Hatena::ブログ(Diary)

ケブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-10-29

デロンギ セラミックファンヒーターが使い勝手よし

デロンギ(DeLonghi)はイタリアの家電メーカー。暖房機器ではオイルヒーターやパネルヒーターに定評があるブランドだけど、コンパクトで移動もしやすく、素早く暖められるセラミックファンヒーター DeLonghi DCH4530J-M がなかなか良いのです。

この小型セラミック・ファンヒーター、DeLonghi DCH4530J-Mは幅24.5cm 高さ33.5cmとコンパクトで重さも1.8kgと軽量。本体の背面に取っ手が付いているので、どこにでも手軽に持ち運んで使用できるのがまず便利。それに左右45度(合計90度)に回転する首振り機能付きなので、周りを広範囲に暖められます。でもまあタワー型のヒーターにはだいたい付いてますね首振りは。ところがこのデロンギには送風機能も付いていて、ただのサーキュレーターとしても使用できるのです。これが季節の合間や換気などに結構便利なんですよね。

そして肝心の暖房機能ですが、アルミニウムとセラミックの混合熱源を前面に配置しているので、電源を入れるとすぐに暖気がでてくるのです。この即暖性が寒い外から戻って来たときなど、足元や手先のスポット暖房にたいへん助かるのです。また、サーモスタットを搭載していて無段階の温度調節ができます。

このタイプのセラミックヒーターはとかく暖め過ぎたりしてしまいがちなのですが、適当な設定温度に保ってくれるので省エネにもつながります。3~8畳用で、電力は2段階切替が可能。この機能搭載で価格は8300円前後とリーズナブル。なかなかいいですよ、このデロンギ DCH4530J-M。

ついでと言っちゃ何ですが、デロンギの暖炉型電気ファンヒーター SFA2040Jも紹介しておきましょう。こちらはオシャレな暖炉型。1400Wの電気ファンヒーターに擬似暖炉の炎の癒し効果を合体させた、遊び心たっぷりのデロンギ電気暖炉です。煙突も木片も石炭もみんなダミーですが演出は結構リアルです。気分のほうからも暖めてくれるというニクい製品です。イタリアらしいといえばらしいですねー。

関連情報:暖房家電をコストで比較