Hatena::ブログ(Diary)

techlog RSSフィード

理解というものは、つねに誤解の総体に過ぎない
 「スプートニクの恋人」とか「かえるくん、東京を救う 」より

こちらになりました → http://sadah.hatenablog.com/

2013-04-29

[][]2ヶ月まえに、九州と第36回HTML5とか勉強会で話したこと

あまりにも、時間が経ってしまったけど、いちおう記録として。

九州

2013/2/9 - 2013/2/10に九州に行ってきた。

HTML5 Carnival FukuokaHTML5カンファレンス 宮崎 に、html5j スタッフ & スピーカーとして参加した。


僕の資料はこちら。


こっちにも書かせていただきました。

この遠征に同行できて、発表できたのは、ほんとうによかった。いろいろ大きな意味を持つ出来事だった。

東京では何度か発表していたけど、それとは全然違う場だった。アウェーってこんなにも違うのか、ということを実感できた。もっと具体的に書きたいけど、書き始めると終わらないくらい長くなってしまって終わらないので割愛。

関係ないけど、iBooks Authorのプレゼンや、githubのエントリを通じて、僕のことを知っている人がいて感動した。

なにかしらのアウトプットしてると、いいことあるね。


第36回 HTML5とか勉強会

2013/2/18の第36回 HTML5とか勉強会で話してきた。

資料はこちら。九州での資料にいろいろ手を加えたもの。基本的な構成は同じだけど、中身はけっこう変えたつもり。

HTML5とか勉強会で話すのは久しぶりだった。1年ぶりくらい。

さっくるが素敵な記事にまとめてくれてる。


まとめ

もっと早くエントリを書きたかったけど、燃え尽きてたり、疲れ果ててたりして無理だった。

やっぱり泊まりで一緒に行動すると、仲良くなれる気がする。あるいは一緒に空港のベンチで切羽詰まってスライドを作っていると、仲良くなれる気がする。たぶん。他の講演者の方々ともいろいろな話ができてよかった。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/j7400157/20130429/1367239504
Connection: close