Hatena::ブログ(Diary)

ピアノ・ファイア このページをアンテナに追加 RSSフィード

 HOME : リクィド・ファイア

   

Thu 2004.01/15

izumino2004-01-15

Someday I will treat you good.

『マリア様がみてる』第2話

| 『マリア様がみてる』第2話を含むブックマーク

 また箇条書きで。

  • やっぱり変なアニメかも。演出意図は全体で統一してほしいー。良い芝居をたまにしてるだけに残念
  • アニメ的な演出がちらほら出てきた。これは笑っていいシーンなのかしら
  • 祐巳視点と第三者視点がごっちゃになってる(←何回か見直すと気にならなくなってきましたが)
  • 原作は「祐巳の視点を見ることのできる第三者の視点」をうまく使ってるけど、やっぱり映像では難しいのかな
  • 豊口めぐみは、なるほどこういう演技をする人なのか。良い
  • 祥子のピアノを行儀良く聴いてる聖の絵がちょっと笑えた(あんたそんな大人しいキャラだったの)
  • 次々回が「黄薔薇革命」……ってことは次回で1巻分が終わり? 1話でどうするのか逆に気になる

 ぼくがこの1、2話を夢中になって観てないのは、1巻のストーリーに対する思い入れが小さいせいじゃないかという気も。*1

 それでも1巻が特別に好きと云う女性ファンも居るわけで*2、そこらへんの心理をぼくは解ってないんだろうなと。アニメ版のスタッフはその心理を表現できてるのかな。

 

 ついついキャラ同士のパワーゲームを楽しんでしまう男性読者にとっては、祐巳や由乃が強くなかったり上級生が弱みを見せない1巻は見所が少ないのかもしれません。*3

無いものねだりでもうひとつ

| 21:39 | 無いものねだりでもうひとつを含むブックマーク

 男性的な「制御する力」が強い、というのは前回(id:izumino:20040108#p1)の箇条書きで書いたことですが、今回もそういった制御が働いているような。

 どういうことかというと、「男性にとっての快表現」を制御するあまり「女性にとっての快表現」をも抑圧してしまっているんじゃないかってこと。

 例えば連弾のシーンなんか、原作の挿絵でも祐巳は顔を赤らめてたんですから、アニメでも赤面してドキドキな描写にしてもいいのになーと思うわけですよ。*4

 あざとい表現を避けてるのかもしれませんけど、ピンポイントであざとくしてこそ説得力があるんじゃないかしら。


 そこらへんは砂織さまのおっしゃるここなんかにも繋げられるかもしれません。

カレンダー絵

| 22:16 | カレンダー絵を含むブックマーク

 去年の冬、友人に頼まれて描いた冬目景カレンダー(非売品)の「8月」の絵です。→こちら

 季節柄どうかと思ったけど、多分夏になった頃には下手すぎて載せる気が無くなると思うので今の内にアップしておきます。

*1:個人的には、もっと先の話をアニメにしてほしい

*2:そういう人達によると、1巻は1巻で後のシリーズとは違う雰囲気の小説になっているらしい

*3:当然、この楽しみ方が間違っているわけではないと思う

*4:脳内補完できる人が観ると、「そう」いう風にしか映らなかったりするんでしょうけど

THORTHOR 2004/01/15 06:42 魔法使いだったナリ

izuminoizumino 2004/01/15 14:25 なんかスペルキャスター率が高いみたいですね

からすからす 2004/01/16 02:16 俺も呪術師ですた

y_shinobuy_shinobu 2004/01/16 09:22 同じく呪術師ですた

izuminoizumino 2004/01/16 13:17 パーティ組めねえ

朝佳朝佳 2004/01/16 14:11 盗賊ですた。



最新の日記
 あわせて読みたい なかのひと
000001
20030304050809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
201401020304050608101112
2015010304060809101112
201601020612
20170107
Connection: close