Hatena::ブログ(Diary)

すべてがdead beefになる -the unspecified insider- by ivamp このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-11

HDDレコーダ、フラグメンテーション

sony製のHDDレコーダを使用していますが、

使い続けていると、ファイルを消しても徐々にHDD残量が戻らなくなります。

まぁ故障でしょうが、、、

こんなときHDDのフォーマットを行えば初期状態に戻るのでしょうが、

データが残ってるので消したくありません。

ちなみにDVDに焼いてしまえばいいのですが、

肝心のDVDドライブ部分も故障しています。

普通ここまでくれば修理に出すと思いますが、

めんどくさい+データを消したくないの理由で

修理していません。


実はおそらく1つだけHDD残量を戻す技があります。

それは、電源を入れたままコンセントから電源プラグを引っこ抜く、です。

再び電源を供給するとしばらくカリカリ鳴いて復帰します。

そして起動すると、あら不思議。HDD残量が増えているではありませんか。

場合によっては残り10時間->200時間くらい変わります。ふぅ。

これってやっぱりデフラグみたいなことしてるんでしょうかねぇ?

っていうかこんな機能あるんなら普通に使えるようにしてほしい。


レアケースだし、普通は修理出すと思うので参考になる方はいないかもしれませんが、

試される方は各自の責任で行ってください。なにかあっても当方は責任を負えません。


次買うならHDDレコーダじゃなくてPCだな、、、

そういえばsonyの24Hビデオサーバ地デジ版って作らないのかな?

t_akit_aki 2008/11/24 14:19 猛者ですねぇ(^_^;)
>「ファイルを消しても徐々にHDD残量が戻らなくなります。」
成る程、こう云うときの最終手段でしょうか...壊れるものと思ってたので目から鱗の心境です。

ivampivamp 2008/11/24 22:06 t_akiさん、このブログ初のコメントありがとうございます。
確かに無謀ですネ。でも今でもちょくちょくやってますが、ちゃんと(?)動いてますよ。
あ、それとやっぱりデフラグじゃないですね。
時間が早すぎるんで。単にファイル構造を正しく捉えなおしてるってところでしょうか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ivamp/20081111/1226415560