Hatena::ブログ(Diary)

ピアノ・ファイア このページをアンテナに追加 RSSフィード

 HOME : リクィド・ファイア

   

Fri 2009.01/30

Chandni Chowk To China

| Chandni Chowk To Chinaを含むブックマーク

インドハリウッド共同製作カンフー映画。これは観ておきたいな。

Chandni Chowk To China - Trailer HD

D

Chandni Chowk To China Promo 1 (2009)

D

Chandni Chowk To China Promo 2 (2009)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090130

Wed 2009.01/28

*1ジャンプSQが「月刊 宇佐悠一郎」なのと同じようなノリ

lastlinelastline 2009/01/29 11:14 自分的には「隔月 太田モアレ」って感じで講読してます<分かります

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090128

Tue 2009.01/27

ジョン・タヴナーの「仔羊」と「虎」

| ジョン・タヴナーの「仔羊」と「虎」を含むブックマーク

 先月、ジョン・タヴナー作曲の「仔羊(The Lamb)」と「虎(The Tiger)」をフルで聴きたくなって国内盤の音源Amazonに注文していたのですが、

誠に申し訳ございませんが、お客様のご注文内容のうち以下の商品について、商品

入手できないことがわかりました。

というメールが……。クラシック音源は難しいなぁ。

 仕方ないので、改めて輸入盤を注文。

Tavener: Song for Athene, Svyati, and Other Choral WorksTavener: Song for Athene, Svyati, and Other Choral Works
Timothy Hugh John Tavener Christopher Robinson

Naxos 2001-02-20
売り上げランキング : 8786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 でも今気付いたけど、HMVなら国内盤が買えたみたい……。まぁいいか。


 ウィリアム・ブレイクの詩である「虎」は、SF小説の『虎よ! 虎よ!』の元ネタとしても有名で、対となる詩の「仔羊」とセットで『羊たちの沈黙』のモチーフになっていることを知っている人もいるんじゃないでしょうか(だから「羊たち」は「仔羊たち」と訳すのが正しくて、その仔羊を食べる「虎」はレクター博士の象徴。『レッド・ドラゴン』にもブレイクの詩と、本物の虎が出てきますね)。


 といっても「虎」と『羊たちの沈黙』の関係については平山夢明さんの映画コラム90年代の『The スニーカー』で連載してたやつ)で知っただけで、ぼくは正確なソースを知りませんが……。

どのような鉄槌が、どのような鎖が、

どのような炉でお前の頭脳を鍛え上げたのか!

どのような鉄床(かなとこ)が、どのような鋏(はさみ)が

大胆にもこの死ぬほど怖ろしいものに留め金をかけたのか!

星々がその槍を投げおろしたとき、

天がその涙に濡れたとき、

かの方はそのみ手の業を見て微笑まれたか?

仔羊を造られた方がお前をも造られたのか?

Voces8の「仔羊」

D

オックスフォード・ニューカレッジ合唱団の「虎」

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090127

Mon 2009.01/26

今日のニュース

| 今日のニュースを含むブックマーク

娯楽と不況 - 未来私考

 不況下だからこそ娯楽の活性化が必要、という『天井桟敷の人々』なお話

【第四回遊戯王お題MAD】ブラック★ローズドラゴン - ニコニコ動画

 これは素晴らしい。十六夜アキ動画はsupercell楽曲と相性いいですね。

supercell<初回生産限定盤>supercell<初回生産限定盤>
supercell feat.初音ミク

Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(M) 2009-03-04
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • そろそろ予約しとこう

今週のバクマンと読者の代弁?

| 今週のバクマンと読者の代弁?を含むブックマーク

 新妻先生アシスタント君、面白い。

 いるいる! みたいな。良くも悪くも、なタイプの典型なので、この新キャラが「良く」と「悪く」のどちらかはまだわかりませんが。

 いかにも等身大キャラという感じで、それにつられて新妻エイジも「モンスターのような天才」から「等身大の親しみやすい天才*1に格下げされてますね。


 で、今回のバクマンは、この新キャラを通して「読者と編集部の間にある距離感」が上手く描かれていた気がして、これは作中では新しい視点が入ったな、と。

 あのアシスタントくらい、「人気の出るジャンプ漫画の描き方」を読者視点で考えることに人生費やしているなら、新連載の三週目くらいから「打ち切られるかどうか」は原因も含めてほぼ見抜けてしまうし(あの連載もあの連載もあの連載もだ!)、本人が言うように「このくらいの分析はできて当たり前」と思いたいレベルなのですが、

編集部はそんなネームを平気で通すし、原因も一向に改善しようともしない。

……という、「読者の声が現場に届かない感」と「編集者の作者ほったらかし感」がなんか良く出てました。

 ここ最近は「編集者もマジメに連載を考えてるんですよ」という編集部サイドにスポットを当てる展開でしたが、やはりジャンプ編集部に対して「打ち切りの原因がよくわからないままネームを通すことを是とする人達」という評価を大場つぐみは下している、のか……? みたいな。


 漫画好きのジャンプ読者になるほど「成功の王道(人気の法則)」をかっちり自分の中に持つことができるので、あのアシスタントのように改善点を数え上げられるのですが、基本的に今の編集者っていうのはそういう法則を作りたがらないものなのかもしれませんね。それ(=法則に縛りつけない、バクチに懸ける)も一理あるとは思いますが……。


 ちなみにここでアシスタント君に共感するのは「漫画好きが良いと思うような漫画は面白くない」と自覚した上で、「(自分はその漫画好きだけど)漫画好きじゃなくても面白い漫画の方がいいに決まってる」とちゃんとわかってる所ですね。しかもそういう漫画が好きだと思ってるし、そういうジャンプになってほしいと思っている。

 この「人気の出る漫画が好き」「漫画好きの好みじゃなくて人の心に訴える漫画の方がいい」ってのはアンケート主義でも商業主義でもなくって、理想的なジャンプ読者のスタンスだと思いますね。*2

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
小畑 健

集英社 2009-01-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
トリコ 3 (3) (ジャンプコミックス)トリコ 3 (3) (ジャンプコミックス)
島袋 光年

集英社 2009-02-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


追記

 更に彼のバランス感覚がいいのは、「ジャンプで成功する漫画(これから作ろうとしているエイジの漫画)」と「ジャンプでは成功できないが人の心に訴える漫画サイコーたちの漫画)」と「漫画好きが凄いと思うだけの漫画(エイジの四話目)」をキチンと分けられている所ですね。


 エイジの絵が一般受けすること自体は認めているみたいですが、「それだけでは不十分」という相対的な審美眼を持ってるあたり、一面的な価値観だけを信奉するのではなく、複数の「良い漫画の基準」を肯定した上で「ジャンプならこうやるべき」「そうでない漫画は他の雑誌に載るべき」というルールを作り上げているんだという、気の細かい性格を窺わせます。

 マジメですよね。

*1:あれで「直観的に意見を吸収してしかもそれを上回っていく才能」があれば本当の天才だけど……

*2:どうも『バクマン。』の世界観では『トリコ』の連載が始まってないみたいなんですが、あのアシスタントは絶対トリコ支持者になってるはず

SHIKAIKILYOUSHIKAIKILYOU 2009/01/30 11:22 前に赤マルジャンプが出た時、トリコが表紙を飾っていた筈なので、もうバクマン世界でも連載は始まってるんじゃないですかね。どこまでバクマン世界のジャンプ作品と現実世界のジャンプ作品が同一なのか(バクマン世界では「バクマン。」というタイトルの連載作品は存在しない?)分からないので、現実世界と同じ「トリコ」かどうかは不明ですが。

izuminoizumino 2009/01/30 19:18 なんだか「バクマンが連載する直前の連載陣」から時間が止まってるような印象があるんですよね。実際はサイコーたちが新人やってる間にも連載入れ替わったり、リアルに打ち切りが発生してるんでしょうけど。常に打ち切りレースが発生している今のジャンプで、「エイジが打ち切られれば枠が空く」とかわざわざ言うあたり、じゃあエイジよりも打ち切られそうな連載って今は無いんだ? みたいな(笑)。

Sun 2009.01/25

izumino2009-01-25

もう終わりですよ

| もう終わりですよを含むブックマーク


 東京での「japan 蒔絵展」が月曜の26日で最終日となります。

 本当に素晴らしい展示品だったので、まだ行ってない方はぜひぜひ。アンティークに対するセンス変わっちゃいます。


 ……と、思わず薦めるくらいに、珍しく惚れ込む展覧会でしたこれは。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090125

Thu 2009.01/22

【研究用メモ】続・言葉にできない「読む」という行為

| 【研究用メモ】続・言葉にできない「読む」という行為を含むブックマーク

 個人的な執筆用のメモが続いてすみません。

 この問題は色んな方に相談に乗っていただいたりもしてまして、ご興味のある方もおられるのではないかと思います。

 とりあえず黒川伊保子さんの『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』を読み返していたら、「ヒトの脳は、文字列を見ただけでも、その文字列の音を聞いたように聴覚野が活性化することが分かっている。」(p33)という記述がヒント的だったので、ああそういえばそういう話もあったな、と「文字列」「聴覚野」でググってみる。


 まず目に入ったのがNHKスペシャルの読字障害の回を紹介したページ。

【解説】39/40野と読字障害 (2008年10月13日発行) | 連鎖理論と脳、序でに時空の泡と無限後退するホムンクルス - メルマ!

番組の中で音声を聞くという処理は、

(1) 聴覚野で音声が知覚された後に音声コードに変換され、

(2) 言語野(ウェルニッケ野とブローカ野)で音声が理解される

と規定されています。

さらに文字列を読む(暗唱)という処理は、

(1) 視覚野で文字(列)が知覚され、

(2) 下側頭葉で文字(列)の形が識別された後にコード化され、

(3) 39/40野で文字列コードが音声コードに変換され、

(4) 言語野(ウェルニッケ野とブローカ野)で文字が理解される

と規定されています。

例えば「あした晴れ」という文字列を暗唱できるのは、

39/40野において「あした晴れ」という文字列コード

「あした晴れ」という音声コードに変換できるからであるという訳です。

ここで読字障害とは、39野と40野における文字列コードから音声コードへの変換が

機能不全を起していると説明されています。

 関係無い話ですが、麻生首相漢字の読み上げ苦手なのも、コレなんじゃーないかと言われてるらしいですね、読字障害。

 それは置いといて、「暗唱」という言葉の使い所がちょっとおかしい気が。暗唱は「暗記して読む」という意味であって、頭の中で語の音を認識することとは別ですからね。


 ちなみにちょっと思いついて「黙唱」で検索してみた……。詩集タイトルしかヒットしない(別の意味造語らしい)。

 じゃあ「内唱」はどうだ?

 おっ。

新ピアノの学校解説(降矢美彌子研究室

5)内唱

  声には出さないで、頭の中でメロディーを思い浮かべて歌うことです。サイレント・シンギングともいい  ます。ハンガリー音楽教育の方法の中で重要なものです。頭の中で実際に音が鳴っているように、音を  聴くことができるようにするために、合図によって、声を出したり、内唱したりする練習も行います。

 sirent singing で内唱か、なるほど。「歌を思い浮かべる」を指す日本語はこれでクリアでしょう。小学校の音楽の先生? によるレポートでの用例も見つかります。


 音韻化するというだけで、リズムイントネーションについては定義に含めない「内読」(inner speech、inner readingの対訳になっているのがおそらくこれ)との区別化もこれでできるでしょう。


 余談ですが言葉的に面白いのは、ただ「silent reading」と書くと「黙読」と訳される(音韻化を必要としない行為を指す)のに対して、「sirent singing」は「内唱」という、「内読(inner speech)」と類義になる言葉に置き換えられるという点ですね。

 音楽を思い浮かべるということは必ず脳内で「音を鳴らす」ことになるので、読書のように「音韻化するかしないか」という分岐はすっとばして、必ず「音韻化するグループ言葉」である「内○」に放り込まれるということかもしれません。

 黙読の類義として「黙唱」という言葉意味を考えた場合、「頭の中で音を鳴らさずに歌を唱う」みたいな、禅問答じみた行為も含ませることでやっと、正確に対応した類義語となるのでしょうから。

昨日今日の作業用BGMは

| 昨日今日の作業用BGMはを含むブックマーク

 5D'sのサントラから、「不動遊星」と「十六夜バトル」をヘッドホンでずっとリピートしてます。これは集中できる。

遊戯王5D’s SOUND DUEL VOL.1遊戯王5D’s SOUND DUEL VOL.1
TVサントラ

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2008-11-12
売り上げランキング : 2822

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090122

Wed 2009.01/21

【研究用メモ】Inner Reading と Inner Hearing

| 【研究用メモ】Inner Reading と Inner Hearingを含むブックマーク

 英語メディテーション関係の本で、『Inner Reading and Inner Hearing』という本があるようです。

Inner Reading and Inner Hearing & How to Achieve Existences in the World of Ideas: Two Lectures cycles, Followed by Two Christmas Lectures Dornach, October 3-7 and December 12-20, 1914 Dornach, December 26 and Basel, December 27, 191Inner Reading and Inner Hearing & How to Achieve Existences in the World of Ideas: Two Lectures cycles, Followed by Two Christmas Lectures Dornach, October 3-7 and December 12-20, 1914 Dornach, December 26 and Basel, December 27, 191
Rudolf Steiner

Rudolph Steiner Pr 2008-11-20
売り上げランキング : 311283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 まぁ要するに「電波を聴く方法」の本っぽいですが……。

404 - File or directory not found.

The first lectures expand on the idea of inner reading and hearing as the path to spiritual knowing.

電波系電波系
根本

太田出版 1996-09
売り上げランキング : 245821

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 日常語としての「Inner Hearing」とは、たぶん私達が「音楽を思い浮かべる」「誰かの声を思い浮かべる」「何かの音を思い浮かべる」などと表現しているような行為でしょうね。いわゆる「ディラン効果」で起きてるアレに近いですね。

 こうしてぼくが文章を書く時も、自分の思考を Inner Hearing しながらキーボードを打っているわけです。自分の文章を読み返す時も、Inner Reading というより Hearing という感覚で「読んで」います。


【研究用メモ】言葉にできない「読む」という行為 - ピアノ・ファイア

 実は、以上の用法の中に含まれず、しかし自然に私達が「読む」という言葉ニュアンスの中に含めている行為がある。

 それはどれだけ辞書をひいてみても、載っていない言葉なのだ。


 「声に出さずに、心の中で読み上げる」という「読み方」である。

 著名人か知り合いのインタビュー記事や対談を読む場合でも、脳内で本人の「話し声」が文章にオーバーラップして流れるように読んでしまうことがあるはずだ。


「ピンポーン♪」


……という表記を見ても、頭に浮かぶのは「ピンポーン♪」と喋る誰かの「声」だったり、実際に鳴るチャイムの「音」だったりするはずだ。


 反射的に音が再生されてしまう時は、「読む」というよりむしろ「聞こえる」と感じることすらあるだろう。

 この「音も無く音が聞こえる」という現象、「音声を脳内再生する」という行為を表す日本語も、これといったものが無いようですね。「妄想で聴く」「想像で聴く」……しっくり来ません。「心で反芻する」とは言いますが、反芻ではなく一度っきりの Inner Hearing もありますからね。


 外来語を使ってインナーヒアリング、と説明するのが一番手っ取りばやそうですが……。

 この言葉の表現をうまくクリアすることが、今の執筆作業の一番のハードルになっています。


怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか (新潮新書)怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか (新潮新書)
黒川 伊保子

新潮社 2004-07
売り上げランキング : 53342

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • ちょっとこれも今から再読します。似たような概念に触れていたはず

Tue 2009.01/20

伊集院光の『アストロ球団』語り書き起こし

| 伊集院光の『アストロ球団』語り書き起こしを含むブックマーク

 ちょっと参考用に「BSマンガ夜話」をチェックしていたら、伊集院光がいいこと言ってたので発言を書き起こすことにします。2000年3月8日の生放送


アストロはギャグだ、と周囲が同意しあう流れの後で

伊集院「なんかみんな、すごく大人でアストロ球団に出会ってるじゃないですか。僕ね、小学五年に出会って、モロに大好きでぇ、いまだに一度も否定したことないんですよ!」

山田五郎「それもどうかと思うよ(笑)

伊「いやいやいやいやいや! 逆にね、普通の今の、普通と言われている漫画の方が否定ですね、逆に」

大月「むしろこっちの方が正しいと?」

伊「そうそうそうそう。だって、漫画なんだから何メートルも飛んでいいし。(中略)いや、誰かが辻褄合わせろって言い出しておかしくなったんですよ漫画は、逆に言えば。漫画って多分、リアルに描けばいいもんじゃなくて、たぶん脳の中に直接訴えてくればいいわけで、なんか僕の脳の中には、なんだかわかんないんだけどスゴイっていうことがスッゴイ訴えかけてきたし。それが、なんとなく野球だし、音もすっごい、尋常じゃない音がしてるんだなっていうのが頭に語りかけてきてたから、それでいいし」


アストロの独特な擬音について

大月伊集院さんなんかは当時読んでて、この『音』は『読んで』ました?」

伊「これねぇ、たぶん僕の頭の中では、多分この音とは全然関係ない音が鳴ってたと思いますよ。要するに水島新司がカキーンなのにも関わらず、常識的なカキーンとは全く違う音がしてるんだ、っていう理解だけ(があるのと同じ)で。あの、ピッチャーが投げる時にグワシャバアとか書いてあるんですけど、グワシャバアに似た音は鳴ってないと思うんですよ。尋常じゃない音が超人だから鳴るんだ、っていうこと?」

(中略)

大月「これは発音しちゃいけないんだね、そういう意味ではね」

(中略)

伊「今もう大人になっちゃうと鳴らせなくなっちゃうのが悔しいですね。常識が出来てるから」

大月子供だと、鳴ってるんだね」

伊「鳴ってるんです」

大月「異様な音がね」


番組終盤にさしかかって

伊「あとやっぱり。例えば5メートル飛ぶのも、これくらいって言ったらいいのか、その、……(球場を空から描いた見開き構図を見せて)飛ぶのも? たぶん同じだと思うんですよ俺、実際。実際ね。5メートルだったら科学的だとか、っていうナニ? 人間の範囲を超えたら、これくらい飛んでくれてる方が、子供には『飛んだ〜〜〜!』っていう感じするんですよ」

いしかわ「この漫画ってさ、ぜんぶ比喩なんだよね。『たくさん飛んだ』っていうのを表すために千メートル飛ばしちゃうんだよね。だからこの漫画存在自体が比喩なわけでさ。昔はそれを、ほんとに冷静に比喩として描いてたんだけど」

(中略)

岡田「(本宮ひろ志の『群龍伝』では4メートルジャンプ超人的で凄いということになっていたけど)アストロ球団になってきたら、やっぱそれよりスゴイものをビジュアルで見せなきゃいけないから……」

伊「で、なんかそこの所に筋肉の説明とかがあると、照れ隠しみたいに見えるんですよ。何を照れてるんだよって。こっちはヘリコプターに届いてるんだぜ。飛んだ〜〜〜やっぱ凄いわあっていうのが。言い訳はしないよっていう。全力で行きますよっていう。これと紙一重の駄作はすーごい出てくると思うんですよ、これからも。(アストロ球団のような作品は)作ろうと思えば作れるけど、今はもう作れないんじゃないかなぁ、誰かが『それやめた方がいいですよ』とか」

大月「今、だって大人の漫画家で、これだけ本気で、バカって言うのは申し訳ないけど、子供のためにこれをやれるっていう人いないでしょ?」

夏目「できないっ」

伊「子供だましって言葉は悪いけど、だまされる方は、うれっしくって」

大月「そうそう、大人が本気でだますんだもん」

アストロ球団 (第1巻)アストロ球団 (第1巻)
遠崎 史朗

太田出版 1999-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

0000 2016/07/12 03:33 アストロ球団復刻版の4巻の後書きに伊集院の持論が載っています。
その中で、「理屈で人をやりこめたり、漫画のアラを探すのは凄くみっともない行為」と書いています。
特に、三巻の後書きの竹熊健太郎は、アストロのテーマは「人間の情念」を描く事であって、野球のルールや整合性の破綻を論じるのは無意味であり「作者に鼻で笑われるだろう」と書いています。
マンガ夜話の岡田としおが完全にそれに当てはまるのが実に面白いですねw
その後のオタキングの凋落ぶりと言い、なにがしかの真実が現れている放送回だと思います。

Mon 2009.01/19

早大生による非常に面白い『ドラゴンボール』のレポート

| 早大生による非常に面白い『ドラゴンボール』のレポートを含むブックマーク

阿部嘉昭ファンサイト: 『ドラゴンボール』における戦闘シーンのスピード感に関する分析(鈴木 研一郎)

 以前から「面白い」と思っていた、Web上で読めるレポートなんですがあまり知られていなかったみたいなので広めてみます。


 最後に、悟空一人称が「オレ」になったこと。悟空といえば一人称は「オラ」であり、連載当初から(1巻15ページ)それは一度も変わらなかった。しかしここで常識が覆され、悟空は自らを「オレ」と呼んだ。この衝撃は大きい。大変な事態だ。スーパーサイヤ人になったことが原因か怒りが原因か定かではないが、今までの悟空ではないことは確かだ。この次のコマから悟空の猛攻撃が始まることは簡単に予測できる。


 以上により、「オレはおこったぞー!!!!!フリーザーッ!!!!!」からはじまる18ページを読み進める読者のスピードは、尋常でなく早いであろうことが予想される。そこで私が実験台となり、ストップウォッチタイムを計ってみた。

 純粋に読み物としても面白く、漫画研究の視点から見ても鋭利な切り口を堪能できる名文だと思います。

 俎上に挙げられているのが、日本人なら誰でも知ってる『ドラゴンボール』って所がまた良い。


 原作だけでなく、アニメ版との比較検証も加わるのですが、

さらにその後、「えらそうなこと…」というフリーザ台詞が入る前に、なんとCMカウンターはすでに12分38秒。1分53秒も使っておいて、進んだページは3ページ半。これがアニメ版スピードである。この後の台詞を聞くためには、1分半〜2分程度のCMをはさむ必要があり、ロート 子供ソフト」や「トーハト キャラメルコーン」や「ケロッグ コーンフロスト」のCMを何度も見なければならない。たまにはごろもフーズCMも流れていたはずだ。いつもいつも同じ会社の同じCMだから、内容まで暗記した。とにかく進行が遅い。このスピードで進んでおいて、来週はナイター中継でお休みですなどと言うから腹が立つ。

……こんな洒脱な記述大学レポートでサラリと出てくるのだから凄い。いや、面白いです。早稲田大学おそるべし。

Sat 2009.01/17

「誰でも助ける」主人公の生まれ方

| 「誰でも助ける」主人公の生まれ方を含むブックマーク

「誰でも助ける」ハーレムメーカーと、人生を救われることで惚れる者たち - ピアノ・ファイア

 先日の日記からの発展ですが。

 なぜこういうタイプ主人公が作り出されるのか? というと、ある種の快楽原則に基づいた制作上の需要からだという理由も考えられますね。


  1. 観客は、誰からも感謝される「いい人」でありたいと思っている(自分がそうであるかは別として)
  2. 翻せば観客は、できれば誰も傷つけたくないと思っている
  1. 観客は、誰でも助けるような人物の味方(=視点)に立ちたいと思っている
  2. 翻せば観客は、誰かを見捨てるような人物を見たくないと思っている

 前半は主人公自分を重ねて共感するような場合の快楽原則、後半は主人公を「眺める側」についた場合の快楽原則で、どちらも同じ行動原理主人公に求めることになります。

 こういう快楽原則の要望に応える人物がセーフティでオーソドックスな「主人公」と呼ばれる人物造型なのかもしれません。

 まぁこういう人格は、はっきり言ってしまえば偽善者であって、だから「偽善キャラ」とそしりを受けること自体が折り込み済みになっているケースも少なくないですね。


 このことから考えられるのは、主人公というものは観客の「そんなことはしたくない」「そんな所は見たくない」という忌避感によって「そんなことしないで済むようにする」「そんな所を見せないで済むようにする」という行動を取らなければならない存在であるということ。その行動原理の根拠は、キャラクター自身の中に内在していない、とも言えます。


 内在する人格によって自律的に行動するのではなく、外在する期待に応えるために他律的に行動するようだと、キャラというよりも一種の現象とも呼べるでしょうね。

 これは描き方によっては、醜いキャラクター造型を導く場合もあるし、爽快なキャラを生み出す場合もある。

 逆に、そういう主人公の動機を本人の中に内在させる工夫もできます。しかし元々「外在的な原則による現象」と言えるほど奇怪なものを一人の人間に背負わせるのだから、偽善者のそしりを受けるどころか、「頭おかしいんじゃないの」という扱いすら受けるような人格にもなりえるわけですが。Fateの士郎などはまさにそのタイプですね。

 逆に言うと、それほど「誰でも助けるハーレムメーカー」というキャラ造型はオバケめいた存在であって、安易に描いてしまうと作品品格が問われるガジェットだということでしょう。

 そこのバランス取りが難しい(でも手を抜こうと思えばいくらでも手を抜けそうな気もする)表現なのがハーレムメーカーですね。


 私見としての意見で言えば、劇中で批判や試練を受けないようなハーレムメーカー存在には否定的です。

ななか6/17 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)ななか6/17 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
八神

秋田書店 2001-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

alphoalpho 2009/01/18 18:04 逆にその化物じみた人格に恐怖を感じて
人生を救われても惚れるどころか逃げていく奴とかもいそうだなあ

izuminoizumino 2009/01/18 23:57 現実では、自分の恩人に対しては好意を持つばかりではないですしね。

名無し名無し 2009/01/19 22:15 個人的には報われないヒーローの話は好きだな。王道じゃないけれど、大人になってわかるコーヒーの苦味に似た良さがある。

頼山 陽頼山 陽 2009/01/23 21:31 誰でも救う…というのであれば、代表格は水戸黄門でしょうか。スゲーぜ黄門さまハーレムだ!
まあ実際には色男担当の助さんあたりが現地妻一歩手前をたまに発生させてる程度ですが。
いい人でありたいとか、見捨てる人物を見たくないとかと一緒に、
勧善懲悪システムによって「自分が肯定されたい」って願望もあると思いますよ。
救いとは極論、視聴者の価値観において、正しいとされる人物ならばその努力が実り、歪んでるとされるものはその価値観が補正されしかもそれが幸をなる、って事でもあって、それはとどのつまり視聴者の自我の肯定であり補強ですから。ゆえにエンターテインメントは明日への活力になり得るのですYO!(と高らかに宣言)

Fri 2009.01/16

『STUDIO VOICE』2009年2月号

| 『STUDIO VOICE』2009年2月号を含むブックマーク

 宣伝するのを忘れていましたが、今出ているスタジオ・ボイスの「映像音楽」特集で、YouTube動画を紹介する記事の末席に泉信行名義で参加させていただいてます。


STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2009年 02月号 [雑誌]STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2009年 02月号 [雑誌]

INFASパブリケーションズ 2009-01-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090116

Thu 2009.01/15

「誰でも助ける」ハーレムメーカーと、人生を救われることで惚れる者たち

| 「誰でも助ける」ハーレムメーカーと、人生を救われることで惚れる者たちを含むブックマーク

 原稿書きのあいまをぬって更新

ハーレムメーカーは時を止める〜動機の根源に潜む宝箱を開けることは、、、、 - 物語三昧〜できればより深く物語を楽しむために

■根拠も動機もなく「誰でも助ける」という性格は、ハーレムメーカーなのだ!

「誰でも助ける」ってのは、「助けられた人の人生の根幹にかかわる」ということを意味するので、相手は、助けた人に惚れるよね。

ちなみに、ここで「根拠がない」というのも重要で、根拠があった場合には、それはトラウマ(=そういう人格になった原因)なわけなので、それを解決して昇華することがイコール彼の人格の「救済」となるので、その時には、彼の相手は、「その救済が可能な人(まぁたいてい女の子)」という風に、オンリーワン関係を形成してしまうので、物語が終息へ向かってしまう。

そう、、、なんとなくヒント的に感じるんだが、この「主人公の動機の根源に触れない」という設定を置いた瞬間に、ハーレム構造が成立できるんだね。

「誰でも助ける」という人格ドラマトゥルギーは、言い換えれば、「相手の動機の根源には触れる」のに、「自分の動機の根源には触れにくい」という構造を生み出す。だって、たいていは、根拠がないもの。根拠を描いた瞬間に、その根拠に触れることができる人が、、、ここでは例えば女の子が、正妻の地位として・・・いいかえれば「その人の唯一無二の取り換えがつかない絶対の対幻想者」として立ち現れてしまうので、物語ハーレム構造を持たずに、終局へ向かってしまう。通常の僕が「いい」という物語は、この対幻想のあり方、、、、言い換えれば、主人公の動機の根源と、その物語世界観がもつマクロ構造(=路線)とテーマが、一致するものです。


 引用の順序は意図的に変えています。

 「ハーレムメーカー」「誰でも助ける」というのはラブコメ構造を考える上では不可欠な用語にもなりそうで、重要ですね。

  1. 誰でも助ける主人公には、(相手に対して個別の)動機や根拠が無い
  2. ゆえに、相手を助けても主人公の根幹は揺らがず、人格昇華されることもない
  3. しかし、助けられた相手は人生の根幹に触れられることで、主人公に惚れる
  4. 自分の「正妻」だけを例外にして、主人公無限に「誰でも助ける」ことでハーレムを増員できる

 ロジックとしてはこういう現象のこと。


 最近アニメの例だと『遊戯王5D's』でも似たようなことが言えて、主人公の「不動遊星」はハーレムというほど複数のヒロインに惚れられるということはありませんが、十六夜アキというヒロイン人生を変えてしまうことで、ほとんど王子様のような扱いを彼女から受けます(というより、視聴者がまずそういう目で見てしまう)。



 問題は、遊星の性格として「仲間想い」「見捨てられる存在を見逃せない」という設定が付与されているため、アキに対する「個別の根拠」が無いと言えば無かったということです(ただ、アキを救おうとする遊星の身の張り方は異常だったりする)。

 しかも『遊戯王シリーズキッズアニメで、元々カップル発展の可能性が低いシリーズとして定評があったようです。

 その割に恋愛要素が強い(主人公のいない所で三角関係のもつれもある)5D'sは特別なタイトルだったのかもしれませんが、この「発展しなさそう感」を破るセリフが第40話で唐突に飛び出てきます。

 アキを救いに行くべきかどうか迷っている遊星に対して、彼の育ての親である女性が(カンだけで)「アキちゃんってコのことが好きなんだろ」とからかい、遊星もうろたえる場面なんですが、ポイントなのはこれ、遊星自身の動機の文脈とは全然関係無い所から出たセリフだということなんですね。


ヒロインとの恋愛は、互いの根源に触れなければ成立しないのか? 本当に?

 まずキッズアニメとしては、遊星の人格の根幹を十六夜アキというヒロインに結びつけてしまったら、二人のラブストーリーまっしぐらにしかならないので「遊星の根幹に関わる動機でアキを助ける」ようなシリーズ構成無意識にせよ避けたという判断にも思えます。

 その上で、「動機や根幹の問題」と「恋愛感情」を別軸にズラして描くという手も無いことではないんだな、という奇妙な発見がありました。


 遊星のトラウマや、彼の動機は十六夜アキとは異なるラインで描かれているので、お互いを唯一のものとする「対幻想」は二人の間で発生しないんですが、えてして実際の恋愛ってそういうもの(=対幻想ではなく相性の良さでつきあうもの)だよね、という気にさせるという意味でも面白い場面だったかもしれません。

 もちろん単純な意味エンターテインメントカタルシスが強いのは、互いが互いを唯一視するような対幻想(おお、本田透さんの言う「キリスト教によって宗教化された恋愛」の形態だ!)になると思うんですが、そんな紋切り型にならないラブコメエンターテイメントの形も模索可能だよね、という話かもしれませんね。*1


「おまえにいちばんあってるのは杉村さんて人さ」

男と女ってな いちばんだいじなのは相性があうかどうかだとおれは思う」

「いくらすきでも‥‥ すきどうしでもだ 相性のあわない者どうしぜったいうまくはいかんよ」

翔んだカップル 8 (8) (KCスペシャル)翔んだカップル 8 (8) (KCスペシャル)
柳沢 きみお

講談社 1986-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:特に『遊戯王』の原作者は「自立」や「仲間」をシリーズテーマとしてうたいあげているので、相手を唯一視するような幻想に基づく恋愛は肯定的に考えていなさそうでもある。遊星以前にアキが唯一視していた「ディヴァイン」という男がいて、ディヴァインは結局アキを救えなかったということが象徴的。遊星がアキに投げかける言葉も「俺は見ていることしかできない」「自分で考えて結論を出すんだ」という風に、相手を自分依存させないような言動で一貫している

Sat 2009.01/10

三連休は

| 三連休はを含むブックマーク

 京都に行って、海燕オフ→敷居邸オフ京都観光コンボをしてきます。


 月末〆切の原稿が二本あるので、ノーパソ持参して。


購入物

大奥 第4巻 (4) (ジェッツコミックス)大奥 第4巻 (4) (ジェッツコミックス)
よしなが ふみ

白泉社 2008-12-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • 移動中に読みます

人造人間カティサーク 3 (3) (CR COMICS)人造人間カティサーク 3 (3) (CR COMICS)
緒方 てい

ジャイブ 2009-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090110

Fri 2009.01/09

降臨賞エントリー/突然やってくる女の子 meats 幼馴染み

| 降臨賞エントリー/突然やってくる女の子 meats 幼馴染みを含むブックマーク

降臨賞開催のお知らせ - ファッキンガム殺人事件 - ファック文芸部


 ↓ぼくが出だしだけ書いたエントリー作品執筆:かいわレさん、投稿:四海鏡さん)。

 四海鏡さんがブコメで曰く、「下ネタと身内ネタで強固に固められた素人には扱い難い作品」という一品です。

 ちなみにぼくは冒頭だけ書いた後、「誰か続き考えてください」と完全に丸投げしてから中身が書かれています。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090109

Thu 2009.01/08

みなもと太郎『風雲児たち』18巻まで

| みなもと太郎『風雲児たち』18巻までを含むブックマーク

 さきほど読了

都甲市郎左衛門

 その頃のわしの楽しみはな

 時おり尚歯会の集まりに行き

 優れた人々の対話にいつまでも耳を傾けることだった………


勝麟太郎

 あ――っ


(中略)


都甲

 君とは少し違った話がしたいんだよ勝君

 たとえばそれらの書は小関三英 高野長英先生らの書かれた物だ

 どういう人であったか知っているかね


 いえ……ほとんどてんでまったく……


都甲

 そういった話を君に伝えたいっ どうせなら

 尚歯会の先生達の偉大な思想を!!

 為政者とはどうあるべきなのか

 私が尚歯会で学んだことを知っている限り君に注ぎ込むっ


 勝君


 君は「一人尚歯会」になるんだ!!



 史実の波乱ぶりもさることながら、みなもと太郎漫画のうまさに涙が出ます。


風雲児たち (18) (SPコミックス)風雲児たち (18) (SPコミックス)
みなもと 太郎

リイド社 2003-10-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • 残すところ2巻(でも実は20巻〜幕末編の数巻までは先に読んでいる)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090108

Wed 2009.01/07

津田雅美の新作は江戸時代スタディ・ブック/『ちょっと江戸まで』1巻

| 津田雅美の新作は江戸時代スタディ・ブック/『ちょっと江戸まで』1巻を含むブックマーク

f:id:izumino:20090107205644g:image

ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)
津田 雅美

白泉社 2009-01-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 放課後WOの2巻バクマン。1巻の発売日と同じ日に購入。


 時代小説を読んでいて時代背景を覚えなきゃいけないめんどうくささに辟易したらしい作者が、自分自身で「もっとスルーっと頭に入るまんがとかないかな〜」と思って描くことにしたという、まさに「必要」が生んだ「実用」のスタディ・ガイド

 作者自身が江戸時代初心者なので(まぁぼくのレベルもそんなもんですが)、超・初心者レベルの入門者に向けられた作品だと言えるでしょう。

 今から受験を控えているような、若い読者にこそ読まれてほしいですね。

 特に子供には『風雲児たち』とセットにしてプレゼントしてあげたいもんです。


風雲児たち (16) (SPコミックス)風雲児たち (16) (SPコミックス)
みなもと 太郎

リイド社 2003-08-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • ウチも一巻ずつじっくり読んでる『風雲児たち』。じわじわ買い進めて、無印は残すところあと4巻です(ちなみに表紙に描かれてるのは遠山金四郎

 『ちょっと江戸まで』が江戸時代初心者向けとはいっても、そこは津田雅美レベルを低くしてあるのは「江戸時代の知識」にかぎったことであって、前作ewモンスターでも発揮されていた「リラックスして描いたユルさ」がかえって余裕の面白さに繋がっているという、相変わらずの力量を感じることができます。

今日は遊戯王5D'sの日

| 今日は遊戯王5D'sの日を含むブックマーク

 今ぼくが唯一マジメに見入っているアニメが『遊戯王5D’s』なのですが、そろそろ今年初の放送ですね。

castle・imitation【十六夜アキMAD

D

  • 放送観てる人向け神動画

※追記:年越しの鬱展開を次週まで引っ張った! 次こそはカタルシスがありますように……。あと十六夜父がデカマスターなのはやはり中の人繋がりの配役だったんでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090107

Tue 2009.01/06

『放課後ウインド・オーケストラ』がなぜ面白いのか

|  『放課後ウインド・オーケストラ』がなぜ面白いのかを含むブックマーク

 ブログ以外で何回かに分けて書いていた感想を、2巻発売にあわせてアップしておきたいと思います。


f:id:izumino:20081231233047j:image

【2巻感想・その1】失われていく情熱の保存

 『放課後ウインド・オーケストラ』(以下WO)の話なんだけど、なんとなく言葉にしにくかったこの面白さ――少年漫画的アツさ――のワケは、2巻に入ってようやく言葉にできるような気がする。


 一応、セリフでも語られているテーマらしきテーマは「モラトリアムにおける勝たなくてもいい勝負」というもので、これはヒロイン藤本さんの中学時代や、新キャラ・梓さんの過去話でパラレルに描かれている。

 ではその「勝たなくてもいい勝負」の場で、モラトリアム子供は何を目的にすればいいのかというと、それは志を「冷まさずに暖めておく」こと、……つまり、大人の世界へ今の気持ちを「損なわずに持っていく」ことが子供の義務なのだ。

 それは『成恵の世界』という漫画が10巻で到達していたメッセージにも通じている。子供情熱は、その多くが無意味に散っていくかもしれないが、……そんな情熱でも、その「熱」を失ってしまった大人は心を凍らせ、未来を閉ざしてしまうのだと。

成恵の世界 10 (10) (角川コミックス・エース 60-10)成恵の世界 10 (10) (角川コミックス・エース 60-10)
丸川 トモヒロ

角川書店 2008-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 これはジュブナイル少年漫画普遍的なテーマでもあって、「少年期の情熱を損なわずに成長すること」はどんな作品でも目指すことが求められるし、だから成人読者にとっての少年漫画とは、失ったものを取り戻す……「回春」をさせてくれる場となるのだ。

 少年漫画に登場する大人のキャラも、たいていは子供たちの姿を見てささやかな「回春」を体験する存在として描かれる。『少年エース』掲載の『成恵の世界』もそう。だから成恵もちゃんと「少年漫画」したジュブナイルなのだ。


 WOは「情熱さえ保存できれば、結果を残せなくてもいい」というメッセージを示す一方で、吹奏楽が団体競技であることにも触れていく。だからもちろん、「勝ちたい」という情熱に懸けた仲間もいるんだ、結果を残さなくてもいいってことにはならないんだ、という衝突が発生してしまう。そこで「勝てなくてもいい仲間と、勝ちたい仲間がいるなら、両方満足できればいいんだろ?」と両勝ちを目指す主人公、という存在が際立つのだろう。

 そして、「他人と比べられる勝負」に価値を感じられない梓に向かって「他人と比べられることはイヤじゃない」と伝えようとする男・矢澤もいる。


 「勝てなくてもいい、でも勝負を投げるわけじゃない」という二重のテーマを背負うのが「主人公藤本・梓」の三名なら、その完成した才ゆえに「今まで勝って当たり前」だったろうキャラとして月川海澄がいる。そんな彼にとって「このモラトリアムで保存すべき情熱」とは何なのか? が問われてくるのかもしれない。

 また、そもそも確固とした情熱を持っていなかったキャラとして小宮山センパイがいて、彼女主人公や月川に小突かれながら情熱を感じていく過程もあれば……、という期待もできる。

 だから作品内で「回春」する役を背負うのが誰かというと、それが小宮山さんということになるんじゃないのかな。

 だからこそ2巻の読後感の中で残響するのは、オマケ漫画小宮山智恵 小学2年生」におけるこの言葉なのだろう。

 違うよ

 違うんだ ただ……


 忘れないで


【2巻感想・その2】成長した奈央について

 雑誌掲載時にちょっと友達と物議をかもしていたのが、番外編における「成長した奈央」についての解釈だった。

 あれは単なる「肉体的な成長」や「未来の可能性」とかではなく(大抵の漫画で「オトナ変身もの」をやっていたらそう解釈している所だが)、彼女自身の「成長したいというイメージの産物」だったのではないか、という説が妥当だと思えたのだ。


 月川をヘコませるほどトランペットが巧くなっているのも、彼女がそういう成長をイメージしたからであって、だから譜面をスラスラ理解するまで賢くなっていても、なぜか漢字は読めなかったりする。それは「漢字が読める」「大人並にお店の仕事をできる」といったイメージをする動機が、あの時の彼女には無かったためではないか。

 奈央があの時になりたかったのは、美人で、ナイスバディで、音大生ともアンサンブルのできる自分だったんだから。


 あの大きくなった奈央が「未来の可能性」とかじゃなく、彼女イメージの産物でしかなかったとしたら……。この番外編は月川や平音の視点で意味がある(奈央を客体とした)エピソードではなく、奈央寄りの視点でこそ意味がある(奈央主体の)エピソードとして読んだ方が相応しいはずだ。

 つまり、あの「ええ きっと そう遠くない未来で」という台詞は、普通漫画なら「未来における月川との再会フラグ」とかそんな機能をする所だ。

 が、月川の人生からすれば「自分をヘコませるほどのトランペッター」としての奈央が実際にそう成長してくれる確証も無いのだから、再会フラグのような意味はもたらされない。「奈央による成長のイメージの産物」は小5の奈央が生んだ幻であって、「奈央が実際に成長する結果」とイコールではないのだ。


 だから実は、奈央にとってしか意味を持たないのが、

月川「またここで会える?」

成長した奈央「ええ きっと そう遠くない未来で」

……という会話なのであって、これはきっと「月川ではなく自分に向けた自問自答」として機能すると見るべきだ(もし「成長した奈央=イメージの産物」という「読み」でいいならね)。

 「きっと会える、そう遠くない未来で」という約束は、奈央自身にかかる言葉なのだ。


 まぁいささか回りくどい解釈ではあるけど、

……をテーマにしているWOの番外編だということが解っているなら、これ以上にしっくり来る解釈も無いもんだろう、とは思うのだ。

 「上手くなってたら……………」「なってるわ 毎日…」ってやつだ。


【2巻感想・その3】信仰対象と邂逅する幸運

 2巻を読み直してみると、梓さんと矢澤の関係がやっぱりいい。

 ここで描かれているのは「信仰対象との出会い」なんだろうな。

 平凡な人間の心に「信仰」が芽生える瞬間が、「美人の先輩と一緒にいられるから」などという不純な動機ながらも、綺麗に切り取られている感じがする。


 こういう「信仰心との邂逅」は、音楽にハマる人間に共通の体験なのかもしれないな。

 意外と……、というか1巻では割とストレートに表現していたけど、この漫画は「音楽」を「宗教音楽」として描いている感じはする。

 だから「現代の学校生活」ってのを描く青春漫画のようでいて、あっさり「グラナディラの精」なんてのを登場させてしまうあたりも、なかなかロマン派じゃないかと思う。

放課後ウインド・オーケストラ 1 (1) (ジャンプコミックス)放課後ウインド・オーケストラ 1 (1) (ジャンプコミックス)
宇佐 悠一郎

集英社 2008-07-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
放課後ウインド・オーケストラ 2 (2) (ジャンプコミックス)放課後ウインド・オーケストラ 2 (2) (ジャンプコミックス)
宇佐 悠一郎

集英社 2009-01-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Mon 2009.01/05

購入予定

| 購入予定を含むブックマーク

 もう本屋さんが開く頃ですね。

放課後ウインド・オーケストラ 2 (2) (ジャンプコミックス)放課後ウインド・オーケストラ 2 (2) (ジャンプコミックス)
宇佐 悠一郎

集英社 2009-01-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • やっぱ書影付ける気無しですか
  • 去年はオフでWOの布教活動をしまくってたんですが、1巻を貸して気に入ってくれた人が多くて良かった。2巻から面白さの本質が見えてくるので、来年すぐ2巻が出ますしまとめ買いしてくださいと言うと、買います買いますってみんな応えてくれていたので2巻はきっと売れてくれるでしょう(自分の周りは)

バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)バクマン。 1 (1) (ジャンプコミックス)
小畑 健

集英社 2009-01-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • これもまだ書影付いてないけど、表紙はカッコイイですね。『AKIRA』みたいで

人造人間カティサーク 3 (3) (CR COMICS)人造人間カティサーク 3 (3) (CR COMICS)
緒方 てい

ジャイブ 2009-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090105

Fri 2009.01/02

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20090102


最新の日記
 あわせて読みたい なかのひと
000001
20030304050809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
201401020304050608101112
2015010304060809101112
201601020612
20170107
Connection: close