Hatena::ブログ(Diary)

ピアノ・ファイア このページをアンテナに追加 RSSフィード

 HOME : リクィド・ファイア

   

Thu 2014.05/29

【告知】『アニメのかたろぐ 1990ー1999』

| 【告知】『アニメのかたろぐ 1990ー1999』を含むブックマーク

アニメのかたろぐ 1990ー1999アニメのかたろぐ 1990ー1999
佐野

河出書房新社 2014-05-26
売り上げランキング : 51401

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 先日発売されたばかりの本ですが、日本90年代アニメガイドブックであるアニメのかたろぐ 1990ー1999』ライターとして参加しています。

 マンガ業界ライターさんは、ぼく以外にもいらして、『マンガシステム翻訳者野田謙介さんもそうですね。


 泉信行担当作品は9作で、内訳は以下のようになっています。


 ……と、全体としては「少女向けアニメ」と「サンライズロボットアニメ」が回ってきた感じです。

 編集佐野さんとは、『魔法少女まどか☆マギカ』の本で縁があったので、魔法少女アニメについて書ける人、ということで依頼が回ってきたのかもしれません。


100人がしゃべり倒す! 「魔法少女まどか☆マギカ」100人がしゃべり倒す! 「魔法少女まどか☆マギカ」
アニメワンダーランド

宝島社 2011-10-14
売り上げランキング : 203730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 泉は著者紹介欄でも述べている通り、10代が90年代とそっくり重なる1980年早生まれですから(ちなみにあの自己紹介佐藤友哉のパクリです)、当時のアニメを見返しながら記録に残す作業は、個人的に楽しいものでした。


 特に、大好きな『ママは小学4年生』について書けたのは嬉しかったです。

 「プリティーリズム」や「ワタル」でお馴染み、井内秀治さんの総監督脚本アニメなんですよね。サンライズアニメとしては『アイカツ!』のご先祖さまだったり、なぜかSFアニメとして星雲賞の受賞経験があったりと、記録しておきたいことをなんとか詰め込んで述べることができました。


ママは小学4年生 DVD-BOX(1)ママは小学4年生 DVD-BOX(1)
神村幸子

バップ 2003-12-21
売り上げランキング : 67300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ママは小学4年生 (THIS IS ANIMATION SPECIAL)ママは小学4年生 (THIS IS ANIMATION SPECIAL)

小学館 1993-02
売り上げランキング : 603598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


誤字脱字報告

 ところで入稿ちょっと急ぎ気味だったせいもあってか、本になる段階で誤字が二箇所出来てしまいました。

 一応、自主的に誤字脱字チェックの一覧も載せておきます。


アニメのかたろぐ 1990ー1999アニメのかたろぐ 1990ー1999
佐野

河出書房新社 2014-05-26
売り上げランキング : 51401

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20140529

Fri 2014.05/23

解説・朝松健による「学園バイオレンスの系譜」

| 解説・朝松健による「学園バイオレンスの系譜」を含むブックマーク

S-Fマガジン 2014年 06月号 [雑誌]S-Fマガジン 2014年 06月号 [雑誌]

早川書房 2014-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 先月発売された『S-Fマガジン』誌上で、吉田隆一さんと泉の対談記事が掲載されています。

 これはお読みいただいた読者さんには承知済みだと思われますが、「ジュヴナイルSF特集」という記事の中で、主に80年代頃の朝日ソノラマにおけるジュヴナイルSFテーマを絞った談話になっていました。


 実は3時間くらい語り合っていた分量(吉田さんの話を泉が聞いていたところが大きいですが)に対し、当然ながら紙幅の都合上でカットされた部分もたくさんありました。


 その中でも、特に菊地秀行夢枕獏代表されるような伝奇ヴァイオレンスSF「学園バイオレンス」について語った内容は、ほんのちょっと混ぜ込むのが精一杯でした。

 そこで、ささやかな補足も兼ねて、泉が持参していた資料の紹介でもしておきたいと思います。


 それが、菊地秀行魔人学園』文庫1992年版)に寄稿されていた朝松健の「解説」です。


魔人学園 (講談社文庫)魔人学園 (講談社文庫)
菊地秀行

講談社 1992-06-04
売り上げランキング : 42047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
魔人学園 (エクセル・ノベルス)魔人学園 (エクセル・ノベルス)
菊地 秀行

日本出版社 2006-08
売り上げランキング : 598057

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 本人の読書体験と記憶に基づいた証言になっており、ある一面からの目撃談として読むことができるでしょう。


殺戮梶原一騎

梶原 一騎傑作全集 夕やけ番長  [マーケットプレイス コミックセット]梶原 一騎傑作全集 夕やけ番長 [マーケットプレイス コミックセット]
荘司 としお

アース出版局
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 まず朝松健は『魔人学園』を解説するにあたり、学園バイオレンスの転換点として梶原一騎『夕やけ番長を振り返ります。


 (ジュヴナイル小説ではなく、少年漫画から、というのも示唆的ですが)秋田書店の『冒険王』で1967〜1971年に連載されていたこの作品は、従来の学園マンガ*1暴力が「単なる殴り合い」でしかなかったのに対し、タブーを破って「殺し合い」にまでエスカレートさせてしまった初の作品だとしています(実際に殺したかは別として、「殺意のある殺し合い」が描かれたということでしょう)。

 これは、後の梶原劇画にも継承されて拡大しつづけていく要素(朝松健は「因子」と呼びます)でもありました。


陵辱/平井和正

悪徳学園 (ハヤカワ文庫JA)悪徳学園 (ハヤカワ文庫JA)
平井 和正

早川書房 1974
売り上げランキング : 1551604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 次にタブーを破ったとされるのが、SF作家平井和正

 1969年の『SFマガジン』に発表した短編悪徳学園において、女教師が不良に輪姦されるシーンを描いた。

 しかも、ストーリーの進行上に必要出来事として、その陵辱シーンを描いた。


 ここから菊地秀行への影響も関わってくるのですが、朝松健が本人に確認したという証言によると、「悪徳学園」の載った『SFマガジン』を読んだ当時に「これがアリなら、なんでもアリだ」と思った……と答えたそうです。


 なお、この解説では触れられていませんが、平井和正と縁深い作家として永井豪を挙げてもいいと思います。

 特に講談社から発表された『ガクエ退屈男1970年)には、次に触れる雁屋哲仕事を予見させる要素もあったはずです。


ガクエン退屈男 1 (ヤマト・コミックス・スペシャル)ガクエン退屈男 1 (ヤマト・コミックス・スペシャル)
永井

角川書店 1990-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


組織雁屋哲

男組(1) (少年サンデーコミックス)男組(1) (少年サンデーコミックス)
池上遼一 雁屋哲

小学館 1974-09-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 平井和正に続いて、学園バイオレンスに更なる因子を加えた人物は、再び少年漫画の場から出現します。

 その人とは、男組原作者である雁屋哲とされます。1974〜1979年に『週刊少年サンデー』で連載していた学園マンガが『男組』です。


 日本中から少年犯罪者がかき集められ、全国規模で「番長連合」が組織されるだけでなく、抗争の舞台は学園に留まらない。

 「私設軍団を持ち、警察機構を思うがままに操る“影の総理”」という巨悪が背後に存在し、その争いには政治的思想に支えられた「大義名分」と「組織論」が持ち込まれている。

 さきほど『ガクエ退屈男』の話を挟んだのも、学生運動を下敷きにしていた『ガクエ退屈男』には、その「大義名分組織論」の萌芽があったかもしれないからですね。


 元々、『週刊少年マガジン』の梶原劇画への対抗馬(例えば『愛と誠』が1973年からの連載)となるべく強化されたような「サンデー」の劇画路線ですが、そこで雁屋哲の『男組』こそは、学生同士の殺し合いに大義名分組織論を導入したエポックメイキングだったと朝松健は位置付けています。


ソード・アンド・ソーサリー菊地秀行

 さて、1987〜1988年にかけて講談社の『月刊ORE(オーレ)』に連載された『魔人学園』は、上述の三要素を全て取り込んだ上で、更なる「ひねり」を加えたとされます。

 それこそが「剣と妖術(ソード・アンド・ソーサリー)」ファンタジー要素であり、殺し合いに参加する学生たちは、青銅製のブロードソードを振り回し、密教修験道キリスト教などの秘術をごった煮に操り、異世界からは「転校生」が召喚される。


 要は、今でこそ当たり前となった「学園ファンタジーバトルもの」も、『魔人学園』が初めて我々の前に提示したのだ……というテイで朝松健は解説しているわけですが、個人の記憶によるものですから少し留保必要でしょう。87年には何か先達があったのかもしれませんし。*2


 参考までに、「青銅の剣」といえば『ドラゴンクエスト』の第一作が1986年発売です。『コンプティーク』で「ロードス島戦記」のTRPGリプレイが始まったのも1986年

 そしてファンタジーRPGTRPG)のエッセンスを敏感に取り入れた漫画として画期的だったBASTARD!!の登場は、『魔人学園』と同じ87年でした。


BASTARD!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)BASTARD!! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
萩原 一至

集英社 1988-08-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 この頃はまだ、日本人の描くヒロイック・ファンタジーがとても珍しい時期だった……、というのは確実であると言えるでしょう。


講談社的なもの、小学館的なもの

 さておき、以上までを吉田隆一さんに話してみたところ、「その系譜には朝松健自身の『私闘学園』も当然付け加えるべきでしょう」とすかさず言っておられました。


私闘学園 (ソノラマ文庫)私闘学園 (ソノラマ文庫)
朝松 健 島本 和彦

朝日ソノラマ 1988-03
売り上げランキング : 913706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 作者が「学園ムチャクチャ小説」と呼ぶ『私闘学園』は、学園バイオレンスに「80年代的なパロディ要素」を加えた作品として位置付けられるでしょうか。


 この小説挿絵が、まさしく学園マンガパロディである炎の転校生を『週刊少年サンデー』で描き、雁屋哲原作『風の戦士ダン』を手掛けたこともある島本和彦だった──というのもその点で象徴的かもしれません。


風の戦士ダン(1) (少年サンデーコミックス)風の戦士ダン(1) (少年サンデーコミックス)
雁屋哲 島本和彦

小学館 1983-08-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 余談ですが、泉は『ユリイカ』の週刊少年サンデー特集で『男組』から史上最強の弟子ケンイチに連なるカンフー漫画の系譜も振り返ったことがあります。


ユリイカ 2014年3月号 特集=週刊少年サンデーの時代  トキワ荘から『うる星やつら』『タッチ』『名探偵コナン』そして『マギ』『銀の匙』へ―マンガの青春は終わらないユリイカ 2014年3月号 特集=週刊少年サンデーの時代 トキワ荘から『うる星やつら』『タッチ』『名探偵コナン』そして『マギ』『銀の匙』へ―マンガの青春は終わらない
東浩紀 伊藤剛 島本和彦 斎藤環 市川真人 斎藤宣彦 石岡良治

青土社 2014-02-27
売り上げランキング : 244012

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 そこでは「サンデーらしさ」の特徴として「優等生っぽさ」と「オタクっぽさ」を挙げていましたが、80年代サンデーの特色といえばやはりパロディ的な要素です。


 松江名俊の『史上最強の弟子ケンイチ』も、政治的大義名分組織論までテーマが拡大する部分は確かに『男組』の直系と言えますが、同時に格闘技オタク的なパロディ趣向も強い作品でしょう。


史上最強の弟子ケンイチ (1) (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ (1) (少年サンデーコミックス)
松江名 俊

小学館 2002-08-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 改めて考えてみると、講談社梶原一騎から菊地秀行に連なる「学園バイオレンス」の系譜と、小学館雁屋哲から島本和彦松江名俊に連なる「学園バイオレンス」の系譜をふたつに分けて捉えることもできるかもしれません。


 この枝分かれした系譜の影響を双方から受けつつ、現代の学園ものが生まれている、と仮定して考えてみても面白いでしょう。


 現に、『SFマガジン』の対談では、伝奇小説伝統を持つ講談社ノベルズと、その伝統とは距離を取って発展してきたライトノベルの違いについても語っていましたから。

 ピンと来る人にはピンと来ると思いますが、伝奇小説区別した場合の「ライトノベル(の学園もの)」というのは、マガジン区別した場合の「サンデー」に似通ったオタクっぽさがある、という見方もできるわけです。


 また付け加えるならば、今となっては「講談社的なもの」と「小学館的なもの」の区別は、むしろ「講談社的なもの」と「KADOKAWA的なもの」の違いに移動している……と、考えてみてもいいのかもしれません。

(これは伊藤剛さんが『ゲームラボ』の連載で、「80年代サンデー的なエッセンスは他の出版社に移動していった」と分析していたことにも準じています。*3


 そろそろ「学園バイオレンスの系譜」の話から少々風呂敷も広がりすぎてきましたが、現代の『魔人学園』」と評してもまったく差支えのない戦闘破壊学園ダンゲロスが、KADOKAWAグループからではなく講談社BOXや『月刊ヤングマガジン』で発表されているというのも、なかなか象徴的なのかもしれません。


戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)戦闘破壊学園ダンゲロス (講談社BOX)
架神 恭介 左

講談社 2011-02-02
売り上げランキング : 211033

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
戦闘破壊学園ダンゲロス(1) (ヤングマガジンコミックス)戦闘破壊学園ダンゲロス(1) (ヤングマガジンコミックス)
横田 卓馬 架神 恭介

講談社 2012-06-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1:ここで想定されている従来の作品とは、ちばてつやハリスの旋風』などでしょう。

*2:ちなみに「学園超能力バトルもの」であれば『幻魔大戦』など歴史は深く、ここは「学園ファンタジーバトルもの」の歴史限定すべきでしょう。

*3:『ゲームラボ2008年4,5月号「マンガなんてただの過ちだ」参照

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20140523

Mon 2014.05/19

「女装っ子」表現から読み解くキャラクター作画

| 「女装っ子」表現から読み解くキャラクター作画を含むブックマーク

 先日、Twitterでこんな論文が紹介されていました。


図像的フィクショナルキャラクターの問題高田敦史)


 そこでは、伊藤剛テヅカ・イズ・デッドにおける「キャラ/キャラクター」論も触れられていたのですが、それを聞いて、昔『ゲームラボ』に伊藤剛さんが書いていた「女装っ子」論を思い出しました。

 ちょっとその連載記事を引っ張り出して、要点をメモしてみます。

 今読んでも示唆があるので、埋れさせるにはもったいない原稿だと言えるでしょう。


ゲームラボ 2008年 09月号 [雑誌]ゲームラボ 2008年 09月号 [雑誌]

三才ブックス 2008-08-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゲームラボ 2008年 10月号 [雑誌]ゲームラボ 2008年 10月号 [雑誌]

三才ブックス 2008-09-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 『ゲームラボ2008年9〜10号の二回にかけて、女装もの/男の娘ものが分析されます。

 まず大きな分類としては、萌え系の「男の娘もの」がある。「こんな可愛い子が女の子のはずがない」ってやつですね。

 その一方で、青年誌などに多い「女装もの」を区別する。例として浦沢直樹MONSTER金田一蓮十郎ニコイチ表現など。


ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ(1) (ヤングガンガンコミックス)
金田一 蓮十郎

スクウェア・エニックス 2005-12-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
俺のカノジョが男なわけがないっ! (POE BACKS Babyコミックス)俺のカノジョが男なわけがないっ! (POE BACKS Babyコミックス)
ぴい

ふゅーじょんぷろだくと 2013-02-23
売り上げランキング : 295894

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キーワード

・「キャラの現前性」を利用した男の娘もの

・「もっともらしさ」を描いた女装もの


 このふたつを分けるポイントとして、キャラ図像」「身体」「設定」のみっつが挙げられます。


 「キャラの現前性」を利用した男の娘表現では、(体格まで及ぶ)「美少女にしか見えない」キャラ図像こそが女装担保します。

 《年齢も性別曖昧にしたまま「存在感」だけは感じさせることができるというキャラ特性が前面に表れ、肝心の性別については、「実は男だ」という設定(や作中の言表)でのみ明かされる構造になる。


 一方で、「もっともらしさ」の水準では、キャラ図像の強さは薄められ、「あくまで男の体格だとわかる」絵を描いた上で、「作中では周囲に男だと気付かれない」様子が描かれる。

 読者には男だとわかるわけです。にも関わらず、女装もっともらしさを担保しているのは、外見ではなく「本人の仕草女性らしさ」なのだとされます。


 つまり、この「もっともらしさ」の見せ方では、作画上の「読者から見える」男の体格が現実寄りに描かれるのに対して、作中の「他の人物から見える」男の姿は、女性らしい振る舞いゆえに身体への注意が逸らされ、女性錯覚させている……、という落差のあるキャラクター表現になる。


 逆に男の娘への「萌え」については《「身体」への欲望からは遠く、もう一段、抽象的なレベルに向かっていると考えられる》分析されています。

 もちろん、もっともらしさと萌え系の中間領域にある表現示唆されており、漫画の中では両者を行き来して描かれるのでしょう。


 再度強調するならば、もっともらしさの表現では「読者が見るキャラ」と「周囲に見られるキャラ」のあいだで認識の落差がはっきり生まれるのが特徴でしょう。

 一見写実的に描いているようで、実は作中の人間がみな、その「写実」をそのまま認識しているとかぎらない。

 写実的ということは「客観的なのだ先入観で思いがちですが、実はそうではない。客観的に「見て」いるのは実は読者だけで、登場人物はそれぞれの主観で「認識」している、という多重性がある。


 一方で、萌え系の男の娘表現では、「読者から見える姿」と「周囲に見られる姿」の違いがひどく曖昧になります。

 読者と同じく見えているかもしれないし、まったく違う現実の層を見ているのかもしれない。

 まずそもそも、読者にそんなことを考えさせにくい、想像もしにくい。


 よって、《年齢も性別曖昧にしたまま「存在感」だけは感じさせることができるというキャラ特性》は、「周囲にどう見られているか」という状況を曖昧に変え、作中の設定や言表によって辛うじて規定させることになる。


テヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へテヅカ・イズ・デッド ひらかれたマンガ表現論へ
伊藤

NTT出版 2005-09-27
売り上げランキング : 295753

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 以上の前提で、ではどのような漫画表現を提案できるのか。

 先述したように、中間領域でどちらにも行き来する絵を同一の漫画内で描くことが挙げられます。

 漫画はそうした表現がむしろ大きな効果をもたらすことができる。うまく描いた作品に、つだみきよプリンセス・プリンセスなどはいい例です。


プリンセス・プリンセス (1) (ウィングス・コミックス)プリンセス・プリンセス (1) (ウィングス・コミックス)
つだ みきよ

新書館 2002-08-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 そしてキャラ図像特性は、「男の娘」でなくても当てはまる表現の問題です。例えば、性別や年齢にかぎらず「可愛さ/美しさ」も曖昧にさせるということです。

 このブログでもよく言及している「美少女キャラ表現の話も、こうしたキャラクター作画表現無関係ではありません。

 読者の関心は、「作中のもっともらしさ」よりも「キャラ図像の可愛さ」に強く引きつけられるケースがあります。その現象も、伊藤剛さんの言う「まんがのおばけ」に絡めて考えられるでしょう。


地底国の怪人 魔法屋敷 (手塚治虫文庫全集 BT 75)地底国の怪人 魔法屋敷 (手塚治虫文庫全集 BT 75)
手塚 治虫

講談社 2010-06-11
売り上げランキング : 762554

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


f:id:izumino:20140520000511j:image:right まんがのおばけの問題とは、「擬人化されたウサギキャラカツラをかぶれば人間のフリができる」という実例がある[図]ように、少年も着替えるだけで少女と見分けがつかなくなる。

 ウサギなら体に毛が生えているのでは、とか、さすがによく見れば男の顔なのでは、などと考えさせない作用がある。

 そもそもモノクロ漫画では「ウサギの毛皮は肌色をしてないのでは?」というリアリティから意識を逸らすことすら行われます。


 異性装をするわけでない普通キャラクターであっても、「まんがのおばけ」の影響は強力です。

 多くの読者が感じる「キャラクターの可愛さ」とは「絵の可愛さ」のことで、「ちゃんと見れば毛皮に気付くのでは?」に似た作中の視点には関心が払われず、「作中でどう見られているのか」が隠蔽されるでしょう。


 ちなみに、少女漫画場合はそうとかぎらず、「作中でどう見えるのか」を踏まえた表現をすることが多いと思います。

 それは、少女女子女性)を描くというテーマが、「他者視線への関心」を強く含んでいるから、とも言えそうです。


 ここまでは問題提起ですが、もっと表現論として考えてみたらどうでしょう

 伊藤剛さんの「まんがのおばけ」論は、それが単純な線の組み合わせだから起こることを強調しますが、なら複雑な線のキャラならどうなのか。

 少女漫画が「絵の可愛さ」だけでなく他者による視線を描くとき、どう表現しているのか、などです。


関連

Thu 2014.05/15

その感情移入は自己投影に近いかどうかを見分けてから語る

| その感情移入は自己投影に近いかどうかを見分けてから語るを含むブックマーク

 感情移入という言葉は広い意味を持つが、その曖昧性ゆえに、対立的な事柄であっても同じ「感情移入」で説明できてしまうところがある。

 その事柄の違いを見分けてから(作品感想などを)語ろうという話を今からする。


 言い換えるなら、共感自己投影と呼ばれる心理も感情移入と呼ばれるし、逆に「同情やマインドリーディング視点取得)」能力感情移入で説明することができる。


 しかし一般的には、客観的他者観察よりも、主観的自己投影(同一化)を指して感情移入と呼ぶことが多いだろう。


 ただし、区別できずに混同する人も多い。


 自己投影に近い意味で語られている場合、「読み手感情移入するキャラクター感想」がさほど現れず、むしろ主に「読み手から見られるキャラクター感想」が現れやすいのは自然だ。

 これは一部の恋愛ゲームでも考えてみれば基本的なことなのはずが、「よく話題になるキャラクターこそが感情移入されているキャラクターなのだとみなす人もいるか感想をややこしくする。

 それは逆で、ただの自己投影をしているキャラクターの話なら普通はしたがらない。


 自己投影対象が「主人公」と呼ばれるケースもあるが、感情移入をしても個性や魅力を感じるとはかぎらないし、共感できているときほど「個性」に注目しなくなるとさえ言える。

 主人公個性や魅力を発見することが、その主人公を観察することに繋がるという仕組みについては、9年前にもみやもさんが記事にしていた。


重要なのはプレイヤー主人公と同じ物を見せることではなく、物を見て同じことを考えているかのように錯覚させることなのです。


 とはいえ、やはりもともとは製作スタッフという他者の手で作られたキャラですから、完全にはプレイヤー側で主人公の思考と同調しきれない時がある。そういう時に「リアルの俺だったら絶対こんなことしない(出来ない)ぞ、何やってんだこの主人公」というギャップが生じます。そのギャップこそが「俺とは違う、この主人公自身個性」が成り立つ瞬間でもあり、それはゲームを進めていくなかで実は頻繁に発生してるんですね。

身辺雑感/脳をとろ火で煮詰める日記: あらゆる「主人公」には個性がある

 みやもさんの記事では「TLSS主人公」の個性にも触れているが、例えば「話題にならない恋愛ゲーム主人公」と「話題にされまくるアマガミ橘さん」のどちらがより自己投影されているかといえば、もちろん話題にならない主人公の方だろう。


True Love Story Summer Days, and Yet...True Love Story Summer Days, and Yet...

エンターブレイン 2003-07-24
売り上げランキング : 13828

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エビコレ + アマガミ 初回購入特典「高山箕犀イラスト小冊子Platonic Arcive(プラトニック アーカイブ)&PS Vita版『エビコレ+ アマガミ』着せ替えジャケット(水着Ver)」付エビコレ + アマガミ 初回購入特典「高山箕犀イラスト小冊子Platonic Arcive(プラトニック アーカイブ)&PS Vita版『エビコレ+ アマガミ』着せ替えジャケット(水着Ver)」付

角川ゲームス 2014-01-30
売り上げランキング : 898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 その一方でプレイヤーは、観察対象でもある橘さん感情移入することだって一応できる。

 だがそれは共感自己投影を行っている度合いより、同情/マインドリーディングの度合いが優った方の「感情移入」だと考えてよい。


主人公自分を重ねない、共感しない」という見方によって、かえって好感度が上がることだってあります。

 例えば、大抵のラブコメ漫画は「読者が主人公になって恋愛した気分を楽しむ」という側面があるでしょう。

〔中略〕

 その反面、「この主人公は男として好感が持てる!」という風に、同性の主人公を「自分とは別人のキャラクター」として支持する読者がたいてい現れてくるものです。

「主人公の特徴だけで作品を特徴付けたつもりになれる言葉」の過ちと罠 - ピアノ・ファイア

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)
田口 ケンジ

小学館 2013-05-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 そういえば『姉ログ』の弟キャラは、雑誌掲載時の人物紹介欄で「靄子の弟、それ以上の情報不要と常に書かれていて笑みを誘うのだが、それは「情報がない」のではなく、情報を語ってしまうと実は個性があることがバレてしまう」というタイプの主人公だから(主人公というかメインヒロインに対する脇役と言うべきか……)、と考えても納得がいくだろう。

 実際、優秀で人柄がよくてしかも鈍感という非凡な(しかしテンプレ的な性格の)男子なので、自己投影するのか観察するのか、ギリギリのバランスが試されていると言える。その点でも面白い立ち場のキャラクターだ。

Fri 2014.05/02

『RWBY』の「From Shadows (Album ver.)」 歌詞和訳

| 『RWBY』の「From Shadows (Album ver.)」 歌詞和訳を含むブックマーク


 RWBYサウンドトラックが去年の年末に発売されていたことと、その中に「From Shadows」の二番歌詞入りフルバージョンが入っていることを遅れて知りました(いくらなんでも遅い)。


f:id:izumino:20140502200934p:image

 去年の9月にも、一番歌詞の翻訳記事を書いていたのですが、早速二番歌詞も加えて翻訳してみます。

 いざ訳してみると、二番の歌詞も相変わらず「殺しに来ている」ワードが叩き込まれていて戦慄しました。……たまりません。


Born with no life

Into subjugation

Treated like a worthless animal

Stripped of all rights

Just a lesser being

Crushed by cruel ruthless human rule


When it started

All we wanted was a chance to live our lives

Now in darkness

Taking everything we want and we will rise

We'll rise

We'll rise


From shadows

We'll descend upon the world

Take back what you stole

From shadows

We'll reclaim our destiny

Set our future free

And we'll rise

And we'll rise


Above the darkness and the shame

Above the torture and the pain

Above the ridicule and hate

Above the binding of our fate


Call us liars

Degenerates and killers

Psychos, heartless, insane criminals

Stupid, mutts and

Nothing but pure evil

Primal, bloodshed, is all that's left to do




We're misguided

Treated like we're criminals and we should hide

Born indicted

Tired of being pushed around and we will fly

We'll fly

We'll fly


From shadows

We'll descend upon the world


From shadows

We'll reclaim our destiny

生きていないのも同然に生まれ

服従させられた

価値のない動物めいた扱い

すべての権利剥奪された

まさにちっぽけな存在

残酷無慈悲人間的なルールに圧殺されたもの


それが始まったとき

ただ私たちは人生を生きるチャンスを欲した

今は闇の中で

望むものすべてを以って上昇(蜂起)するのだ

上昇する

上昇する


影の中から

世界へ襲いゆく

お前たちの奪ったものを取り戻す

影の中から

本来の運命を認めさせてやる

私たちの未来解放する

そして上昇する

そして上昇する


暗闇や恥辱よりも高く

苦悶や痛みよりも高く

愚弄や憎しみよりも高く

宿命呪縛よりも高く


私たちを偽り者と呼ぶがいい

劣等人種だと、殺人鬼だと

狂人集団だと、人でなしの異常犯罪者だと

能なしだと、雑種だと

混じりっ気のない邪悪に他ならないと

野蛮だと、血に餓えていると、

まだ呼んでいないものがあればそれも全部だ


私たちは思い違いをしていた

犯罪者の扱いを受けたら隠れているべきだなんて

罪を着せられて生まれた

奴らへの従順さとは決別して飛翔するのだ

飛翔する

飛翔する


影の中から

世界へ襲いゆく


影の中から

本来の運命を認めさせてやる

RWBY Soundtrack/From Shadows - RWBY Wiki

Rwby [Blu-ray] [Import]Rwby [Blu-ray] [Import]
Rwby

New Video Group 2013-11-12
売り上げランキング : 4948

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/izumino/20140502


最新の日記
 あわせて読みたい なかのひと
000001
20030304050809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
201401020304050608101112
2015010304060809101112
201601020612
20170107
Connection: close