Hatena::ブログ(Diary)

私の独り言

2012-05-18

バターにも引けをとらないオリーブオイル(ベジタリアン・マクロビ記) 06:19

色々辛いが、体調もたった今少し回復している。
このブログには書きたいことだから、書いておく。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さっき、
食パンに、オリーブオイルを塗って、塩をまぶして食べてみた。
以外。美味しい。
バターにも引けを取らないと言っていいと思う。
乳製品じゃないのに、
豊かな味がした。
というかほとんどバターに似た味に感じたw
しかも引けを取っていないと思う。


今回は、オリーブ・バージン・オイルではなく、
安いほうの、香りが低い方を使った。


タンボロッジさんはオリーブオイルに豆乳だったか豆腐だったかを混ぜてクリーム状にしていた記憶がある。
そちらは正確に試していないが、
味はオリーブオイルと塩だけで十分美味しい。


問題はたぶん手間なんだと思う。


ベジタリアンの間では、
オリーブオイルを例倉庫に入れて固形状にしてパンに塗るのは常識のようだが、
現代人には少し敷居が高い。
オリーブオイルと塩を混ぜてから容器に入れ冷蔵庫に入れるまでが。だ。
そのまま置いておくと溶けやすいイメージも受ける。
その手間を考えるとスーパーでバターやマーガリンに手が伸びてしまうだろう。
私もやったことが無い。
オリーブオイルと塩の組み合わせが、
ここまでパンに美味しいと知らなかったのも大きいが、
今はとにかく気力がない。


今回私は100円ロ○ソンにも売っているような、
小さな容器のオリーブオイルを食パンに全体的に適度にたらし、
後からバターナイフ(と、言いたいところだが、めんどくさいんで他の物w)でなじませた。
(大きな容器に入っているオリーブオイルだと
小さな容器のオリーブオイルに比べて
出口が大きいのか、出しすぎてしまいやすい気がする。
なので小さな容器のほうを使った)
それから塩を手に取りまぶした。


これも十分手間かな?


とにかく、食パンにはバター、
これをくつがえすほどの美味しさが分かったから、
ここに書き残しておく。