つれづれ

2010-07-20

[][] Re: 勉強会カンファレンス2010の懇親会での勉強会宣言2010についてどうしても一言言いたいことがある

bash0C7さんが勉強会カンファレンス2010の懇親会での勉強会宣言2010についてどうしても一言言いたいことがあるに書いたことはあまりにも好意的に解釈しすぎではないかなあ。以下引用

でも、今回私が素晴らしいと思っているのは、この内容を導き出した議論の過程です。

確かに、じっくりじっくり時間をかけて議論に議論を重ねた上で限りなく正しいであろう結論を導き出すというやり方もあります。でも今回は、本編後の懇親会の終盤という限られたタイムボックスで何らかの成果をアウトプットし、それが本当に受け入れられるのかフィードバックを早期に得て、本当に価値の高いものに育てていくやり方を採用したと私は理解しています。

勉強会カンファレンス2010の懇親会での勉強会宣言2010についてどうしても一言言いたいことがある

さて、本当にそうでしょうか? より良い成果物を出すための手段として、早期にアウトプットしてフィードバックを得るという方法の有用性はあると思います。そこは否定しません。しかし、今回本当にそのやり方を採用したのだとしたら、1ヶ月ほど経過した現在フィードバックの結果を受けた行動はあるはずではないでしょうか。そして、現在そのような行動は見受けられません。

私としては、「懇親会で出てきたただのネタ」に過ぎないと思う。

2010-06-05

2010-04-25

[][] simple-hatena-modeコードgithubに置いた

simple-hatena-modeコードgithubに置いた

このリポジトリハブとし、CodeReposアカウントがない人でも開発に参加してもらえるようにする目的です。フォークするつもりはないです。このリポジトリにpullリクエストが来たものはpullし、CodeRepos側に反映させていくつもりです。(フォークするぐらいだったらメンテナ奪う方向でかんばる)

あと、ついでに「カレントバッファ対応するURLウェブブラウザで開く機能」を実装しておいた。ツイッター適当ハッシュタグ更新情報を流す機能を実装する予定があるんだけど、誰か先にやっちゃってくれると嬉しいです!

2010-04-09

[] 改良したらupstreamに連絡するとよい理由

[emacs]simple-hatena-mode で編集中のエントリをブラウザで表示するをみて、まだ使ってないながらも便利だと思って「でこれば本家マージを!」とコメントした。そして、その後simple-hatena-mode から日記をブラウザで開くを見つけた。

まあ、そうだろう。そういう機能が欲しい人はそりゃそれなりの数いるだろう、とは思う。でも、車輪の再発明を繰り返すのはもったいない。改良したらできるだけupstreamに送りつけるってのは他人のためにもなるし、そういう人が多くなればなるほど自分に取っても嬉しいと思うんだよな。

改良したらupstreamに連絡するとよい理由はたくさんあるだろうけど、例えば次のようなことが言える。

車輪の再発明自体は別に悪くなくて、例えば自分で実装することで自分プログラミング能力が向上するというなどのメリットはあると思う。でも、自分で使うソフトウェアを何でも自分で実装できるほど人生は長くないので、他人の成果もうまく使えるような流れにするといいですね!

2010-04-07

[] 更新する環境つくった

やっとsimple-hatena-modeとかをセットアップしたよ。