Hatena::ブログ(Diary)

ピアノ・ファイア このページをアンテナに追加 RSSフィード

 HOME : リクィド・ファイア

   

Tue 2007.07/31

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20070731

Sun 2007.07/29

izumino2007-07-29

近況

| 近況を含むブックマーク

 27日は、赤松夫妻の5thウェディングパーティーを見に行くべく、渋谷へ。

 ホームパーティの延長線っぽいものを予想して行ってみたら、アニメ会さんというプロ芸人の司会もあいまって、ちゃんとバラエティ性のあるトークライブしていて面白うございました。

 ちなみに今回に関して、赤松さん自身は奥さんに「巻き込まれた側」であって、イベントの詳細も知らされていなかったらしく、始終その内容に驚かされっぱなしで、硬直しまくるという、貴重な姿を窺うことができました。


 しかし赤松さんの奥さんは初めて生で拝見しましたが、本当に天然な人で、あぁ、メジャー漫画家みたいなギラギラギトギトした競争社会で生きてる人にとっては、こういう天然で明るい人が横に居れば救われるんだろうなぁと、その関係については腑に落ちるように納得したものです。

 ファンとしてはどうしても、色川武大の奥さんとの関係を連想してしまいます(いや、それにしても佳音さんの方がユニークですが……)。


 そういえばネギま長谷川千雨赤松さん属性モデルと言われていますが、実際「予想できない事象」に弱くて硬直してしまう赤松さんの様子は、確かに千雨そのまんまな感じ。

 逆に言うと、千雨のウィークポイント(好みのタイプ)は天然系なんでしょうね。ネギ茶々丸も天然と言えば天然ですし。


 引き出物として無料配布されていた同人誌は、メディアミックスに対する原作者としての姿勢が示されていた部分が興味深かったです。

 要約してしまうと、いわく「もしメディアミックス作品が原作以上に面白ければ原作を見てくれる人が増えて嬉しいし、もし面白くなかったら『やっぱり原作の方が面白い』『あれは原作のおかげで売れただけだ』という評価に繋がるから、どっちにしても損だとは思わない」だそうで、うーん、凄い割り切り方ができるもんだな、としばし呆然。こういうのは奥の深い問題です。

イベント終了後〜翌日

 イベント後はオフ会の予定を入れていたので、少しそそくさと退場。

 この日は架神恭介さん、リンドウさん、伊藤悠さん、エイブさんと合流。

 半年ぶりに会った伊藤悠さん以外とは初対面で、架神さん&リンドウさんとはテニプリ繋がり、エイブさんとはスクラン繋がりの出会いとなります。


 架神さんに対して、手塚ゾーンの「竜巻仮説」を超える「電磁竜巻仮説」を提唱してみたりする一方で、古典テニス学に属する「先読み/コントロール仮説」をリンドウさんにまとめて頂くようお願いしてみたり。

 翌日に予定のある架神さんと別れた後、残る4人がエイブさん宅で夜を過ごすことに。


 日が空けた後の28日は、リンドウさんが抜けた代わりに、午後からペトロニウスさんと二ヶ月ぶりに再会。余分に買っておいた『Fate/Zero』3巻を渡したりしつつ、組織システムアジアの国際戦略についての話を……って漫画読みのオフの筈なのに、なんで国際戦略の話になるのだ。日本型の人材育成システムと、アメリカ型の人材育成システムの差異は、そのまま日本漫画家デビューシステムと、アメコミ企業体制の形に当てはまる話で、面白かった。「万人に平等に個性を求める」日本社会は、やっぱりどこかねじれていて、平等に収まることのできない奇人変人を救済するシステムや、逆に「個性を発揮できない人材」を活かす(生かす)ことのできる組織が不可欠だと思う。

 夕食として、台湾料理の名店「青葉」で食事をして解散。


 原稿のシメキリ前でもあったので、ちょっと肩身の狭い気分のオフ会でしたが、伊藤悠さん相手にそっち方面の相談や打ち合わせをすることもできたから、まぁ良かったかな? と。今から作業に集中します。

漫画雑誌購入録/『ガンガンWING』9月号

| 漫画雑誌購入録/『ガンガンWING』9月号を含むブックマーク

ガンガンWING (ウィング) 2007年 09月号 [雑誌]ガンガンWING (ウィング) 2007年 09月号 [雑誌]

スクウェア・エニックス 2007-07-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • 小林尽夏のあらし!』最新話
  • とりあえず、小林尽が構成オタクであることの確証が取れただけでも収穫
    • ノーヒントで堂々と伏線の回収をやるあたりも、「構成に気付かれたくない」感覚の強さを感じる。普通なら、もっとヒントをバラまいてからやりたくなるものだろう。腹の底を見せたがらない作家性?
  • 構図反復の使い方も、夏あらの場合は明確で自覚的な演出として行われている印象
    • 「あらしと加奈子は同じ場所で同じように跳躍する=あらしと加奈子は同じような存在である」わかりやすい
  • おそらく、夏あらは「構成通りに最後まで描ききる実験」というか、まだ完結作品を持たない作者が「スクラン最終回を描く前に一度最終回を描いてみようとした練習作」なんだろうな、というのが現時点の評価
    • いつかは本気を出した新作を手がけてほしい所
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20070729

Thu 2007.07/26

年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず

| 年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからずを含むブックマーク

『School Rumble』における反復・対比・暗示のリスト更新

 更新してます。


 「大歩行祭」が『夜のピクニック』という映画小説)が元ネタなんじゃないかというのは、友達に言われるまで解りませんでした。色んな角度からのリテラシーを要求される漫画だ……。

 一人で全て読み解くのは絶対ムリですね。Web拍手でも、いつもご意見どうもありがとうございます。適宜修正作業をしてますので。


 沢近はまた浮上させてみせるでしょう〜というのは、播磨特急の頃に漫研さんのチャットでも先読みしていたことですけど、蓋を開けてみると順当の結果になってましたね。

漫画購入録

| 漫画購入録を含むブックマーク

魔法先生ネギま! 19 (19) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま! 19 (19) (少年マガジンコミックス)
赤松

講談社 2007-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ネギま!パーティーBookネギパ! 12 (12) (KCデラックス)ネギま!パーティーBookネギパ! 12 (12) (KCデラックス)
赤松週刊少年マガジン編集部

講談社 2007-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ガーリッシュシーズン (花とゆめCOMICS)ガーリッシュシーズン (花とゆめCOMICS)
川瀬 夏菜

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4人姉弟の末っ子葉月男の子なのに一番女らしくて(!?)しっかり者。ある日、姉の後輩の真奈が遊びに来て家中大騒動!不器用で危なっかしい彼女に目が離せない葉月だったが…?


 今月の『ガンガンWING』と『Fate/Zero』3巻は、買えれば明日買うこととします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20070726

Tue 2007.07/24

近況

| 近況を含むブックマーク

 最近はある方面の原稿作業に取りかかっておりまして、来月のはじめまで更新頻度が落ちると思います。


 スクランデータベースについては今まで通り追加していく予定です。更新したらばまた報告致します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20070724

Sun 2007.07/22

ヒストリエ4巻は明日発売

| ヒストリエ4巻は明日発売を含むブックマーク

 1年8ヶ月ぶりとなる、待望の新刊。

 アフタヌーン誌上での連載は追っていなかったので、非常に楽しみです。「エウメネス歴史」はどこまで進むのか?

ヒストリエ 1 (1)ヒストリエ 1 (1)
岩明 均

講談社 2004-10-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヒストリエ 4 (4)ヒストリエ 4 (4)
岩明 均

講談社 2007-07-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

参考

izuminoizumino 2007/07/23 23:32 4巻読みました。ぐえー面白すぎます。p140-141の見開きが白眉ですね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20070722

Fri 2007.07/20

プラネット・テラーとプラネット・ラダーを読み間違える

| プラネット・テラーとプラネット・ラダーを読み間違えるを含むブックマーク

 また一週間ブログ更新を止めてしまいました。申し訳ありません。更新情報です。

『School Rumble』における反復・対比・暗示のリスト更新

 スクランの連載分は、最新話まで更新してありますので、連載派の人はチェック宜しくお願いします。ご意見歓迎です。

 ちなみに、最近はてなグループ」のキーワードシステムを利用して、スクランの各話のナンバーキーワードリンクが発生するようにしてみました。

 これで、エピソード同士の繋がりを確認しやすくなったと思います。フォントが水色になってる部分がキーワードリンクで、そこから該当するエピソードに飛ぶことができます。


 ついでに、「雨やどり - School Rumble キーワードグループ」という、まとめ用のキーワードも作ってみました。

 こんな調子で「二人乗り」や「景色の共有」なんかもキーワード化できたら面白いかな? と思いますが、まぁそういった作業は後々やろうかと。

手塚ゾーンの謎について

 ところで「手塚ファントムの記事のアップはまだ?」というリクエストを、リアル友人からもWeb拍手からも頂いているのですが、今はちょっとそこまで手が回せない状況だったりします。すみません。

 あの後、リンドウさんとも直接相談を重ねてまして、理論的にはブラッシュアップされてるのですが……。

漫画雑誌購入録/新人発掘を目的とした雑誌

| 漫画雑誌購入録/新人発掘を目的とした雑誌を含むブックマーク

 今月の『マガジンSpecial』は、片山あやか、という新人さんによる「鬼追いの皮」という妖怪マンガが面白かったです。

 マガスペサンデー超といった新人発掘系の雑誌は、たまに面白い読み切りが載ってたりするので、そういうのを発見できた時が嬉しいですね。


 あと、斎藤けん読み切り目当てで購入した『LaLaスペシャル』(一年に一回だけ発行されるLaLaの増刊号)も、個人的にお気に入りの読み切りが手に入って、満足。

 久賀流っていう人の描くヒロインが好みなんですが、こういう「自分の魅力の使い所を理解してない美少女」とか「学園一の美少女」とかそんな設定のついたヒロインには、自分でも良くわけがわからんくらいに滅法弱いのでして、キャラクター紹介時に「○○の生徒ならばその名を知らぬ者は居ない」みたいな解説が入るだけでもワクワクしてしまうものです(唐突な萌え語り)。

 その内どっかの出版社は『高嶺の花ヒロイン大全』とかそんな本を出すべき。って、どこに向けて言ってるんだかという話ですが。

Thu 2007.07/12

ewモンスターとキス早の売れ行き

| ewモンスターとキス早の売れ行きを含むブックマーク

no title

1位 ワンピース46巻 尾田栄一郎 集英社

2位 エム×ゼロ4巻 叶恭弘 集英社

3位 eensy−weensyモンスター1巻 津田雅美 白泉社

4位 アイシールド2125巻 稲垣理一郎作、村田雄介画 集英社

5位 BLUE DRAGONラルΩグラド2巻 鷹野常雄作、小畑健画 集英社

6位 キスよりも早く1巻 田中メカ 白泉社

7位 鉄腕バーディー16巻 ゆうきまさみ 小学館

8位 とある魔術の禁書目録SS 鎌池一馬 メディアワークス

8位 BLOODALONE4巻 高野真之 メディアワークス

10位 レンタルマギカ 吸血鬼VS魔法使い! 三田誠 角川書店

 『eensy-weensyモンスター』と『キスよりも早く』が結構売れてるみたいですね。

 ネット感想を調べても、総じて評判が良いので嬉しい。特にキス早は、自分が地味に布教活動*1してた作品ですし。

eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)
津田 雅美

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)
田中 メカ

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:「オタク受けするLaLa漫画としては『お兄ちゃんと一緒』が序の口で『会長はメイド様!』が前哨、キス早が真打ちですよ!」というのが主な売り文句だった

Tue 2007.07/10

曽田正人『昴』連載再開の報

| 曽田正人『昴』連載再開の報を含むブックマーク

f:id:izumino:20070711010454j:image


 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 mixiコミュニティで拾った画像なのですが、スピリッツの告知ページはすっかり見落としてました。あとで確認せねば。

昴 (1)昴 (1)
曽田 正人

小学館 2000-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
昴 (11)昴 (11)
曽田 正人

小学館 2002-12-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

加納加納 2007/07/10 22:26 そういえば実写映画ってどうなったんやろ

izuminoizumino 2007/07/10 22:56 なんかオーディションはちゃんとやってたっぽい。http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/audition/1129803995/

Fri 2007.07/06

izumino2007-07-06

津田雅美『eensy-weensyモンスター』発売

| 津田雅美『eensy-weensyモンスター』発売を含むブックマーク

eensy-weensyモンスター 1 (1)eensy-weensyモンスター 1 (1)
津田 雅美

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 買ってきました。

 なんとなく「ewモンスター」という略称を使ってきたのですが、以下そう略します。


 ewモンスターの面白さは、簡単に分けるとふたつあって、そのひとつは、津田雅美デビュー当時から描き続けてきた、

  1. エリート同士による、自己評価と他己評価のズレ」
  2. コミュニケーションの行き違いと和解

……が織りなす世界観、を楽しむ所にあります。


 アニメ化もされて有名な『彼氏彼女の事情』を基準にして読まれることも多いと思いますが、カレカノよりも、初期短編集を踏まえておいた方が、その描き方の変化を意識しやすいでしょう。

ブスと姫君 津田雅美作品集ブスと姫君 津田雅美作品集
津田 雅美

白泉社 2005-07-15
売り上げランキング : 57223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 津田雅美によるディスコミュニケーション(と、その後に訪れる和解)の描き方はとてもユニークかつ楽観的で、読んでいて非常に心地良いものがあります。

 もうひとつは、漫画家としての津田雅美が、コマ割り・ネームの技術を洗練させていく方向に進歩している様子、を眺める面白さですね。

身辺雑感/脳をとろ火で煮詰める日記: 津田雅美の新作は大きなスクリーンと少ないテキストで効果的に物語を伝える

 LaLa誌のなかでは「金色のコルダ」などホスト部以上に文字が多いものがいくつもありますので、ewモンスターの寡言志向っぷりはきわめて独特のポジションにあるといえます。


 そして大事なのは、これだけ少ない字数でありながら、ewモンスター劇中の情景や描かれている人間心理というのは、とても深く広く豊かに伝わってくるってことなんですね。そこが不思議というか、すごい洗練度。

 まるで俳句みたいな漫画だな。

 上記は、単行本未収録の『月刊LaLa』連載分に対するみやもさんの感想ですが、この「まるで俳句のような漫画という評し方はなかなか的確だなぁと思います。

 何度かウチでも言ってきたように、ミニマリズム(=最小限主義)で漫画を描く」という志向性の存在を示唆しているんですね。


今まで、「俳句」のように洗練された漫画……というと、それこそ4コマ漫画や、ショートコミック(8ページ以下のとか)のイメージしか無かったでしょうし、かといって「猫村さん」まで行っちゃうとエッジすぎます。

 「寡言志向」が行きすぎると「サイレント漫画」になりますが、それがミニマリズムかというとまた微妙で、言葉の無いコマがやたら多いっていうのは、逆に「絵による説明が冗長である」とも言えるわけで、志向性としては別ラインにあるものでしょう。


 んで、ewモンスターのような「寡言志向」に注目するということは、「漫画の面白さ」を語る指標のひとつになりうると思うし、まぁ言ってしまえば「文学性」にも繋がりうる志向性なんですね。


 あ、でも「津田雅美だけがスゴイ」と言いたいわけじゃなくて、こういう「俳句のように言葉を絞った漫画」という「指標」を用意して、それらにスポットを当てること自体に価値があるような気がするわけです。

 その点で言えば、よしながふみもかなり言葉少なにストーリーを語るタイプのような気がします(←これは要検証)。


 このタイプ漫画家(ぼくの呼び方で言えば「ミニマリスト漫画家」)が他にも存在するのは間違いないんですが、ちょっと探して集めてみるのも有意義なのではないでしょうか。

関連リンク

その他の漫画購入録

| その他の漫画購入録を含むブックマーク

キスよりも早く 1 (1)キスよりも早く 1 (1)
田中 メカ

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鈴木先生 3 (3) (アクションコミックス)鈴木先生 3 (3) (アクションコミックス)
武富 健治

双葉社 2007-07-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バディモンスターものとしてのラルΩグラド

| バディモンスターものとしてのラルΩグラドを含むブックマーク

 マイミク某氏が話題にしていて、ちょっと私見を加えたくなった記事。

2007-07-05

3. バディ物としての相手方、ブルードラゴンのグラドにキャラの魅力がない


(中略)


こんな感じで分類してみると

◆「BLUE DRAGON ラルΩグラド

主人公:智恵を担当し、その領域ではほぼ最強っぽい?

バディモンスター:最強の一隅。力を担当するが、悪性というワケでもない。あまり個性なく生誕の謎もない。

背後構造:「四聖獣伝説

こうして見てみると、ストーリーを牽引する謎のようなものが、バディモンスターに絡んでいた方が、ストーリーに起伏と前進力をつけやすいのだろう。

もう一つ、主人公ラルの持っている「小賢しさ」という性質が、ファンタジーというスタイルにおいては、ともかく空回りしているというか、共感を得るための「少年の善性」の創出にほとんど失敗していたのが大きいのかもしれない。

こうしたバディものにおいては、「智恵と力」「善性と悪性」を、主人公とバディモンスターが分割して持っていなければならないのだけれども、ラルとグラドにおいては、「智恵と力」という割り振りはなされていたのだけれども、

ラルが善性の象徴と見えない

というのが、やはり決定的に拙かった。「善なる性の象徴」とまでいかなくとも、例えば西遊記における三蔵法師(無力だけど善の象徴)、三国志における劉邦(漢王室の継承者という金看板

というように、智恵よりも力よりもなにより

「バディモンスターの悪性を治める無為なる善性」

すらがラルに欠け、ジャンプ読者のマジョリティからは認められなかったのだろう。

 「バディストーリー」のサンプルの中に、ネウロを入れておけばクリアな視点になるのに……というのは置いておいて。

 ここでいうバディモンスターというのは、いしかわじゅんBSマンガ夜話(『うしおととら』の回)で提唱していた、「人間と異形」と同様のものですね。いしかわじゅんは、「金太郎と熊」を古典的な例として挙げていましたが。


 うーん、一応引用文中にも『西遊記』のタイトルが挙げられていますが、ラルΩグラドはまんま『西遊記』翻案の物語になっていて、「背部構造」としても『西遊記』がモロにあります。

 ミオ先生三蔵法師で、ラルが孫悟空猪八戒沙悟浄もちゃんといる。

 語り部役(主人公ではないけど主役)がミオ先生なので、ラルの側をバディモンスターとして解するのが自然だろうと思います。その場合グラドは、筋斗雲(=孫悟空マジックパワーの一つ)みたいなもの?


 グラドはバディモンスターとしての描き方が不味かった、というよりも「筋斗雲の描き方として不味かった」っていう批評の方がスジは通りやすい気はしますね。

 あとは引用先でも指摘されているとおり、「三蔵法師としてのミオ先生」が、孫悟空であるラルに対して弱い拘束力しか持っていなかったというのも、バディストーリーの様式を崩すものだったんでしょうね。

 それは、ラディカルな試みではあったと思いますが、少年誌向きではなかった、というのは論を待たない所でしょう。

BLUE DRAGONラルΩグラド 1 (1)BLUE DRAGONラルΩグラド 1 (1)
鷹野 常雄 小畑 健

集英社 2007-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

GiGiGiGi 2007/07/06 19:51 鈴木先生はエピソードの結までいかなかったですね。ここも凄かったですが、ここから更にもう一段階加速しますw。

izuminoizumino 2007/07/07 02:55 「小川」というキャラがここまで大きな存在になるとは思いませんでしたね。最初はモラル的な観点から、鈴木先生と小川はそれなりに距離を保つ関係なのかな? と思ってたんですが、この調子だとヤバい所まで進みそうな気もしますね

Wed 2007.07/04

今週のマガジン

| 今週のマガジンを含むブックマーク

花形

 とんでもないくらい熱いです。なんだこれ……ありえない異常値を叩きだしてます。この作者、完全に「化けて」ますね。

 冒頭の主人公論(「少年漫画主人公ってのはだな〜」)が良くキいてるんですが、ネギとかハヤテとか、完璧主人公はけっこう開拓の余地がありそうだなぁ。熱血漫画でこれをやったことがスゴイのかもしれない。

 というか花形は萌えるよね。津田雅美世界のキャラクターっぽい。

ネギま

 2ページ増えただけで、違和感を感じるくらいの「長さ」を感じました。ちょうど「え? まだ終わりじゃないの?」と感じてページを数えたらそれが18ページ目だったというのがナントモ。

 トビラがあるから、ネーム的には1ページ増えただけなんですけど、そのトビラをアイキャッチ的に入れることで体感時間(ボリューム)はむしろ増してるんですよね。


 先々週、漫研さんの今週の一番チャットでも語ったことなんですが、アーニャって「AI止ま」のシンディなんですよね。


 ちなみにドラマ企画ですが、アイドル文化と萌え漫画文化という、微妙に距離が遠いジャンル同士の越境(良く言えば「架け橋」)なんですよね、これ。

 現役のオタクにとってはアレでも、今からオタクになる人にとってどういう原体験になるか、というのが要点の一つでしょうか。

スクラン

 話の内容は来週読むまでなんとも言えないので置いておくとして、これ、八雲、多分「家に帰りたがってない」ですよね。まだ確証の出せる描写じゃないですが、もしそうだとすると、あ、やっぱり……と思う。

更新予定メモ

| 更新予定メモを含むブックマーク

 さっきmixiに仮説をアップして、男爵ディーノの架神さんともチャットで議論していたんですが、「手塚ファントム」の謎が解けました。

 正攻法で可能です。

 あとで仮説を編集してアップしたいと思います。

rindoh-rrindoh-r 2007/07/04 18:36 マジですか。ものすごい楽しみにしてます!

izuminoizumino 2007/07/04 22:44 編集に時間かかりそうなので、もうちょいお待ちくださいー

Sun 2007.07/01

津田雅美のコマ割り分析

| 津田雅美のコマ割り分析を含むブックマーク

 刺激的な漫画論のブログを見付けましたので、ご報告。

紫呉屋総本舗

  1. 少し調べてみた
  2. 津田雅美を考える
  3. 津田雅美を考える その2
  4. 今市子の場合

 津田雅美は、見開き単位で大きく紙面を用いることを好む作家でして、それを「ページまたぎ」という用語を使って捉えてみようという試みのようです。


 でも実はぼくも、今月の『eensy-weensy モンスター』を読んだ時に、同じ部分に注目した感想mixiメモっていたんですね。シンクロしたことを考えている人はいるのだなと、ちょっと驚いたりもしました。

 その時は、

カレカノの頃から顕著だった、見開き全体をモニターのワンフレームにしてしまうような演出が今回では大盤振る舞い。

……というようなことを考えていたのですが、津田雅美はページの一枚一枚、見開きの一面一面をソリッドに個別化されたものとして扱う感覚が強いのだと思います。

 一般的な漫画の作り方としては、もっとリキッドで継ぎ目を感じさせないようなページ構成を意識している筈で、ネームを切る(コマに割る)際、まずシームレスプロットを用意してから「コマ割りという形に定着させる」ことが多いと思います。

 しかし津田雅美の場合は、初めから「ページ一枚」「見開き一面」という「単位構成」を意識してネームを切っている筈で、そうでなければああいうコマ割りにはならないでしょう。


 以前も書きましたが、やはり津田雅美は、「ミニマリスト」として漫画を追究するタイプの人のように見えるのです。

eensy-weensyモンスター 1 (1)eensy-weensyモンスター 1 (1)
津田 雅美

白泉社 2007-07-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

漫画購入録

| 漫画購入録を含むブックマーク

 バカスポーツ漫画の最高傑作と名高い『硬派!埼玉レグルス』全巻と、『ふしぎ遊戯 玄武開伝』1〜4巻まで購入。

硬派!埼玉レグルス [少年向け:コミックセット]硬派!埼玉レグルス [少年向け:コミックセット]
山本コーシロー

集英社
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふしぎ遊戯 玄武開伝 (1)ふしぎ遊戯 玄武開伝 (1)
渡瀬 悠宇

小学館 2003-10-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふしぎ遊戯玄武開伝 (4)ふしぎ遊戯玄武開伝 (4)
渡瀬 悠宇

小学館 2005-05-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 埼玉レグルスは一度友達の家で読んだことがあるので、まだ封を切ってないですが。身内に貸して布教してまわる予定です。


 玄武開伝?、それなりに面白いので、続きも読んでみようと思います。

shigureyashigureya 2007/07/02 00:22 ご紹介いただき恐縮です。思いつきと行き当たりばったりでつらつら書いてるだけなんですけど、面白いと思っていただけるなら幸いであります。至らぬところも多いと思いますので、よろしくご鞭撻のほどを。

izuminoizumino 2007/07/04 03:15 はじめまして。おかげさまで良いインスピレーションを受けることができました。こちらこそ、今後とも宜しくお願いします



最新の日記
 あわせて読みたい なかのひと
000001
20030304050809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
201401020304050608101112
2015010304060809101112
201601020612
20170107