だらだらぶろg DaDaDa! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-25

[]iPhone向けアドレス交換用QRコード作成サイト

iPhoneは赤外線通信できません。日本ではアドレス交換は赤外線通信が主である中、赤外線通信ができないことはアドレス交換時に大きな障壁となるのですが、現状考えられるアドレス交換方法は次の通りです。

  1. アドレス交換用のQRコードを作成して、相手のカメラでQRコード認識してもらう・・・相手がQRコード読み込みできればOKだが、登録後こちらにメールしてもらう必要がある。
  2. Bluetoothを使う・・・iPhone限定。無料アプリがない。有料だとBlueSwap、名刺交換アプリなど
  3. BUMPを使う・・・iPhone限定。アプリ自体は無料だが、WiFi(3G)+GPSを使うので、別途パケット通信が必要。

上記3つの選択肢の中では、QRコードを写メしてもらうのが一番無難そうです。そもそも下の2つは相手がiPhone限定という時点で厳しすぎます。

QRコード作成アプリ「メールしてね」は 115円かかるので、無料でQRコードを作成できるサイトで作成したものを「カメラロール」でパシャリと撮っていつでも相手に見せられるようにしておくことにしました。

上記サイトは (1)docomo向け (2)ausoftbank向け の2種類のQRコードを作成できます。電話番号・メールアドレスはもちろん、メモ欄も追加できるのが素晴らしいです。

アドレス交換方法としては、FeliCaを使ったものも出始めましたが、iPhoneユーザ蚊帳の外(中?)です。個人的には一般的なケータイもBluetoothを通した標準アドレス交換プロファイルみたいなものが普及すると嬉しいかなと思いますが、しばらくはQRコードを相手に撮ってもらう運用でいきたいと思います。


2009.8.25 0:56 追記

Bluetoothを使ったアドレス交換は「Name Card」と呼ばれるアプリが無料であるようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証