Hatena::ブログ(Diary)

You Tubeの無料動画で綴るアイドル・ヒットメドレー このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

         携帯電話用有名人、アイドルストラップ人気ランキング

2009-10-07 ”わたし・ドリーミング”

”わたし・ドリーミング”

| 20:23 | ”わたし・ドリーミング”を含むブックマーク ”わたし・ドリーミング”のブックマークコメント

 こんにちは。J-アイドルです。このブログでは、毎回、懐かしのアイドルたちの名曲の数々をご紹介し、You Tubeの無料動画を用いて、ヒットメドレー集を編纂していこうというものです。お勧めのアイドルたちの名曲がありましたら、お知らせ下さい。

 今回は、西村知美さんの"わたし・ドリーミング"です。

1985年、雑誌「Momoco」の第1回ミス・モモコクラブ・グランプリを受賞した知美ちゃん。1986年には映画「ドン松五郎の生活」で女優デビューを果たすと同時に、映画の主題歌”夢色のメッセージ”で歌手デビューも果たしました。

 歌手として、女優としてテレビドラマや映画など幅広く活動した彼女ですが、その天然ボケなキャラクターが受け、バラエティー番組などでもいかんなくその才を発揮してくれました。

 この"わたし・ドリーミング"は、そんなトロリンの3rdシングルです。

D

**********************************

2009-10-01 ”最後の果実”

”最後の果実”

| 11:52 | ”最後の果実”を含むブックマーク ”最後の果実”のブックマークコメント

 こんにちは。J-アイドルです。このブログでは、毎回、懐かしのアイドルたちの名曲の数々をご紹介し、You Tubeの無料動画を用いて、ヒットメドレー集を編纂していこうというものです。お勧めのアイドルたちの名曲がありましたら、お知らせ下さい。

 今回は、深田恭子さんの"最後の果実"です。

まず1996年、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」でグランプリを受賞した"きょーこりん"。1997年には日本テレビ系ドラマ「FiVE」で初出演。

1998年、アイドルユニット「HIP」での活動の傍ら、ラジオ番組やイベントなどにも出演し始めていきます。また同年、フジテレビ系ドラマ「神様、もう少しだけ」でブレイクし始める。

 1999年には、「最後の果実」で歌手デビューも果たした。その後2002年にかけては、歌手に女優に大活躍。それ以降は映画やドラマなど女優としての道を、着実に登りつめ、現在も大河ドラマ天地人」の淀役で活躍中です。

 この"最後の果実"は、"深キョン"のソロデビュー曲ですね。

D

**********************************

2009-09-28 ”涙の茉莉花LOVE”

”涙の茉莉花LOVE”

| 22:59 | ”涙の茉莉花LOVE”を含むブックマーク ”涙の茉莉花LOVE”のブックマークコメント

 こんにちは。J-アイドルです。このブログでは、毎回、懐かしのアイドルたちの名曲の数々をご紹介し、You Tubeの無料動画を用いて、ヒットメドレー集を編纂していこうというものです。お勧めのアイドルたちの名曲がありましたら、お知らせ下さい。

 今回は、河合その子さんの"涙の茉莉花LOVE"です。

 過去に1983年、CBSソニー主催のオーディション「ティーンズ・ポップ・コンテスト」に参加し、準優勝も果たした彼女ですが、本格的には1985年フジテレビのバラエティ番組「夕やけニャンニャン」のオーディション・コーナー、「ザ・スカウト アイドルを探せ!」の第1回目に出場し、140点という高得点で合格したことで、翌週からおニャン子クラブのメンバーとして活動を開始することになります。というわけで、この時点から自動的に、「夕ニャン」にテレビ出演もし始めることになりました。

さらに同年は、ドラマ「スケバン刑事」に悪役としてゲスト出演したり、 CBSソニーより"涙の茉莉花LOVE"で、おニャン子クラブから初のソロデビューを果たすなど、ソロ活動も始めています。

 1986年にはおニャン子クラブを卒業し、ソロアーティストとしての活動を本格化させていきます。おニャン子クラブ在籍中、最後にリリースした「青いスタスィオン」は、オリコン週間チャートで2週連続1位に輝き、年間チャートでも10位に入る大ヒット曲となりました。

その後、次第にアイドルからの脱皮を試み、1990年には、初めて全曲自作曲のアルバム「Replica」をリリースするなど、アーティストとしての道を歩んだ彼女でした。 

 この"涙の茉莉花LOVE"は、1985年の彼女のソロデビュー曲で、オリコン週間チャート史上、女性歌手として初めて、デビュー曲第1位獲得を果たした曲でもあります。

D

**********************************

2009-09-24 ”渚にまつわるエトセトラ”

”渚にまつわるエトセトラ”

| 07:42 | ”渚にまつわるエトセトラ”を含むブックマーク ”渚にまつわるエトセトラ”のブックマークコメント

 こんにちは。J-アイドルです。このブログでは、毎回、懐かしのアイドルたちの名曲の数々をご紹介し、You Tubeの無料動画を用いて、ヒットメドレー集を編纂していこうというものです。お勧めのアイドルたちの名曲がありましたら、お知らせ下さい。

 今回は、PUFFYの"渚にまつわるエトセトラ"です。

 もともとソニー・ミュージック・アーティスツ(SMA)に所属しながら、それぞれソロデビューのための準備をしていた大貫亜美さんと吉村由美さんでしたが、コンビを組むことで話が進み、後にPUFFYを結成することになります。

そして1996年、「アジアの純真」でシングルデビュー。いわゆる"脱力系"と言われたノリが受けて、2ndシングルの「これが私の生きる道」とともにミリオンセラーを記録し、オリコン史上初となるデビューシングルから2作続けてのミリオンを記録した2人、その年の音楽新人賞を総なめにしました。 

「これが私の生きる道」は、翌1997年、春の選抜高等学校野球大会の入場行進曲にもなっています。同年、テレビ朝日系のバラエティ番組「パパパパパフィー」なども担当したりしますが、主に歌手としての活動がメインでした。

 その後、2000年以降は米国へも活動舞台を拡げ、2004年には、カートゥーン・ネットワークのアニメ「Teen Titans」の主題歌を歌ったり、PUFFYをモデルとしたアニメ「Hi Hi Puffy AmiYumi」が全米で放送されるなど、国際的にも活躍した亜美ちゃん由実ちゃんでした。

 この"渚にまつわるエトセトラ"は、1997年に発売されたPUFFYの4枚目のシングルでキリンビバレッジ「天然育ち」のCMソングに使われていました。PUFFYプロモーションビデオはいつもユニークでしたね。

D

**********************************

2009-09-20 ”タイヨウのうた”

”タイヨウのうた”

| 01:00 | ”タイヨウのうた”を含むブックマーク ”タイヨウのうた”のブックマークコメント

 こんにちは。J-アイドルです。このブログでは、毎回、懐かしのアイドルたちの名曲の数々をご紹介し、You Tubeの無料動画を用いて、ヒットメドレー集を編纂していこうというものです。お勧めのアイドルたちの名曲がありましたら、お知らせ下さい。

 今回は、沢尻エリカさんの"タイヨウのうた"です。

 彼女は小学校6年生の時、すでに「りぼん」の懸賞ページのモデルとして芸能界デビューを果たし、その後「ニコラ」のモデルもつとめました。

2002年、フジテレビビジュアルクイーンオブ・ザ・イヤーに選ばれ、その後2003年に、TBS系ドラマ「ホットマン」でテレビ初出演。翌2004年には、映画「問題のない私たち」で映画の初出演も果たしました。

2005年の映画「パッチギ!」で、その演技が評価され数多くの映画賞新人賞を受賞。また同年、フジテレビ系ドラマ「1リットルの涙」では初主演。2006年のエランドール賞、ゴールデン・アロー賞の新人賞を受賞するなど、主にテレビや映画、CMなどで活躍しました。 

 この"タイヨウのうた"は、2006年にTBS系ドラマ「タイヨウのうた」で演じた”Kaoru Amane”名義で発売された、彼女の歌手デビュー曲でした。

D

**********************************

ブログランキング【くつろぐ】    人気ブログランキングへ