新版・雪の県道二号線 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-25

[] やよいの誕生日 02:45

高槻やよいバースデーイベント『やよいSHOW』に行ってきました。これは去年からずっと行こうと考えていたので予定通りなんですが、21日にイレギュラーが入ったので一週間に二度もオンリーイベントというスケジュールに。こんなことはもうそうそうないだろうな。


今回も都産貿なんですが、いつもの浜松町館ではなくて初の台東館。最寄り駅は浅草駅なので、春日部からのアクセスは最高だぜ! 浜松町館と違い、外に待機列が作れるようなスペースはないのね。

準にゃん〜」のときのような異常な込みようではなく、主な回るべきところは回ることが出来、非常に満足のいく結果だったといえます。



今日バイトの為、アフターイベントまでは残らず。オンリーイベントに数回の参加経歴を持つ僕だけど、アフターイベントにまで残ったことって実は一回もないんだよね*1。そこんとこ、僕はいまいち信心がないんだなぁ……。まあ、これで悔いなく新年度に望めるというものです。

[] 死んで頂けないでしょうか? 02:14

ユーフェミアのこのセリフとは全く無関係なんだけど、僕がやけに気に入ったコピペを思い出したので。


「いきなり氏ねって、どういう事ですか?

 君には社会常識がないのですか?

 普通は、『あのう、すいませんけれども氏んでくれませんか?』とか

 『あなたはには、氏ぬという選択肢もありますよ』とか言うものですよ

 あなたみたいに最初から喧嘩腰だと

 言われた方は『じゃぁ氏んでみようかな』とかいう気持ちがなくなるものです。

 まずは、親切丁寧に人に氏んでと頼むべきだと思いますよ。

 そこから、人の輪と協調が生まれ、『よーし氏んでみるか』とか

 という気持ちが生まれるわけです。」

『あのう、すいませんけれども氏んでくれませんか?』の響きがなんとも言えない味わいを感じさせる。『よーし氏んでみるか』じゃねぇよ(笑)





コードギアス用語集@はてなの、死んで頂けないでしょうか?記述より連想した。しかし何度思い返しても衝撃的な台詞だ……。

*1:あ、一回だけあったかも知れない。

Connection: close