基本へ帰ろう このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-02-11

coLinuxのハードディスク容量の増やし方

タイトルの件は、coLinuxのディスクを拡張を見ていたのですが、消えてしまったので自分用にメモします。


新イメージを作成

例えば、next.img という10G のイメージをコマンドプロンプトで作成します。

> fsutil file createnew next.img 10737418240

colinux.confに作成したイメージを追記

例えば、現在のイメージが cobd0=now.img なら next.img を cobd1 にセットします。※cobd1以外でも大丈夫です。

cobd1=next.img

coLinux起動

いつものように coLinux を起動します。


ext3にフォーマット

next.img を ext3にフォーマットします。時間がかかりますが、ひたすら待ちます。

# /sbin/mkfs.ext3 /dev/cobd1

cobd0 の内容を cobd1 へコピー

時間がかかりますが、ひたすら待ちます。

# dd if=/dev/cobd0 of=/dev/cobd1

ファイルシステムチェック

# /sbin/e2fsck -f /dev/cobd1
# /sbin/tune2fs -m 3 /dev/cobd1

※「Clear<y>?」や「Connect to /lost+found<y>?」や「Fix<y>?」と聞かれたら Enterボタンを押して進む。


リサイズ

# /sbin/resize2fs -p /dev/cobd1

これで完了。