Hatena::ブログ(Diary)

jackymackの日記

2018-06-13

米朝会談の特番解説が続く トランプ大統領は実業家

21:30

f:id:jackymack:20180613204544j:image:medium:right

6月13日(水)連日、朝晩の気温差大、週末は雨で一気に季節戻る

 金正恩氏、米朝会談で、「拉致問題解決済み」とは言わず

 トランプ大統領「1年後は間違いを犯したというかも」言葉が軽い

 私は古典と歴史サロン、今回は清水美恵子先生の自然講義

 久恵は聖書研究会と岡下さん宅で喜多さんらと懇談

 真司は神経内科の定期診察日 夕食は麺類

 真司をみんなで訪問する

 朝6時 朝の準備 50分 みんなでいつもの散歩 白に会えた

  9時20分 久恵に桃山台の散髪屋まで送ってもらい、散髪

  10時  久恵は南千里ミルフィーユで「天使のほっぺ」を購入

      聖書研究会へ 6人参加

  12時半  私は、北千里駅の古典と歴史教室に向かう

       清水先生の「卯の花」講義

  2時 久恵は岡下さん宅で、喜多さんらと懇談

  5時 真司を訪問する

  9時半 久恵と交互に風呂 

 10時半  就寝の準備

(家族)

 ・真司は久恵の6/20小田コンサートのアクセスを心配している

  障害タクシーを利用したらどうかと提案 私が当日久恵を会場に

  送り、終わるまで時間を過ごし、一緒に帰るという案を提案

  コンサートが夜遅くなるので、心配しているのだろう

 ・久恵はミルフィーユの「天使のほっぺ」をもって、岡下さん宅

  喜多さんの愚痴を聞きながら歓談

  いい友達の輪

 ・清水先生の植物知識の広さには脱帽 童謡「卯の花」を題材に、

  歌詞について解説 小学唱歌だが奥行きのある歌詞だとわかった

  庶民生活に根差した歌詞

 ・桃山台の散髪屋の主人 1944年生まれ、心臓病 ペースメーカー

  人生経験の色々を話し合う 病み上がりで弱弱しかった

 ・明日のパソコン同好会 私が発表予定 題材と練習問題など

  一式をONEDRIVEにアップロード

  明日が楽しみだ

(写真)

 ・岸和田にもお城

(情報)

 ・大学博士コースに進学する学生が年々へってきつつある

  日本の科学技術力が急激に弱まってきているのを憂うる

  海外留学の数も同じ傾向 

 ・日本国家は「拉致問題」非常に情けない立場にいる」

  日朝直接会談を早急に行う必要がある 

  金正恩氏は「拉致問題解決した」とはいっていないだけに、

  安倍首相の力量が問われる

 ・初勝利の西野ジャパン 「本田などベテラン抜きで良くなった」

  格下のパラグアイ戦だったが、本選への道が見えてきた


 

  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jackymack/20180613/1528893032