Hatena::ブログ(Diary)

楽を極めて「極楽」 よくなる堂 極楽道のすすめ

2017-02-15

寒暖の差で体調を崩しがちな理由

寒暖の差で体調を崩しがちな理由を含むブックマーク 寒暖の差で体調を崩しがちな理由のブックマークコメント

京都府井手町整体

よくなる堂岩田です。



これから3月にかけて、

朝晩の冷え込みと、

日中の暖かさによって体調を崩す人が増えます。



季節外れのインフルエンザになったり。




その理由は、

自律神経の疲れからきます。



普段の体温調節や血流など、

生命を維持させるための機能を司る【自律神経】


冷えたりあったかくなったりすると、

疲れてくるわけです。



自律神経が疲れてくると、

回り回って、

免疫力が低下。



風邪を引いたり、

インフルエンザになったり、

胃もたれ冷え性etc

様々な影響があります。



自律神経を休ませるか鍛えるか、

方向は2つあります。



あなたはどちらかの方向に行きますか?



あえて、

方法については書きません(笑)



ここで一句


インフルも 風邪も気合いで 吹っ飛ばす



自分で元気になれない場合は、

お越しください。




ご予約・ご相談

0774-27-6602

よくなる堂岩田まで

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iwatyan/20170215/p1