プログラマ 福重 伸太朗 〜基本へ帰ろう〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-11-16

MacでWindowsキーボードを利用するときの設定メモ

Mac移行したときに、少しはまってしまったのでメモ。「過去を記録しない者はそれを再入力するはめになるのだ」 by Goege Sant

Macに接続して利用しているキーボード

REAL FORCE です

キーボードの種類を変更

システム環境設定 → キーボードキーオンの種類を変更

f:id:japanrock_pg:20101117000027j:image

IMEWindowsキーボードを使う基本設定

私はGoogle日本語を使っているので、Google日本語の環境設定でキー設定を行います。

f:id:japanrock_pg:20101117000107j:image

ことえりを利用している場合でも、ことえり環境設定の英字入力時のキーボード配列で「PS/2J」を選択すればOKです。

Caps Lock を Controlキーにする

Caps Lockキーは使わないので、Contorlキーにしちゃいます。システム環境設定 → キーボード → 修飾キー

f:id:japanrock_pg:20101117000141j:image

左側のAltキーのみをアップルキーに割り当てる

キーリマップソフト(404 Not Found)使って、左側のAltキーのみをアップルキーに割り当てました。

f:id:japanrock_pg:20101117000259j:image

Windowsキーオプションキーに割り当てる

上と同じく、キーリマップソフト(404 Not Found)使いました。

f:id:japanrock_pg:20101117131719j:image

半角/全角の切り替えを変換/無変換のキーでMacのようにやる

Google 日本語入力で変換キーをIMEオンに、無変換キーをIMEオフに割り当てる方法 - coldcupのメモ

これではなかったような気がするのだけど・・・どうやったか思い出せず。。やっぱメモしないとですね・・・。404 Not Foundで設定したような気がしますが、曖昧です・・。

参考