Hatena::ブログ(Diary)

いつきの不定期日記

2016-08-26

[][]つながる

今日は午後から東大阪の某中学校でお座敷です。が、その前に、なぜかガッコで会議があります。まぁ、2学期がもうすぐはじまるわけで、「なぜか」はないか^^;;。

にしても、仕事に行くのがつらいです。なにがどうなってるかはわかっていますわたしスケジューリング問題です。それでもなんとか職場に着いて、なんとか会議に参加して、昼にはスタート、移動開始です。

にしても、東大阪はハードルが高いです。なにせ、「下位の対抗的な公共圏」の舞台です。人権意識とかいうレベルじゃない、すごい実践の街です。事前のメールも、わたしが書いたいろんな文章を読んでおられて、その上で「話が聞きたい」と。そんなところでなにを話せと…。

でも、それはそれです。話はじめたら、共通話題もあるというものです。特に年代の人々は爆笑しておられます今日は「パターン2」の話ですが、やはり弘前大学での経験のおかけで少し話題が豊富になっています。ほんとにしんどかったけど、いい経験でした。で、その深まったところに、また反応して下さいます

終わってからも鋭く深い質問が出てきたり、校長室にもどってからもひとしきり話をしたり。同じく同和教育にかかわってきたからこその関係なんでしょうね。そんな関係が、この中学校だけではなく、あちこちにあります。ほんとうに「この世界で生きてきてよかった」と思える瞬間です。

さてと。そろそろ5時です。帰りましょう。

鶴橋で乗り換えだけど、駅から出ず。大阪でも出ず。京都でも出ず。まっすぐお家に帰りました。そりゃもうクタクタだもん…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20160826

2016-08-25

[][][]パワーアップ

今日は午後から奈良でお座敷です。今回聞いてくださる方は、今までとちょっと違う人々なので、それを念頭において、プレゼンを少しパワーアップすることにしました。こんなことができるのも、弘前大学で話をする機会がもらえたおかげです。てことで、午前中は家でコチョコチョとパソコンをいじってました。

で、昼ごはんを食べて出発。

駅に迎えに来てくれたのは、高校の後輩と言えばいいのか、大学の後輩と言えばいいのか、はたまた某キリスト教青少年育成団体リーダーの後輩と言えばいいのか、まぁそういう人です。ちなみに、わたしは某キリスト教青少年育成団体の人々とはほとんどつながりはありません。IっぺいちゃんとZのみくんと、今日のAわやまさんくらいかな。まぁ、最後最後でしたからねぇ。ちなみに、今も傷は残っています

というのはおいといて…。

会場に入ると20人くらいの方がおられます。みなさん、労働相談にあたられている方です。必然的気合が入ります

にしても、プレゼンは150枚くらいあるんだけど、しかも途中にビデオもあるんだけど、与えられた時間は90分。無理やろ…(笑)。まぁ、110分まではOKと内諾をもらっているので、その言葉を信じることにしましょう。

てことで、まずは「奈良ネタ」からですかね。

「奈良も京都も都があったってのが共通点ですよね。あ、「あった」って過去形にしたら京都の人に怒られますね。京都は現在形ですね。「天皇はんは、ちょっと東京旅行に行ってはる」んですよね」

こんな話で笑ってくださるみなさんは、やはりあったかい奈良の人です。助かるわo(^^)o

あとはもうアクセル全開で話をしちゃいました。で、なんとか4時59分に終了。


で、あとは懇親会です。なんでも、奈良県内のあちこちで相談業務をしておられる人々が1年に1回集まる研修会とかで、そんなのにわたしが呼んでもらえるのは、まぁ、昔のよしみってことですかね。

近くの居酒屋で、みんなでわいわい。

そのあと「2軒目に行こう」となって、近くのお店でおいしいワインをいただいて、ようやく解散しかし、帰れるかかなり不安です。そんな時は天一でパワーをつけましょう。

で、なんとか近鉄に乗せてもらって、京都へ。地下鉄で途中の駅であわてて降りちゃったのはご愛嬌。なんとか家にたどり着きましたが、明日大丈夫なのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20160825

2016-08-24

[]今回もほっこり

朝、ようやくゆるんだ頭で、しばしダラダラ。こんなにプレッシャーがない朝が来るとは(笑)

その後、弘前大学に行って、宿泊費を払ったり、山下さんや今田さんにお礼を言ったり。

で、青森に移動です。再びおかっちさんとしょうこさんのおうちです。フェアウェルランチは、市場で買った魚介類。こいつをおふたりのお家で食べるという趣向です。

ホタテでか!エビ美しい!

f:id:ituki:20160824182115j:image:w240

そして、ほやー!

f:id:ituki:20160824182112j:image:w240

まりません。ビールも飲んだところで、眠くなってきました。しばしネコ遊んだところで、今回も温泉です。3人で家族風呂ゆっくりして、さてと。そろそろほんとに帰らなきゃならない時間が近づいてきました。

あとは飛行機に乗って、一路伊丹へ。接続よくバスも地下鉄もあったので、あっという間に帰宅。ビールを呑んで、フィニッシュです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20160824

2016-08-23

[][][]初体験

朝、やはり緊張してるのか、6時すぎに目が覚めました。せっかくなので、プレゼンのチェック。んー、本番前だけど、やはり修正しましょう。

てことで、弘前大学に向かいます

実は、「社会とジェンダー」という科目を今年度は夏季集中で開講して、その中日わたし担当させるという、かなり無謀な企てが今回のメインイベントです。

話は、去年の11月に遡りますこの日に芸術系の話をした人が今田さんで、その時いつもの調子で「呼んで」って言ったら、ほんとに呼んでくださったのですが、それがスポット参戦じゃなく、ガチ講義という。しかも、夏季集中の中日となると、基本は5コマしゃべらなきゃなりません。そんなにネタはないですよ。どうするねん…。とにかく、ポスター発表公開フルボッコ大会のあとの最大のプレッシャーです。

とりあえず、講義の開始は10時です。

1時間目は自己紹介を50分(笑)これはいい

2時間目は「セクシュアリティを知るために」を1時間半です。これ、かなり勉強しました。さらに、勉強だけじゃあれなので、Kうさんからもプレゼンもらったりして^^;;、必死でつくりました。でも、結果的にはよかったです。ほんとに「流れ」がよくわかりました。にしても、学生さん、よくついてくるなぁ^^;;

ここで昼休み。一息ついて…。あ、アカン。本職の仕事ひとつし忘れてた。あわてて書類をつくってメールで送って。

で、3時間目は「L/G/B/Tsのおかれた状況」です。これがまたまた新ネタです。ふだんはトランスジェンダー生徒交流会を中心に話をしてますが、今回はこれまたガチで話をすることにしました。でも、わたしトランスについてはある程度わかるけど、LGBについてはまるっきりの素人です。なんしか知ったかぶりにならないように、ここしばらくおべんきょしてました。とは言え、やはりダメですね。「なでる」程度の話しかできない自分が情けないです。とにかくこのDVDに手伝ってもらったりしながら、なんとか終了。

そして、4時間目は「トランスジェンダー生徒交流会を題材に」です。ここはわたしの専門分野です。サックリと話をして、最後国連事務総長のメッセージを流して終了。ちょっと泣いちゃいました。

最後の5時間目は「カミングアウトストーリー」の上映です。わたしでは伝えきれない「柔らかさ」が、きっと伝わるかなと。

てことで、17時15分に無事終了。あとはコミュニケーションカードを書いてもらうだけです。なんと、最後に提出されたのは18時。45分間もしっかりと書かれたわけで、びっくりです。

それにしても疲れた。でも、この疲れは、きっと財産です。


あとは呑み会です。今田さんや山下さん、学生さんや同僚さんたちと向かったお店は「かだれ横丁のthunderbird」というお店。ビールはハートランドだし、肉もパスタもおいしいし、ワインもおいしい。さすがはいい店をご存知です。そんなお店で、「おべんきょ」について語りあったりセクシュアリティについて語りあったり。とても刺激的なひとときが過ごせました。

その後、近くのお店でギネスをいっぱいいただいて、今日の飲みは終了です。

さてと、明日は帰るだけ。

でも、今田さんは明日なんだよな^^;;。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20160823

2016-08-22

[][]ひさびさのトーク

今日の午前は、明日のお座敷というかなんというかの弘前大学へ。ここで、ひとコマだけ講義を受けることにしました。なにせ、今日なにを話されるかによって、明日の心構えが変わります。てか、話せる内容は変わらないですけどね。

でも、途中からは、やっぱりプレゼンづくりです。すんません。授業中、マウスの音がカチカチしたりして。

で、今回の仕掛け人の羽渕さんにごあいさつ。その後、今田さんの研究室に行ってごあいさつ。ここからは、いろいろ手続きをしたりして、お昼ごはん。で、山下さんにもごあいさつ。まぁ、明日のための準備です。

で、ふたたびおかっちさんとしょうこさんの車に乗せてもらって青森へ。今日の夜は「カミングアウトストーリー」の上映会です。それも、どこかの会議室じゃなくて、男女共同参画センターホールです。「そらにじ」のおふたりの力はすごい!なんか、わずか3年ほどで、まわりの人がどんどん変わっていく。いや、もしかしたら、もともと持っていたけど「出せなかった」のかもしれませんね。そんな「なにか」を引き出す力を持っているのかもしれない。とても不思議なおふたりです。

会場には平日夜というのに30人くらいの人が見に来られました。宣伝期間の短さを考えるとすごいです。

上映会のあとは、3人でトーク。どうなることかと思ったけど、ここでまたまたしょうこさんの「司会力」のおかげで、おふたり質問からスムーズに会場から質問へと話が流れていきました。聞いてくださるみなさんの顔が見えます。とてもなごやか。ほんとは8時45分までだった気がするのですが、結局9時前まであーだこーだと話をしちゃいました。

上映会のあとは、もちろん呑み会です。市場の中にある居酒屋ですが、これがまたうまい!食べ物も飲み物も最高です。青森、いいなぁ…。

最後はなぜかリンパマッサージまでしてもらい、半分寝かけの状態でお開きです。

さてと。弘前に行かなくちゃ。終電だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20160822