Hatena::ブログ(Diary)

いつも心に このページをアンテナに追加

2013-06-30

NEWSとてごますと。

てごますのリリース関連のことをずっと書こうと思っていたのですが、下書きに保存されて溜まっていたただの愚痴が結構ボリューミーになってきたのであげてみました。


本当に愚痴ですし、まだネチネチそんなこと言ってんのどんだけしつこい女…!と引かれてしまいそうな今までのにうすの色々にも触れてしまったので不快に思いそう、と危険を感じた方はどうぞ画面を閉じて下さい。さぁ、閉じて。



































さよならにサヨナラのときも猫中毒のときもだけど、何だかてごますに対して否定的でネガティブな人も多いんだなぁと思うことが増えましたねぇ。てごます好きなひとでも自分の理想や希望と違う曲や演出だったときに受け入れられないひとも多いんだナァといつもぼんやり眺めています。って恐ろしいほどのネガティブな私がよく言うよって感じですよねwというのも、私は今てごますについて、NEWSにもそうだけど曲なんかについてはほとんど要望や理想ってないに等しくて、何でだろうなーと自分でも不思議なんですが、どんな曲でも演出でもNEWSでありてごますがここにあって歌ってくれているだけでうれしくて楽しくてしあわせ。というハードルの低さですw特にゆうやには、自分の意思ややりたいやりたくない関係なくどの仕事に対しても本気で100%向き合ってやってくれると私は思っているので、できあがった作品や仕事に満足できないことはここ何年も一度もないし、それを誇りに思っています。なので、どれだけ既視感があるバラードでも、どこへ向かっているのと呆れられるような着ぐるみパフォーマンスでも、そこに本気の仕事を感じるし、何よりゆうやの歌があることにしあわせと満足を得ているんだなと思います。



なぜ突然こんなことをダラダラと書き出したかと言うとwてごますが動くたびにあるてごますへのモヤモヤや、ますだくんのポポロでまたモヤモヤが大発生している界隈が目に入ってしまい、私は今どういう感覚なのかなぁと思ったからです。だから誰かに向けて書くというよりは自分の気持ちの確認と整理なのでどうぞ見なかったことにして下さいw




でも実際私も、もう何年も前になりますがてごますのあいが発表されたときとか(ツアーね)「今てごますじゃないだろ」的なことを言ったこともあったし、それを言葉にしたことついて怒られたこともあります(苦笑)だから今それと同じことを言う人の気持ちがとてもよく分かる。分かるけど、今私はそうは思わないです。人は変わるものだと常々思っていて、一瞬前に言ったこととまるで気持ちが変わってることって多々あるし、言い訳もしません。なぜ今はそう思わないかと言うとそう思ったあの時と今とでは、何もかもが違うから。

あいが発表された頃は、さくらガールの頃だっけね?2010年。あの頃、NEWSの活動が、未来が私には全く見えなくて、さくらガールもタイアップなし。さくらガールを何で発売するのかも全然分からなかったし(タイアップなしで出すってじゃにーずであんまりないしさ。JEはあるけど…)ハッキリ言ってやりたくなさそうに見えてしまう6人が本当に嫌だった。NEWSが壊れてしまうような、何か嫌な予感というかそういうのが何となく感じられて、その状態でてごますの活動をまたやるということがすごく怖かったんですよね。懐かしいなぁwほんの小さなきっかけが取り返しのつかないことになるんじゃないかと、あの頃はいちいち怖くて仕方が無かったです。だから、「今じゃない」って言ってたんだろうなぁ私は。


その頃は本人たちも、「NEWSあってのテゴマス」って言ってたと思うんです。確か。でもNEWSとしてほとんど何の活動もなく、たまに揃ってテレビに出ても見ているこちらが楽しくない、なんてねぇ…「NEWSあっての」という言葉が2人はテゴマスの活動が続いていてもNEWSを忘れていない、大切なんだと泣きたいほど安心する一方で、何の説得力も感じられなくて虚しさでいっぱいにもなりました。あぁNEWSはきっと近い将来壊れてしまうような気がすると、なぜだかそんな気がしてしまってた。行く予定のなかったLIVELIVELIVE東京ドームもなぜだか、行かなきゃ行けないような気がすると言って無理やり行ったのでした。なんという嫌な予感。りょうちゃんがどちらかひとつにしぼりたい、とハッキリ口にしていたし、それがNEWSではないことは言葉にされるまでもなく明白だったけど本人もそう言ってたしね。そう思い、そう選択したりょうちゃんを責めてるんじゃないよ、私がりょうちゃんでもその選択をしただろうから。それからもうぴさんはもう違うほうを向いていて、あぁきっと近い将来にうすは5人になることは確実だろうと思っていました。そう私は5人になる想定はずっとしていた。4人になるのは想定外だったけど。



我ながらすごく残念ですがその予感は当たってしまうわけだけど、4人になってから私はテゴマスのこともNEWSのこともネガティブに思わなくなりました。それは何でなんだろうってずっと考えていてなかなか上手く言えなかったんだけど、今の4人だからかなと。NEWSもテゴマスも手越祐也も100%以上でやるというゆうやだからかなと。ますだくんもそう。

もうだいーーぶ前にも何度も書いているんだけど、アイドルは彼らの仕事。遊びでも部活でもない。プロなの。例えばテゴマスはNEWSよりは抑えてやろうとか、片手間でやろうとか、そんな仕事されて私は何もうれしくないし楽しくないしそんなもの見たくない。そんなんだったらやらないほうがマシ。きっと社会に出て少しでも働いたことがある人にはわかると思うのですが、仕事というものはやりたいもの楽しいものだけではないし、不本意なものやりたくないものも多い。それでも、その仕事のプロでありお金をもらうわけで、私は自分の気持ち関係なくやるなら絶対に手は抜かないし抜きたくないし完璧に仕上げたい。それが普通だと思ってた。だから、今のゆうややますだくんが「NEWSもテゴマスも同じくらい大事でどちらも100%でやりたい」と話してくれることが本当にうれしかったし、仕事に対する「普通」の感覚を持っていてくれて安心したし、ずっと自分が思ってきたことと同じことを言っていてあぁやっぱり好きになってよかったと、だからこのひとが好きなんだと思うのです。

あの頃はこれ以上NEWS以外の仕事が増えたらNEWSがなくなっちゃうような気がして、怖くてたまらなくて、テゴマスの活動を素直に喜べない自分がいたけど、今はそんなことが理由でどうにかなるようには思えない。永遠に続くかなんて誰にも分からないしこの先何があるかも分からないけど、過去と同じ理由やそういうことで同じことを繰り返したりはしないと思うなぁ。あの4人なら。





ポポロに関することに少し触れると、ますだくんはやっぱり「6人のNEWSがなくなる=NEWSがなくなる」と思ってたんだねぇ。美しい恋にするよDVDの感想でも書きましたが、チャンカパーナのレコーディングでそれがこれで6人のNEWSが終わる気がして悲しかった、と話すますだくんが印象的です。私もすごく悲しかったんですよね、6人のNEWSが終わることが。もう永遠に戻らないことが。とっくの昔にそうなってるのに悲しくてたまらなかった。きっと近い将来6人のNEWSは壊れてしまうって何年も分かったままだったのに、まさに「いつまでも続いてゆくとそんな気がしてた」のです。まほうで身を切るようにして歌う2人と同じ気持ちだった。

だから私は、チャンカパーナもライブもうれしくて楽しかったけど、悲しかった。でもそこで6人のNEWSは終わったの。例えるなら、きちんとお葬式もお別れの会もちゃんとできた。たくさん時間もかけて、いっぱい泣いて、いっぱい笑って終われました。……例えがよくなかったら申し訳ないです。だから、6人のNEWSのときに抱いた不安や危惧は全く感じなくなってしまった。

そう、6人のNEWSは私の中でも終わって、今あるのは全く別のNEWSという感覚です。グループ名が変わってないからややこしいけどw別のグループを応援し始めたくらいの感覚。実際に歌も全然違いますし。だから4人の歌を聴いて違和感や嫌悪感はありません。本当に違うから。でもちゃんとどちらもNEWSだし、今までのNEWSも今のNEWSにちゃんと引き継がれて生きている。そんな感じがします。今でも6人の歌は世界で一番だと思ってるし、これからも好きです。きっとふとしたときに聴きたくなったりするんだと思います。4人の歌も私には世界で一番だし、大好きです。テゴマスももちろん世界で一番好きだし、手越祐也の歌は宇宙で一番好き。ゆうやに関しては宇宙一って言葉を使いたい。彼の歌は宇宙で一番大切だから。だけど、歴代のNEWSとテゴマスと手越祐也に順位はつかないんですよねー!wどれも1位なのです。私の中に1mmの曇りも矛盾もない。


6人と4人の歌は別だと私は思うから、どちらかしか好きになれないひともいて当然だろうなぁとも思います。あと、NEWSが好きな人が必ずしもテゴマスを好きだとは限らないとも思っています。この2つも何もかも違うから。同じ人が構成しているのに不思議なほど違う。だから、両方を応援しなきゃいけないとは思いません。テゴマスが好きな人がNEWSも好きになって応援しなきゃいけないことはないし、その逆もそう。ますだくんもゆうやも「2つのグループをやっている」くらいだと言うように、本当に違う。だから片方だけが好きでも何も問題ない。でもだからといって他方を悪く言っていいかって言うと、それはダメですよね…好きなものを愛でる、それでいいじゃないかと思うよねほんと…

話を戻して、そんな全然違う魅力のものを見られることってとんでもなく幸せなことだと私は思うんですよねぇ。NEWSだけテゴマスだけだったら見られないゆうややますだくんがいっぱいある。こんなにも素晴らしいもののどちらかを抑えることやなくすことってどれほど罪深いか。まったく。(どうした


『「2つのグループ」は実際、仕事量もしんどいことは他のひとより2倍になるだろうけど、得られるものや感動は2倍以上だよね。それってすごく素敵なことだしりょうちゃんの実にもなると思う。』って、何年も前に私はりょうちゃんのことでこのダイアリのどこかに書きました。それがそっくりそのままテゴマスに当てはまる日が来るとは当時は思っていなかったけど、テゴマスにもそう思います。テゴマスが動くことでまたNEWSが壊れてしまうのではないかという不安は分からないでもないけど(本人たちが別のグループくらいの感じでやってるって言ってるしね)、私は手越祐也と増田貴久だから大丈夫っていう一見根拠のない確信があるんですよね。その理由のひとつは、全部100%でやるという言葉と実際にそうやってる姿かな。じたんは口だけとかビックマウスというイメージがきっと他担さんには特にあるだろうけど、ここ何年か仕事をおろそかにしたことも手を抜いたこともない。と、少なくとも私は思ってる。(他担のみなさんがどう思われてるかは分かりませんが…)求められたことに対して「できない」「やりたくない」と言ったり、やらなかったりしたこともないんだろうなと思ってる。私が見たり聞いたりした範囲ですけど。

私は、どんなに小さい仕事だろうが本人が不本意だと思っていようが、やると決めた仕事に対して真摯に向き合ってなかったり手を抜いてるなって分かった時点でどんなに好きでも一瞬で幻滅してしまうんですよね…数年前一度それでゆうやを本気で見損なったことあるしwでもそれ以降一度もなかった。私はアイドルが、仕事以外は犯罪以外なら何やっててもどうでもいいタイプなのです。ただし、仕事を本気で、きちんとやってるなら、ですが^^全部100%でやる!っていうじたんであり、同じように言うますだくんだから、それからけーちゃんもしげももちろうそうだと思ってるから、私は何も不安にも思わないなぁ。それから、全ての仕事を100%でやるということは社会人としていたって普通だと思いますなぁ…うん…


それは大前提として、ますだくんが改めてぽぽろで「てごますはNEWSの中のふたり、というふうには思っていない。同じ大きさのふたつのグループをやっているって気持ちでいる」と言ったことにざわざわしたひとたちは、何にそんなにざわざわしたんだろうと不思議でもあったので考えてみる。(もう考えなくてもいいか?w)

いやそれを不思議に思うくらいだからよく分からないんだけどさwあくまでNEWSが母体であり最優先であり、NEWS以外の仕事やてごますの活動はNEWSのためであり、もしこの先NEWSとそれ以外のことを天秤にかける状況になったときは絶対にNEWSをとるべきである。という定義やスタンスでいてほしい、ということなのだろうか。うむ。。今までのことがあるだけに、それもよく分かるし何度も言うけど以前はそう私も思っていたけど、よく考えたらそれはこちらのエゴでしかないなぁと。それから、例えば「てごますがCDを出さなければ、ライブをやらなければ、音楽番組に呼ばれなければ、その機会と時間はNEWSに与えられたのに。」というようなものも(ここまでハッキリした言い回しではないけどね)よく見かけるけどそれは本当に妄想でしかないよねぇ。てごますが動かなかったらNEWSだったか?と言われると、そうではないでしょう。そんなこと少し考えれば分かるはず。






私は今は、4人をそれぞれ見ていても何も不安なこともないし危惧することもなくてただ、彼らが本気でやる仕事を、私たちを楽しませてくれることを、全部そのまま素直に楽しむだけ\(^o^)/みたいになってますw全部楽しみたい。全部、楽しみたいんです…!(2回言ったw

だって全部楽しめなかったんだもんずっと。私ね、ぴさんとりょうちゃんが「NEWSからいなくなったこと」を怒ったり悔しかったりしたわけじゃないんです。悲しいし寂しいけど、「いなくなったこと」への怒りでも恨みでもないのね。それはしょうがないというか、いやしょうがなくないしそうなる前にどうにかしてくれよって思ったしいなくなることが最善だったとは私も思わないけど、そうなっても仕方なかったのも事実だしね…。今6人ともが輝けているならそれでいいと思うし。そのことじゃなくて、4人になる数年前からNEWSを見ていても楽しくなかったことを私はきっとこれからもずっと悔しいし腹が立ったままだし、許せないんだろうなと思うのです。それは2人にはもちろん強く思うし、4人にも思います。だって6人のNEWSだったから。仕事だしプロだしテレビに出てるのに、見てる人に楽しさを感じさせなくてどうすんの…それはプロのすることじゃないでしょってずっと悔しかった。

でも4人になってからそれを感じたことは1度もありません。何度も書いてるからアレですが、NEWSはやっと大人になり、プロになり、グループになったと思うのです。今まで本人たちの叶えたくても叶わなかったことと、私たちの叶えてほしかったことを、きっと4人は、NEWSは、叶えていってくれるのだと信じられる。



と、言い聞かせる。

ってのが本音かな?wアイドルだけど人間だからね。何があるか分からないし、こちらも「永遠に愛してるこれからもずっと応援するからね><♡」とは決して言えないわけです人間だもの。人生色々。でもだからこそおもしろいし『アイドル』って興味深いなぁと思うんですよね。興味深いけどジャニヲタにはやっぱりなりきれないし、私にはそうなるには邪魔するものが多すぎるナァと微笑むことが多いです。

とはいえ、じたんが何年経ってもおかしいままだしむしろおかしくなる一方だしおバカだしダサいし、どんどんおもしろくなってきて愛しくて本当に飽きないので、まだ当分楽しませてもらうつもりです(*ノ∀`*)もうすぐアルバムも聴けるしライブもあるし、楽しみだな(*ノ∀`*)




何か…愚痴って本当にすみません……書こうと思っていたてごますのことは一日一行ずつくらいのものすごい遅いペースで書いてますのでまたいつか……

ち〜ちゃんち〜ちゃん 2013/07/01 12:39 かんちさん、こんにちは
やっと更新して下さった!ありがとうございます^^
かんちさんの書かれるブログが大好きで毎日毎日覗いてるのにずっと更新がなく寂しかったです。私の初コメにもお返事下さり有難うございました。嬉しかったです。
私も最近の風潮というか…何に対してもすぐ反対や批判の意見があがってくることが嫌になります。私はプロデューサーでもないしスタッフでもない只のファンですから、大好きな人が一生懸命やってることは100%応援したい。いつもそう思っています。
何故なんでしょかね。そういう意見を聞くと悲しくなります。最近は『NEWS会』や『テゴマス会』などにも参加させて頂く機会が増えましたが、その場でも『今はテゴマスじゃないだろう!』と強い意見を聞くことがあり悲しい思いをしました。
私はNEWSもテゴマスも大好きだから、どちらの活動もすごく嬉しいです。ファンならわかると思いますが彼らの言ってるとおりNEWSとテゴマスは全然違います。同じアーティストとは思えないくらいです。それはライブに行くとより強く感じます。
私は彼らがどちらも一生懸命大切に思ってくれていることに感謝しています。そして慶ちゃん、シゲもそれを認めてくれていることが嬉しいです。愛のかたちはいろいろですからどうこうは言えませんが、大好きな彼らの足を引っ張ることがないよう、ファンはいつも全力で応援してあげたいですよね。
(文才がないので的外れなことを書いてたらごめんなさい)
かんちさんのような方がもっとたくさん、ひんぱんにご意見をブログにあげて下さったらいいのに…と心から思います。
かっていってすみません^^
でも、かんちさんの記事にはそれくらい説得力があるので!
毎日一行でも更新して下さると嬉しいな^^

『ゆうやにかんしては宇宙一』
もう泣きます!ついていきます!
わたしはまだまだ修行がたりないので、ちょっとしたことで悲しくなったり凹んだりしてしまいますが、かんちさんのような揺るぎない愛を私も持たなくては!と思いました。
わたしもテゴちゃんが大好きですから^^頑張ります!
長文失礼しました!

NOENOE 2013/07/04 22:30 わーいヽ(^^)ノお久しぶりです♪て、かんちさんが脅すからビクビクしながら読ませていただきましたよ!が、読んでよかったです♪

今日もまとまりそうにないので思いついた順に思いついたまま書かせていただきます∠(・ω・`)テイ☆←

さくらガール当時の想いは、まだファンになってなかったわたしには経験できませんが。すごくすごくわかる気がします。経験値の低いわたしの中でも、グループという塊としての儚さが以前のにゅうすにはつきまとっていて、それは魅力ともとれるけど本当に諸刃。そのイメージが変わったのは、6人のときがどうのというよりも、今の4人が自分の意志でにゅうすをやってると思えるから。そしててごしゆうやという人がそのすべてを全力で迎え撃ってくれていて、そこにいつも前進が見られるから。わたしもどちらも手放しに大好きだし何でも来い!なスタンスですw

お葬式。なるほどなー。あの沢山の涙の中にはきっとその涙も混じってたんですね。涙こそ流さなかったけど、わたしにとっても6人の曲も4人の曲も同じ大切な曲として改めて動き出せたのはそのおかげかもしれません。ますださんのインタビューを読んでいたら、4人がそれまでのNEWSも本当に愛してくれてるからこそわたしたちにはあの楽曲の数々が残されたんだなー。そして6人の歌を4人で受け継ぐのは誰か独りではできなかったんだと改めて思いました。

わたしもお仕事が全力で出来るなら他は気にならないし、あのインタビューのどこにざわつく要素があるかわからないです正直(ますださんでコレだったら金髪兄ちゃんの回が今からオモイヤラレマスwまあ、出来る限り目にしないという消極的な行動に出る予定ですww)。ほんと、すべてを好きになってくれ!とは思わないですが。メンバーの誰を好きでもそのメンバーをちゃんとみてたら4人がいかに互いが大切で想い合ってるかわかるし、他のメンバーも好きになる気がするのですが。。うーん。とりあえず誰かが傷つくような物言いはしないようにしたいな。

“NEWSはやっと大人になり、プロになり、グループになった”
そうなのかも。だったらやっとスタートに立ったんですね!リリースだって露出だって、10周年のグループとして決して満足のいくものじゃないかもしれない。でも、確実にグループとして成長し、前に進み続けているのならわたしはそのすべてをまるっと受け止めて出来る限りのエールを送りたいです。結局いつももらってばかりだから。

にしてもあのヒヨっ子、ホントおかしい人wますますおかしい!お馬鹿でダサくておもしろすぎて、ますます愛おしいです♪

itsumococoroniitsumococoroni 2013/07/07 20:57 ち〜ちゃんさん♪
なんと!毎日来てくださってたとは…!ありがとうございます><
何でしょう、あまり私の気持ちや考えがもう変わらないのと、彼らもあまりぶれなくなってきたので以前書いたことの繰り返しになってしまうなあと思うことも増えてきて、更新が遠のいてしまうんですよね…w
そして現場もないですもんねぇ。。夏のツアーはあまり参加できませんが、またちょこちょこでも書いていきたいなーと思っています^^

何だか今回も我ながら八方美人というか、偽善的な内容になってしまったような気がするのですが、私はどの立場のどんな考えや気持ちの人もあまり否定したくなくて、私が好きなものを嫌いだと言う人の気持ちまで考えてその立場にたとうとしてしまうんですよね(苦笑)
今回は若干「そうじゃないだろ」というものを書いてしまいましたが、その方々の立場にもし自分がなったらそう思うかもしれないなーと思うのでいつもうーん。と唸っています^^;

音楽に対しては厳しくなっちゃうんですが、基本はゆうやが歌っててこちらも彼らも楽しければそれでいい(*´∀`*)というタチなので、これからもそんな感じで楽しみたいなーと思ってます。
ゆうやは宇宙一なんですが、もっとこうすればいいのにとか、それはダメだろとかは山ほどありますw私は好きなものほど色々言ってしまうし厳しくなっちゃうんですが、厳しいことを言う裏には愛と信頼がなければ言ってはいけないと思っているので、これからも最高に甘く、最高に厳しく見ていければと思います(*ノ∀`*)

コメントありがとうございました!またお待ちしております〜

itsumococoroniitsumococoroni 2013/07/07 21:25 NOEさん♪
いつもコメントありがとうございます!
脅かしてすみませんw以前怒られたことがあるのでついつい身を守ろうとしてしまうんですよね…(苦笑

そうなんです、6人の頃は彼らの意思がほんとんど私には感じられなくて、やりたいのかやりたくないのかも分からないし、やらなきゃいけないからやっている、ように見えてました。
本当はそうじゃないかもしれないし、彼らの本当の気持ちやどんな感じだったかは分からないですが、それは関係なく見ている側にそんなふうに思わせることがもうだめだと思うので、ね…そう思いながらも、NEWSが、6人がやっぱり好きで、嫌いにはなれないしむしろ大好きだからずっと悔しくもありつらかったなーと今思い出しています。

そういうのが4人になって全部なくなったので、今本当に手放しで楽しいしかわいいし何でもうれしいんですよねぇ^^歌に関しては厳しく言っちゃうんですが、ほんとに今は4人がゆうやが笑っててちゃんとお仕事してて私たちも楽しいのが本当にうれしいです。


お葬式、という言葉を使うことは迷ったし今もそう表現していいのかはよく分からないのですが、私の「6人のNEWS」はあのライブで昇華して終わったんだなぁと思うようになって、お葬式みたいだったなーなんて思っていました。秩父宮は特に。
6人で歌ってきた曲を4人が歌っていて、ファンも歌っていて、またあの大好きな曲たちが聴けてうれしくて楽しいのに、そこにもう「6人のNEWS」はなくて悲しくもありました。でもちゃんと6人は引き継がれて生かされていて、そうしてくれたのはほかならぬ4人で、この人たちが本当に好きだと思ったし、ずっと笑って歌っててほしいなぁと思ったもんです(誰w


ほんと、ますだくんのインタビューであんなことになるなら今月のゆうやはどんな祭りになるんだろうとちょっと楽しみになってきましたw(こら
誰が何と言おうと、世界中が叩いてもw私はゆうやが好きだし、信頼してるしこの気持ちもきっと彼が歌い続ける限りぶれないと思うので、これからもおもしろおかしく愛でていければなぁと思っています^^

「NEWS」は10年経ってやっとスタート地点に立ったと、私もそう思います。長いことかかったけどスタート地点が分からないままよりずっといいし、これから走っていく姿が本当に楽しみです。
彼らが進んでいく限り、お茶の間になっても見守ってたいなぁと思いますねぇ。

コメントありがとうございました!またお待ちしておりますー!

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/itsumococoroni/20130630/1372530851