してもリビルドを行えば元のデータを復旧できるというメリットをご紹介しました。しかし、リビルドをよく知らないまま行ってしまうと、データ消失の可能性があるという、リスクがあります。ここでは、リビルドの際によく起こるミスについてご紹介します。

RAID 5に障害が起きたら|オントラックデータリカバリー

<RAID 5のデメリット>

HDDが少なくとも3台以上必要なので、初期導入コストが高くなる

データを保存する際にはパリティの作成を行うため、データ保存には多少時間がかかる

2台以上のHDDが故障した場合、データの復旧が不可能になる

HDDの1台が故障してもシステムは稼動しているため、故障に気付かないことがある

RAID 5に障害が起きたら|オントラックデータリカバリー