Hatena::ブログ(Diary)

asa nisi masa RSSフィード

2014-06-17

WindowsServer に Bitnami Redmine をインストールする

aws 上の WindowsServer に Bitnami Redmineインストールする。

ちなみに、該当サーバでは IIS が動いており、80番ポートが使われている。Windows Server にインストールする場合の設定を確認することと、ポートが使われている場合にインストール中にポート番号を変更する機会があるんだろうか、というのが確認事項。

今日はまずインストールまで。

環境

ダウンロード

Install Redmine, Download Redmineよりインストーラダウンロードする。

※該当 URL を「信頼できるサイト」に追加する

バージョンは、bitnami redmine 2.5.1-1。


インストール

ウィザードに従ってインストールするだけなので、淡々と手順をメモ。Apache のポートを指定するダイアログが追加されるところが、これまでと違う。


確認する

サービスが起動しているか

Bitnami Redmine Stack で ManageService を確認する。起動している。

f:id:january:20140611001233p:image

サーバ上のブラウザからアクセスできるか
他のマシンの ブラウザからアクセスできるか

aws セキュリティグループの Inbound の設定を変更し、自分のIP からの TCP 8080 アクセスを許可すること。

2014-06-10 AWS で WindowsServer のインスタンスを作成して、 RDP で接続する

AWS で WindowsServer のインスタンスを作成して、 RDP で接続する

Windows Server のインスタンスを作成し、RDP 接続する流れをメモ。

インスタンスをローンチする

インスタンスをローンチする

AMI は、Windows Server 2008 を選ぶ。Micro Instance なら、無料枠内で利用できる。

セキュリティグループで inbound の ポート、許可するIPを指定する。後でRDP 接続するので、RDP 接続が許可されていること。許可IPは、MyIPを選ぶと自分のIPが自動的に設定される。

キーファイルは既存のキーペアを選んだ。

インスタンスにグローバル IP を割り当てる

Elastic IPs サブメニューより、"Allocate New Adresses"。

アロケートされた IP アドレスを選択して、"Associate IP Address"。インスタンスを選ぶと、インスタンスにアロケートされたEIPが付与される。インスタンス再起動の必要はない。

Administrator のパスワードを調べる

参考:Connect to Your Amazon EC2 Instance - Getting Started with AWS

インスタンス一覧の Action メニューより、 Get Windows Password を選んで調べる。

キーファイルを指定して、decript すると、パスワードが表示される。

f:id:january:20140610234339p:image

f:id:january:20140610234338p:image

Mac から Windows Server に接続する

Remote Desktop クライアントを用いて接続する。

Remote Desktop Connection for Macインストールし、起動する。

コンピュータには、ホスト名を調べて記入。または IP アドレスを指定。

例)ec2-xxx-xxx-xxx-xxx.us-west-2.compute.amazonaws.com。

ログインする

調べた Administrator のパスワードを使用してログインする。

以上

2014-06-03

ドメインを取得する

ドメインを取得し、独自ドメインのメールサービスを利用してみることにする。

調べる

ドメイン取得業者を選ぶ

ドメイン取得業者の比較サイトを見つけた。結構あるんだな。

参考:ドメイン取得 - 最適なドメイン取得業者の選び方とは?

トップレベルドメイン (TLD) について調べる

一般、スポンサー付き(特定の業界など向け)、国別、など様々な用途の TLD がある。

参考:トップレベルドメイン - Wikipedia

国別のドメインを外国に売っているところもあるとか。.me(モンテネグロ) とか。

あるドメインを取得した業者がサブドメインを販売するものもあるらしい。.jp.net とか。

whois

whoisとは、ドメイン名、登録者、連絡先などの情報を誰でも参照できるようにするサービス。

.jp ドメインの場合は、JPドメイン名のサービス案内 | JPRSが管理している。


ドメインを登録する

ドメイン取得業者を選ぶ

お名前.comを利用することにする。

レンタルサーバも、お名前.com が提供しているものを利用する。

whois情報代行サービス(連絡先を お名前.com で上書きしてくれる)サービスもやっている。※他もやっていると思うが。

ドメインを選ぶ

使いたいドメインを検索すると、利用可能なトップレベルドメインが表示される。

トップレベルドメインによって、価格が随分違う。.asia は180円/年。.tokyo は10,000円/年。

利用可能な条件にあうことは勿論、仕事で使うので、それなりの信用があること。スパムが多いものを避けようとすると、ある程度の費用は発生するか。

アカウントを作る

申し込みにあたり、アカウントを作成する。

個人/法人か、氏名、住所、連絡先、パスワード、等を入力。

オプションを選ぶ

whois 情報代行サービスはいかがですか?」はい、ぜひ。

ドメインと一緒に、レンタルサーバはいかがですか?共有サーバですが。」はい、お願いします。

「EC サイトの SaaS はいかがですか?」いえ、結構です。

支払い方法を指定する

クレジットカードを選ぶと入金確認が早いのでおすすめされる。

VISA, Mater, JCB, AMEX, DIners が利用可能な様子。

なお、請求書や領収書は発行しておらず、確認メールで証憑に代える。

内容確認、申請

確認画面で入力内容、契約内容を確認する。

規約、「ドメインに関する統一ドメイン名紛争処理方針」、個人情報保護の利用目的に同意し、申請する。

申請完了。

whois代行完了メール、ドメイン登録完了メールなど届いている。請求/領収などもろもろメールが。

whois 確認

反映に1時間程度かかるとのこと、少し待って検索してみる。

反映されてる!連絡先は、代行されている。

レンタルサーバを利用する

レンタルサーバのサービス設定は、1営業日程度かかるということだったが、数時間で設定完了メールが届いた。

メールサービスの利用を開始し、アカウントを作成し、受信設定、もろもろ。

2014-06-01 [Mac]ディスクフルで起動エラー

ディスクフルで起動エラー

Mac が「お使いの起動ディスクはほとんど一杯です」というメッセージを出し始めたけど、色々調べるの面倒だなーと何も考えずに再起動したところ、起動すらしない状態になってしまった。

いろんな人の助けを借りつつ、解消できたので、メモ。

やったこと

  • セーフモードで起動
  • 不要なファイルを削除

現象

Mac Book Air 起動時に、「お使いの起動ディスクは一杯です。」というダイアログが出る。

OKを押すと、アップルマークが少しの間表示されるが、その後はグレー画面となる。

セーフモードで起動する

参考:OS X:セーフブート、セーフモードとは?

  • 電源ON直後(起動音がしなかったので)
    • shift キーを押しっぱなしにする。
  • Apple マークとインジケータが表示されたら
    • shift キーより手を離す

不要なファイルを削除する

ディスクの利用状況を確認する

参考:mac ストレージ その他 の圧迫をサクッと解決する方法 - ゆるぶろ

「このMacについて」ー「詳しい情報」ー「ストレージ

f:id:january:20140530180149p:image

使い切ってますね。。全て「その他」なのは、これはセーフモードで起動しているせいのよう。


容量をくっているフォルダを特定する

参考:ハードディスクの空き容量が極端に少なくなる場合の対処方法 | Apple サポートコミュニティ

leco:~ hoge$ sudo du -g -x -d 5 / | awk '$1 >= 5{print}'

Password:

15 /Applications

128 /cores

8 /Library

7 /System/Library

7 /System

6 /Users/hoge/Library

13 /Users/hoge/Music/iTunes/iTunes Media

13 /Users/hoge/Music/iTunes

5 /Users/hoge/Music/Music Converter

17 /Users/hoge/Music

9 /Users/hoge/Pictures/iPhoto Library/Masters

11 /Users/hoge/Pictures/iPhoto Library

6 /Users/hoge/Pictures/picture

16 /Users/hoge/Pictures

15 /Users/hoge/software

/cores が容量くってますね・・


ファイルを確認する

coreフォルダのファイルは、core ダンプ。さくっと消しちゃいましょう。

$ls /cores

core.1023 core.13306 core.14944 core.3713 core.6628

core.10231 core.13321 core.14952 core.3723 core.6640

core.103 core.13374 core.14961 core.3725 core.6646

core.10432 core.13396 core.1539 core.3731 core.6703

core.1044 core.13414 core.15419 core.3737 core.6743

core.1052 core.13427 core.1639 core.3747 core.6779

core.10703 core.13450 core.1742 core.3755 core.6855

core.1073 core.13460 core.1764 core.3779 core.6877

core.1074 core.13489 core.20890 core.3798 core.6914

core.10948 core.13497 core.2095 core.3802 core.6996

core.10975 core.13516 core.21087 core.3900 core.704

core.10996 core.13523 core.21399 core.3902 core.7184

core.110 core.13528 core.21604 core.3925 core.7225

core.11034 core.13537 core.21636 core.3935 core.7235

core.11069 core.13545 core.22008 core.3954 core.7247

core.11078 core.13550 core.22023 core.3962 core.7264

core.11083 core.13602 core.22032 core.4005 core.7382

(略)

ファイルを削除する

cd /cores

rm *

対応後の空き容量の確認

削除直後。減っているが、全て「その他」になっている。※セーフモード

f:id:january:20140601141739p:image

通常のモードで再起動後。

f:id:january:20140601141740p:image

2014-05-13 wma ファイルを mp3 に変換する

wma ファイルを mp3 に変換する

通信教育の音声データが wmf ファイルで提供されている。ダウンロードして ipod で聞きたい。

どうやら、music-converter を使って変換できるらしいので、使ってみる。

インストール

AppStore からインストールする。

バージョンは、1.5.2。

f:id:january:20140513175046p:image

初回起動

アプリケーションより、以下のアイコンを見つけて起動する

f:id:january:20140513175047p:image

連絡先にアクセスする許可。OK。

f:id:january:20140513175048p:image

メーリングリストに登録するかと聞かれる。無視。

f:id:january:20140513175049p:image


変換と iTunes へのインポート

対象のファイルを drop する。

drop できるファイルは 1ファイルずつの様子。90ファイルを一つ一つ変換していくのかと少し脱力。

f:id:january:20140513175050p:image

アーティスト名やアルバム名を指定することができる。そのままでも OK。

iTunes に直接インポートできるようなので、iTunes を選ぶ。

f:id:january:20140513175051p:image

結果。iTunes にインポートされている。

f:id:january:20140513175052p:image


補足

このバージョンでの 変換先のフォーマットは以下のとおり。

f:id:january:20140513175053p:image


以上。