Hatena::ブログ(Diary)

techlog RSSフィード

理解というものは、つねに誤解の総体に過ぎない
 「スプートニクの恋人」とか「かえるくん、東京を救う 」より

こちらになりました → http://sadah.hatenablog.com/

2013-04-07

[][][]Chromeの新しいレンダリングエンジン「Blink」について読んだもの

読んだものをあとからまた探すことになりそうなので、リンクだけだけどまとめとく。これ以外にも読んだものもあるけど、あとから読み返しそうなものだけピックアップした。


Google関連

まずは Chromium の Blink のページ。

Blink's Mission:

To improve the open web through

technical innovation and good citizenship

GoogleのChromium Blog。それにしてもびっくりした。


Blink Developer FAQ

BlinkのDeveloper FAQ。

そしてえーじさんによる翻訳。

FAQはちょこちょこ追加されるのかな。以下の翻訳はなかった。抄訳すると、たぶんこんな感じのことが書いてある?ちゃんと原文見てね。

  • どんなことをChromeに期待するべき?
    • 高速なDOMとJSエンジンを提供する
    • プラットフォームを安全に保つ
    • パフォーマンスのためのリファクタリング
    • よりパワフルなレンダリングとレイアウトをできるようにする

  • これはDart VMやNative Clientを載せるための戦略?

そんなことないよ。新機能に関する強力なガイドラインを制定している。Googleで開発された技術や標準も、他で開発された技術や標準も、このガイドラインに従う。


もちろん。


  • OperaはChromiumを採用するって最近アナウンスしたけど、どうなるの?

OperaはBlinkを採用する予定で、Bruce Lawsonが彼のblogで言及している。


その他

GoogleWebkitの開発に関わってきた人のGoogle+の投稿。

すごくいい文章で、これからのBlinkが楽しみになる。


WebKitからフォークに至った経緯や、Blinkの概要について。Googleの外の人(ひとつはmyakuraさん)からのエントリ。

こういう経緯を知るのもけっこう好き。毎日自分が使っているものが、どんなふうにできて、どんなふうになろうとしてるのか、ある程度わかる。

Your Blink Questions Answeredのmyakuraさんのメモ。


いつも、わかりやすくてすてき。


まとめ

一気に読んだら、なかなかの分量だった。

月並みな感想しかでてこないけど、これからどうなるんだろうね。OperaはChromiumを採用するし、ChromeWebkitをフォークしてBlinkを作るし、MozillaはServoを発表したし。

どんどん仕様はでてくるし、どんどん新しい機能が追加されるし(DevToolsの進化が速すぎる!)、あんまり追いつけてないけど、すごく楽しい。

なにより僕の作っているものは、ブラウザがないと見れないからね。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/j7400157/20130407/1365325352
Connection: close