ユーリの部屋

2016年01月25日 そうだったのか!

この種のウェブ情報の引用をすると、必ずと言っていいほど、「頭の悪い人の特徴」という言葉でリンクをつなげる人が出てくる。誰がやっているかは、大体想像がつく。

1.

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33977449.html


・もういい加減に在日事実を隠し通すのはやめましょう。若い在日ならいざ知らず、年配の在日は自分達が如何に日本人にひどいことをしてきたかは知っているはずです。

・「在日は金持ちが多い」「在日には近づいてはいけない、危険だから」。よく言われてきたことです。

・戦後、朝鮮人は本性を曝しましたが、その事実はどうしても消したいようです

・通りすがりの日本人に言いがかりをつけて集団暴行無銭飲食は当たり前。白昼に目についた婦女子を路上で集団強姦。など日常茶飯事に繰り返されました。

・終戦後の警官は一切の銃器の所持が許されず、丸腰警官は朝鮮人に叩きのめされ、警察が朝鮮人の悪行を見て見ぬ振りをしていました。

朝鮮人武装解除された日本軍歩兵銃や拳銃を盗み、朝鮮進駐軍と名乗った朝鮮人の集団は、無差別に多くの日本人を殺害しました。GHQの記録ではこれにより4000人以上の日本人が殺されたとあります

・朝鮮進駐軍は、国有地も都心駅前一等地の土地も不法略奪、金品略奪、婦女子強姦、銀行襲撃、食料や商品を根こそぎ奪って、それらは全て闇市で売りさばいて暴利で財を成し、日本中にパチンコ店や風俗がどんどん増えて行きました。そしてこの不法占拠のまま土地が登記されて現在に至っているのです。

・「差別」「徴用」「ヘイトスピーチ」ばかり騒ぎ立てて、それに反日左翼や反日マスコミが協力して、在日の汚い過去が出されないように日本人を悪く言っています。

(部分抜粋引用終)

2.

http://www.sakuranokai.org/article/432420625.html


2016年01月11日

移民・多文化共生反対」がヘイトスピーチにあたらないこれだけの理由


1.移民受け入れの是非はあくまでも国益の観点から議論すべき政策上の問題であり、社会の仕組み・システム上の問題です。感情論にすり替えられる性質のものではありません。

2.我々が糾弾しているのは移民・多文化共生政策という仕組みそのものであり、個々の外国人を糾弾するものではありません。

3.日本人が他国に大量移住した場合も同様の問題が発生すると考えています。つまり、「特定の民族や国籍への憎悪」をもとに反対を主張しているわけではない、ということです。

・日系移民については1892年にブラジル政府が日本人移民の受け入れを表明したことに端を発します。

・当時の日本人移民が郷に入って郷に従い、苦労して現地に同化し、現地に貢献した方ばかりであったとしても、のちにその地位、あるいは移民政策の歴史そのものを悪用し、権利を不当に得ようとする者が発生している時点で、移民政策が将来世代に影を落とす可能性があったと言わざるを得ないのではないでしょうか。

・たとえ日本人であっても、どんなに善良な国民性を持つ国の人であっても、現地人との雇用の奪い合い賃金低下圧力社会保障費用の増加といった経済面での問題は発生する可能性が高いですし、過去のブラジル移民政策の例のように、当時は予想もつかなかったような問題が将来世代に発生する可能性だってあります。

4.特定の国家や民族について言及する場合は、事実・統計に基づいた主張を行っているにすぎず、個人的感情や優生思想に基づく議論は当会では一切扱っていません。

5.移民外国人労働者の受け入れは、最終的には日本だけでなく他国およびその国民も不幸にするという立場から、反対しています。

(部分抜粋引用終)

3.

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33957201.html


2016/1/13

「衆院予算委が補正予算案可決…3兆3213億円」

衆院予算委員会は13日、総額3兆3213億円の2015年度補正予算案を、自民、公明両党の賛成多数で可決した。

低所得年金受給者向けの1人あたり3万円の臨時給付金、「1億総活躍社会」関連施策や環太平洋経済連携協定(TPP)の大筋合意を踏まえた農業の国内対策などが柱。14日に衆院本会議で可決され、参院送付される。来週にも成立する見通しだ。(2016.1.13読売新聞)

・2015年度補正予算が14日に衆議院を通過して、来週には参議院で成立しそう。

補正予算の中に「民泊」支援のために100億円が計上。

・100億円は実際には「民泊」のリフォーム費用の補助や外国人がインターネットに接続できるように費用を補助するため。日本というのは腹が立つくらい自国民よりも外国人に優しい国。

・どこに行ってもシナ人とシナ語ばかりで、他に聞こえてくる言語はハングル。目をつむると「ここは一体どこの国?」と思うほど。

民泊」も実際はシナ人や朝鮮人のたまり場となり、一部はテロリストや工作活動に利用される

・昨(2015)年10月、京都で無許可で賃貸マンションの空き部屋を客室として貸し出して問題になりましたが44室のうち36室が客室となっていて、そこにはシナ人で溢れかえっていたという。至る所で”合法”として起こる。

・シナ人というのは必ず凶器や武器を持っていますから、日本人が被害に巻き込まれるケースは格段に増える。

外国にいるシナ人にも一斉に動員令がかかる「国防動員法」のあるシナ人を、大量に日本の各地に配置されているのは安全保障上の脅威。

・一時的な観光収入の為に、瑞穂の国・日本がシナ人や朝鮮人に汚されていくのは、いたたまれなく、憤懣やるかたない・・・。

(部分抜粋引用終)

4.

http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33968366.html


2016/1/19

「日本のこころを大切にする党」の中山恭子代表

・「思ったように利益が得られなくなると、このような工作活動が動き出します

・「日本国内に工作活動をする動きが日常的にあることを、日本の人々が知っていることが大切です。特に国会議員がそのような動きに乗せられてしまうことはあってはなりません

安倍総理の答弁

「当時は、個人の考え方を国家が超えていいのか、という批判を我々ずいぶん受けた。ここで大切なことは、北朝鮮は国論を二分しようとさまざまな工作をする。それに乗ってはならない。」

「被害者の家族の方々の中で分裂している印象を与えるのはよくない声を1つにして北朝鮮に被害者を帰せ、と日本は強く要求していく必要があると考えています」

・北朝鮮のスパイ工作活動も国民に知ってもらえるように発言しています。

これを言えるということが真剣に拉致に取り組んでいる証です。「特に国会議員がそのような動きに乗せられてしまうことはあってはなりません」という発言は民主党や社民党、そして自民党の一部の議員に対して言っているのです。

・北朝鮮の工作は、政府内やメディア、さらには救う会などにも入り込んで分断工作をしています。

・スパイ防止法の成立を阻止したいのがスパイ工作員達であり、この法律に反対している議員やマスコミ、識者を見れば、彼ら自身が工作員の手先であることがよく理解できます。

(部分抜粋引用終)

5.

http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2016/01/europe_should_learn_from_austr.html


January 13, 2016

「モスレム移民対策にやっと重い腰を上げだしたヨーロッパ」


・以前に私は去年始まったヨーロッパへの大量移民流入は逆な意味で良いことなのではないかと思ったことがある。水面下での移民政策で叙々に移民の数が増えた場合、一般人はモスレム移民の脅威についてなかなか実感が沸かないが、一挙に自分の近所に何百何千というモスレム移民が押しかければ、自分らの私生活に直接悪影響を及ぼすこととなり、一般市民にもモスレム移民の脅威が実感できるからである。そうなれば、反移民運動をしている市民団体のことをやたらに「イスラモフォビア」などといって無視することが出来なくなり、政府もなんらかの対策をとらざる負えなくなると思ったからである。

・難民センターに居住するための必要経費を手数料として取るというのであれば理解できるが、とにかく持参しているものを奪ってしまうとなると沢山持ってる人間ほど損をすることになり非常に不公平である。やはり社会主義の国は考えることが社会主義だな。

移民たちから携帯電話を没収するというのはいい考えだと思う。奴らは携帯を使って犯罪を企てることが多いから。

保守派トニー・アボットが首相になってから、政府は難民受け入れの極端な制限をはじめ、許可なく小船で到着する難民の受け入れを一切拒否する政策をとった。違法に豪州付近に現れた小船はすぐさま拿捕され船は発着地へ送り返されるか近隣のパプアニューギニー島の取り調べ施設に送られた。豪州政府はソーシャルメディアを使い多々の言語で「ビサなしでオーストラリアへ船で来てもオーストラリアを自宅にすることはできない」と呼びかけた。以後オーストラリアへの移民はほぼ消滅した。

・日本のJPプレスはこれが危険な状況だと懸念しているが以前にも書いたとおり、ヨーロッパの「右翼」なんてのは私から言わせらたら社会主義のちょっと右向き程度のもので、おおよそアメリカでいう右翼保守なんぞとは比べ物にならない。

・2014年5月に実施された欧州議会選挙(751議席:加盟国別に議席数配分)で、反移民などを標榜する極右政党が大幅に躍進。

・フランス:国民戦線(FN)23議席(74議席中:得票率24.95%)(第1党)

・オランダ:自由党(PVV)4議席(第3党)

・デンマーク:国民党(DF)4議席(第1党)

・ギリシャ:黄金の夜明け(Golden Dawn)6議席(第1党)

・オーストリア:自由党(FPO)4議席(第2党)

・フィンランド:真のフィンランド人(PS)2議席(第3党)

・ハンガリー:ヨッビク(Jobbik)3議席(第2党)

【ポーランド】

・2015年10月25日に実施された上下両院の選挙で、反移民などを標榜する「法と秩序」(PiS)が37.6%の得票率で、上下両院共に単独過半数議席を獲得し、政権交代が確実視。

【スイス】

・2015年10月19日に実施された連邦議会選挙で、反移民などを標榜する「スイス国民党」(SVP)が29.4%の得票率で65議席を獲得し、第1党に躍進。

【デンマーク】

・2015年6月18日に実施された総選挙で、反移民などを標榜する「デンマーク国民党」(DPP)が得票率21.1%で37議席を獲得し、第2党に躍進。

【オーストリア】

・2013年9月28日に実施された総選挙で、反移民などを標榜する「オーストリア自由党」(FPO)が得票率20.5%で40議席を獲得し、第3党に躍進。また、2015年10月11日に実施されたウィーン市議会議員選挙においてもFPOが得票率32.2%と大躍進。

【ハンガリー】

・2014年4月6日総選挙で、反移民・反ユダヤなどを標榜する「ヨッビク」(Jobbik)が得票率20.2%で23議席を獲得し、第3党に躍進。

【フランス】

・2015年12月6日地方議会選挙第1回投票

「国民戦線」(FN)は得票率27.7%で政党別で最大の得票率を獲得。

(部分抜粋引用終)

6.

国際派日本人の情報ファイル「プロパガンダ報道(3) 中国との不適切な関係?」

伊勢雅臣

No.2502 H28.01.25


・中国との裏取引


中国共産党の指導を受けた1,500人ものプロの革命工作員たちは1958年帰国し、政界、学会マスコミ、中央省庁などに入り込んだ。在日米軍情報部によれば、日本の革命工作員たちに対して中国共産党は資金だけでなく、拳銃なども提供していたと言う。正論27.4江崎道朗 2015年06月09日(火)

・特に沖縄には多数の中国工作員が居住しています。我が国に他の主要国のような「スパイ防止法」がないため工作員は大胆に活動しています。テレビでいつも見る、下品なデモをしているのが本当の沖縄県民だと思いますか?日当を貰っているプロ市民もいるし、県外訛りや中国語韓国語聞こえてきます。2014年11月15日(土) ねこさん????@palulu1994

・中国とすれば、尖閣占領作戦を実施したときに、日本とアメリカが集団的自衛権を行使して防衛してくるのが、一番厄介。朝日新聞などの左翼ジャーナリストたちは、そんな中国の意向を組んで、集団的自衛権の行使に大反対する。中国は大喜び。2014年06月20日(金) 百田尚樹@hyakutanaoki


■領海侵犯隠し


・今日の新聞首都圏版を比較しよう。ネットやスマホだけでは絶対に解らない、新聞社の知能と意図。日本の新聞でないものが混ざっているので、見つけてみよう。 https://pic.twitter.com/2vqQbfMNMu 2015年07月23日(木) 西村幸祐@kohyu1952


■反中国デモ隠し


・南朝鮮や中共を嫌うのは何か悪いことでしょうか。内心の自由まで悪とするような論調が左翼マスコミそして親中・南朝鮮派により展開されています。私は椎茸が嫌いですが、同様にというかはるかに中韓が大嫌いでますます増長しています。好き嫌いをすることが悪いとは決して思えません。理由があります。2015年01月06日(火) 井上太郎@kaminoishi


■歴史のねじ曲げ


NHKが今朝のニュースでまた旧日本軍の毒ガス兵器」という見出しで中国人が被害を受けているというニュースを延々とやっている。日本軍武装解除で兵器を取り上げられた。放置したのは中国だ。しかも日本のものでない毒ガス兵器もいっぱい含まれている。そんなことはNHKも分かっているはずだ。2015年08月21日(金) 田母神俊雄@toshio_tamogami


・朝日新聞を始めとする左翼は「名誉白人」あるいは「名誉支那人」として日本人を人種差別している。日本民族を告発する側に回ったことで、自分たちだけは、「猿=日本人」でも「犯罪者」でもなく、「模範囚」の「人間」と言うわけだ。正論27.5水島総 2015年06月01日(月)


・日本共産党すら中国共産党の文化大革命と毛沢東主義を批難して30年以上、中国共産党と断行していた。文革礼賛の民主党議員や朝日新聞がいかに異常かということです。日本共産党すら中国共産党の文革に抗議して断行したのに、文革中に中国共産党礼賛記事を書きまくった朝日新聞。2015年04月20日(月) 林雄介@yukehaya


・#台湾 今日の各級学校必ず生徒に「64天安門大屠殺事件」を教えるよ!いつまでも生徒を覚えさせる!暴虐独裁中共、台湾を守れないと明日も鎮圧される!日本のマスコミ中共に配慮で、美化しか報道しない!日本の生徒にも中共の正体を教えるべき! https://pic.twitter.com/08MvPEjZTT ☆Chris*台湾人☆@bluesayuri


■中国の軍国主義隠し


中国軍少将の「中国のミサイルで日本が火の海になる」の発言。もし日本の自衛隊元幹部が中国にたいして同じ発言でもすれば、日本中の平和主義者や反戦主義者がどれほど大騒ぎして非難するだろう。しかし中国軍幹部の日本人無差別虐殺宣言には誰も反発しない。朝日新聞よ、批判の声を上げて見よう! 2014年07月16日(水) 中国問題評論家 石平太郎氏の言葉@liyonyon_bot


戦争反対、平和を愛する左翼はどうして中国に侵略やめろと言わないの? どうして北朝鮮にミサイル発射しないでと言わないの?拉致された人たちを返してくださいと言わないの? どうして韓国に産経新聞の人を返してくださいと言わないの? どうしてあべしねと言うの? 教えてください。2015年03月28日(土) yunhan wang@yunhanwang1


■報道しないチベット・ウイグルの真実


・【産経抄新疆ウイグル自治区では、死者50人にも達する騒乱事件が起きていた。南京事件や靖国問題で、中国共産党の言い分を垂れ流してきた朝日のみなさんは、現実を直視してはいかが http://on-msn.com/1ommepK >現実を直視したら本業のプロパガンダができなくなる 2014年09月27日(土)


・トルコで反中デモが発生してます。中共に虐殺されてるウィグルの正式な国名は東トルキスタンです。東方のトルコの土地という意味ですから、トルコの人々にとってはウィグルの民は同胞といえます。中共の軍事警察による虐殺にトルコの人々が怒るのは当然のことです。日本のマスコミやはり報道しません。 2015年07月09日(木) 井上太郎@kaminoishi


■報道しない台湾の真実


台湾の李登輝元総統が日本を訪問中であるが日本のマスコミはほとんど無視しているようだ。積極的に報道すると中国に睨まれるからか。「日中記者交換協定」なるものがある。日本のマスコミは中国の不利になることは報道しない、もし報道したら支局の閉鎖、特派員の追放が行われる。とんでもない協定だ。 2015年07月26日(日) 田母神俊雄@toshio_tamogami

(部分抜粋引用終)

itunalilyitunalily 2016/01/26 18:04 (http://www.sakuranokai.org/article/432998083.html)

「法務省によると去年1年間に難民申請をした人の数は2014年より2586人増え、過去最高の7586人となった。ネパール、インドネシア、トルコなどアジア出身者の申請が多くなっていて、シリア国籍の申請者は4人だった。」

「申請者のうち難民として認められたのは27人で、他にも79人については人道上の配慮から日本への在留が認められた。」

「難民申請急増の原因について法務省は、申請後、半年間がたつと日本で働けることを悪用した就労目的の「偽装難民」による申請も増えていると分析している。法務省は「偽装難民」対策として、同じ理由で難民申請を繰り返す場合は日本での就労を認めないなどの対策を打ち出している。」

・身なりが汚らしく、どう見ても日本語などできそうにもない、つまりまともに日本で生活できると思えない、そのわりに複数の小さい子供連れの途上国系外国人夫婦がその辺にぶらぶら遊んでいる。しかも日を追うごと、年を追うごとに増殖している・・・。

・これが「日本の移民」の正体です。昨年1年だけでこれですから、難民申請制度が始まっていらい現在までの、「現在申請中、結果待ち」の者の総計は、天文学的な数値になることでしょう。恐らくヨーロッパのどこかの国と同じレベルになるのでは。欧州と違って、まとまって津波のように押し寄せるのではなく、観光や留学を装って「バラバラと」来るため、日本の「難民」どもはなおさらタチが悪いです。

・しかも、そもそもが不法入国でも、1度申請が却下されても、何度でも再申請や異議申し立てが可能で、その繰り返しで一人当たり10年、20年居座るのが当たり前レベル(どうかすると一生!?)。

・「難民」といえば(偽装ということはとりあえずここでは不問)、途上国内でも底辺層。「高度人材」(そんな外国人が存在すると仮定して)の対極です。

(部分抜粋引用終)

itunalilyitunalily 2016/01/27 10:41 今朝届いたメーリングリストから部分抜粋転載を。

『国際派日本人の情報ファイル』

「脅迫:日本外務省は脅されている」
No.2503 H28.01.27

・昨年末の、慰安婦問題妥結の後遺症は大きいです。臨時国会では中山恭子「日本の心」党首が代表質問で問いただしました。時間は短いが的を突いたものでした。天命なのか?

・大蔵省出身で経済専門。ご主人はIMFで黒田日銀総裁と一緒に仕事をしていた。同期は戦後最多数の次官経験者を誕生させた。その同期会の幹事を恭子氏がやっていた。官僚ネットワークにも強い。ウズベクスタン拉致事件でも手腕をみせ、腹が座った対応をして外務省を驚かせた。生きて日本人が帰ってきたのは氏の御陰である。

・中山恭子・中山成彬氏の「至誠」は本物であります。お二人の育った環境は並大抵の厳しさではなかった。

・脅迫文ではできるだけ可能なもので要求を提示し逃げ道を開いておかなければならない。脅迫対象に要求を履行できる可能性があってこそ将来に対する未練を持って脅迫者の要求に応じることになる。

・北朝鮮との交渉でも、「北朝鮮側が要求に応じない場合はどうなり、要求に応じればどうなるのかを正確に分からせなければならない」ということです。外務省の交渉では相手は何を求めているのか分からないでしょうし、安倍総理の「拉致解決なしで北は未来描けない」というのも理解できないと思います。

(部分抜粋転載終)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/itunalily/20160125