地球を、開けよう。

2009-08-11

japanfoundation2009-08-11

新しい『日本語能力試験』

 こんにちは、Mです。


(写真はイメージです。というか私の机です。本文とは一切関係ありません。)



 さて、新しい「日本語能力試験」のガイドブックが発表されました!

 実はわたくし、バンコクの事務所での主担当は日本語教育関係事業だったため、毎年12月に1回だけ実施される、日本語能力試験には色々な思い出がありまして、、、。


 と思ったら、2009年から一部の国・地域で年2回の実施が開始されたそうです!


 私がいたころ、タイでは「日本語能力試験の☆級以上をもっていたら、給与がプラスになります」、なんていう会社がいくつもあって、よく企業の方から


 「で、2級って具体的に何ができるの??」


 というような質問されることが多かったですが、新しい日本語能力試験では、

 「日本語能力試験Can-do リスト(仮称)」が今後提供されるため、

 具体的にどんなことができるレベルか、というのがもうちょっとわかりやすくなるということのようですね。

 


  また、従来は「3級から2級へのステップが難しいー」とよく学生さんたちもこぼしていましたが、今回からちょうどその間のレベルにあたる「N3」も始まるようです。ふむふむ。


  2008年は約56万人の人が世界中で受験したこの試験、日本語を母語としない人のためのテストなので私は受験することができないのですが、このHPには問題例集もあります!!!!


 ためしにやってみたんですけど、ちょっとぼんやりすると間違えそうでなかなか面白いですよ*1

*1:解答もちゃんとあります!