Hatena::ブログ(Diary)

あしあと このページをアンテナに追加 RSSフィード

記事のリセットを行いました。一部は追々編集しなおすつもりです。
※別のまとめる場所が見つかったらそちらに移行するかも
2004 | 06 | 07 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2009 | 09 |

最近のコメント

1. 07/13 じゃぶぁー!!!!
2. 05/19 z_vex
3. 06/30 z_vex
4. 06/30 aki
5. 05/19 中川

最近のトラックバック

1. 05/25 家業とACCESS(VBA)とASP.NET(VB)と、その他雑感 - Perl
2. 05/24 youyou_shirokunariyukuの日記 - centosにeclipseインストール
3. 09/22 カエルニッキ - 4月 女医ハック
4. 09/22 カエルニッキ - 4月 女医ハック
5. 07/13 カエルニッキ - 新春女医ハック東西同時開催
カテゴリー
 | 

2006-05-25

[]Perl+PHP5+IIS6.0のインストールに関する手順まとめ

Windows Server 2003 TIPS

IIS6.0へのPHP5のインストール

http://www.php.net/downloads.php

から.zip形式のPHPをとってくる。

解凍したディレクトリごとC:\へ移動し、フォルダ名をPHPに変更する。

php.ini-distファイルをC:\WINDOWS\へ移動

php.ini-dist→php.iniへリネーム

php.4ts.dll→C:\WINDOWS\SYSTEM32\へコピーペースト

php4isapi.dllをIISに登録

アプリケーションサーバIISマネージャー→Webサービス拡張→新しいWebサービス拡張を追加

Extension name:PHP

Require files: C:\PHP\php5isapi.dll

拡張の状態を許可済みにチェック

次にWeb Siteで許可したいWebサイトを選択肢プロパティを開く。

ホームディレクトリタブを選択→構成→追加

Excutable:C:\PHP\php5isapi.dll

Extension:.php

Script enquine:チェック

Verify that file exists:チェック

最後にC:\PHPフォルダを右クリック→プロパティ

セキュリティタブを選択→グループ名またはユーザ名で追加

ユーザー名Everyoneでユーザーを作成

アクセス許可は以下のとおり

  • 読み取りと実行
  • フォルダの内容の一覧表示
  • 読み取り

以上で設定は完了。IISを再起動する。

コマンドプロンプトから

C:\>net stop iisadmin

実行されて、とめるかどうか確認が出るので「Y」を入力してIISを停止

停止したら起動する

C:\>net start w3svc

ここまですんだら、自分のホームディレクトリにphpinfo.phpというテストファイルを生成し以下の内容を記述

phpinfo();

?>

localhostなり外部からなりでPHPの情報が表示されたら完了



perlのインストール

http://www.activestate.com/Products/ActivePerl/

のDownloadからWindows MSI形式のActivePerlをダウンロードする。

すべての設定をディフォルト設定のままインストールし、IISを設定する

設定は以下のとおり



isapiなどのサービス拡張は自動で行われるので必要ない。

必要なのはWebサイトの設定。

使用するWebサイトを右クリック→プロパティ→ホームディレクトリ→構成をクリック

以下の内容で追加する

Excutable: C:\perl\bin\perl.exe "%s" %s

Extension: .cgi

Script engine: チェック

Excutable: C:\perl\bin\perl.exe "%s" %s

Extension: .pl

Script engine: チェック

以上でperlで書かれた、.cgiおよび.plファイルが実行可能となる。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |