不良熟女のjazzy days このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-09-21 ポリコレ狂騒曲

jazzydays2018-09-21

和歌山の書店が

新潮社の出版物の

取り扱いをやめるそうな。

どうぞどうぞ御自由に。

アンタの店で買えなきゃ

他店もしくはアマゾンで買うだけ。

「商品を選ぶのは

客であって店じゃない!」

と息巻く向きもあるが、

そんなことなくってよ。

買う権利がありゃあ、

売る権利もある。

セレクトショップ的に

何を置こうが店主の勝手。

神保町に行ってみなよ。

個性派揃いだし。

ただ。

売れる売れないは別の話。


卵巣がんにより

両卵巣も子宮もない、

生産性ゼロの

不肖キツネであるが

(昨年は膀胱がんも経験)、

女やめた気はさらさらなく、

それどころか

人生最大のモテ期

術後に到来したくらいだよ。


元々。

人間のガキが大嫌い、

幼少時より結婚を

夢見たことなど皆無だったんで、

「ならば」と天が不要なものを

除去したまでだろう。

生産性のない一人として

言わしてもらえば。

少数派は少数派であることの

誇りと気概を持て。

権利を声高に叫ぶのもよかろう。

差別を断固許さぬもよかろう。

しかし。

少数派ゆえの美学まで

忘れ去ることなかれ。

孤高であれ。

気高くあれ。

毅然と。

凛然と。

選ばれた者として。


正直。

ポリコレ

(Political Correctness )だの

#MeTooだの、

ウンザリなんだわ。

テメエの要求

ひたすらヒステリックに

ゴリ押しする姿は

美しくありません。

もちろん。

不当な扱いに甘んじろと

言っているのではない。


個人的な趣味(?)の

問題なんだけど、

「女中」「土方」

が時代的にNGなら、

店員」も加えて欲しい。

「売り子」よりマシかもしれんが、

即物的すぎる。

不肖キツネは

「販売員さん」

「担当者さん」

「スタッフさん」

と呼んでいる。


店内で注意して

聞いてみな。

自分たちでは

店員と呼んでないから。

似たように。

「駅員」はアナウンスに

よーく耳を傾けると

「駅係員」と言ってます。

細かいことだけど。

職業の呼称って、

その人について回るものだから。

かつて「店員」だった

古ギツネが申しております。

2018-09-20 彼岸通信教育

jazzydays2018-09-20

彼岸入り。

アチラとコチラの

境界線が薄まる時期である。

不肖キツネにとっては

金縛り多発警戒期。

ついさっきまで

夢の中でケルト風の

泥臭い神話世界に

ドロドロ沈み込んで

うなされていた。

夢に地層があるように

神話にも地層がある。

風土・文化・信仰

超えて繰り返し現れる

共通のモチーフが

ユング言うところの元型。


毎晩の夢はさながら通信教育

否応なく膨大な情報が送り込まれる。

それが20〜30代の頃に

蓄えた知識と呼応する。

そうか。

当時、好奇心に

突き動かされるまま

アレコレ首を突っ込んでたのは

無駄じゃなかったんだな。

熟成を経て

はじめて意味がわかる。

トシを食うのも悪くない。


安倍晋三、

自民党総裁三選。

祝着至極というより、

他の選択肢がない。

きわめて妥当な着地点。

政治=マツリゴト。

指導者は何より霊格が問われます。

今回。

ズルく、

こすからい正体を

さらしたヤツは誰だったか。

しっかり記憶にとどめよ皆の衆。

十全に育てよリテラシー

豊葦原瑞穂国、

収穫の時はこれからぞ。

えいえいおう。

2018-09-19 名前と誇り

jazzydays2018-09-19

農林水産大臣、

齋藤健

石破派。

自民党総裁選を前に

安倍派の議員から

「辞表を書け」云々の

圧力があったと発言して

物議を醸している。

自民党が野党時代から

注目してただけに、

つまらんドジ

踏んじまったなあ、

という感触しかない。

独特のリズム感を

駆使しまくった

彼の絶賛「ラップ」質疑を

御記憶の方もあろう。


D


せっかく外様で閣僚になったんだ、

もうちょい慎重でなきゃ。

死語表現なら「口にチャック」。

全然カンケーないけど、

彼は米俳優

ヘンリー・ウィンクラーに

似てると思うです。


中国屈指の有名女優、

ファン・ビンビン

姿を消して数ヵ月とのこと。

すわ失踪か?

弾圧か?

と噂されているけれど、

これが中国。

共産党独裁政権。

有名無名問わず

邪魔者は排除される。

アリババ会長ジャック・マーの

早すぎる引退も

習近平に目をつけられたから、

かも。


ところで。

失礼ながらジャック・マーの

E.T.めいた容姿を見るたび、

「何がジャックだ」

と思ってしまいます。

立派な本名(馬雲、マー・ユン)

がありながら。

ハリウッドで成功した

ジェット・リー

不肖キツネには

本名リー・リンチェイのほうが

なじみ深い。

以前も触れたけど

世界的チェリスト

ヨーヨー・マ(馬友友)は

せっかく本名を名乗りながら、

姓名を西洋風に

引っくり返してるのが残念。


不肖キツネ、

名刺のローマ字表記は

長年、姓→名の順序である。

習近平だって

金正恩だって

国際的にはそれぞれ

Xi Jinping、

Kim Jong-un

と正しく

呼ばれているではないか。

古ギツネごときと

同列に語って申し訳ないが。

明治、大正、昭和、平成。

何でもかんでも

西欧追随の時代はイイ加減、

終わりにしようじゃん。

自分の国、

自分の名前に誇りを持てずに

この乱世を生き延びられようか。

断じて否である。

2018-09-18 夢の地層

jazzydays2018-09-18

9月18日

ジミ・ヘンドリックス

命日である。

何で覚えてるかっつうと。

高校時代の友人の

誕生日だから。

あっちゃん

おめでとう!!!

o(*゚∀゚*)o


昔ながらの喫茶店の

ミートソース・スパゲッティ

食べたいなあ無性に。

不肖キツネ、

ナポリタンより

断然ミートソース派である。

ボロネーゼじゃねえよミートソースだよ。

パスタじゃねえよスパゲッティだよ。

食後にギトギトの油で

口のまわりが赤く汚れるヤツ。

銀色楕円形の皿に

盛られてれば最高でござる。


ただ。

古き佳き喫茶店を

ここいらじゃあ

めっきり見かけなくなった。

大好きな名古屋には

たっくさん存在するが、

スパゲッティ文化が

異なるのよねえ。

(あんかけ、鉄板など独自路線)。


閑話休題

昨夜の夢も例によって濃かった。

夢には地層があり、

段階ごとに内容や用途が

ファイリングされていて、

表面的にdeleteしても

完全には消去されない、

らしい。


忘れたつもりでいても、

必要に応じ地表に躍り出て

自覚やら学習を促す、

らしい。

また、夢の鉱脈掘り

という作業があって、

これはシータ・ヒーリング

いわゆる「掘り下げ」と

類似した浄化効果がある、

らしい。


上記の情報は言語として

伝わったわけではなく、

意味を持ったカタマリとして

把握しているため

文章にしづらいのだが、

とにかく膨大な

セルフ・フィードバック・システムを

我々は完備しているようだ。

スゲーな霊長類。

民間人が月に行けちゃう

時代に生きられるとは

予想もしなかったわい。

日々是SF

リアル水瓶座の時代。

2018-09-17 メンテ日和

jazzydays2018-09-17

自民党総裁選いよいよ間近。

前にも言ったけど、

政治家は顔なんです。

別に美男美女である必要はない。

ただ。

世界に出して恥ずかしくない

霊格ルックスは必須。

習やプーチンやトランプと

渡り合ってるゲルを

想像できますか、

っつうことだ。


ここんとこ。

予期せぬ展開が多く

バタついてたんで、

本日ひっさしぶりのマッサージ。

いんやあ軽くなったわ。

コレが本来の状態ならば、

普段どんだけ重りを

くっつけて過ごしてんだ。

カラダがほぐれると

ココロもほぐれる。

状況は変わらんでも。


濃縮ニンニクエキスを

朝晩欠かさず

服用するようになって1年。

そんでもバテたり、

酒を飲みすぎると

唇がテキメンに荒れるんで、

いったんはやめていた

ビタミンB群製剤を再開。

うん。

効く。

明らかに。


目・肩・腰や

肌のみならず、

お腹の調子も整うの知ってた?

アリナミンAの効能には

ちゃあんと便秘が記されてます。

と言いつつ。

不肖キツネ御用達は

アリナミンではなく、

成分ソックリちょい安の類似品。


本日の昼飯は

ニンニクごろごろの

トマトソース・スパゲッティ

マッサージ後の体に

ガーリック・パワー注入で

文句あっか、

ビタミンBダメ押し摂取。

佳きメンテ日和となりました。

2018-09-16 機械のココロ

jazzydays2018-09-16

自宅にかかってくる

電話はほとんどが

セールスなので

基本的に出ない。

オールウェイズ留守電。

なのだが。

今朝がたの電話は

呼び出し音に

何かしら予感を抱いた。

もしや。

と思ったら。

大阪の伯父(母の姉の夫)の

訃報であった。

90過ぎの大往生。

合掌。


電話とかカメラとか、

人の声や姿を媒介する

機械って時折、

不思議な動作をするんだわ。

まるで感情があるような。

AIとは異なる、

もっとアナログで

人間臭い部分がフイに現れる。


新入りに焼き餅を焼いたり。

イラ立って自爆したり。

あるいは。

飼い主の要望を先読みしたり。

明らかにその場の状況に

連動した仕草を

見せることがある。

信じるか信じないかは

アナタ次第です。


それにしても。

せっかく休む気満々の

時に限って

「そうはさせじ」みたいな

事柄が頻発するのは

何ゆえでありまっしょう。

日頃の行い?

うるせえ。

どっちにせよ。

先が見えない今だからこそ

逃げられるだけ

逃げておく。

Catch me if you can!

2018-09-15 アチラのリアル

jazzydays2018-09-15

安室奈美恵

引退しようが、

前田敦子の

妊娠が発覚しようが、

全く関心がない。

世代的にもジャンル的にも

影響皆無だし。

ましてや。

ファッションや

ライフスタイルなんざ、

いい加減トウのたった

これなる古ギツネが

憧れたり参考にしたり

するハズなかろうが。

うぷぷ。


とりわけ。

後者の妊娠は言われずとも

誰もが「知ってた」。

デキ婚夫婦の

離婚率と子供の虐待率が高いのは

今に始まったことじゃない。

人生で最も

エロエロラブラブで

あるはずの蜜月期に

みるみる女房の腹は

デカくなっていき、

新婚早々やむなくセックスレス


生まれたら生まれたで

育児に追われて

心身共に疲弊し、

おのずといさかいが

増加して夫婦仲は悪化。

望んだ妊娠の結果じゃないから

子供に愛情が持てず虐待

のっけからセクシーでも

ハッピーでもない結婚が

円滑に運ばないのは

当然と言えば当然だろう。


ちょうど昨年の今日、

2度目の入院をしていた。

退院後も再発防止治療の副作用で

年内丸々フイにしたから、

今年の夏こそゆっくり

過ごしたかったんだわ。

ところが。

夏風邪を予想外に

引っ張っちまった。

で。

いよいよ休んでやるぞ、

という9月に入って

どーゆーワケだか

次から次に課題が

やって来ること。

┐(´д`)┌


10月アタマの定期検診を前に

酒を控えるつもりでいたけど、

やる気なくした。

こうなりゃ

飲むだけ飲んで

別件入院しちまったほうが

ラクじゃね?

などと思ってしまふ。

さあさあ。

逃げよう。

眠りの森へ。

コチラ側より

百倍も千倍も

リアルなアチラ側へ。

向こうで自分は

確実に待たれている。

それがわかる。

飛ぶよ。

今夜も。

2018-09-14 さらば団塊

jazzydays2018-09-14

大ざっぱに

くくってしまえば。

平成とは

日教組WGIP戦後レジーム

まみれた昭和からの

脱却に費やされた

時代だったと言える。

この30年間で団塊世代

社会の中心部から

周縁部へと移動した。

とりもなおさず。

日本が日本を取り戻す

過程の具現化である。

つまり。

団塊リタイアすりゃあ

健全な愛国心が育つ、

っつうことよ。


池上彰ごときに

喜んでだまされる情弱どもは

次なる御代を生きるすべを

最初っからドブに

捨てていることになるのだ。

何が「無双」だ。

あの嘘臭い笑顔を見てみい。

不肖キツネ、

あやつがNHK在籍時より

いっかにも「知ったふう」な

芸風に辟易しておったわ。


幸い。

団塊ベビーブーマー以降は

マトモに国を憂える世代

確実に育ってきている。

ネットという

ツール(武器)を得た彼らは

マスゴミが振りまく

お花畑幻想には

容易に惑わされない。

もうじき敬老の日

かつて革命を夢見た

反体制おじいちゃんおばあちゃんは

縁側で茶でも啜りながら

存分に夢の続きを

見ていただこうではないか。


ブログのページビューは

148万を通過いたしました。

日頃の御愛読まことに

ありがとうございます。

m(__)m

2018-09-13 タイムトンネル中華

jazzydays2018-09-13

7月いっぱいで

期限が切れてた

高額医療

限度額適用認定証。

今のところ

すぐ入院する予定はないんで

(あくまで希望)

放ったらかしてたんだが、

近所の薬局で

「やっぱり持ってたほうがいい」

と勧められたので本日、

区役所にて更新。

コレね、

じっつにありがたいのよ。

感謝感謝。

医療と教育に関しては

社会主義だよなあ日本。


帰りに古き佳き某商店街へ寄り道。

しばし散策の後、

以前から気になっていた

中華料理店に入ってみようと決意。

そう。

決意がいるのさ。

外観はレトロを通り越して

古色蒼然

時が止まってる。

止まりすぎている。

たぶん半世紀以上。

営業してるのかしてないのか、

ちょっと見、わからない。

タイムトンネル。


エイヤッとドアを開けたら

外観にもまして

年季の入った店内に

昼ドキというのに先客なし。

手持ちぶさたそうな店主が

ボーッとTVを眺めてる。

ややややや。

マズったか。

でもまあ。

入っちゃったしな。


とりあえず瓶ビール

ってか。

生ビールなんかねーよ。

あと。

初めての中華料理店では

必ず注文する

チャーシュー麺

600円ナリ。

やけに安い。


ずいぶんと時間がたって

ようやく運ばれてきた麺は。

チャーシューじゃなくて

バラ肉がのってます。

それも。

肉が部分的にピンク。

火が通りきってない。

(ノ゚д゚)ノ

ツユに沈めると多少は

色が変わったものの、

これヤバイっしょ。

牛肉じゃないよ豚肉だよ。


f:id:jazzydays:20180914000718p:image


うーん。

どう頑張っても完食ならず。

人様が作って下さった料理なら、

たいていのモノは

喜んで食べる

不肖キツネでありますが、

半分程度でギブアップ。

閑古鳥の理由が

理解できたわい。

店の名誉のために

場所と名前は伏せまする。

でも何十年も営業してるんだから、

地元じゃ愛されてるのかも。

ごめんリピはありません。

m(__)m

あらためて

日高屋バーミヤン

偉大さを思い知ったぞい。

2018-09-11 鎮魂呪詛

jazzydays2018-09-11

9月11日。

米国同時多発テロより17年。

東日本大震災より7年半。

天災相次ぐ国難の今。

大坂なおみ選手の快挙は

大いなる力となった。

願わくは。

彼女には今後も日本国籍

活躍して欲しい。

ぶっちゃけ。

あの決勝ドタバタで

アメリカという国の正体を

思い知ったのではないかと。

それを踏まえた上で

あえて「強国」

米国籍という選択もあるが。

できれば将来、

彼女が誇りを持って

選んでくれる

日本でありたいものだ。


一方。

国難に乗じて

無責任なタワゴトを

まき散らす輩も少なくない。

中でも。

我が国史上最悪最凶の元総理

(名を記すのもおぞましい)。

打ち続く災害の多くが

自身に原因があるというのに、

いけしゃあしゃあと

お花畑発言を垂れ流す。

激しい怒りに瞼の裏が

真っ赤になり、

ここ数日は呪詛の言葉を

Twitterに投稿しては

削除の繰り返し。


およそ。

政治家を名乗る稼業の人間に対して

ことほどさように

殺意を抱いたことは

いまだかつてない。

アレがのうのうと

生き延びていることに

何ら疑問を抱かない人々は

どこかしら回路が

麻痺しているのでは。

これが昭和初期なら。

磯部浅一が生きていたなら。

まあ。

我が手を汚さずとも

天誅は必ずや下されるであろう。

かつて二.二六の

青年将校らに憑依された

自称・昭和の歩き巫女

そう確信しておりまする。

2018-09-10 日高ループ

jazzydays2018-09-10

昔。

同僚に20歳を過ぎるまで

インスタントラーメン

食ったことがない女がいた。

別に。

家が特別裕福だったワケでも、

食べ物にうるさかったワケでもない。

単に。

三度三度のメシをすべて

母親が手作りしていたから、

ジャンクフード

B級グルメに接する機会が

なかっただけなのだ。

何という箱入りクソ娘であろう。

テメエでただの一度も

料理したことねえんかい。

案の定

結婚後に苦労してたわい。

あげく。

言うに事欠いて

「インスタントって

結構イケるのね」だと。

この腐れお嬢が。


大手食品メーカーは

血のにじむような

努力でもって日夜、

商品開発にいそしみ、

万人の口に合う

スタンダードな味を

世に送り続けているのだ。

とびっきりマズイものが

生まれようはずがないではないか。

バカにするなと言いたい。

ファストフード

コンビニ

ファミレスも同様である。


本日。

出先で適当なメシ処を探すも、

コレといった店に出会えず。

だが。

そんな時でも。

たいていの街にゃあ、

あるじゃないか日高屋が。

庶民の味方。

頼れる相棒。

アナタのワタシの

みんなの中華。

食ってよし、

飲んでよし、

千円もありゃあパラダイス。


ご存知のように

日高屋では会計時に

次回利用できる

大盛り無料券が手渡される。

えっ。

ご存知ない?

住む世界が違うのね。

ともかく。

これを使えば無限ループ。

永遠に大盛りサービス

(あるいは味玉半額)を

受けられるのじゃよ。

こたびは

中華そば大盛りに

味玉のっけ。

ビール

お腹いっぱい。

リーズナブル。

帰りに「ループ券」を

もらって大満足の帰路。

また来るね。

ごちそうさま。

このささやかな幸福感を

味わったことがない人とは

世界観を共有できません。

サヨウナラ。

2018-09-09 新月覚醒アジ

jazzydays2018-09-09

全米オープン。

記念すべき初優勝を果たした

大坂なおみ選手の

謙虚な物腰と言葉は

ブーイング飛び交う

表彰式会場の異様な

雰囲気を一変させた。

日本語はちょっぴり下手でも、

彼女のメンタリティは

間違いなく日本人のもの。

「勝って謝る」なんて、

エゴのカタマリの

アメリカ人には

逆立ちしたって

きっこない芸当である。

相当なカルチャーショック

彼らに与えたのではなかろうか。

非常に誇らしい。

正直「ざまぁ!」だわい。


電力=国力=命の絆。

北海道のブラックアウトで

痛感した良識ある国民は

少なくなかったであろう。

不肖キツネ、

数ヶ月前に危惧していた。

以下、日記から引用。


『電力が経済活動のみならず即、

命に直結することを

我々はもっと痛感すべきだろう。

あってはならないことだが、

大規模なブラックアウトでも

起きないことにゃあ、

パヨク放射脳どもの

目は覚めないのではなかろうか。』

『憲法を後生大事に守り抜き、

エネルギー源を他国

依存しまくり、

とことん骨抜き腰抜けになって

喜ぶのは誰か。』


平成の御代は

もうじき閉幕だ。

国難の今。

寝ぼけマナコで何とする。

覚醒せよ。

自立せよ。

確信を持って前進せよ。

世界に類を見ぬ

霊格に恵まれた民族の

誇りを再認識せよ。

いざ。

いざ。

いざ。

弥栄

Firefox3 Meter