ロボットうんちくブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

そんなあなたは 番目.

2016-05-16

[]主役(しゃちょ〜) 13:07 主役(しゃちょ〜)を含むブックマーク 主役(しゃちょ〜)のブックマークコメント

昨日、新東京サーキットNTCカップ第2戦が開催されました。先日よりドライビングの矯正を行っておりましたが、前日練習でようやく形になってきてタイムも上がってきました(季節の影響もあるでしょうけど)。

新東京サーキットのレースでは、毎回インターネットライブ配信が行われており、その映像が後にYoutubeにもアップされます。

今までは、先頭集団に全く絡めない所を走っていたので、映像中に映ることはほぼありませんでしたが、今回からはその映像にドローンによる空撮も交えたものになっています。

今回は矯正の成果もありタイムトライアルが8位(13台中)、予選1回目が5位、予選2回目も5位で、トータルポイントで決勝グリッドは4番手になりました。

f:id:ixsresearch:20160515131927j:image:w360

決勝のスターティンググリッド上では、ちゃんと名前を呼んでもらえました(名前間違えられてたけど・・・、毎回入賞してMCに名前覚えてもらわないと)。

スタートするとトップ組はさっさと前方へ走り去ってしまい、7台による3位集団の先頭で4位のH斗君と大バトルを演じ、その様子がずっと映像で放送されつづけます。

ドローンによる空撮映像でも、黄色いマシン&赤いスーツ&白いヘルメットのゼッケン「66」が非常に目立ちます。

タイヤのグリップを上手く使いながら毎周抜いたり抜かれたりで最終ラップまでもつれます。

結果は僅差で5位。ただ、クリーンなバトルでタイムも予選では42秒台で走っていたので(決勝はバトルしていたので43〜44秒台)内容には満足です。

f:id:ixsresearch:20160515135339j:image:w360

新東京サーキットでは初めての入賞です。ライブ映像でも全体の7割ぐらいに映っていて見事「主役」を勝ち取りました!(←そっち?)

f:id:ixsresearch:20160515160029j:image:w360

とはいえ、トップからは1秒落ちのラップタイムです。どうやったら1秒も縮められるんでしょうか?

(決勝)

D

(予選2回目)

D

イブ父イブ父 2016/05/17 09:01 入賞おめでとうございます^_^
ステップアップしてからも、一緒に走る事が出来て、嬉しいです^_^
早く復調して、次は一緒にバトル出来る様、頑張りま〜す!

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/05/17 09:09 お疲れ様でした。
今回はあまりエンジンの調子が良くなかったようですが、次は大バトルを演じましょう!

2016-05-09

[]カート週間(しゃちょ〜) 17:49 カート週間(しゃちょ〜)を含むブックマーク カート週間(しゃちょ〜)のブックマークコメント

今年のGWはカート三昧でした。

4/29(金)の新東京サーキットでの練習走行、4/30(土)の秋ヶ瀬レース前日練習、5/1(日)秋ヶ瀬レース第3戦、5/4(水)新東京サーキットでの前日練習、5/5(木)の新東京サーキットジュニアカートフェスティバル。(ちなみに5/3はSuperGT富士の観戦)

1週間で5日もカートをやる(うち2日間はレース)と心身ともに疲れ果てます。特にGWのアクアライン渋滞突破が最大の苦行でした。裏道を駆使して通常1時間のところを2時間で帰宅。

1週間に5回も走行するので「変なクセを直すこと」をテーマに掲げます。

好調だったキッズカート時代からカデットクラスにステップアップして、結果を急ぎ過ぎて、とにかくタイムアップするためにマシンをセッティングしていましたが、ある程度タイムが出始めるとそれ以上の伸びがなくなってしまっていました。

原因は、キッズカートの乗り方のまま無理やりマシンの方を走り易いようにセッティングしていたためで、それではイカンということで、座り方、ハンドルの握り方、荷重のかけ方、視線、走行ライン、など全てを見直し、マシンは標準セッティングに戻してドライバーの再セッティングに入ります。

すると当然ですが、一時的にタイムがガッツリと落ちます。

矯正期間なので仕方ないですが、レース当日となると、そんな呑気なことも言ってられないのでガンガンに攻めていく必要があります。

しかし、矯正前と矯正後のドライビングが混ざり、思ったようなタイムが出ず(といっても矯正の効果は少しずつ出てきてましたが)本人も焦ってしまい、秋ヶ瀬レース第3戦決勝ではスタート直後の1コーナーでインに飛び込んだら、周りを囲まれて行き場を失いスピン・・・。

f:id:ixsresearch:20160509173200j:image:w360

新東京サーキットのレースでも、1回目の予選で6コーナー入口(バックストレートエンドで100km/h近く出るポイント)で、前のマシンが突然アウトにラインを動かしてきて押し出されスピン・・・。

f:id:ixsresearch:20160505091728j:image:w360

最後列からスタートとなった2回目の予選では、順位を上げなくてはと焦ってガンガン抜いていたら、2度も黄旗エリア区間で抜いてしまいペナルティ・・・。

決勝も最後尾からのスタートで、こちらも順位を上げなければと焦り、何度もコーナーで無理矢理インにとび込んでいるとクラッシュ・・・。

焦りすぎて基本を忘れてしまっていました・・・。

皆様>すみません。

f:id:ixsresearch:20160509173016j:image:w360

そんなこんなでレースの結果自体は散々でしたが(まぁ、実力もこんなもんだと思いますけど)、徐々に矯正の効果が出てき始めているようです。もうしばらく矯正してもらえば入賞も見えてきそうです。

そんなハードなGWを過ごしての5/6(金)に息子が普通に小学校に登校していったら、学校の保健室から「xx君が倒れて意識を失いました」とのことで救急車で救急病院に搬送。

前日のレースのクラッシュでどこかヤバい所を打ったか?と焦って病院に駆けつけるとケロっとしてました。

多分、5/5のアクアラインの大渋滞で車で寝てしまい、そのまま夕食を食べずに寝てしまったので体力が落ちていたんだと思います。朝ご飯は食べてたけどなぁ?

「空腹で倒れた」なんて、今どきの日本では恥ずかしくて他言できません・・・。

2016-04-28

[]橋梁下見の後・・・(しゃちょ〜) 13:43 橋梁下見の後・・・(しゃちょ〜)を含むブックマーク 橋梁下見の後・・・(しゃちょ〜)のブックマークコメント

熊本の地震で被災された皆様、お見舞い申し上げます。

実は私は地震の2日前に熊本で橋梁調査をしておりました。

現在も行方不明者がいる崩落した南阿蘇大橋も渡り、阿蘇の外輪山の山麓にある俵山大橋や扇の坂橋などいくつかの橋を調査してました。

f:id:ixsresearch:20160412134735j:image:w360

f:id:ixsresearch:20160412135723j:image:w360

(↑扇の坂橋、2016年4月12日)

f:id:ixsresearch:20160412141158j:image:w360

f:id:ixsresearch:20160412141336j:image:w360

f:id:ixsresearch:20160412141830j:image:w360

(↑俵山大橋、2016年4月12日)

が、そんな橋も崩落して全く使い物にならない状態のようです。

地震ルポ 誰も報道しなかった「俵山トンネル崩落現場」

熊本県は、ロボットを活用した橋梁点検に非常に興味を持っていただいていた自治体ですが、ここまで壊れると、我々のロボットは全くお役に立てない状況で申し訳ないです。

災害用などのロボットも自社で作っていますが、やはり「実際に役に立つ」ロボットであることが求められます。

イブ父イブ父 2016/04/29 15:01 私は、震災の日、北九州におりましたが、震度5強の揺れで、一晩中、震度3位の揺れが続きました。
熊本の親戚は、幸い無事でしたが、今もライフラインは復旧せず、大変な様です。1日も早い復旧を願うばかりです。

2016-04-14

[]教科書に・・・(しゃちょ〜) 22:35 教科書に・・・(しゃちょ〜)を含むブックマーク 教科書に・・・(しゃちょ〜)のブックマークコメント

息子(小学3年生)の算数の教科書の・・・

f:id:ixsresearch:20160414221700j:image:w360

最後のページに・・・

f:id:ixsresearch:20160414221733j:image:w360

!!!

f:id:ixsresearch:20160414221816j:image:w360

私の作ったロボットが載ってる!

いつの間に?

当時、死にそうになりながら作っていた時のことを思い出します。

f:id:ixsresearch:19970101000245j:image:w360

ただ、「友だちロボット」って?

工人工人 2016/04/15 19:42 算数でしたか

しゃちょ~しゃちょ~ 2016/04/15 21:24 なぜ、算数の教科書にロボットが?
というか、なぜ15年も前のロボットが今の教科書に?もっと最新のロボットがあるだろうに・・・

イブ父イブ父 2016/04/25 14:41 こんにちは^_^
名前はあってるんですか?

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/04/26 09:59 はい。名前は合ってます。
当時は、雑誌「TIME」への掲載に始まり、ベネチアビエンナーレ(ベネチア芸術祭)出展、世界ふしぎ発見出演、情熱大陸出演(私も少し映ってる)などなど、毎週のようにどこかのメディアに登場してました。
で、最後は宇多田ヒカルのPV出演で〆ました。

2016-04-08

[]出張忘れ・・・(しゃちょ〜) 18:53 出張忘れ・・・(しゃちょ〜)を含むブックマーク 出張忘れ・・・(しゃちょ〜)のブックマークコメント

先週末も息子(8歳♂)のカートのレースで(不甲斐ない成績だったこともあり)ヘトヘトになり、翌月曜日に疲れが残ったまま出社し午前中都内で打合せをした後、

「さて、午後の予定は何だっけ?」

とスケジュールを確認すると、今日は北海道出張の日・・・。

!!!

完全に北海道出張を忘れてました。

週末のカートのレース&練習の予定はキッチリと覚えているのに、平日の仕事は、あまりにギューギューに予定を詰め込んでいるので(おまけに、社員が勝手に私の予定を書き込んだりしてるし・・・)、とても覚えきれず、当日朝に、午前中の予定だけを確認して行動しています。

そんなこんなで、慌てて家に戻り荷造りをして、猛ダッシュで羽田空港へ行きギリギリ飛行機に乗り込みます。

先日の上海出張も、忙しすぎて旅程もろくに確認せずに1人で上海に降り立ち(それも深夜)、上海空港到着ロビーで、自分の泊まるホテルの名前を調べ、地図を開いて場所を探し、そこまでの電車のルートを検討してました。

来週は、九州と東北への出張が控えてます。

が、忘れそうな予感がしてます・・・。カートの予定は忘れないのに・・・(汗)。

2016-03-30

[]トーリロボ(しゃちょ〜) 10:31 トーリロボ(しゃちょ〜)を含むブックマーク トーリロボ(しゃちょ〜)のブックマークコメント

先日より(一部分を)お手伝いしていたロッテのガム「ACUO」向けのロボット「トーリロボ」がお披露目となりました。

D

口臭判定をするロボットです。

ロボットに息を吹きかけ、(ACUOを噛んだ)良い息だとロボットが踊ります。臭いと悶えます・・・。

口臭の原因は「メチルメルカプタン」という物質だそうで、口臭対策としては、メチルメルカプタン自体を消す方法と、別の臭いで上書きするという2種類あるそうですが、ACUOは前者だそうです。今回はそのメチルメルカプタンを判定しています。

開発中、(息が臭いと判定されるのが)怖くてロボットに息を吹きかけるのをためらってしまいます・・・。

また、判定の閾値を設定するために、何個もACUOを噛んで実験していたので、胃の中までスース―してきます。

そんな開発を経て、無事完成です(って、私は傍で見ていただけですが・・・)。

全国で色々とイベントがあるそうなので、お近くの方は是非試してみてください。

2016-03-21

[]NTCカップ2016第1戦(しゃちょ〜) 18:49 NTCカップ2016第1戦(しゃちょ〜)を含むブックマーク NTCカップ2016第1戦(しゃちょ〜)のブックマークコメント

新東京サーキットで開催されたNTCカップ2016第1戦に出場してきました。天気は前日雨。朝の路面はウェット。

ということは・・・、我が家のお決まりのパターンが思い出されます。

すると・・・!

f:id:ixsresearch:20160320094241j:image:w300

5分間のタイムトライアルで開始早々トップに躍り出ます!そしてずっとトップをキープします。

「よしっ!」

と思いつつ

「えっ?予選のローリングスタート先頭?やったことないけど上手くできるの?(汗)」

その後、最終ラップで3台に抜かれ4位で終わりました。

「残念!」と思う反面、少しホッとしました・・・。

f:id:ixsresearch:20160320100145j:image:w300

予選1回目がスタートします。2列目アウトからのスタート。ローリングスタート直後に2台ぐらいに抜かれ、1周回ってきたところでドベ2まで落ちて戻ってきます・・・。頭をひねりながらストレートを抜けていきます・・・。結果は11位(ToT)。

f:id:ixsresearch:20160320105956j:image:w360

あのタイムトライアルは何だったんでしょう・・・。

戻ってくるやいなや

「スタート時にHiニードルを間違えて全閉にしちゃった」と・・・。

「はぁ?」

どうりでゴボウ抜きされるわけです。

「左(開ける方)に回せっ!って言ったでしょう!」

「左ってどっちだっけ?」

「はぁ?茶碗を持つ手の方だよ!どっちだよ!」

「えっと・・・」

小学2年生(8歳)にして右と左が危ういようです・・・。

H人君のお父さんに

「右とか左って言われても分からないよなぁ。あっち、こっちって言ってもらわないと」

と言われると

「そうそう」

とうなずいてます。大丈夫かぁ?こいつ!

そこから「右」と「左」の練習をします。

「右手上げて!」「う〜ん、こっち?」

「左手上げて!」「こっちかな?」

今さらながら、幼稚園児みたいなレベルです。

続いて予選2回目が始まります。

結果、さらに順位を落としてドベで帰ってきます。

f:id:ixsresearch:20160320121904j:image:w360

戻ってきて

「ニードルの位置ってココで良いんだっけ?」

見てみると、全然ズレてます・・・。駄目だ、こりゃ・・・。秋ヶ瀬レースの時は神が降臨していたようです。

午後に決勝が始まります。12番グリッドからのスタートです。

本人にニードルを触らせるとダメだということが分かり、スタート時にセッティングして

「いいか!一切さわるなよ!」

と言って送りだします。

すると後ろからジリジリと順位を上げていきます。バトルになっても引かずにインを攻めていきます。

その結果8位まで順位を上げてフィニッシュ。タイムも悪くないです。

f:id:ixsresearch:20160320150656j:image:w360

タイムトライアルの4位の走り(正しいニードルの位置)で予選、決勝と戦っていたらもう少し上の順位で終われていたような気がします。

そんなこんなでレース以前に、「右」と「左」の練習で終わった1日でした。

今度から、カートの走行の前に毎回「右」「左」の練習をやることにします。

【予選1】

D

【予選2】

D

【決勝】

D

工人工人 2016/03/23 21:02 うちのも右左怪しいですよ。右左の概念が完成するのは小学校3年生くらいと聞いたことがあります。
観察してると段階を踏んでレベルを上げていくみたいで5歳のころの方が今より合ってましたが今の方が概念として深まってるらしいです。

工人工人 2016/03/23 21:02 うちのも右左怪しいですよ。右左の概念が完成するのは小学校3年生くらいと聞いたことがあります。
観察してると段階を踏んでレベルを上げていくみたいで5歳のころの方が今より合ってましたが今の方が概念として深まってるらしいです。

2016-03-15

[][]上海へ(しゃちょ〜) 21:31 上海へ(しゃちょ〜)を含むブックマーク 上海へ(しゃちょ〜)のブックマークコメント

先週末より上海へ来ていますが、中国はGoogleがブロックされていて繋げることができません。Googleカレンダーで予定を管理している私としては、予定を確認することが全くできません・・・。

f:id:ixsresearch:20160314205307j:image:w360

そんな中国へ今回は橋梁点検のための調査に来ています。

中国でのインフラ実情は噂では聞いていましたが、ここ10年間で崩落があった橋梁がこんなにあるそうです。

f:id:ixsresearch:20160315110113j:image:w360

年6件以上のペースで、笹子トンネルクラスの事故が起きています。

話を聞いていると、その半分近くが「設計ミス」に起因するもののようです。

ただ、2013年に李克強首相の号令でインフラ維持管理(確保通行安全)の強化が打ち出され、色々と点検&補修が強化されつつあります。

最終日の夜、ウイグル料理屋さんで夕食です。イスラムのはずなのに地ビールがあります。

f:id:ixsresearch:20160315194542j:image:w300

2016-03-01

[]MYCHRON5 2T(しゃちょ〜) 11:56 MYCHRON5 2T(しゃちょ〜)を含むブックマーク MYCHRON5 2T(しゃちょ〜)のブックマークコメント

カートのハンドル部分に取り付けている計測器。キッズカート時代はLAPCOMというものを付けていましたが、MYCHRON5という方が解析ソフトが充実していて良いとのことなので、買いなおしました。

f:id:ixsresearch:20160227092705j:image:w360

f:id:ixsresearch:20160227092709j:image:w360

確かにラップタイムや最高/最低回転数だけでなく、それぞれの回転数時における出力も計算されます。キッズの時からこっちを買っておけばよかった・・・。

最新のMYCHRON5はWiFiでPCと通信できるのでデータ取り出しも簡単。

唯一、充電が、いちいち本体からバッテリをネジで取り外さないのが面倒・・・。

これを使うと、コース上のどこで一番パワーが出ているかが分かるので、ギヤ比などを変更して必要な所で必要な出力が得らえれるようになります。まずは「腕」を安定させなければなりませんが・・・。

イブ父イブ父 2016/03/10 21:19 我が家は、走りが安定しませんね〜。
なんで、あんなにムラがあるの?って思います。
でも、この5は、子供にも、説明が簡単で、理解しやすい見たいで、ホント、買って良かったと思います。

2016-02-29

[]キャブいじり(しゃちょ~) 09:12 キャブいじり(しゃちょ~)を含むブックマーク キャブいじり(しゃちょ~)のブックマークコメント

カデットに上がってから、ドライバーが走行中にキャブのニードルをイジる必要があります。

最初の頃はそんなことする暇があったらドライビングに集中させていましたが、2カ月もすると、ストレートでイジれるようになります。

が、割と小さいレバーなので、最初の頃は、手探りでレバーを探していると、あっという間にストレートエンド。

諦めて次のストレートでまた探す。といった感じで、しょっちゅうニードルをイジることになります。

そうこうしていたら、グローブの先に穴が開いてしまいました。

f:id:ixsresearch:20160227091452j:image:w300

そしたら今度は、ニードルを触っている時レバーのツマミが穴にひっかかって、ニードルから手が外せなくなってしまい片手でコーナーに進入・・・危険です・・・

ということで、100均で指サックを買ってつけてみました。

f:id:ixsresearch:20160227091543j:image:w360

事務のおばちゃんの指みたい・・・

とりあえず悪くない、とのことなので、しばらくコレで行ってみようと思います。

というか、カートを始めた時に買ったグローブで2年半落ち。ボロボロです。

そろそろ買い替えてあげたい所ですが、今が丁度サイズがピッタリになってきた所で、本人も「このままで良い」とのことなのでもう少し使って行こうと思います。スーツも穴が開いちゃってるんだよなぁ~・・・

いぶ父いぶ父 2016/02/29 11:39 おっと、これはナイスアイデアかもしれませんね。
NTCはそれ程、頻繁にいじらないんですよね〜。
秋ヶ瀬ならではですかね?
週末、合同練習、楽しみにしてますよ!

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/03/01 11:58 秋ヶ瀬でもそんなには触る必要はないのですが、ニードルの位置がどこにあるか?を覚えるために、ちょこちょこ触らせてます。

2016-02-22

[][]組立て手順(しゃちょ〜) 10:20 組立て手順(しゃちょ〜)を含むブックマーク 組立て手順(しゃちょ〜)のブックマークコメント

昨日の日曜日は、久々のオフだったのですが(最近、毎週末カートだったし)、仕事の関係(急遽呼び出しの可能性が)で自宅待機していなければならず、ヒマだったので、10年前に買い揃えたデアゴスティーニの1/8エンジンラジコン(F1 フェラーリ2004)を組み立てることにしました。

買ってから、最初の1号目だけ中に目を通したっきり、残りの70号近くは、届いたらそのまま押入れに積んでいました。

とりあえず1号目から順番に組み立てていきますが、「2週間に1回届く週刊誌で1年かけてゆっくりと作っていく」という趣旨の雑誌を、1日で一気に作っていこうというわけなので、組立ての手戻りが非常に多いです。

ネジを締めたと思ったら、次号では外す・・・。部品を組んでも、しばらく(10号ぐらい)放置して、忘れたころに使われたりと・・・。

f:id:ixsresearch:20160221120853j:image:w360

ラジコン本体の方は、某ラジコンメーカー製(の、中国廉価版)なので、ソコソコの作りになっていますが、ディスプレー用のカウルは精度が悪すぎ・・・。

小さいころからタミヤやハセガワ、バンダイなどの日本製プラモデルに慣れ親しんでいる我々にとっては、ありえないぐらい組み付け精度が低いです。

おまけに、説明書とは若干違う形状の部品が入っていて、それを取り付けようとするとドライバーが入らない。結局、そのネジを締めるのに、どんどん分解して行かなければなりません。

そんな状況なのでEリングも、何回も外さなければならなくなりますが、1回外しただけで変形してしまい、それをもとに戻そうとするとパキッと割れます(ToT)。

まぁ、Eリングぐらいなら会社に転がっているので問題ないですが、特殊形状の部品を壊すと(10年前の商品なので)保守パーツが無く完成しなくなってしまいそうです。フラストレーションが溜まります。

そんなラジコンですが、エンジンの仕組みは(当たり前ですが)カートと同じ2スト。

f:id:ixsresearch:20160221121342j:image:w360

ピストンリングの無いシリンダー&ピストンです。

クラッチ部も、作ってはバラし、作ってはバラし・・・。一体、いつになったら最終組み付けになるのでしょうか?

結局、1日やっても3/4ぐらいまでしか終わりませんでした。

次、ヒマになる週末はいつになったらやってくるんでしょうか?

いぶ父いぶ父 2016/02/25 14:28 お疲れ様です。
写真の感じだとよさそうですけどね〜。
アミゴンと言い(笑)、中国産はダメなんですね。

いぶ父いぶ父 2016/02/25 14:28 お疲れ様です。
写真の感じだとよさそうですけどね〜。
アミゴンと言い(笑)、中国産はダメなんですね。

いぶ父いぶ父 2016/02/25 14:29 間違えて、二度、クリックしてしまいました。
申し訳ございません。

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/02/25 17:26 説明書やカタログの写真は試作機の時のはずなのでクオリティが高いんだと思います。実際は・・・。
アミゴンは新車で買ったことがないので、新車クオリティがどれぐらいか分かりませんが、どうせすぐにブツけて歪むし割れるし・・・。(爆)

2016-02-15

[]「開幕戦」x「雨」=?(しゃちょ〜) 21:51 「開幕戦」x「雨」=?(しゃちょ〜)を含むブックマーク 「開幕戦」x「雨」=?(しゃちょ〜)のブックマークコメント

今年もカートレースのシリーズ戦が始まりました。

「開幕戦」x「雨」と言えば・・・

2年前の中井インターサーキットレース開幕戦におけるデビュークラス&フレッシュマンクラスのダブル優勝。

1年前の秋ヶ瀬サーキットレース開幕戦におけるキッズエキスパートクラス優勝。

など、うちの子は「雨」が絡むと妙に強いです。

今年の秋ヶ瀬サーキット開幕戦はカデットクラスにステップアップして2か月目ですが、天気は(朝のうち)「雨」!

期待が持てます。

f:id:ixsresearch:20160214085914j:image:w360

18台エントリーで15台の出走があり、レインセッティングでタイムトライアルに臨むと、S君に次ぐ2番手のタイムでラップを重ねます。おぉ〜!!

このままタイムトライアル2位になるかと思いきや、途中、前方のクラッシュを避けきれず動けなくなってしまいます(ToT)。そのままリタイヤ。

残りの数分で他のマシンが徐々にタイムアップし最終的に7位になります・・・。悔やまれます。

f:id:ixsresearch:20160214104734j:image:w360

続く予選では、路面は乾いてきましたが、まだ路面温度が低いので一部レインのセッティングを残してドライセッティングにします。

すると3位まで順位を上げますが、最終ラップの最終コーナーでインを刺されて4位でフィニッシュ。

f:id:ixsresearch:20160214123556j:image:w360

カデットで初公式戦にもかかわらず上出来な結果です。

午後になると完全なドライコンディション。気温は2月とは思えない20度オーバーになります。暑いです・・・。

f:id:ixsresearch:20160214143835j:image:w300

ローリングスタートは2列目アウト側。

ローリング時のスピードが非常に遅く、2台はエンジンが被ってエンストし脱落。

1回目のスタートは隊列が整わなかったため、レッドシグナルが消えず再度ローリングに入ります。

2回目のスタートはレッドシグナルが消えてスタートが切られたかと思いましたが、3コーナーで緑+黄色フラッグ(スタートやり直し)が出たためスピードを落とした所、後方ではそれに気づかなかったマシンの追突で大クラッシュ。一気に数台が脱落します。サバイバルゲームの様相を呈してきます。

3回目のスタートは決まり、1コーナーへは1ポジションUpして3位で侵入していきます。

が、3コーナーのヘアピンでインを刺され4番手で周回を重ねていきます。

一部レインセッティングを残していたせいで、徐々にポジションを落としていきますが、なんとか6位でチェッカーを受けます。

f:id:ixsresearch:20160214150614j:image:w360

その後の後車検は、エンジンの全バラしになります。

KTのエンジンの分解&中身を見るのは初めてなので、チーム代表の方にやってもらい、自分は野次馬状態。

自分のマシンが車検を受けているにもかかわらず、「へぇ〜、そうなってるんだぁ〜」と、一つひとつの部品に興味津々。

無事車検をパスして6位確定!

カデットクラスに上がって2か月で6位入賞できました。勝因はズバリ「雨」です。

f:id:ixsresearch:20160214170831j:image:w360

副賞をもらうと、そそくさと中身を確認していますが、すぐに「はいっ」と渡してきます。

中身を見てみるとショップタオルなどカートのメンテ用品が入っていました。

小学校低学年が多いキッズの時の副賞は、おもちゃ商品券、お菓子の詰め合わせや、プルバックのおもちゃなど子供向けの内容でしたが、カデットクラスは小学校高学年が主なドライバー層なため、小学校2年生の息子(8歳、♂)が欲しいものではないようです。

「今、戦っているクラスは、もうそんなクラスじゃないんだよ。上位陣は、カートの業界では既に名前が知れわたっている(将来有望な)子たちなんだよ。これからは彼らと戦っていかなければならないんだよ。」

そんなことはつゆ知らず、終了後は鬼ごっこをして遊んでます・・・。

D

イブ父イブ父 2016/02/17 18:11 やりましたね!
おめでとうございます^_^
勝負強さはさすがです^_^

しゃちょ~しゃちょ~ 2016/02/18 09:02 多分、雨男なんだと思います。
毎レース雨にならないかなぁ?

2016-02-08

[][]セキュリティ(しゃちょ〜) 09:45 セキュリティ(しゃちょ〜)を含むブックマーク セキュリティ(しゃちょ〜)のブックマークコメント

個人所有の発電機が安定せず出力が脈打ってしまい、先日フュエール系、キャブをメンテしましたが症状が改善されず修理に出そうと思っていましたが、もう一度チャレンジということで、フロントパネルを開け電装系の方の確認を行うことにしました。

フロントパネルのネジを開け中をのぞいてみると、もう1個、ネジで調整するツマミが鎮座しています。

とりあえず、このツマミを少し回してみると回転数が変わります。どんどん回していくと、回転数が高くなり安定してきました。キャブのスロットルに直結している部分のようで、これで出力→エンジン回転数を制御しているようです。

ということで、購入後、車で輸送(というか、載せっぱなしだけどね)の度に振動でネジが緩んでいったようです。無事復活してくれました。

そんなこんなでいい気分になって、翌日のカートの練習のためにガソリンを買いに行こうと思って車を動かすと・・・。

ガリッ。。。

なんか変な音が・・・。

f:id:ixsresearch:20160206152616j:image:w360

あっ・・・。タイヤロック外すの忘れてた・・・(ToT)。タイヤハウスにめり込んでます・・・。

グイグイと手で押してもピクともしません。蹴っても駄目です。

仕方ないのでJAFを呼んでジャッキアップしてもらいます。

で、シフトをニュートラルにして、サイドブレーキ外して・・・。タイヤが空回りするようにしますが、タイヤとタイヤハウスの間に挟まって動きません。

さらに、タイヤのエアを抜いてタイヤが柔らかくなったところでようやくタイヤロックが外せました。

f:id:ixsresearch:20160206155637j:image:w360

あれ?

JAFのスタッフ、ジャッキアップした以外、何もしてないじゃん。

作業、全部自分でやってるぞ!工具も全部、自分の使ってるし・・・。で、正規料金を請求されました・・・(ToT)。

ハイエースは盗難率が最も高い車種なので、セキュリティ(それも高価なやつ)、ハンドルロック、タイヤロックと、色々と取り付けておりますが、それがゆえに、始動前指差し確認が必要になってます・・・。

イブ父イブ父 2016/02/09 11:24 発電機良かったですね。
我が家も購入しようかな。
ハイエース、人気車種だけに、色々と大変ですね。
修理はされるんですか?

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/02/10 09:48 冬場の「冷えた心」にジェットヒーターは最強ですよ!

2016-02-03

[][]発電機をメンテする(しゃちょ〜) 12:13 発電機をメンテする(しゃちょ〜)を含むブックマーク 発電機をメンテする(しゃちょ〜)のブックマークコメント

カートのピット作業に必須な発電機の調子が悪いです。

冬場はスポットヒーター、夏場はスポットクーラー、それ以外にも湯沸かし器、各種充電などに使用しますが、ハンチングを起こしてしまいウォーン、ウォーンと回転数が脈打ちます。何もつながない状態でも脈打ちます。始動後10秒ぐらいで始まります。

その度にスポットヒーター(灯油)が非常停止し、黒煙が吹き出ます・・・。

それでなくても、カートの排ガスを全身に浴びているのに、ますます健康に悪いです。

ということで、一念発起して(というか必要に迫られて)発電機をメンテすることにしました。

日頃(特にキッズカート時代)、エンジンをしょっちゅう分解していたので全く苦になりません。大体構造も理解してます。必要な工具も揃ってます。

f:id:ixsresearch:20160202184745j:image:w360

エンジン不調なので、どうせフュエール系かキャブ周りだろうと予想して、どんどんバラしていきます。

f:id:ixsresearch:20160202190312j:image:w360

(↑キャブを取り外し)

f:id:ixsresearch:20160202190707j:image:w360

(↑フロート部)

キッズカートのロビンエンジン(EC04)とほとんど同じだな。違うのは・・・

一体、何個メインジェットが付いてるんだ?

あちこちにメインジェットが付いています。どれが本当のメインジェット?

よくわからないので、とりあえず全てにパーツクリーナーを吹きかけてゴミを取ります。といっても、特にゴミらしきものはない・・・。

燃料フィルターの所を外すと少しゴミは溜まっているけど、詰まるほどではない・・・。

マフラー排気部分の網が黒煙で詰まり気味だったので、少し掃除したけど特に問題はなさそう・・・。エアフィルターも綺麗・・・。

プラグは少々被り気味なのか、黒くなり湿っています。

一通りメンテし、組み直してエンジンを再始動させると、全く症状は改善されず・・・。

一旦燃料コックを閉じて、キャブ内の燃料を完全に燃やし切ってみても改善されず。

ということは、エンジン側ではないのか?

さすがに電気系の方はよくわかりません。修理に出すかどうか・・・。

いぶ父いぶ父 2016/02/05 14:28 あとは、昭和の家電みたいに、上からたたいてみるとか
(笑)
新品購入ですか?
まだまだ、厳しい寒さが続くので、早く直るといいですね。

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/02/05 14:43 一応、エンジニアの端くれなので、その手段は最後に取っておきます。
多分保証期間内なので、無精な私はすでに無償修理に出す気満々です。
あれだけカートをいじっているのに、やっぱり修理は面倒・・・。

2016-02-01

[]新東京サーキットWinter Cup 2016(しゃちょ〜) 12:56 新東京サーキットWinter Cup 2016(しゃちょ〜)を含むブックマーク 新東京サーキットWinter Cup 2016(しゃちょ〜)のブックマークコメント

先日、新東京サーキットで開催されたWinter Cup2016に出場してきました。カデットクラスにあがってから初のレースです。

とはいえカデットに乗り始めて1か月なので、結果というよりは経験が主な目的。

おまけに新東京サーキットは全国でもトップレベルのドライバーが集結している所なので、全国トップとのレベルの差を確認するにも良い機会です。

新東京サーキットはまだ1回しか走行したことが無かったので、前日練習に行くと、天気は雨・・・。

カデットで雨走行は初めてなので、まずはそのセッティングから始めます。

さらに、箱出し新品エンジンをオーバーホールしてもらったので、ナラシ運転も必要です。

午前中はナラシ運転で終了。午後から雨用セッティングで走行を開始しますが、レース当日は晴れ予想なので、どこまで煮詰めれば良いのやら?

レース当日は、まずはドライコンディション用のセッティングに戻すところから開始。

といっても一度しか走ったことがないコースなので、要は標準セットに戻す。というレベル。

朝の練習走行&タイムトライアルが開始されます。するとエンジンがかかりません・・・(ToT)。ドタバタとやって、1周遅れでコースイン。

キンキンに冷えた路面(おまけに前日は雨で路面も濡れてる)で、速いドライバー達も慎重に走っているので、(雨にはめっぽう強い)うちの子もソコソコ付いていくことができます。ここでラインを盗んで欲しい所です。

f:id:ixsresearch:20160131093043j:image:w300

ほぼドベに近い順位。

すると、終了後にコントロールタワーに呼び出されます。

はて?誰かとぶつかった?

と思ったらヘルメットに付けているGoProがNGとのこと。

カートを始めて以来、レースや練習を問わずずっと付けて録画していましたが、今後付けられません。マシンには取り付けても良いとのことなので、取り付け方法を再検討しなくてはいけません。

コースがドライコンディションになってきて、予選1回目がスタートします。

するとローリングスタートで何故かスタートダッシュが決まり、18台中12位までポジションを上げます。が、ジリジリと追い抜かれて行って結果は14位。

次は予選2回目です。

f:id:ixsresearch:20160131111130j:image:w360

こちらも、ほぼドベに近い順位。

午後からはプレファイナルが開催されます。

ダミーグリッドで待機していて、ふとブレーキパッドの所を見ると、ディスクがブレーキパッドに当たりそうになっています。

あれ?と思ってシャフトを見ると、シャフトを固定しているイモネジがすべて緩んでます。シャフトには横ズレしたような跡が・・・。

慌ててイモネジを締め付けてレースに挑みますが、バックストレート(右に緩いカーブ)で「シャーっ」とカッコイイ音を立てながら走っていきます。明らかにブレーキディスクがパッドに当たっている音・・・。ラップタイムも1秒落ちてます。

危うくトップに周回遅れにされてしまいそうな状況でしたが、ギリギリセーフ。

f:id:ixsresearch:20160131133031j:image:w360

決勝は17番グリッドからのスタートです。

f:id:ixsresearch:20160131141751j:image:w360

まぁまぁなタイムでラップを重ねていきます。が、20周もあるので長丁場です。

最大の心配事は、決勝は周回遅れになりそうになると「青旗バッテン」のサインが出され、その時点でレース終了になることです。「経験」が今回の最大のミッションなので、途中でレースが終わることだけは避けなければなりません。

途中、最後尾の1台に「青旗バッテン」が出され、次はうちの子が標的にされます・・・。「逃げろ〜!!」と、前の子を追いかけるのではなく後ろから迫るトップから逃げるのに必死。

ギリギリ逃げ切りました。。。

f:id:ixsresearch:20160131150501j:image:w360

まぁ、43秒台で走っていたので良しとしましょう。

新東京サーキットのレースはインターネットTVでライブ中継されるので、自宅では家族が見ていましたが、(当然ですが)テレビは先頭集団しか映さないので、うちの子は全く出演しません。これじゃぁエキストラにもなっていません。ゼッケンと順位、ラップタイムだけが機械的に表示されるだけで、状況が全く分からなかったとのこと・・・。

ただ、今回で「底」を知ったので、これからは精進してひとつずつ上を目指していきたいと思います。

そして、いづれテレビで「主役」になってもらいたいところです。

(予選1)

D

(予選2)

D

(プレファイナル)

D

(決勝)

D

いぶ父いぶ父 2016/02/03 10:32 レースお疲れ様でした〜。
本当にレベルが高く、勝てる気がしませんが、揉まれて見ようと思います。(笑)
また、宜しくお願い致します。!

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/02/03 11:52 レベルが高いが故に、やりがいがありますね。
セッティングやドライビングのコツが掴めて来たら、ソコソコ行けそうな気がします。
先日の決勝で、走行中にキャブをどんどん絞らせていっていったら、途中から薄くなりすぎてタイムがどんどん落ちてきました・・・。
まぁ、しばらくは色々と試していくしかなさそうですね頑張りましょう。

2016-01-26

[]3時間耐久レース(しゃちょ〜) 12:06 3時間耐久レース(しゃちょ〜)を含むブックマーク 3時間耐久レース(しゃちょ〜)のブックマークコメント

先日、中井インターサーキットで開催された3時間耐久レースに参戦してきました。3名で1チームを構成しますが、うちの子はチーム3のAドライバーになりました。BドライバーはK心、CドライバーはM優。全員エキスパートクラスのドライバーです。

チャンバー装着車(←付けるだけで1秒ラップタイムが速くなる)が2台いるので、一見、ブッチギリに速そうなメンバー構成です。

f:id:ixsresearch:20160124083351j:image:w360

f:id:ixsresearch:20160124090533j:image:w360

既にカデットクラスにステップアップしているので、久しぶりのキッズカート。本人も「乗りにくい。」と言い出します。キッズカート最後のレースなので、結果はともかく楽しもうということで、タイムトライアルに挑みますが、キンキンに冷えた路面でタイヤが温まる前に終了・・・。シリーズ中のベストタイムより1.4秒落ち・・・。おぃおぃ、遅すぎでしょう!

ハンディキャップを決める参考タイムは結局シリーズ中のタイムが採用され(そっちは、結構良いタイム)、HDCP1しかもらえませんでした(HDCP22ももらってるチームがいるし)。

そんな感じで、決勝レースがスタートします。

当然、陸上部であった私がスタートダッシュ担当。コース1周(400m)をタイム計測器をもって走ります。

よ〜いドン!

昨年同様、ヘアピンまでの下り坂は体力温存。ヘアピン後のバックストレートの上り坂からスパートをかけます。よぉ〜し、先頭に追い付いたぞ〜!と思ったら、年齢のせいか、足が空回りし始めます。あれっ?前に進まない・・・。日頃の不摂生が祟ります・・・。

結局2番手で計測器をマシンに取り付け、エンジンスタートしてカートが走り出します。

30分経過。最下位です・・・。

1時間経過。3位にアップ!(といっても4チーム中ですが・・・)

1時間半経過。また最下位に落ちます・・・。

今回は4チームしかおらず、また、マシントラブルが全くないのでマーシャルカーが入ることが全くありません。あまりにもレースが順調に進みすぎて、一発逆転の要素が全くありません。

2時間経過。未だ最下位のまま・・・。

で、3時間が経ちました。

f:id:ixsresearch:20160124144356j:image:w360

(毎度の仮装大会です)

順位はHDCPやボーナスポイントによる加点、ペナルティの減点込みで決まります。

その結果ギリギリ3位入賞!あぶねぇ〜・・・。

f:id:ixsresearch:20160124165853j:image:w360

耐久レース終了後に、卒業イベントが開催されました。

f:id:ixsresearch:20160124161200j:image:w360

お涙ちょうだい的なセレモニーかと思いきや、卒業生4名による模擬レースが開催されます。マジ?最後の最後までガチンコ勝負です。

順位はともかく、全員チャンバー装着でクリーンなバトルで締めくくりました。

そんな感じで幼稚園児の時に始めて2年半お世話になった中井インターサーキットを卒業しました。

暑い日も寒い日も晴れの日も雨の日も一緒に練習をし、レースでバトルしてきた皆様、中井インターサーキットのスタッフの皆様、大変お世話になりました。

gskgsk 2016/01/26 15:44 極寒のなかお疲れ様でした!
うちもぜひ参加したかったのですが...。
無駄に撮りまくった拙い写真を下記に入れてありますのでよかったら自由にお使いください。
http://yahoo.jp/box/1g5SLO

開幕戦は日程的に厳しいのですが折を見て秋ヶ瀬行きますのでまたよろしくお願いします!

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/01/26 15:52 写真ありがとうございます。ドタバタしていて全く撮ってなかったので助かります。
秋ヶ瀬お待ちしてますよ。

2016-01-20

[]nanotech2016パネラー(しゃちょ〜) 19:45 nanotech2016パネラー(しゃちょ〜)を含むブックマーク nanotech2016パネラー(しゃちょ〜)のブックマークコメント

2016年1月27日〜2016年1月29日まで東京ビックサイトで開催される「nano tech 2016」でのセミナー「ロボティックシンポジウム 5年後の世界 〜ロボット、量子コンピュータ、量子暗号〜」のパネルディスカッションにパネラーとして登壇することになりました。

一緒に登壇する先生方もビッグネームが並びます。

量子コンピューター・・・。これからの新しい計算機です。ロボットと組み合わせるとどんな新しいことができるのか?

私自身も謎です・・・。

2016-01-17

[][]計測器(しゃちょ〜) 08:50 計測器(しゃちょ〜)を含むブックマーク 計測器(しゃちょ〜)のブックマークコメント

計測器は、定期的に校正を行い正しい値を計測するものです。逆に有効期限内に校正された証明書の無い計測器で計測しても、その値が正しいという保証にはなりません。

そんな計測器をカートでも使っています。エアゲージ。タイヤの空気圧を計る装置です。1日数回のエア圧チェックは欠かせません。

f:id:ixsresearch:20160117120248j:image:w300

が、よ〜く見ると・・・。ゼロ点がズレてます・・・。

カートのタイヤの空気圧は100kPa〜300kPaの辺りを使います。が、50kPaもズレてます。

ということは100kPaを入れたつもりでも50kPaしか入っていないことになります。他の方々のエアゲージを借りてタイヤ圧をチェックしても、50kPa少ない圧しか計測されません。

マジ?いつからズレていたんだろう?

確かに、2015年秋ヶ瀬シリーズ第7戦最終戦、2015中井TheFinalのレースやその前後の練習走行でも、エンジン回転数はソコソコ回っているのに、コーナーで全くグリップしておらず滑りまくって悲惨なタイムを叩き出しておりましたが、もしかしてこれが原因だったのでしょうか?

そりゃまぁ、ほぼパンクしたような空気圧で走ってたんだしなぁ。

すぐにメーカーへ校正依頼に出すことにしました。

そんなこんなでドタバタしながら、2016秋ヶ瀬チャレンジカップに出場します。

f:id:ixsresearch:20160117124919j:image:w360

今回の目的も当然ローリングスタート。

今回は自分のポジションを理解して、ちゃんと隊列に並んでスタートが切れるようになりました。しかしまだ、自分(ドライバー)でキャブをイジれないので、ローリングスタート直後にエンジンが被りまくってあっさりと抜き去られてしまいますが、まぁまぁ頑張ってベスト更新してくれました。

f:id:ixsresearch:20160117155354j:image:w360

ゆっくりと習得していくしかありません。

そんな1日を送っていると、ズボンのチャックが閉まらなくなりました。チャックが噛んで上がりません。こちらは買い替えです・・・。

2016-01-12

[]模擬レース(しゃちょ〜) 18:02 模擬レース(しゃちょ〜)を含むブックマーク 模擬レース(しゃちょ〜)のブックマークコメント

カデットクラスにステップアップして、年初よりドライバーもメカニックも一から勉強のやり直しの日々が続いております。

そんな中、新東京サーキットで「Junior Kart占有日」という日があり、模擬レースも開催されるとのことで初めて行ってみました。アクアラインを渡って千葉県へ。。。

キッズの全国大会をやったレインボーサーキットも広いなぁと思っていましたが、こちらも負けず劣らず広いサーキットです。

f:id:ixsresearch:20160111084120j:image:w360

中井キッズOBの方々も多くいらっしゃったので、車(カートじゃなくてトランポの方)の停める場所やトイレの場所など、一から教えていただき、無事にエンジン始動。

f:id:ixsresearch:20160111084108j:image:w360

慣らし中のエンジンだったので、当然、周りのカートには付いていくことはできませんが、少しでもラインを盗んでいくよう心がけます。

午後から模擬レースが開催されます。

今回の模擬レースの最大の目的は「ローリングスタート」。キッズのスタンディングスタート(グリッドに付いてからスタート)とは違い、走りながらスタートが切られます。親でさえ、いまひとつやり方が分からないので、とにかく経験を積ませます。

とりあえず前から10番目(イン側の5番目)ぐらいに並ばせ、フォーメーションラップに入ります。

周りのカートは途中まで全開で走っていきますが、うちの息子はキョロキョロと周りを伺いながらゆっくりとスタート。その時点で5台ぐらいに抜かれます・・・。その後、隊列(自分のポジション)に復帰すれば良いのですが、良くわからずにそのまま後ろに並びます・・・。その時点で5グリッド降格になってる・・・。

おまけに、イン側で出て行ったはずが隊列を整えたときにはアウト側にいるし・・・。

最終モナコヘアピンの所から徐々にスピードを上げていきますが、その周では隊列が整わなかったのでスタートが切られずにもう1周フォーメーションに入ります。

すると、いっちょ前に指で「もう1周」のサインを後ろに知らせてます(そもそも後ろにはそんなに人数いないぞ!)。そんなことは上手になってから、前の方でやりなさい!

そんな練習を3回ほどやり、なんとなく雰囲気ぐらいは掴んでくれたようです。

そんなこんなで練習走行も終盤、エンジンをかけようと思ってセルスタートボタンを押しても、ウンともスンとも言わなくなりました。

電装系をチェックしてみると・・・、複合ケーブル(3本組線)が、路面に接触していたのか、すり減って断線してました。

ヤバっ、半田コテがないので修理できません。とりあえず、3本組ケーブルを線と線を向かい合わせに押し当ててエンジンスタートさせました。エンジンかける度にその作業が・・・。面倒くさすぎです。

ということで、無事1日、走り切りました。課題山積です。

帰りに海ほたるで、落花生を買って帰ります。

D

イブ父イブ父 2016/01/12 18:49 お疲れ様でした。
やはり、走りはしっかりしていて、さすがと思いました!
また、レースの時は、宜しくお願い致します。

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/01/12 18:59 みんなで走ると良い刺激になりますね。
キッズと同様、また競いながら成長を見守りたいですね。

2016-01-07

[]ステップアップ(しゃちょ〜) 13:20 ステップアップ(しゃちょ〜)を含むブックマーク ステップアップ(しゃちょ〜)のブックマークコメント

2年半やってきたキッズカートという4輪モータースポーツ最下層のカテゴリーでソコソコの成績(全国4位、秋ヶ瀬シリーズ3位)を収められたので、先日よりカデットという下から3番目のカテゴリーへステップアップしました。

年齢的には未だ8歳(2年生)なので、もう1年キッズカートをやっても良いのですが、チームメンバーであるライバル達がステップアップするので、一緒についていきました。

f:id:ixsresearch:20151219112503j:image:w300

カデットというクラスからは、本格的なレーシングカートになってきます(カペタというマンガは、このクラスからの物語です。Youtubeにアニメもアップされてますね)。

エンジンは大人と同じYAMAHA KTという100ccのレース専用エンジンです。キッズカートの芝刈り機用40ccエンジンとは根本が違います。その分、お値段も・・・。

f:id:ixsresearch:20151219112513j:image:w360

マシンはWildkartというイタリアのメーカー。ヨーロッパの香りがします。

キッズカートを始めた時と同じく、一体何をイジったらどうなるのか?日々どこをメンテするのか?など、全くのド素人の状態からのスタートです(ToT)。今回からは正式にチームにも所属したので丁寧に教えていただけますが、キッズでやっていた頃のガンガン攻める勢いでマシンをイジれない(分からない)ので、もどかしいです。

とりあえず、キッズで慣れ親しんだ秋ヶ瀬サーキットで年末にシェイクダウンをしました。

f:id:ixsresearch:20151219120925j:image:w360

(チームメンバーと記念撮影、手前から3番目がうちの子)

早速「黄色い軍団」と呼ばれています・・・。我々チームメンバー(4台)は皆同じ黄色いマシン&白いヘルメット&頭部にアクションカメラ・・・。

混走すると、親もどれが誰だか分からなくなってしまいます・・・。唯一違うのがレーシングスーツの色ぐらい。

コースに出るや否や「こらぁ〜!エンジン全開にしろ〜!」と、まくし立てますが、車速が一気にあがって「怖い」という始末・・・。

さらに、マシンをメンテしようと思っても工具が足りない・・・。

キッズで使っていた工具以外に

・8mmのソケットドライバー(ダストボックスを外す用)

・8mmの六角ドライバー(エンジンマウント等)

・17mmのソケットレンチ(ドライブスプロケを外す用)

・21mmのソケットレンチ(プラグを外す用、キッズで使っていたイリジウムと同じサイズ)

・小さめのマイナスドライバー(キャブのLow側を調整する用)

・4Lの混合タンク(キッズの2L用じゃ、小さすぎ)

などが必要になってきます。

エンジンがかからない時も、どう対処していいのやら?もう、さっぱりです。

時間をかけて習得していくしかなさそうです。

D

いぶ父いぶ父 2016/01/08 09:46 今年も宜しくお願い致します!
ワイルドカート‥
やっぱりカッコ良いです^_^

しゃちょ〜しゃちょ〜 2016/01/08 12:46 最初だけです。
すぐにボロボロになると思います・・・。