Hatena::ブログ(Diary)

いつきの不定期日記

2017-06-22

[][]次へ向けて

今日夕方はstnのミーティングです。中身はこないだ反省会です。

反省会の前に、K藤くんとウォーミングアップです。いや、7時半はじまりは地元民には遅すぎる(笑)

てことで、まずはHUB。ここならビールは間違いないです。カード有効期限も伸ばしたいしね。その後、なぜか八条までてくてく歩いて角打ちへ。このあたりには2軒あるんだけど、よりディープそうな方に入ったら、大正解です。

頼んだのは量り売りの日本酒と、隣のお店で焼いた肉とレバー

f:id:ituki:20170623071221j:image:w240

このレバーがおいしい!臭みがまったくありません。実は焼きレバーが苦手なわたしですが、これは食べられます。お酒もさすがにおいしいです。そしてなにより、話がおいしい!なんか、途中からやってこられたおじさまは、昼からご機嫌だったらしく、やたら「うるさくてすまん」と一見さんわたしたちに謝ってくださいますが、その声のほうが大きいし(笑)。別のお客さんからは京都のウンチクをいっぱい聞かせてもらったし。もう、最高です。で、お勘定はたぶんひとり500円くらいかな。これは、ぜひとも徳島の人々(笑)に来てほしいな。

で、ちょうど時間も頃合いなのでおいとまして、ミーティング。まぁ、「いつきがでしゃばりすぎ」ってことはあったにしろ、概ね好評だったみたいです。なので、今後もセミナーはやっていこうということになりました。

問題は、なにを、いつするかですね。

いろいろ論議をして、最終的には年に2回開催しようかと。これはえらいこってす。でも、まぁええか。

なにをいつするかは、to be cotinueというところですか…。

かずみかずみ 2017/06/23 12:43 年2回ってすごく大変だと思うよ。
仕切っているいつきさん、オーバーワークにならない?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20170622

2017-06-21

[]薄さ

昨日帰ったのが12時半くらい?寝たのが1時。そりゃ眠いです。それでもなんとか出勤。荷物が多いのとメッチャクチャな雨なので、車で出勤です。なので、少し早めに到着。ここからは、昨日の出張のデータ処理です。

午前は外部との連絡とり。夏の研修講師さんとか、夏の研修講師で行くところとか、あれやこれやです。なーんにもやってこなかったからなぁ。でも、打てば響くように反応があるSゃのうさんに勇気づけられました。


午後からは作文読みです。今年は4月から今日まで合計4回の人権学習があって、その作文が山のようにありますもっとも、全部があるわけじゃなくて、なぜか読ませてくれない(作文を渡すのを忘れてるみたいです)人がおられて、まぁそれはしゃーないかと。でも、可能範囲フィードバックしなきゃなりませんからね。こないだの「話」のときの約束です。

それにしても、薄い。なんか、言葉をいじくってるだけです。中にあるのは「べき論」と「待望論(「差別がなくなる日が来てほしい」みたいな)」。ほとんどの子どもたちが、自分をとりまく現実に触れていない。

でもそれは仕方ないかもしれません。なぜなら、わたしたち教員自分をとりまく現実からスタートする話をしていないからです。

人権は大切」「差別はいけない」「考えないことは差別につながる」「無関係ではない」すべて正しい。でも、その一歩先のことを言わないと、伝わらない。なぜなら、そういった言葉が「非現実」だからです。だから子どもたちも「非現実」の中で作文を書く。だから現実が出てこない。

そんな中、宝石の原石のようにきらめく作文はあります。そんな作文の中に、その子が生きている現実垣間見ます。その作文に救われます。そして、そんな作文をフィードバックしたいと思うのです。そのフィードバックは、きっと「次の作文」へとつながっていきます

そんなふうにして、午後いっぱいを使って作文に付箋を貼りまくりました。

にしても疲れた…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20170621

2017-06-20

[][]多文化小学校

今日は某人権教育研究会のお出かけ研修の日です。今日おじゃまするのは「大阪市立南小学校」です。なんでも、在籍してる子どもの45%が外国にルーツがあるとのことです。まぁ、そりゃ、学校の所在地がミナミですから当然です。

ちなみにこの日交渉は、今日のためでした。あの時感じた「伝わってほしい感」はみなさんに伝わるかな。まぁ、山崎校長のことだから伝わるでしょう(笑)

朝、あいさつした瞬間

「せんせいのこと知ってる人、何人か会ったで」

とのこと。はいすみません^^;;


午前のプログラムは、山崎さんから学校の概略を聞いたあと、授業見学です。日本語教室普通の授業も、すべて見せてくださいました。外国にルーツのある子が、日常の風景としてそこにいる。それは、ほんとうはどこの学校でもあることなんだけど、でも、子どもたちが顕在化していることが大切なんですよね。一度5年生のどこの国の子なんだろ、目線が絡まって、思わずニッコリ会釈したら、向こうも「やれやれ」という感じで会釈してくれて、授業にもどったり。「物珍しく見られてる」と感じたのが、はたまた「珍しいヤツに見られてる」と感じたのか。ま、おもしろい。

それにしても、カリキュラム的にむずかしいのはわかるんだけど、カタカナ名前ひらがな表記してるのは笑いました。

で、昼ごはん。混ぜソバの店で食券買いかけたけど、やっぱりやめて「明治軒」へ。おいしいオムライスをいただきました。


午後はいよいよ山崎さんの講演です。

まずは「目撃!にっぽん ーさやかとりきー」の視聴です。抜粋かと思ったら一本まるまる視聴したのは笑ったけど、でも、一本まるまる見ないとわからんわな。

その後、南小学校の子どもたちが置かれている厳しい状況と、それによって奪われる学力問題が話されました。そこから学力保障のとりくみへと話は進んでいきます。みなさん、ウンウンとうなずいておられる。まぁ、ここまでは、その気になれば京都でもできないことはない。でも、南小学校の真価はここからなんですよね。

「これだけじゃダメ」と「アイデンティティ保障」へと話が移っていきます。だから言ってるじゃん。大切なんだって。どれだけ学力をつけようとしても、「我々はどこから来たのか 我々はなにものか」をたどることなしには「我々はどこに行くのか」にはたどり着かないんですよね。これまでのありとあらゆる講師さんが、話し方は変えこそすれ、みんなが言ってこられたことです。

さらに山崎さんは「これだけじゃない」と。「学校の外にも場が必要」となっての次のとりくみが「minamiこども教室」です。まさに隣保館学習会です。あるいは「サンプレイス」です。そうなんですよね。学校と家の間に、ひとつ必要なんですよね。それは厳しい生活を背負っている子どもになればなるほどです。その場は、一見勉強の場」にしか見えない。もちろん学力保障は大切です。でも、それだけなら、子どもたちはお客さんです。実は「勉強」するフリをして、もうひとつやっている。まさに「我々はどこに行くのか」なんでしょうね。

そして、最後山崎さんが語られたのが「識字」でした。識字で出会ったムラのおばあちゃんの話です。やはり、そこに原点がある。

理論とか「べき論」からはスタートしない、まさに「差別現実から深く学ぶ」という解放教育実践にどっぷりとつかれた1日でした。

[][]で、こちら

その後1時間半ほど時間をつぶして、希望者は「minamiこども教室」の見学です。10人近くが残られたのはうれしいです。ちなみに、わたしは4年前に未来共生出会った教育実習生の方と雑談。その後、山崎さんに「ごめんなさい」して、大阪駅に向かいます

Kうさんと作戦会議の後に、毎月恒例の会議に出席です。いや、南小学校今日になったので、「うわぁ」と思ってたんですよね。だって、さすがに「minamiこども教室」の見学、行けないです。でもま、きっとまた機会はあるでしょう。

で、会議のあとは総会。そして呑み会(笑)

今日は1時間だけだぞ」

とFくださんから言われて、これはたいへんだと。ピッチをあげて日本酒を飲んで、でもあっという間に帰らなきゃならない時間です。

「帰るぞ!」

と言われ、タクシーで駅まで連れて帰ってもらって、おかげさまで無事家に帰れました。

ほんとに毎月お世話になってるなぁ。ありがとうございます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20170620

2017-06-19

[]話

こないだ3年生対象にやった人権学習感想文を読んでいたら、気になる作文がありました。「やっぱりこの子かぁ」。わたしの教え子がお母ちゃんの子です。

とはいえ、朝からメッチャしんどくて、放課後ようやく復活基調クラブに行こうとしているその子をつかまえて

「話しようか」

「えー、いまー(笑)

「うん(笑)

てことで、よもやま話

そうなんだよなー。こういう時間を山のように過ごした担任時代だったよなー。この子別に授業を担当しているわけじゃないし、まぁ外交的な子なので、だれとでも話はする子なんですけど、自分の「根っこにある思い」を一番話しやすい相手わたしだとか。うれしいな。それは、きっとお母ちゃんの高校時代にお母ちゃんと山のように話をしてきたことを引き継いでくれてるんでしょうね。

いろんな話をして、

「ありがとー」

「ありがとー」

の子クラブへ。わたし職員室へ。

またこんな時間をもちたいな。それもいろんな被差別立場にある子とね。案外多いからね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20170619

2017-06-18

[]場所は変われど

今日はお友だちのSくんと会うことになってます

てことで、ロビーで合流して月島へ。いや、なんとなくもんじゃが食べたくて。が、もんじゃはおいしいけど、飲み物がよくない。ということで、ひと通りもんじゃを食べたら「屋根」を探します。はじめは橋の下を考えたけど、河川敷に入れない!あかんやん。さいわい近くの公園に屋根があったので、そこに根を生やして飲み開始。

いやぁ、楽しい

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます

飲みはじめたのが1時頃。でも、気がつくと暗くなりはじめていますいかいかん。

てことで、新幹線に飛び乗って帰りました。アホや(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ituki/20170618