Hatena::ブログ(Diary)

ピアノ・ファイア このページをアンテナに追加 RSSフィード

 HOME : リクィド・ファイア

   

Fri 2010.04/30

ゆうべのUstのログ

| ゆうべのUstのログを含むブックマーク

 ゆうべ(この日記は5/1に更新してます)、ペトロニウスさん、LDさん、海燕さん、ぼく、の四人でやっていたUstreamですが、ホスト海燕さんのブログに行けば、録画データの保存場所がわかります(このエントリの「続きを読む」からでも視聴可能です)。

 ちっとばかし長い番組になりましたが、「魔王〜」読了してから聴いてみてください。

まおゆうラジオ録音。 - Something Orange

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100430

Thu 2010.04/29

「粋」から「無粋」へ踏みこむ恋の物語/『WHITE ALBUM2 -introductory chapter-』

| 「粋」から「無粋」へ踏みこむ恋の物語/『WHITE ALBUM2 -introductory chapter-』を含むブックマーク

Leaf(リーフ)

WHITE ALBUM2 -introductory chapter- 初回限定版 (予約キャンペーン特典「オリジナルフィギュア」付き)WHITE ALBUM2 -introductory chapter- 初回限定版 (予約キャンペーン特典「オリジナルフィギュア」付き)

リーフ 2010-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 敷居さんの薦めを受けて、ホワルバ2をプレイしていました。

 結論から言うと、すごく気に入った作品です。オススメ感謝


 前作のホワルバとは世界(=音楽業界)がつながっているだけで、ドラマ上の連続性の無いタイトルです。

 なので、2からいきなりプレイしてもOKですよ? という前提で「どこをどう気に入ったのか」という話をしたいと思います。


一本道シナリオである「序章」

 まずはパッケージとしての形態から説明すると、今発売されている「introductory chapter」は全体の序章という位置付けで、次の冬に出る「closed chapter」がつまり終章となる構成です。


 「introductory chapter 限定版」のパッケージには短い小説本が付属していて、これは一周目プレイ後に読むためのもの。そして「一周目をクリアすること」をトリガーにして解禁される二周目プレイでは、いくつかの隠しイベントが追加されます。


 選択肢のない、完全な一本道シナリオなのですが、この「一周目を読む」→「付録小説を読む」→「二周目で解放された隠しイベントを補完する」という流れでシナリオ全体をコンプリートできるという仕様


 こんなシステムにしているのは、「ゲームでやる必然性が無い」とか言われがちな一本道シナリオに「ゲーム性」を与えようとした工夫なのでしょうが、個人的にはゲーム性のない一本道シナリオで良かったのではという気もしています。


 二周目プレイ時のサプライズを表現したいという意図はわかるんですが。逆に言うと「一周目のエンディングでいくら感動しても、物語意味がちゃんとわからない状態で感動しないといけない」というのは読者に不親切じゃないかな、と。

 作品への評価を、一周目クリア時点(重要イベントが伏せられたままの状態)で採点してしまう人もいるとすれば、結果的には損をするシステムじゃないか、と思ってます。

 デジタルノベルと、アナログ小説をセットでパッケージングするという試みは面白いので、それだけをウリにしても良かったかも。


 で。一本道シナリオであること、しかも三角関係の話、という意味君が望む永遠』の体験版のようなもの……。と紹介するとわかりやすい。しかし「序章」という言葉からイメージできるもの以上に単品の作品としてかなり完結しちゃってるのが「introductory chapter」です。


 ネタバレ反転しますが、エンディング直前を飾る「もう二度と会わないことを誓った主人公とヒロインが、本音では心から愛し合っていることを伝え合う」シークエンスは、まさにクライマックスと呼ぶに相応しい瞬間最大風速を誇っており、ぶっちゃけここで終わってもいいんじゃあ?」という納得感とカタルシスを感じさせます。


 また、ホワルバ2の特筆すべき点として「これでもかというほど正ヒロインがはっきり識別できるように描かれている」というのがあって、要するに序章をクリアした時点で「誰と誰が運命恋人同士で、誰がその異分子なのか」という三角関係の結論は、サルでもどっちかわかるような終わり方をするのが「序章」なんです。


 次の「closed chapter」がある意味「本編」である……というのは勿論わかるのですが。それでも「ラストにちょっとハッピーエンドの示唆でも加えておけばラブストーリーとして綺麗に完結してるように見える」のが序章。である以上、「序章→終章」という関係よりも「完結した作品→その完結したあとの続編」という関係だと思った方が自然だな、という気がしますね。


 つまり、「いずれ来たりくるカタルシスへの布石」が序章なのではなく、カタルシスの頂点を一度迎えてしまう」のがホワルバ2の序章なんです。


 ちなみにこれは「未完結なら、遊ぶのはやめようかな」「単品作品じゃないと買う気しないな」と思っている人に遊んでもらうための説明。

 大丈夫、序章だけでもじゅうぶん「単品作品」として納得できるクライマックスを迎えますし、結論ははっきりしてるので、続編が出るまでモヤモヤするということもあまりありません。ちょっとだけモヤモヤさせられる程度です。


「粋」の先の「無粋」を見せる物語

 さて、さっきネタバレ反転させたクライマックスシーンなのですが、そこでカタルシスが発生するというのは、いわゆる「粋」の瞬間が描かれているから、なのでしょう。


 恋愛ものにおいて「粋」というのは、「相思相愛の気持ちが通じ合った瞬間こそが感動の頂点であり、そのあとの出来事は余計である」、という価値観意味します。

 伝統的には、「告白が成功して、結ばれる」「愛の告白をしてから、永遠に別れる」「想いが通じ合って、心中する」などが粋なお約束であって。そのカタルシスの「その後」を描こうなんてのは野暮であり、ぜんぜん「粋」じゃない……つまり「無粋」であると考えられていたわけです。


 恋愛ゲームで、告白を通じて恋人同士になったり、セックスすることでエンディングを迎えることが多いのも、この「粋」の法則に従っているからです。

 ときメモシリーズの、告白するまでキスひとつもせず……、そして恋人になった後については「伝説の力で永遠に幸せになれる」と約束されるだけで一切触れようとしない、というあの締めくくり方。アレなんかは、まさしく「粋」の極み。

 バッドエンド、デッドエンドカタルシスを凝縮した『School Days』も、心中モノに通じる「粋」が込められていたと言えるでしょう。


 ここでのキーワードは、「クライマックスの続きなんかをじっくり描くもんじゃない」というスタンスこそが「粋」に通じる、ということです。


 しかしエロゲーギャルゲーというジャンルは……。送り手も受け手も、どんどん「お利口」になって「舌が肥えて」いくジャンルであって、「粋」な恋愛だけでは充足できなくなっていくんですね。どうしても。なぜなんだか。


 じゃあ、その期待に応えるために、物語レパートリーをどう増やせばいいのか? というと、当然「粋の先にある無粋な問題」にフォーカスを移していくしかないわけです。*1


 例えば、「結ばれたあとの家族生活までが描かれないと安心できない」という向きの消費者がいたとして、彼らを満足させた『CLANNAD』という大作があります。

 これなどはまさしく「無粋」な問題をテーマにしたわけです。

 『CLANNAD』はめちゃくちゃ真剣な大作として描き切ったからこそ、ヤボにならずに済んだわけですが、無粋であることには変わらないので「何度も繰り返して見たいテーマでもない」わけです。


 一方で『WHITE ALBUM 2』が選んだ物語は、幸せの向こう側」というコンセプト・ワードに現れています。

 三角関係ラブコメで「結ばれなかった相手のその後も描くということ」という意味だそうですが、まぁ、愛の成就を頂点とする「粋」のドラマトゥルギーからすると、まさしく「無粋」にもほどがある話

 しかし、『CLANNAD』が「家族のその後」までを描かなければならなかったのと同様、『WHITE ALBUM 2』にも「三角関係のその後」を描く必然性があったと考えられます。

 それも、ただ描くだけではなく、納得のいくように描かなければいけない。エンターテイメントとして。


 この「粋」と「無粋」の関わりは、今ぼくらの間で話題沸騰になっているWeb小説家橙乃ままれさんのSS作品でも説明できます。



 「黒髪娘〜」は、めちゃくちゃ美少女萌えキャラ・黒髪娘の初恋が報われた時点でエンドマークが打たれるという、見事な「粋」を体現しているお話です。その後の生活の不安なども残しつつ、「この娘ならなんとかなるだろう」という希望ラストを支えている。


 しかし、同じ作者による「魔王〜」は、本来ならクライマックスであろうシチュエーション(=勇者による魔王討伐)から物語が始まり、本来の「粋」なエンドをズラしてハズすところから、壮大な物語が再スタートするという構造を取っています。

 それは普通物語なら、「無粋」すぎて踏み込もうとしなかった領域なんですね。その無粋さをエンタメ昇華する手立てが見当たらなくて、踏み込もうにも踏み込めず、足止めをくらっていたテーマでもあるでしょう。

 でも「魔王を倒して戦いに終止符を打つ」という「粋な結末」についてなら、「魔王〜」の作中人物が比喩的に言及しています。それを意訳するとこうなるでしょう。

 「今まで、粋なラストを迎えた世界は、ことごとく滅亡をくりかえしてきた」と。


 カタルシスの頂点で終わらせる必要があるというのは、「その後」の世界を描くことができないからです。

 もちろん、恒久的な平和が訪れて「ものがたるようなことが何も無い」という未来ならまだいいのですが、「平和だとはかぎらないから描けない」可能性も残る――むしろその不安の方が大きい――わけです。


 だからこそ、勇気をもって「無粋」とされてきた領域へと踏み出し、未来の地平を切り開くような作品も求められてきます。

 「魔王〜」では、その地平の先を「丘の向こう側」という言葉で象徴しています。お、「幸せの向こう側」という言葉と繋がった……!


マルチヒロイン形式からの克服

 ……ちょっと話が逸れすぎました。

 なので結論を急ぐと、『WHITE ALBUM 2』は、マルチヒロイン形式のラブコメを乗り越えようとしていく作品の系譜にあたるということを言おうとしているのだと思います。


 これは、泉信行が『現代視覚文化研究 Vol.4』の2ページコラムで書かせていただいた、恋愛ゲーム論と繋がる話でもあり、そのコラムに書ききれなかった問題でもあります。


現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)

三才ブックス 2010-04-19
売り上げランキング : 335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 そのコラムでは主に『ときめきメモリアル4』を例に挙げて、現在ギャルゲーに起こっている「認識の変化」を要約していました。

 それをもっと要約すれば、「いくらマルチエンド形式のゲームでも、“一番相性のいいヒロイン”や“報われないと救われないヒロイン”が一人でも存在すれば、そのヒロイン以外の結末はバッドエンドのように感じられる」という感覚が深まっている――。という話です。


 だから以前もブログに書いていますがときメモ4は「都子以外のヒロインは、主人公とのデートを遊び感覚で楽しんでいる」「デートで二股かけるくらいなら甲斐性で済む」という、フランク恋愛文化をベースにすることで世界が成り立っているきらいがあります。

 もちろん、各ヒロインを最後まで攻略すると「本気の恋」に発展するのですが、そこまで行く手前なら、多分みんな「カッコイイ男の子とイイ雰囲気になれたな」という程度の思い出で卒業するんだろうな、と思える世界なんですね。ただ、その中で都子の報われなさだけがガチ。

ときめきメモリアル4ときめきメモリアル4

コナミデジタルエンタテインメント 2009-12-03
売り上げランキング : 381

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(余談ですが、ときメモ4の公式コミカライズが最近発表されました。そのヒロインは……隠しヒロインであるはずの大倉都子! さもありなん、と胸をなでおろすところですね。)


 こうした「結論」が求められるようになったのは00年代の後半になってからだと思います。それで『現代視覚文化研究』のコラムに書ききれなかった内容というのが、「こんな時代だからこそ、『WHITE ALBUM』や『君がいた季節』のような、ビターな三角関係モノのリメイク企画が通るのだろう」という視点でした。『WHITE ALBUM』はリメイク以前に、アニメ版も評価されてますしね。


ホワイトアルバム -綴られる冬の思い出-(初回限定版: イラストレーションブック & オリジナルサウンドトラック同梱) 特典 スティックポスターセット & Amazon.co.jpオリジナルスティックポスター付きホワイトアルバム -綴られる冬の思い出-(初回限定版: イラストレーションブック & オリジナルサウンドトラック同梱) 特典 スティックポスターセット & Amazon.co.jpオリジナルスティックポスター付き

アクアプラス 2010-06-24
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
君がいた季節 初回限定生産版君がいた季節 初回限定生産版

アージュ 2010-06-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 また、『ラブプラス』のような「浮気しようにも同時に一人としか付き合えない」システムゲームが大成功したのも、この問題と対応しているだろう……というのはコラムの方にも書いたことでした。

ラブプラスラブプラス

コナミデジタルエンタテインメント 2009-09-03
売り上げランキング : 68

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ラブプラス+ラブプラス+

コナミデジタルエンタテインメント 2010-06-24
売り上げランキング : 14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三角関係ラブコメの「教科書

 反対に、90年代後半から00年代前半までは、無邪気にハーレムものが描かれ、「結ばれなかった相手のその後」など考えもしないような作品が量産されつづけました。

 男性に向けたマルチヒロインの構造というのは、ほぼ必然的に「全てのヒロインにとって主人公が運命恋人であり、それは報われるべき純愛である」という、決して一本道に集束しえないような平行世界を作り出します。自然と、そうなっていってしまうんですね。恋愛快楽を追求していくと――。


 ホワルバ2が「幸せの向こう側」という地平に踏み込むためには、まずこのふざけた幻想をぶち壊す必要がある。


 ホワルバ2の「序章」では、その「運命恋人が何人も同時存在しているという幻想」を打ち砕くことに力が注がれます。

 それもとことん、執拗に。それも一見、並列型のダブルヒロイン制に見せかけて、「マルチエンディングも可能な話なのかな?」と思わせておいて、その先入観を丁寧に上書きしていく。

 要するに片方のヒロインは、恋愛することで報われるような人間として描かれないんですね。一方で、もう片方のヒロインは「主人公と結ばれることでしか救えないような人間」としてみっちり(過去にまで遡って確かめるような懇切さで)描き込まれていく。

 いや、そんな当たり前の展開を「意外な展開」に感じるっていうのは、それだけ我々がヒロインフラグを立てたら、相手は真剣な恋に落ちるのが当然だろう」みたいな物語を見慣れすぎていたからだと思うんですけどね。


 「主人公と結ばれないと報われないヒロイン」をそう何人も登場させることが何を意味するのか、という当たり前のことを、みんなまだ良く判っていないんですね。


 そのことを逆説で描いていたのが『Fate/stay night』でしょうか。「Heaven's Feel(誰も知らない)」と題された第三のルート。そこで「主人公と結ばれなければ救われないようなヒロイン」である桜が登場するにも関わらず、その桜と結ばれるルート「本来なら選ばれえないはずの、誰も知らないルート」として提示されてしまう理不尽さを突きつけていたわけです。

Fate/Stay night DVD版Fate/Stay night DVD版

TYPE MOON 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 だからホワルバ2の「closed chapter」が進むであろうルートは二通りあって、


「うっかりサブヒロインを選んでしまって、救われなかったメインヒロインのその後を、これでもかというやり切れなさで描くルートと、

メインヒロインを選んで、サブヒロインのその後を安心できる形でちゃんと描ききるルート


 特に、後者ルートに説得力を与えるための工夫に、スタッフはかなりの労力を費やしているんじゃないかな、と想像しているところです。

 前者の、いわゆる「トゥルーエンドの唯一性を強調する手法」には色々と前例が思い浮かぶのですが(ときメモ4もそのひとつですね)、後者ルートはまだあまり実践されていないルートではないか、という気がします。

 実際、(名前は伏せますが)メインヒロインじゃない方のヒロインは、かなりこう、性格が歪んだ……じゃないや、ええと、……複雑でやっかいな性格をしていて、まぁだから好きなキャラなんですけど、この子の物語をどう昇華するのか? というのが「closed chapter」に期待する大きなポイントになるはずです。




 このテキストも長くなってきたので、そろそろまとめに入りましょう。

 ぼくより先に感想を書いていた、海燕さんと敷居さんはホワルバ2をこんな風に評していました。

 ちなみに両人とも、一周目をクリアしただけのフルコンプしていない状態で書いてる臨時感想なのでご注意。

現状はハイレベルな"教科書通り" - WHITE ALBUM2 -introductory chapter- - 敷居の先住民

丸戸さんは起承転結のある物語を積み上げて積み上げて、経過も面白くラストもしっかり感動させる、まさに職人芸と言いたくなるようなシナリオを書く人です。(中略)

 だからこそ、丸戸×ホワイトアルバムは興味深いのです。(中略)僕は、わがままで。すごくよくできた面白い話を読んでいると、それが崩壊する瞬間も見たくなるんだよね。(中略)さすがに題材がホワイトアルバムなら、もしかしたらあの丸戸さんでも踏み外してくれるかもしれないじゃないですか

プレイ前に僕が期待していたのはそのへん。


 そして、プレイ後の感想は、結論から言うと「やはり崩れなかった」ですね。

教科書を超える作品、超えられない作品。 - Something Orange

ほんとにいい作品です。選択肢はなく、ただ読み進めていくだけの内容であるにもかかわらず、10時間弱のプレイのあいだ、全く退屈しなかった。敷居さんが書いている通り、教科書通りの秀作ですね。


 ただ、ここから先は愚痴になるんだけれど、あまりにも教科書通りにまとまっていると、何かしらの「崩し」がほしくなるのも事実なんですよね。この作品に教科書、つまり物語の定石を超えるものがあったかというと、まあ、なかったかな、と。


 いや、これ、文句つけているようだけれど、ほんとにすごくいい作品なんですよ。(中略)珠玉の恋愛物語がそこにあります。


 ただ、いってしまえば「それだけ」であることも事実なんですよね。ここらへん、ぼくはアンピヴァレントなものを抱えていて、ひとが「それだけだよね」というと反発したくなるんだけれど、ひとが褒めていると「それだけだよね」といいたくなるんですよね。我ながら天邪鬼だな、と思いますが、でもほんとにそういう心境。


 共通して「教科書的」という評価が与えられていますが、この「教科書的」というフレーズは良く考えてみた方がいい気がするんですね。


 確かにホワルバ2の「序章」は、読者にストレスを感じさせないよう良く配慮された、模範的なエンターテイメントの描かれ方をしています。

 でもこのシリーズって、全編通して見れば「無粋な領域に踏み込んだ上で、エンターテイメントエロゲー昇華してみせよう」という未踏地に進もうとしているわけです。それって参考になる「教科書」がどこかにあって、そのルールに則って描くことができる、という問題じゃないと思うんです。


 ほとんど参考になるものが無い状態でセオリーを組み上げていく必要がある。しかもそれは、従来の文脈から逸脱した「問題作」にすれば済む話ではなくて、あくまで最後には「ストレスを与えないような模範作」に仕立てあげる必要がある。


 むしろ、ホワルバ2は今から、次の時代のラブコメの「教科書」を作ろうとしているように思える。

 どんなジャンルでも言える話なのですが、一度「無粋」な領域に踏み込んで、結論のような所まで到達した作品があるからこそ、それを踏まえた次の作品は、安心して「粋」な終わり方を選べるようになる――。


 だから「教科書に則った」創作と、「教科書を仕立てあげる」創作は、どちらも結果的には「教科書的」と呼ばれるものかもしれませんが、その内実は違うものだったりします。

 王道に忠実な作品と、「王道を修正する」作品は、どちらも王道的なのでしょうが、その内実は異なる、とも言えるでしょうね。


 さぁ、そこまで考えた上で、『WHITE ALBUM2 -introductory chapter-』はとても教科書的な秀作です。「これからは、こうやるのか!」という模範を示すペースメーカーかもしれません。

 恋愛ものの描き方に関心のある人には、文句無くおすすめできます。


 あと、無印のホワルバが「大事な気持ちを黙っているから、三角関係がこじれる」という、ちょっとイライラするラブコメだったのに対して、2は「大事な気持ちを全て正直に伝えていくことで、三角関係がこじれる」という、なんかハラハラするラブコメになっていたり、時代の変化も色々象徴している作品なんだと思います。


公式サイト

WHITE ALBUM2 -introductory chapter- 初回限定版 (予約キャンペーン特典「オリジナルフィギュア」付き)WHITE ALBUM2 -introductory chapter- 初回限定版 (予約キャンペーン特典「オリジナルフィギュア」付き)

リーフ 2010-03-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『現代視覚文化研究 Vol.4』に寄稿してます&誤字報告

| 『現代視覚文化研究 Vol.4』に寄稿してます&誤字報告を含むブックマーク

現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)現代視覚文化研究 vol.4 (三才ムック VOL. 293)

三才ブックス 2010-04-19
売り上げランキング : 559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 10日前に出た本なので、もう読んでる方も多いんじゃないかと思いますけど、通称「現視研」こと『現代視覚文化研究』の4号に泉信行が寄稿しています。

 巻頭特集「オタクの10年」内の、《「可愛いヤンデレ」を正ヒロインとして迎えるまで》という2ページコラムです。

 スクイズ桂言葉)、アマガミ(上崎裡沙)、ときメモ4(大倉都子)をメインにして「恋愛ゲームの10年」について語っています。


 しかし誤字というか、今回は編集ミスがひとつ……。

f:id:izumino:20100429210243j:image(p053)


 赤線を引いてある「必死に」っていうのは要らないフレーズなので、飛ばして読んでください。この行は「しかし〜」から始まるのが正解。

 デザイン段階でのミスなんだと思います。うう、記事全体の「オチ」の部分なのに、ここ。


 ところで先日、ときメモ4の公式コミカライズの告知を知りましたが、なんと大倉都子ヒロインですよ!

 現視研で「ああいう記事」を書いた身としては、ちょっと安心したニュースです。……って、「そりゃあそうだよなあ」っていうのが素直な感想なんですけどね。コナミえらい!

電撃マ王 2010年 06月号 [雑誌]電撃マ王 2010年 06月号 [雑誌]

アスキー・メディアワークス 2010-04-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • 掲載誌

*1:「粋」が生まれる瞬間まで永遠に到達しないよう、無限に時間を引き伸ばし続ける、という類いの「無粋さ」がこの逆説として存在します。が、今回は触れません。これはハーレムメーカー問題であるだけでなく、ゲーム論的には「ゲームオーバーが存在しない」MMORPGmixiアプリの問題にも接続できると思います

Thu 2010.04/22

人生を変えることのできる物語/魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」

| 人生を変えることのできる物語/魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」を含むブックマーク

 Twitter上で友達が発見して、火急的にその魅力が広められているSS作品があります。

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」目次


 まずこのタイトルからも、『ドラゴンクエスト』のパロディであることは察しがつくと思います。

 なので、仲間内では「ドラクエSS」の通称で読まれているのですが、世界観そのものはドラクエとは無関係なオリジナル世界の、ファンタジー小説です。……いや、SFと呼んでもいいかも。


 小説とは言っても、文章の九割八分ト書きで展開するため、「戯曲」に近い印象を感じるかもしれません。

 2ちゃんねるの投稿小説に特有な、物語のつづり方ですね。

 とりあえずは、1スレ目の、魔王勇者の会話が終わるところまで読んでみることをオススメします。そこまでだけでも、破格の面白さが味わえるので。


 「SS」という言葉は「ショートショート」や「セカンドストーリー」などを意味する言葉でしたが、この目次のスレ数ですからショートショートとは言えないでしょう(ひとつひとつの投稿は短いので、その連載形式はショートショートかもしれませんが……)。

 セカンドストーリー(二次小説)という意味でも、先ほど述べたように直接のパロディではないオリジナルストーリーですから、本当はSSと呼ぶのはおかしい気もしますね。


 で、ぼくは実は全体の半分くらいまでしか読んでいないのですが、その時点でもこれが傑作であることが確信できます。

 それも、若い時分に読んでいれば、確実に人生を変えることのできるレベルの超傑作です。

 読みながら「この作者は、いったいなにものなのだろう」と、何度も思わされました。


 最後まで読んでいないのに……しかも、読了組の友達が言うには、この先から更に信じられないくらいの奇跡のような物語を見ることができると予告されているのですが、それでも傑作だと実感できるのは、みなもと太郎風雲児たち』を読んでいた時と同じような感覚が今ぼくの中で起こっているから。

 登場人物たちの、理想の高さが感染してくる、あの感じ……。

 『風雲児たち』も、まだ終点にいたっていない作品なのですが、あれはたとえば無印版の途中までを読むだけでも「読者の人生を左右する」には充分な物語になっていると思うのです。それは、未完の状態であろうと疑いようがない。


 だから同様に、このSSはたとえ途中までだろうと読者の生き方を変えうるものがすでに描かれている、とぼくは感じる。


 まぁ物語の評価軸を「そういうこと」の有無で測ることには違和感もあるかもしれませんが、現時点での「率直な感想」がこれです。それは素直に主張しておきたい。

 若い人で、読む者が読めば、これは人生の地平を開く物語になりえます。

 なぜなら、「見ているものの先」が通常の物語とはあきらかに異なるから……。提供されている「視点」が、確実に違うからです。

 事象の地平線ならぬ、「ドラマの地平線」がむき出しになっているような物語です。


 もちろん、普通に娯楽で読んでも、面白く描かれたエンターテイメントハーレムラブコメだったり、商業経済ウンチクだったり、ファンタジー戦争モノだったり。

 ジャンプ漫画やラノべのノリで読んだって、水準以上に感動できるのが凄いところです。

 いや、「ちゃんとエンターテイメントしてるからこそ」エンターテイメントを超えた感想になるのかもしれません。


 ちなみに、iPhoneなんかを持っている人は、なるべくモバイルで読んだ方が読みやすいと思います。webブラウザだと読むの疲れますが、iPhoneだとサクサク読めます。ぼくは、二回に分けて1スレ分を消化するのを繰り返している感じですね。


関連

Wed 2010.04/21

泉信行の漫画論Ust、の録音/『ちとせetc.』『ちょっと江戸まで』編

| 泉信行の漫画論Ust、の録音/『ちとせetc.』『ちょっと江戸まで』編を含むブックマーク

 途中で切れて三分割になっちゃってますが、録音できてます。全部で40分くらいです。

  1. ライブストリーミング配信、オンラインビデオ、ホスティングサービス | Ustream
  2. ライブストリーミング配信、オンラインビデオ、ホスティングサービス | Ustream
  3. izumino live at 05:22am PST on 04/20/2010 by onimuzi - ニコニコ動画

 操作ミスで、三本目をUstreamサーバーから消してしまいました……。

 仕方ないので三本目だけは、手許に保存していたflvMP4に変換してニコニコ動画にアップしています。


 どうせなので、一本にまとめて編集した動画を、ニコニコにアップすればいいかもしれませんね。ムービーメーカー編集すること自体は、簡単ですし。

ちとせetc. 1 (マーガレットコミックス)ちとせetc. 1 (マーガレットコミックス)

集英社 2010-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)

白泉社 2010-03-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 今回取り扱った作品は、普通に読んでも面白いので、ぜひ読んでみてくださいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100421

Tue 2010.04/20

本日のトゥギャッター

| 本日のトゥギャッターを含むブックマーク

 今日の……ではなく(またこのパターン)、昨日まとめたTogatterです。

泉信行の『Angel Beats!』感想 - Togetter


 ABは、シングル買ってもいいなーというくらいには気に入ってるアニメです。

My Soul, Your Beats!/Brave Song 【通常盤】My Soul, Your Beats!/Brave Song 【通常盤】
Lia

アニプレックス 2010-05-26
売り上げランキング : 1153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Crow SongCrow Song
Girls Dead Monster

アニプレックス 2010-04-23
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


D D

今晩、漫画論Ustの予定

| 今晩、漫画論Ustの予定を含むブックマーク

 突発……というか先週のUstでちょっと予告していましたが、今夜の9時くらいから、漫画論語りのUstreamを行います。


 サンプルにするのは、以下の二冊。

ちとせetc. 1 (マーガレットコミックス)ちとせetc. 1 (マーガレットコミックス)

集英社 2010-02-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)ちょっと江戸まで 3 (花とゆめコミックス)

白泉社 2010-03-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 『漫画をめくる冒険』の視線力学に則って、コマ割りの演出をピンポイントで取りあげる内容で、要するにUst版の「夏目の目?」ですね。

 ちなみに、なんで↑の二冊を用いるかというと、単に最近(と言っても一ヶ月以上前ですが)買って読んだ漫画で、「やりたいなー」と思っていたネタだからです。


 一応、アシスタントとしてWebLab.otaのろくさんが付き合ってくれる予定。

 一時間以内に短く終わらせて、あとは録画したのをアーカイブとして残せてしまえばいいかな、という計画です。

 始める前にTwitterアナウンスしてると思うので、よろしくお願いします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100420

Mon 2010.04/19

購入録

| 購入録を含むブックマーク

就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法


 ちょっと読んでみようと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100419

Sun 2010.04/18

今日までに経過した日数と、今年の残り日数の円グラフ

| 今日までに経過した日数と、今年の残り日数の円グラフを含むブックマーク


 見たら「えっ」て思うグラフでしょう。

 このブログの、ヘッダに置いてあるカウントGoogle Chart Tools入力したらこうなります。


 こういうグラフ画像を、自動で毎日作成してくれるサービスを探してるんですけどね……。


 ちなみにこのアイディアは、『続「超」整理法・時間編』という本を読んだときからで、人間の使うカレンダーには一年全体で、何割経過したのが今日なのか」視覚化できる機能がほしいほしいと思っていました。

 ですが、ウェブサービスとしてはなぜかその発想をしている人がいないんですよね。もしiPhoneスマートフォン)のアプリになれば、絶対に有効活用されると思うのですが。


続「超」整理法・時間編―タイム・マネジメントの新技法 (中公新書)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100418

Fri 2010.04/16

日記

| 日記を含むブックマーク

 一本原稿を書ききりました。

 今回も、ほとんどiPhoneテキスト打ってました(使ってるアプリはSimpleNoteとGoodReader)。


 次は、原稿ではないんですが、別の企画のタスクがあるのでその作業。その次は、また別の作業。どちらも、長く引き延ばしてきた企画なので、早く発表したいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100416

Sat 2010.04/10

本日のトゥギャッター

| 本日のトゥギャッターを含むブックマーク

 今日の……ではなく昨日まとめたTogatterです。

たまごまごさんの「好き」について、早朝にみんなで考えてました - Togetter

■おもな登場人物

きりりん http://kir-rin.jp/

泉信行 http://d.hatena.ne.jp/izumino/

たまごまご http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/

吉田アミ http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/

 ぼくがリスト作成したあと、トピックの中心だったたまごまごさん本人が追記を行い、多くの人を巻き込んだ議論になっていました。

 また、そこでたまごまごさんが言及している「次に出る本」というのがこれですね。三才ブックスから出る現代視覚文化研究4』


現代視覚文化研究 vol.4現代視覚文化研究 vol.4

三才ブックス 2010-04-19
売り上げランキング : 4472

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 実は、ぼくもカラーの特集ページで2ページ担当させてもらってます。たまごまごさんも同じ特集に参加しつつ、別のコーナーも担当してるらしい。



 ちなみに、↑以前Twitterで話していた「〆切」っていうのがこの本の〆切だったりするわけですね。

へどばんさんとたまごまごさんとkarimikarimiさんとのエロ漫画語りラジオ、やってました

| へどばんさんとたまごまごさんとkarimikarimiさんとのエロ漫画語りラジオ、やってましたを含むブックマーク

 みんなヒートアップしてしまって(予想通り)、ちょっと延長入りましたが無事終了しました。

 聴いてくださったみなさん、どうもありがとうございます&お疲れ様でした。リスナーさんからのリクエストもありましたけど、またやれたらいいですね。

へどばんさんといずみのさんとたまごまごさんとエロ漫画語りラジオやります - karimikarimi


 ラジオの中でもぼくがちょっと語ってましたけど、エロ漫画重要な面白さのひとつは「妙なもの、おかしなもの、想像もつかないもの」が発掘できるところにあると思うんですね。インタレスティング、という意味での面白さというか。


 ただ、最近立ち読みがしにくくなったのと、メジャーどころになるほどその「おかしさ」がマイルドになっていく傾向もあって、エロ漫画というジャンルの原液のような「おかしさ」が見付けにくくなってるなーという感触があります。

 だから自然と、自分の好みに合いそうなモチーフや絵柄を狙った「属性買い」になりがちなんですが、それだと本当に面白いはずの「想像のつかないもの」を読まなくなっちゃうんだよなー、という軽い反省最近ありました。

 そういう異質なものを受け入れていくことが、エロ漫画の強さだと思うのに。

 好みに合うものを追求していくっていうのも別に構わないと思うんですが、それだけだと「なんか違うなー」と。


 今回、ラジオを一緒にさせていただいたご三人の話を聞いていると、やっぱりエロ漫画は、相変わらず「異質なものとの出会い」に溢れてるんだなー、と再確認できるんですが。自分アンテナを高めるのは、結構なトライ精神が必要なところです。


 とりあえず『コミックプラム』は凄いことになってるらしい。あと、さっきフィーリング東山翔Gift』を注文してみました。

Gift (TENMAコミックスLO)Gift (TENMAコミックスLO)

茜新社 2008-11-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  • これもやはり「なんか好みっぽい」というのが購入動機。単行本買いは、特に「好みかどうか」の選択に流されやすいんでしょうね

Mon 2010.04/05

未成年聴取禁止のネットラジオに出ます

| 未成年聴取禁止のネットラジオに出ますを含むブックマーク

へどばんさんといずみのさんとたまごまごさんとエロ漫画語りラジオやります - karimikarimi

日:4/9/2010 金曜日

時間:24:00〜25:00

注意:20禁です。また性的表現嫌悪感のある方は聞かないで下さい。


パーソナリティ

へどばんさん(ヘドバンしながらエロ漫画!)

いずみのさん(ピアノ・ファイア)

たまごまごさん(たまごまごごはん

karimikarimi

・放送URL

http://www.ustream.tv/channel/2009-07-11


ツイッターハッシュタグ

#karimikarimi


掲示板URL

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/radio/4597/1270369226/


 大人の人だけ待機していてくださいませ。

本日のトゥギャッター

| 本日のトゥギャッターを含むブックマーク

 今日もTogatterでまとめ。

『ONE PIECE』と任侠映画、そして「冒険」 - Togetterまとめ


 以前まとめたワンピ語り、『ONE PIECE』と任侠映画と、ジャンプ漫画の伝統的な「番長バトル」から連続しているまとめです。できれば順番に読んだ方がいいでしょう。


 あと、ぼくが関わったものではないですが、こちらのワンピ・ヤクザ映画話のまとめも先に読んでおくといいかもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100405

Sat 2010.04/03

ニコニコ動画で杉浦茂MADを巡るお祭り

| ニコニコ動画で杉浦茂MADを巡るお祭りを含むブックマーク

 多芸な絵師くらふとさんによるニコニコ動画企画、杉浦茂生誕102年祭「ゆかいじゃのう2010」本日から開催されています。


 この企画について言えば、ぼくも無関係な人間ではありません。

 思い返せば、くらふとさんと一緒に京都マンガミュージアム杉浦茂展へ足を運んだのが、去年の三月。

 そこで杉浦茂の魅力に直面したくらふとさんが、なんらかのインスパイアを感じていたことは、横にいたぼくからも窺えていたのですが、まさかこのように結実・開花するようになるとは……。作り手に起こる化学反応は、想像だにできないものがあります。


 それにしても。

 ここまで精力的に、杉浦茂パロディ活動が行われるということは、かつてなかったと言えるでしょう。

 とても記念的なお祭りと言えますが、まずはとくとごらんください。


【手描き】 杉浦茂風アイドルマスター・大あばれドームの巻(9) 【杉浦茂生誕102年祭】「ゆかいじゃのう2010」開催のお知らせ(9)

液晶ディスプレイを購入

| 液晶ディスプレイを購入を含むブックマーク

現在デスクトップ


 先日はワイヤレスキーボードを導入しましたが、今度はモニターブラウン管ディスプレイから、ワイド液晶ディスプレイに新調しました。


LG Electronics Japan FLATLON 21.5型ワイド液晶ディスプレイ(ブラック筐体、グレアモデル) W2261VG-PFLG Electronics Japan FLATLON 21.5型ワイド液晶ディスプレイ(ブラック筐体、グレアモデル) W2261VG-PF

LG電子 2009-02-20
売り上げランキング : 367

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 購入品。Amazon通販で入手しましたが、現時点でもっともコストパフォーマンスの高い品物なんじゃないかと思います。このクラスで¥16,000を切る商品は他に見付かりませんでした。


 しかしこれで、ようやく人並みの環境に追いついた感じです。今まで使ってたブラウン管は出力が弱くなっていて、薄暗い画面に目を疲れさせていたので。

 この環境で、アウトプットの作業もはかどるようになればいいのですが。

 あ、ちなみに見ればわかるように、ディスプレイは万年床の枕元に置いて、横に寝そべりながらパソコン操作しています。自堕落ローマ市民みたいなライフスタイルです。

Thu 2010.04/01

本日のトゥギャッター

| 本日のトゥギャッターを含むブックマーク

 今日作ったまとめです。

オタク系絵柄とキャラクターフィギュアのフィードバック - Togetter

sirouto ここまでの話をまとめました。 Togetter - まとめ「オタク系絵柄の移り変わり」 http://togetter.com/li/11480 link
izumino 作画資料にフィギュアが使われるようになったから、って視点はまだ出てないのかな RT @togetter_jp: .@sirouto さんの「オタク系絵柄の移り変わり」が250PVこえましたよー。内容が気になるね!。 http://togetter.com/li/11480 link

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20100401


最新の日記
 あわせて読みたい なかのひと
000001
20030304050809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
201401020304050608101112
2015010304060809101112
201601020612
20170107