プログラマ 福重 伸太朗 〜基本へ帰ろう〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-01-27

Timeの便利メソッドメモ

Nさんありがとう!

irb(main):003:0> Time.now.to_formatted_s(:db)
=> "2008-01-27 14:05:32"
irb(main):004:0>

ソースは↓

/usr/lib/ruby/gems/1.8/gems/activesupport-1.4.2/lib/active_support/core_ext/time/conversions.rb

○環境

Ruby 1.8.6

Rails 1.2.3

CentOS 4.5

2008-01-21

英単語の単数形⇒複数形、複数形⇒単数形を調べる

良く忘れてしまうのでメモ。


●そもそも何で調べる必要があるのか

RailsO/Rマッピングでは,「テーブル名はモデル名の複数形にする」と言う命名規約があるから】等、Railsでは、単数形、複数形の英単語を良く使い分けるため。


●実際に調べましょう

active_support/inflector.rbに定義されているpluralizeメソッドを利用する。

・単数形⇒複数形

C:\rails_app>ruby script/console
Loading development environment.
>> "category".pluralize
=> "categories"

・複数形⇒単数形

active_support/inflector.rbに定義されているsingularizeメソッドを利用する。

C:\rails_app>ruby script/console
Loading development environment.
>> "categories".singularize
=> "category"


●環境

Ruby 1.8.6

Rails 1.2.3