Hatena::ブログ(Diary)

十文字女子ミニバス日記 〜シーズン8〜

ページビュー
579857

2017-09-13

五城目町へ行ってきました。

10:49 |

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

横手地区は先週と今週に集中して小学校の学習発表会が行われていて中学校の学校祭とともに秋になってきたなーと思うイベントですね。

十文字ミニバスに所属している団員が通う十文字第一小学校も先週土曜日が学習発表会でしたが、その次の日の日曜日はちょっと遠くまで練習試合に行ってきました。

五城目女子ミニバスさんからのお誘いで五城目町へ。

聞いた話で十文字女子としては10数年ぶりの五城目町での試合で馬場目小男女と十文字男女の練習試合で来て以来なのかなと思います。私自身も五城目町は初めてで試合の合間に五城目朝市がやっている通りや馬場目川を見物に街を探訪させてもらいましたが木々の並木道あったりと散歩しがいのある綺麗な街です。

この日は五城目女子チームさん・八橋チームさん・二ツ井チームさんの合わせて4チームで1日日程での練習試合で会場は五城目広域体育館でした。

f:id:jgbbss:20170910100715j:image

十文字(白)―八橋(白)

f:id:jgbbss:20170910104242j:image

十文字(白)―八橋(白)

f:id:jgbbss:20170910104334j:image

十文字(白)―八橋(白)

昼食休憩前にはミニゲームも行われて、今年入団した団員がはりきってプレーしていました。

f:id:jgbbss:20170910121717j:image

ミニゲーム 十文字(白)


f:id:jgbbss:20170910122027j:image

ミニゲーム 十文字(白)


f:id:jgbbss:20170910124243j:image

ミニゲーム 十文字(白)


f:id:jgbbss:20170910124251j:image

ミニゲーム 十文字(白)

対戦してくれた五城目女子チームさん、八橋チームさん、二ツ井チームさんありがとうございました。

また機会がありましたらよろしくお願いします。

この秋はこの五城目遠征を最後に遠出をしての試合はこれで終了となりました。

あとは来週のファイヤー招待を除けば横手市内でのカップ戦や練習試合が続きます。

秋季大会地区予選まであと2ヶ月。

チームの形も出来てきましたし、今週新入団員がまた新たに加入してくれることが決まり楽しみが広がってきました。

《THE FIVE》2018 小学生5on5秋田大会の大会ホームページがリューアルしました。

来年1月13日(土)・14日(日)に開催!

くわしくは「5on5 秋田」←で検索

2017-09-05

能代ミニキャンプ

16:32 |

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

十文字女子ミニバスにとってこの時期恒例イベントとなる能代市のアリナススポーツセンターでのキャンプに今年も共催チームとして参加してきました。

県北地区のチームと対戦できる数少ない機会ですし、夏の間の練習で覚えた技術や戦術を試す力試しにはうってつけの機会です。指導者達にとっては毎年参加のチームが多いので県内のミニバスに関する情報の収集や意見交換の場にもなっております。

f:id:jgbbss:20170902052958j:image

今年は4年生以上の10人は宿泊組、3年生以下は日帰り組と分かれてキャンプに参加となりました。

f:id:jgbbss:20170902053541j:image

この日は朝5時30分に十文字を出発。

私はと言いますとこの日の夕方まで仕事があり、アリナスに宿泊しているチームが合同で毎年行われている夜のお楽しみ会に間に合わせる形で出発となりました。

そのため、初日の十文字の試合は現地で見ておらず、ブログに試合の様子を掲載できず残念。

なんとかギリギリでお楽しみ会に間に合いましてチームのみんなと合流。共催チームが1年ごとに交代でお楽しみ会を企画し子供達を楽しませています。

今年は十文字女子の親の会が担当でゲームや出し物を考えてくれました。

f:id:jgbbss:20170902201330j:image

エンドラインからエンドラインまでボールを転がして一番エンドラインに近い人が勝ちの球ころがし大会では学年差は関係がなくみんなで楽しめたようでした。

f:id:jgbbss:20170902051338j:image

お楽しみ会にはブルゾンちえみwithB(?)やサンシャイン池崎(?)も登場し場を盛り上げてくれました。

児玉会長を始め父兄のみなさんの頑張りに拍手。

サンシャイン池崎が持つ大剣も180×80の実物大スケールで再現。部活や親子会のお楽しみ会、送別会、忘年会等でサンシャイン池崎にチャレンジしたい方がおりましたら大剣の貸し出しや譲渡いたしますのでご連絡ください。

翌朝は朝食前にみんなで近くの海岸まで散歩。

県内陸部に住む我々にとっては海はなかなか行くことのない場所ですからこの散歩も子供達の楽しみの1つです。

f:id:jgbbss:20170903063717j:image


f:id:jgbbss:20170903063316j:image

このあと海に足を踏み入れ砂まみれになったメンバーはお母さん達にしったげ怒られることに(汗)


f:id:jgbbss:20170903063524j:image


f:id:jgbbss:20170903064234j:image

海に来たということで全員で記念撮影をしてからアリナスへ戻りました、

f:id:jgbbss:20170903064315j:image


f:id:jgbbss:20170903114331j:image

鷹巣(白)―十文字(青)


f:id:jgbbss:20170903115230j:image

鷹巣(白)―十文字(青)


f:id:jgbbss:20170903121254j:image

鷹巣(白)―十文字(青)


f:id:jgbbss:20170903145124j:image

県南のチームには馴染みの薄いアリナススポーツセンターはこんな感じの4面使用可能な体育館でトレーニング設備やプールもあり、宿泊も可能で天然温泉のお風呂もある施設です。

f:id:jgbbss:20170903145354j:image

十文字(白)―船越(青)


f:id:jgbbss:20170903145504j:image

十文字(白)―船越(青)


f:id:jgbbss:20170903151034j:image

十文字(白)―船越(青)

全日程が終了し、大きなトラブルや混乱もなく無事にアリナスキャンプは終了となりました。

f:id:jgbbss:20170903153536j:image

参加チームで最後の挨拶

参加チームの選考、企画、運営の主なところを担当してくれた明徳チームのみなさん、一緒に同宿し運営協力してくれた大内チーム、仁井田チームのみなさんお疲れ様でした。参加チームのみなさんありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

能代アリナスキャンプが終わるといよいよ秋の大一番が近づいてきたなと思うところです。

それ以外にも1月に開催予定の《THE FIVE》小学生5on5秋田大会2018の準備を始動させる時期になってきました。

参加条件等を掲載する大会ホームページは9月中旬頃にリニューアル予定です。

9/5現在で指定カップ戦や公式大会で優勝して優先出場枠を獲得済みのチームは以下の通りです。

吉田招待大会 雄物川(横手市)

さくらんぼカップ UMM(横手市)

東北電力秋田県予選 川尻(秋田市)

白鳥カップ 10/7・8

福原カップ 10/7〜9

日野カップ 10/21・22

白鳥カップ、日野カップは招待大会のため招待チームは決定済み。福原カップは参加枠にまだ空きがあるかもしれませんので田沢湖スポーツセンターにお問い合わせください。

2017-08-26

横手ジェイズ参上!!

10:48 |

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

東北大会も終わり、まずはミニバスシーズンの前半戦が終わり、いよいよ後半戦に突入といったところでしょうか。

少し昔ですと2月と8月はオフシーズンな感じがあったのですが最近では8月でもカップ戦やサマーキャンプ等がありなかなかゆっくりできないチームも多いのではないでしょうか。

十文字ミニバスはと言いますと8月上旬にカップ戦に出場したあとは休みを入れつつ、ほぼ通常練習な状態が続いております。

秋の本番前にメンバーのケガ、痛みがある箇所をキチンと治してほしいので試合等を入れて無理させないようにしているところです。

とは言うものの、お誘いがあれば試合をしたいのは指導者も団員も一緒で岩手県花巻市東北のあちこちの県からけっこう強そうなチームが集まっての練習試合の誘い話に思わず乗っかってしまったものの今月下旬に行われるU-12郡市選抜に数人団員を持っていかれてしまって戦力ダウン状態。ならばとお隣チームに声をかけて謎の合同チーム「横手ジェイズ」を結成し、8月20日(日)に花巻市で行われた第1回TUB主催サマーキャンプに参加してきました。

岩手県全県優勝の太田東を始め北東北各県からチームが集まった女子の部は花巻市石鳥谷町の八重畑小学校体育館を会場に行われました。

f:id:jgbbss:20170820075336j:image

この日は6チームが参加してのキャンプとなり、横手ジェイズは青森から参加の3チームと対戦しました。

いずれのチームとも初対戦でルールもひさびさの全国ルール、しかも急造チームなんでどうなることやらとまどいながらの試合が続きました。

f:id:jgbbss:20170820094753j:image

ジェイズ(白)―柏(黄)


f:id:jgbbss:20170820114414j:image

ジェイズ(白)―田舎館(赤)


f:id:jgbbss:20170820122603j:image

ジェイズ(白)―田舎館(赤)


f:id:jgbbss:20170820154102j:image

三本木(白)―ジェイズ(青)

ミニバス、田舎館ミニバス三本木ミニバスの皆さん

対戦していただきありがとうございました。

またどこかで対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。

お誘いいただいた東北ユナイテッドボーラーズさん大変お世話になりました。また何かありましたらよろしくお願いします。

花巻遠征の第2目的のため、最終試合を待たずに失礼ながら横手ジェイズ一行は会場をあとにし、花巻市街地へ。

次なる目的地はここ。

f:id:jgbbss:20170820171708j:image

復活したマルカンデパート大食堂。

以前、花巻方面でのカップ戦練習試合があるとチームみんなでたびたび訪れていたデパート大食堂にひさびさに入りました。

f:id:jgbbss:20170820170421j:image

夕方になり食堂内も落ち着き、花巻市内が見渡せる展望席にも空きがあり座ることができました。

f:id:jgbbss:20170820165450j:image

マルカンデパート大食堂といえばやはりこのソフトクリーム。けっこうな大きさで割り箸を使って食べることでも有名です。

f:id:jgbbss:20170820165918j:image


f:id:jgbbss:20170820170038j:image


f:id:jgbbss:20170820170033j:image

この日横手ジェイズに参加した十文字と増田の5年、6年生団員達も打ち解けまして仲良く談笑しながらソフトクリームを食べる仲になったようです。

ちょっとはイイ夏休みの思い出になったかな。


f:id:jgbbss:20170826131043j:image

横手ジェイズのチームメイトになった団員達、父兄の皆さん、指導者さん達お疲れ様でした。花巻遠征楽しかったです。また何かの機会で横手ジェイズが現れた時はまた一緒に楽しい思い出をつくりましょう。

2017-07-14

横手地区夏季大会が始まりました

15:58 |

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

6月中はそれほど暑さを感じなかったので今年の夏は冷夏かなと思っていたのですが、7月に入ったとたんに連日30℃超えで県内のミニバスチームは汗だくになりながらの練習になっているかと思います。

7月に入るとともに県内各地区での東北電力旗予選も一斉に始まり気づくと横手地区の結果を待つばかりで他の地区は全県大会出場チームが決まったようです。

その横手地区ですが7月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日)の4日制で行われており、明日からの大会3日目・4日目は男女共に4チームでの決勝リーグで順位と全県出場チームが決まります。

十文字女子は初戦を栄チーム、次戦が旭スターキッズ、勝てば決勝リーグ進出となる試合でいずれも勝利いたしまして明日からの決勝リーグを戦います。

f:id:jgbbss:20170708113952j:image

十文字(白)―栄(青)

f:id:jgbbss:20170708114111j:image

十文字(白)―栄(青)


f:id:jgbbss:20170708114351j:image

十文字(白)―栄(青)


f:id:jgbbss:20170708114855j:image

十文字(白)―栄(青)


f:id:jgbbss:20170708115104j:image

十文字(白)―栄(青)


f:id:jgbbss:20170708121054j:image

十文字(白)―栄(青)


f:id:jgbbss:20170708121616j:image

十文字(白)―栄(青)

栄チーム、旭スターキッズチーム、横手ブルズチームのみなさん対戦ありがとうございました。

また何かの機会で対戦することがありましたらよろしくお願いします。

明日から横手地区ミニバス夏季大会と中学全県総体の日程が重なりどちらに行くにしろ後ろ髪を引かれる思いですがミニバスは全県大会出場、十文字ミニバスOG達が出場する中学は東北大会出場めざしてどちらもがんばれー。

2017-06-26

事務局日記番外編 宮城5on5大会行ってきました。

20:37 |

お疲れ様です。事務局 佐藤(弘)です。

中学地区総体では十文字ミニバスの先輩達やミニバスの時からの見覚えある子達が地区としては最後となる公式大会でナイスプレーを見せてくれて熱い2日間となりました。全県大会に出場するチーム、残念ながら全県に進めなかったチームありますがほとんどの子がミニバスで頑張って中学でもバスケをやってくれた子達なんで、まずは今までお疲れ様でした、よく頑張って続けたねとねぎらいの言葉を贈りたいと思います。

十文字中の先輩達には全県大会で悔いの残らないプレーを期待します。

さて、事務局日記休業中にはこんなイベントにも関わっておりましたので思い出を残すために番外編として掲載しておきます。

《THE FIVE》小学生5on5秋田大会はこのブログでも書いてますのでご存じの方も多いと思いますが《THE FIVE》には姉妹大会とも言える大会をやるにあたっての道筋をつけてくれた大会がありそれが宮城5on5大会です。ミニバスは10人でやるもんだと頭の中で凝り固まっていたのですが、宮城5on5は5人以上なら出場OKでして少人数チームやスポーツ少年団に属さないクラブチーム

も参加OKな大会でそれを聞いて秋田でも似たような大会ができないかと形にしたのが《THE FIVE》でした。

縁もありここ5年ほど毎年宮城5on5には秋田から出場するチームがあり複数のチームが優勝をしております。

今年は吉田ミニバスの6年生5人のチームに十文字ミニバスから1人加わってのチーム編成で出場。

3月11日・12日の2日間、1泊2日での大会参加に私も同行いたしました。

f:id:jgbbss:20170312130540j:image

会場は宮城県七ヶ浜町アクアリーナ。

f:id:jgbbss:20170311143514j:image

大会初日は震災から6年にあたる日で地震があった時間には各地で防災サイレンが鳴らされて会場でも黙祷を捧げたようです。私は会場から近い松島湾を見渡す小高い場所にある公園にてその時間を迎え、地域の方々と一緒に海を望みながらの黙祷となりました。

f:id:jgbbss:20170311141443j:image

七ヶ浜町も海辺の地区は津波で被害を受けたものの海岸線にはかなりの高さの防波堤が建設されつつあり、平坦な土地は整地がかなり進んでいるようでした。

f:id:jgbbss:20170311145936j:image

震災被害のあった沿岸部の道路にはこのような津波最高到達高度を示す標識があちこちに見られ、もしもの時に避難すべき尺度を示しておりますが、内陸部に住む我々には驚くばかりの高さでで浸水があった事をうかがわされました。

大会初日の秋田から出場した吉田ミニバスチームは予選リーグを首位で通過、大会2日目のトーナメント戦では下位のチームと初戦を戦うことになり一安心で宿舎となった旅館 麻屋さんへ。

f:id:jgbbss:20170312074741j:image

麻屋さんは懐かしくも十文字ミニバスが3年前に夏の東北電力東北ミニバスケットボール大会に出場した時にも宿舎した宿でその時は復興作業に関わっていた方々の常宿となっていたせいなのかお部屋もタバコ臭かったりした思い出があったのですがひさびさに再訪いたしますとどの部屋も嫌な臭いは全くなく快適に泊まる事ができましたし、食事も申し分なかったです。

f:id:jgbbss:20170312080110j:image

大会2日目の朝、会場入りする前に宿舎から徒歩圏内にある海岸へ足を運びみんなで記念撮影。

f:id:jgbbss:20170312102137j:image

吉田(青)

f:id:jgbbss:20170312102925j:image

吉田(青)

全国大会に出場が決まっている宮城全県大会優勝チームも参加したこの大会で吉田ミニバスチームは準決勝で残念ながら敗退してしまいましたが健闘を見せてくれまさした。

f:id:jgbbss:20170312164404j:image

f:id:jgbbss:20170312172159j:image

一緒に参加した十文字ミニバスの団員は各チームから1人ずつ選ばれる優秀賞をもらいました。

f:id:jgbbss:20170312172016j:image

吉田ミニバスから各ポジションから1人ずつ選ばれるベスト5に最優秀フォワードとして選出された選手もあって記念になる大会出場となったようです。

これからは別々の中学で顔を会わせる事になる選手達ですが何かの機会で選手のみなさん、父兄さん、ベンチスタッフがまた集まってバスケ話や思い出話に華を咲かせたいものです。