ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

子持ちししゃもといっしょ RSSフィード

2015-02-12

2014年8月に観た映画とDVDのまとめ

f:id:itotto:20120923213429j:image

2014年8月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
187ゴジラTOHOシネマズ宇都宮1,100円8月1日(金)129分
288るろうに剣心 京都大火編MOVIX宇都宮1,200円8月16日(土)139分
389マダム・イン・ニューヨーク宇都宮ヒカリ座1,000円8月16日(土)134分
490ホットロードMOVIX宇都宮1,200円8月17日(日)119分×
591STAND BY ME ドラえもんMOVIX宇都宮1,200円8月17日(日)95分
692イントゥ・ザ・ストームTOHOシネマズ宇都宮1,300円8月23日(土)89分
793LUCYTOHOシネマズ宇都宮1,200円8月29日(金)89分××
894グレイトデイズ!TOHOシネマズ宇都宮1,100円8月29日(金)90分×
995ルパン三世MOVIX宇都宮1,200円8月30日(土)133分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数9本
映画館での鑑賞時間1,017分(16.9時間)
鑑賞料金10,400円(1,155円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


8月もDVDでの鑑賞はありませんでした。








[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. ゴジラ

f:id:itotto:20141218222046j:image



2. るろうに剣心 京都大火編

f:id:itotto:20140927081317j:image


3. マダム・イン・ニューヨーク

f:id:itotto:20140818222419j:image




[一言]


2014年8月に鑑賞した作品は劇場9本、DVDは0本の計9本でした。

ついに10本を割ってしまいました...。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本
2014年4月13本0本13本55本
2014年5月10本0本10本65本
2014年6月11本0本10本76本
2014年7月12本0本12本88本
2014年8月9本0本9本97本

8月は帰省やらマラソン大会やらでなかなか映画館に足を運べず、ついに月間10本を割ってしまいました。

夏休み期間で観たい作品も少なかったというのもありますが、見逃した作品もそこそこあったしもうちょっと劇場に通いたかったなという後悔の残る一ヶ月でした。

8月に観た中で一番好きなのは「マダム・イン・ニューヨーク」です。

ひとりの女性の自立を描いた作品でしたが、家族からのひどい扱いもあって自らの力を過小評価し続けた女性が生活環境を変えて適応したことで一気にその能力・魅力を開花させていく様子が見ていてとても清々しく感じられました。あとは50代とは思えないシュリデヴィ・カプールさんの美しさも見どころのひとつでした。同い年くらいかと思ってました...。

ちなみにこの映画は久しぶりにマコ*1と一緒に観に行ったのですが、とてもおもしろかったと喜んでくれました。マコはアクション映画が大好きなのですが、それ以外にはあまり興味を示しませんがこれはよかったと言ってました。ダメ夫をもつ者同士、なにか通じるものがあったのかも知れません。(おしまい)


(関連リンク)

*1:妻

2015-02-03

2014年7月に観た映画とDVDのまとめ

f:id:itotto:20140706173633j:image


2014年7月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
175ポリス・ストーリー/レジェンドTOHOシネマズ宇都宮1,100円7月4日(金)110分
276オール・ユー・ニード・イズ・キルTOHOシネマズ宇都宮1,00円7月4日(金)113分
377X-MEN:フューチャー&パストMOVIX宇都宮1,300円7月8日(火)132分
478マレフィセントMOVIX宇都宮1,200円7月12日(土)97分
579her/世界でひとつの彼女MOVIX宇都宮1,200円7月13日(日)126分
680好きっていいなよ。MOVIX宇都宮1,200円7月13日(日)103分×
781あなたを抱き住める日まで宇都宮ヒカリ座1,000円7月15日(火)98分
882思い出のマーニーMOVIX宇都宮1,200円7月19日(土)103分
983思い出のマーニーMOVIX宇都宮1,100円7月20日(日)103分
1084トランセンデンスMOVIX宇都宮1,100円7月21日(月)119分×
1185思い出のマーニーMOVIX宇都宮1,100円7月21日(月)103分
1286ダイバージェントTOHOシネマズ宇都宮1,300円7月31日(木)139分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数12本
映画館での鑑賞時間1,346分(22.4時間)
鑑賞料金13,900円(1,158円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


7月はDVDでの鑑賞はありませんでした。








[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. オール・ユー・ニード・イズ・キル

f:id:itotto:20140705013454j:image



2. her/世界でひとつの彼女

f:id:itotto:20140628013413j:image


3. マレフィセント

f:id:itotto:20140712225327j:image



4. 思い出のマーニー

f:id:itotto:20141101194823j:image

[一言]


2014年7月に鑑賞した作品は劇場12本、DVDは0本の計12本でした。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本
2014年4月13本0本13本55本
2014年5月10本0本10本65本
2014年6月11本0本10本76本
2014年7月12本0本12本88本

7月は足の怪我がよくなったのでマラソン大会に参加したり、家族で北海道に旅行に行ったりと映画以外のことに忙しい一ヶ月でした。映画もそこそこ観には行っていましたが、夏休みに入ったこともあってシネコンではさほどおもしろい映画がかかっていなかったためにあまり足しげく通うにはいたりませんでした。

7月に観た中でとりわけよかったのは「思い出のマーニー」です。観た人の評価は賛否がぱっくり割れていて、映画好きな人の間ではわりと評判がよくなかったのですがわたしはすごく気に入ってしまい、3日連続で観に行っちゃいました(行き過ぎ)。マーニーの原画集まで買ってしまったわたしに隙はありません。早くDVD出て欲しいです。(おしまい)


(関連リンク)

2014-10-05

2014年6月に観た映画とDVDのまとめ


f:id:itotto:20140616222526j:image


2014年6月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
164モンスターズTOHOシネマズ宇都宮1,300円6月3日(火)109分
265メイジーの瞳宇都宮ヒカリ座1,000円6月4日(水)99分
366グランド・ブタペスト・ホテルTOHOシネマズ宇都宮1,100円6月6日(金)100分
467女子ーズTOHOシネマズ宇都宮1,400円6月7日(土)97分
568オー!ファーザーTOHOシネマズ宇都宮1,300円6月7日(土)103分
669六月燈の三姉妹TOHOシネマズ宇都宮1,100円6月13日(金)104分
770新しき世界宇都宮ヒカリ座1,000円6月15日(日)134分
871ポンペイMOVIX宇都宮1,300円6月18日(水)105分
972300 帝国の進撃MOVIX宇都宮1,100円6月20日(金)103分
1073円卓 こっこ、ひと夏のイマジンTOHOシネマズ宇都宮1,400円6月29日(日)113分
1174渇き。TOHOシネマズ宇都宮1,300円6月29日(土)118分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数10本
映画館での鑑賞時間1,185分(19.8時間)
鑑賞料金13,300円(1,209円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


6月はDVDでの鑑賞はありませんでした。








[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. メイジーの瞳

f:id:itotto:20140616222527j:image



2. グランド・ブタペスト・ホテル

f:id:itotto:20140628021108j:image



3. 六月燈の三姉妹

f:id:itotto:20140622201126j:image



4. 新しき世界

f:id:itotto:20140614103618j:image



5. 円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

f:id:itotto:20140629143408j:image




[一言]


2014年6月に鑑賞した作品は劇場11本、DVDは0本の計11本でした。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本
2014年4月13本0本13本55本
2014年5月10本0本10本65本
2014年6月11本0本10本76本

6月は鑑賞本数が少なくてその点についてはひじょうに物足りない一ヶ月でしたが、観た作品が軒並み傑作というたいへんすばらしい一ヶ月でもありました。とくに邦画がたいへんおもしろくて「六月燈の三姉妹」は小ぶりながらも細部までていねいに描かれた良い作品でしたし、「円卓」は子どものころに抱えていた大人に対する不満だとかそういうもう忘れてしまっていた感情をものの見事によみがえらせてくれる傑作でした。

邦画以外だと「メイジーの瞳」なんかも非常にグッとくる作品でしたし、とにかくすばらしい作品にたくさん出会えた一ヶ月でした(おしまい)


(関連リンク)

2014-09-23

「台北の朝、僕は恋をする」見たよ


f:id:itotto:20140921184629j:image


台北に暮らしていたカイ(ジャック・ヤオ)は、大好きな恋人がパリに留学してしまい、フランス語の本を読みに本屋に通う寂しい日々を過ごしていた。店員のスージー(アンバー・クォ)は、そんな彼が気になって仕方がない。どうしても恋人に会いに行きたいカイは、地元のボスに借金をすることを決意。その条件に謎の小包を運ぶ怪しげな仕事を引き受ける羽目に…。それはスージーを巻き込む、スリリングな一夜の始まりだった――。

『台北の朝、僕は恋をする』作品情報 | cinemacafe.net

フランスに行ってしまい連絡がつかなくなってしまった彼女に会いに行くための費用を稼ぐために怪しげな仕事を引き受けたら妙なことに巻き込まれてしまって...というお話でしたが、スリリングな展開とは裏腹に、終始緊張感など感じられないほのぼのとした作品でした。

夜の街で偶然会った顔見知りの男女が夜の台北を歩き回るというシチュエーションがとにかくよかったし、台北の空気を存分に満喫できたので心底満足できました。一晩中、夜の街を歩き回った二人が別れるところなんかビフォア・サンライズっぽくもあってそこもまたグッときました。


本作の主人公のカイは恋人といっしょにパリへ行こうとしていたもののお金がなくてけぼりを食ってしまい、毎日本屋でフランス語の本を立ち読みして過ごしています。

つまり遠距離恋愛中というわけなのですが、わたしは遠距離恋愛は二人が同じくらい相手を想っていないと即成り立たなくなるサドンデス方式の恋愛形態だと思っています。そしてそれが正しいと仮定するとカイが彼女を想う気持ちの方が圧倒的に重いという時点で別れることは必然であると言えます。別れて当然。

ところが当の本人はそんなことを受け入れられるはずもなく、地元で幅を利かせているおっさんにお金を借りてパリへと旅立つことにするのですが、その代償として荷物運びを依頼されたところから物語は大きく動き始めます。


そして本作のヒロインはカイの彼女ではなく、カイが暇つぶしに通っていた本屋さんの店員スージー。

スージーは毎日フランス語の本を読んでいるカイのことが気になって気になってしょうがなくて、本のことを質問したりフランス語のクラスを紹介しようとしたりと何かとカイと接触しようと試みるのですが、カイが恋人を追いかけてパリに行くという話を聞いてがっかりします。


f:id:itotto:20140921184630j:image


そんなわけでもう会うことはないだろうと思っていたカイとスージーですが、夜の街で偶然再会した二人は一晩歩き回る羽目になるというのは上でも書いたとおり。

本作一番の見どころはスージーを演じたアンバー・クォ。彼女は笑顔も真顔もとにかくキュートで一瞬たりとも目が離せません。

あまりのかわいらしさに映画を観終えてからアンバー・クォのことを3時間も検索してしまいましたが、台湾で人気のアイドルと聞いてなるほど納得しました。ファンクラブがあったら入りたいくらい大好きです。わたしがカイだったらパリにいった彼女のことなんてもうさっぱり忘れてスージーと付き合うなーなんてことを妄想せずにはいられませんでした。


そして作品のラストで、まだほの暗さの残る静謐な朝の風景の中に別れの寂しさをにじませながらも笑顔で佇むスージーの姿を見た瞬間、この作品のタイトルを付けた人のセンスを全力で支持したいと思いました。

台北の朝、僕は恋をする [DVD]

台北の朝、僕は恋をする [DVD]

2014-08-22

2014年5月に観た映画とDVDのまとめ


f:id:itotto:20140511183331j:image


2014年5月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
154キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャーTOHOシネマズ宇都宮1,100円5月2日(金)136分
255そこのみにて光り輝くMOVIX宇都宮1,100円5月5日(月)120分
356プリズナーズMOVIX宇都宮1,100円5月5日(月)150分
457百瀬、こっち向いて。MOVIX宇都宮1,100円5月12日(月)109分
558ブルージャスミンMOVIX宇都宮1,100円5月12日(月)98分
6598月の家族たち宇都宮1,400円5月18日(日)121分
760闇金ウシジマくん Part2TOHOシネマズ宇都宮1,300円5月18日(日)133分
861アナと雪の女王TOHOシネマズ宇都宮1,400円5月24日(土)108分
962WOOD JOB! 神去なあなあ日常MOVIX宇都宮1,100円5月26日(月)116分
1063青天の霹靂MOVIX宇都宮1,100円5月26日(月)96分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数10本
映画館での鑑賞時間1,187分(19.8時間)
鑑賞料金11,800円(1,180円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


5月はDVDでの鑑賞はありませんでした。





[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

f:id:itotto:20140507195146j:image



2. そこのみにて光り輝く

f:id:itotto:20140809001830j:image



3. 百瀬、こっち向いて。

f:id:itotto:20140714230827j:image



4. ブルー・ジャスミン

f:id:itotto:20140511183331j:image



5. 8月の家族たち

f:id:itotto:20140714230826j:image




[一言]


2014年5月に鑑賞した作品は劇場10本、DVDは0本の計10本でした。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本
2014年4月13本0本13本55本
2014年5月10本0本10本65本

5月はずいぶんと前のことなので、なんでこんなに映画を観ていないのかさっぱりおぼえていないのですが、とにかく映画から遠ざかっていた一ヶ月でした。ぶっちゃけマラソン大会にも出ていないし、仕事だってそこまで忙しかった記憶はないしと映画を観なかった理由が思い出せません。見たいのがなかったのかな...。

ただ、5月は鑑賞本数のわりにおもしろかった作品が多くてよい一ヶ月でした。ハズレらしいハズレがひとつもないんですよね。

個人的には「そこのみにて光り輝く」と「ブルージャスミン」、「8月の家族たち」がとても好みでした。(おしまい)


(関連リンク)

2014-06-30

2014年4月に観た映画とDVDのまとめ


f:id:itotto:20140424222737j:image


2014年4月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
141鑑定士と顔のない依頼人宇都宮ヒカリ座1,000円4月3日(木)131分
242ローン・サバイバーTOHOシネマズ宇都宮1,100円4月4日(金)121分
343ワンチャンスTOHOシネマズ宇都宮1,400円4月6日(日)104分
444リベンジ・マッチMOVIX宇都宮1,100円4月7日(月)113分
545ウォールフラワー宇都宮ヒカリ座0円4月13日(日)103分
646L♥DKMOVIX宇都宮1,100円4月14日(月)113分
747あなたを抱きしめる日までMOVIX宇都宮1,100円4月14日(月)98分
848映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんTOHOシネマズ宇都宮1,400円4月19日(土)97分
949クローズ EXPLODEMOVIX宇都宮1,100円4月21日(月)129分
1050パラノーマル・アクティビティ 呪いの印 MOVIX宇都宮1,300円4月23日(水)84分×
1151アメイジングスパイダーマン2TOHOシネマズ宇都宮1,400円4月25日(金)146分
1252アデル、ブルーは熱い色MOVIX宇都宮1,300円4月25日(金)179分
1353名探偵コナン2014 異次元の狙撃手(スナイパー)TOHOシネマズ宇都宮1,300円4月26日(土)110分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数13本
映画館での鑑賞時間1,528分(25.5時間)
鑑賞料金14,600円(1,123円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


4月はDVDでの鑑賞はありませんでした。





[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. 鑑定士と顔のない依頼人

f:id:itotto:20140407012256j:image



2. ローン・サバイバー

f:id:itotto:20140406234751j:image



3. アメイジングスパイダーマン2

f:id:itotto:20140628021111j:image




4. アデル、ブルーは熱い色

f:id:itotto:20140426020856j:image




[一言]


2014年4月に鑑賞した作品は劇場13本、DVDは0本の計14本でした。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本
2014年4月13本0本13本55本

4月は怪我で走れなくなってきた時期だったこともあってなんとなく気が滅入っていて映画もあまり観に行くことができない一ヶ月でした。観に行った作品も観たい映画というよりもちょうど観られそうないい時間の作品ばかりで、なんとなく物足りなさを感じるものばかりでした。おもしろかった作品として挙げた作品はよかったのですが、それ以外はかなり微妙でしたね...。

走る時間が無くなったのですからその分映画を観る時間に回せるようになってもいい気がするのですが、毎日やっていることができなくなったことで日々のペースが崩れてしまってかえって映画から遠ざかってしまいました。早く足の怪我が治って欲しいです。(おしまい)


(関連リンク)

2014-06-10

2014年3月に観た映画とDVDのまとめ


f:id:itotto:20140306010049j:image


2014年3月に鑑賞した作品とその中でもおもしろかった作品をまとめます。


[鑑賞作品一覧(劇場鑑賞)]

月間
No
年間
No
鑑賞した作品名鑑賞した劇場料金鑑賞した日上映時間評価
127ビフォア・ミッドナイトフォーラム那須塩原1,000円3月1日(土)108分
228バックコーラスの歌姫たちフォーラム那須塩原1,000円3月1日(土)91分
329いとしきエブリデイ宇都宮ヒカリ座1,000円3月5日(水)90分
430銀の匙 Silver SpoonTOHOシネマズ宇都宮1,300円3月8日(土)111分
531大統領の料理人宇都宮ヒカリ座1,000円3月12日(水)95分
632アナと雪の女王TOHOシネマズ宇都宮1,000円3月14日(金)108分
733それでも夜は明けるTOHOシネマズ宇都宮1,000円3月14日(金)134分
834家路MOVIX宇都宮1,200円3月19日(水)108分
935アナと雪の女王TOHOシネマズ宇都宮1,300円3月22日(土)108分
1036魔女の宅急便TOHOシネマズ宇都宮1,300円3月22日(土)108分
1137LIFE!TOHOシネマズ宇都宮1,200円3月22日(土)115分
1238新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊TOHOシネマズ宇都宮1,300円3月27日(木)108分
1339白ゆき姫殺人事件TOHOシネマズ宇都宮1,300円3月29日(土)126分
1440アナと雪の女王MOVIX宇都宮1,000円3月30日(日)108分

本数、鑑賞時間、料金をまとめると以下のとおりとなります。


項目
映画館での鑑賞本数14本
映画館での鑑賞時間1,518分(25.3時間)
鑑賞料金15,900円(1,135円/本)


[鑑賞作品一覧(DVD鑑賞)]


3月はDVDでの鑑賞はありませんでした。





[おもしろかった作品一覧(劇場鑑賞)]



1. ビフォア・ミッドナイト


f:id:itotto:20140301003558j:image




2. いとしきエブリデイ

f:id:itotto:20140306010048j:image



3. 大統領の料理人

f:id:itotto:20140314002014j:image



4. アナと雪の女王

f:id:itotto:20140314131016j:image



5. それでも夜は明ける

f:id:itotto:20140427175022j:image




[一言]


2014年3月に鑑賞した作品は劇場14本、DVDは0本の計14本でした。


年月劇場鑑賞本数DVD鑑賞本数月間合計累計
2014年1月13本0本13本13本
2014年2月13本2本15本28本
2014年3月14本0本14本42本

3月は本数もわりと観れたし、何よりもたいへんわたし好みの作品に多く出会えたよい一ヶ月でした。

長く心待ちにしていた「ビフォア・ミッドナイト」は期待どおりの傑作でしたし、「アナと雪の女王」は何度観てもまた観たくなるくらい超お気に入りの一作でした。「いとしきエブリデイ」「大統領の料理人」はさほど期待せずに見に行ったのですが、あまりにおもしろくて観終わって帰るときに上映してくれたヒカリ座に礼をしたくなるほど感謝しちゃいました。

去年の年末あたりからヒカリ座のラインナップが急激によくなっていて観たい作品がグッと増えています。

あまりに観たい作品が多過ぎて見逃してばかりなのが悔しいのでこれからはもうちょっと積極的に足を運ぶようにしたいです。

がんばれヒカリ座!がんばれ、おれ!(おしまい)


(関連リンク)