Hatena::ブログ(Diary)

Swim Swim IWANA Swim RSSフィード

2012-07-21

お知らせ

こんにちわ


このブログをはじめて3年がたとうとしていますが、これからの更新

http://www.studiosizka.net/

↑こちらでのみにさせていただきます


長らくご愛読いただきありがとうございました。

これからは

studio sizka

のほうでお会いできればと思います


これからも、機材ネタやら映画漫画ネタやらなんやらかんやら更新していきますので

引き続き、よろしくお願い致しますm(-_-)m

2012-06-28

2012夏の上映告知 その1

ごぶさたしております

梅雨ですね。雨もいいものですね。

6月30日から7月上旬に上映予定の関連作品の告知をさせていただきます

ちょっと長いですが、よかったら最後までよんでくださいませ。

6月30日から7月4日にかけて名古屋にて開催されるPFFinNAGOYAと

7月6日から8日にかけて福岡にて開催されますPFFinFUKUOKA

にて監督作「untitled」が上映されます

上映日時は


名古屋会場6月30日13:45〜愛知芸術文化センター

福岡会場7月6日15:45〜福岡市総合図書館


にて上映になります

ぜひとも会場にお越し下さいませ!

詳細はコチラでチェック!

D


つづいて6月30日(土)7月1日(日)の2日間、渋谷アップリンクで開催されます「JAMESON presents 奥渋谷 MOVIE NIGHTS」にて撮影で参加させていただいた作品が3作品上映されます

まずは


8月11日より公開予定の今泉かおり監督

「聴こえてる、ふりをしただけ」

7月1日(日)20:30〜 会場:FACTORY

D

続いて俳優としても活躍中の森岡龍監督

「Nostalgic woods」

6月30日(土)16:30、21:00

7月1日(日)14:00、16:00、18:00、22:00

会場:ROOM

f:id:iwana00:20120628204649j:image

そして6月アタマに撮影をして27日に仕上げをしてきましたできたてほやほやな吉野耕平監督

マカロニイースタン

6月30日(土)15:40、21:45

7月1日(日)15:15、17:10、18:55、21:15

会場:ROOM

こちらは7月1日の18:55の回で僕も少しだけ監督とトークしに行きます

D

このイベントでは他にも新進気鋭の若手監督達の作品をたくさん観ることができます。そしてショートフィルムはなんと入場無料

皆様是非とも脚をお運びくださいませ。

僕も1日は会場に出向く予定でいます

詳細はコチラ!


そして東京での上映では満席御礼続出だったあのMOOSIC LAB2012関西編!

MOOSIC LAB2012@神戸元町映画館

MOOSIC LAB 2012@大阪シアターセブン

にて撮影で参加させていただいた

天野千尋監督作「恋はパレードのように」

7月2日19:15〜 神戸元町映画館

7月4日19:30〜 大阪シアターセブン

D

そしてもうすぐavexよりメジャーデビューアイドルグループBiS」主演映画としても注目を集める加藤行宏監督

アイドル・イズ・デッド

7月4日19:15〜 神戸元町映画館

7月6日19:30〜 大阪シアターセブン

D

MOOSICLAB2012関連の詳細情報コチラ!


もりだくさんの約1週間。

みなさま是非とも会場に脚をお運びくださいませ。

よろしくお願い致します

最後まで読んでいただきありがとうございました!m(-_-)m

2012-05-28

BlackmagicDesign新製品説明会いってきた。

こんにちは

今日はBlackmagicDesign新製品説明会にいってきました。

まずいくつかのプレゼンテーションがあってから内覧会という流れ。プレゼンテーションで一番気になったのはDaVinciResolve。ぼくはずっとColorでやってきたのですが、全体的な使いやすさ、とくにトラッキング機能はかなり良さそうだった。キーフレームを打つことも可能そう(要確認)なので、その辺も便利そうです。あとオートバランスが時間ないときにはとっかかりとして便利そう。

f:id:iwana00:20120528155108j:image

内覧会では、これ目当てに行ったといっても過言ではないBlackmagicCinemaCameraも二台ありました。

実際触ったりきいたりしたなかで気になったのは以下。

ファンの音がメニューなどからコントロールできないとのこと。実際会場にあったものは収録してないし(できたのかな?)会場も騒がしかったからからないけどほとんど気にならないレベルではありました。収録したらもちろん熱をもってくるとおもうのでどうなるのか少し心配。会場にあった個体ファームだと感度が一絞りごとしか変えられず400,800,1600といった具合。1600は後ろの小さいモニタでみる限りは、非常時には使えるかなぁという感じ。ノイジーはノイジー。もろもろ製品版のファームではないとのことなので、細かいところはわからず。今日触れた個体に関してはまだ適用できないメニュー項目も多く本当に7月に出るのかな?というような感じでした。2台のうち1台は壊れていて使えなかったし、堅牢性もどんなもんでしょうかね。画も外部に出てなかったので画質はわからず。Filmモードのダイナミックレンジは広そうでした。単体で手持ちは、フォーカスボタンタッチスクリーンに触れてしまうのでやはり何かしらのアクセサリーないと無理そう。あと、想像していたよりは少し大きい印象。もろもろBMD初カメラということで不安なとこも多いですがDaVinciとUltraScopeが付属するとのことなので、それだけでも買いな気がするし、買う人もいるんだろうな。今、書いててふと思ったのは、学校に入れたらいいんじゃないだろうか。現場での波形の見方からRAWを使ったポスプロまで、これとThundebolt付きのMacBook Pro編集ソフトさえあれば一通りいじれるし。RAWを扱えるシステムと考えたらかなり安い。DNGRAWについてはいじったことないので、要調査。結構編集ソフトに縛りあんのかな…

f:id:iwana00:20120528155109j:image

で、他にも気になったのは恥ずかしながらraitankさんに教えてもらうまで知らなかったTeranex2D/3DProcessors。ノイズ除去やアップコンダウンコン、フレームレート変換、シャープをかけるなど、色々とリアルタイムでできるとのこと。Thunderboltも搭載。実際アップコンしてるとこをみてみたが、かなりキレイになっていました。ただ、今のところはノイズ除去機能プラグインなんかにあるような微調整はできないとのこと。つまりかけてみてダメだったらダメと。微調整できたらいいのにな。前後フレームとの差分分析してノイズ除去してるらしいので動体が多い場合はうまくいかないこともあるのではとのこと。でもこれで2Dver.は17万切るのはすごいなー(今までは900万近かったらしい)※以前100万と書いてしまいましたが900万の間違いです。すいません。

f:id:iwana00:20120528155110j:image

そして、地味にすごくいいなぁと思ったのはUltraStudioExpress。Thunderboltからの電源供給のみで駆動とのこと。UltraStudio3Dを使っているけど、外で使う時など外部電源を用意しなければならなかったのですが、それが不要!もちろんMacの電源のことは考えなきゃだけど、室内で使うにしても、アダプターやらなんやらがないのは結構ポイント高いと思うのです。そして3D映画をみることはあっても作ってうちでポスプロすることなんてまずない(だろう)のでUltraStudioExpressがあれば充分!(お値段ほぼ半額)

などなど、非常におもしろい発表会でした!