1300

2017-04-25 Greasemonkeyは使わないと言われてしまえばそれまでですが このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

165 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 15:34:38.21 ID:gDR1uTqo0
ttp://portal.nifty.com/kiji/170405199235_1.htm
このページ、ちゃんと動作確認したら

ttp://wedata.net/items/55341
で意図通りに動いてるんだけど

AP系拡張の種類によっては継ぎ足し開始位置の判定が縦の長さだったりして
実際に継ぎ足しが開始されるよりも前に

「最初から下に設置されてるトップページのクローン」
をAP系で継ぎ足されたものと勘違いするな

全体の一番下まで行けば継ぎ足しは開始されるんだけど

ちなみに全体の一番下まで必要だったのは Firefox AutoPagerize addon
記事部分の下までで十分だったのは Chrome AutoPatchWork

166 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/24(月) 16:05:38.65 ID:IrgpFRzO0
そこが変な作りなだけでAP関係ねえ

AutoPagerize質問・要望スレ page:5

166さんのおっしゃる通りという気もしますのでwedataには置きませんが、前回のマイナビニュースさんの要領で必要のない箇所を消してはどうでしょうか。

// ==UserScript==
// @name        dailyportal_simple
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://portal.nifty.com/kiji/*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
var result=document.evaluate('//div[./div[@id="hed_wrapper"]][last()]', document, null, 7, null);
result.snapshotItem(0).style.display='none';

2017-04-08 こういうご意見をお持ちの方はコメント欄にどうぞ

146 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/05(水) 13:57:46.19 ID:SpcOyWhI0
http://wedata.net/items/55843
こういうの見るとやる気が失せる。

autopagerizeのエコシステムをゼロベースで考えなおしたい。

151 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2017/04/05(水) 17:49:30.82 ID:TL3yGLts0
>>146
Stylish,comment,comment2,bookmarklet,bookmarklet2は独自拡張なのに
仕様文書がどこにもないのが問題

autopagerのwedataでオナニーする害悪をどうやって排除するか

AutoPagerize質問・要望スレ page:5

久々にVivaldiを使ってみたらChromeのエクステンションが使えるようになっていたのですが、そうなるとAutoPagerizeで相対パス問題が発生して画像が正常に表示されない可能性があります。特に気になるのがマイナビニュースさんです。この対策として次のページに移動する簡単なブックマークレットを自作しました。ニックネームを設定するとキーボードで操作できて便利だと思います。

javascript:var result = document.evaluate('//link[@rel="next"]', document, null, 7, null);location.href=result.snapshotItem(0).href;

また、他のアプローチでどうにかできないかバタバタした結果できたGreasemonkeyスクリプトを上げておきます。

これはテキストエリアを生成して、連番のURLを書き出します。

// ==UserScript==
// @name        mynavi_link_area
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://news.mynavi.jp/*/001/
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
/*var all=document.evaluate('//div', document, null, 7, null);
for(var i=0;i<all.snapshotLength;i++)
{
  all.snapshotItem(i).style.display='none';
}*/
var nav_link_num = document.evaluate('//li[@class="active"]', document, null, 7, null);
var f_num=nav_link_num.snapshotItem(0).childNodes[0].nodeValue;
f_num=Number(f_num);
//alert(nav_link_num.snapshotItem(0).childNodes[0].nodeValue);
var nav_link_last = document.evaluate('//li[@class="last"]/a', document, null, 7, null);
//alert(nav_link_last.snapshotItem(0).href);
var last_text=nav_link_last.snapshotItem(0).href+"l";
last_text=last_text.replace(/http:\/\/news\.mynavi\.jp\//gi,"");
last_text=last_text.replace(/index\.htmll/gi,"");
var last_sp=last_text.split("/");
var last_num=last_sp[2];
last_num=Number(last_num);
//alert(Number(last_num));
var gyo;
var t =document.createElement("textarea");
t.style.width = "100%";

for(var i=f_num;i<=last_num;i++)
{
  if(i<10){
  gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/00"+i+"/ ";
  }
  else if(i<100){
  gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/0"+i+"/ ";
  }
  else{
  gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/"+i+"/ ";
  }
    ntext =document.createTextNode(gyo);
  t.appendChild(ntext);
}
/*var sp2 = document.getElementById("googleAds"); 
var parentDiv = sp2.parentNode;
parentDiv.replaceChild(t, sp2);*/
 document.body.appendChild(t);

こちらは記事とタイトルだけを表示するようにしました。

// ==UserScript==
// @name        mynavi_simple
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://news.mynavi.jp/series/*
// @include     http://news.mynavi.jp/column/*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
var all=document.evaluate('//*', document, null, 7, null);
for(var i=0;i<all.snapshotLength;i++)
{
  all.snapshotItem(i).style.display='none';
}
var article=document.evaluate('//div[contains(@itemprop,"articleBody")]|//*[.//div[contains(@itemprop,"articleBody")]]|//*[./ancestor::div[contains(@itemprop,"articleBody")]]', document, null, 7, null);
for(var j=0;j<article.snapshotLength;j++)
{
  article.snapshotItem(j).style.display='block';
}
var title=document.evaluate('//p[@class="lyt-hdg-03-03"]|//*[.//p[@class="lyt-hdg-03-03"]]|//*[./ancestor::p[@class="lyt-hdg-03-03"]][not(@class="num")]', document, null, 7, null);
for(var k=0;k<title.snapshotLength;k++)
{
  title.snapshotItem(k).style.display='block';
}
var s_num=document.evaluate('//span[@class="num"]', document, null, 7, null);
s_num.snapshotItem(0).style.display='inline-block';
var t_link=document.evaluate('//textarea', document, null, 7, null);
t_link.snapshotItem(0).style.display='block';

追記 追記を含むブックマーク 追記のブックマークコメント

上のスクリプトを書き換えて、history.pushStateで連番URLの履歴を生成するようにしました。現在開いているページの連番より小さい数(以前の話)の履歴を生成します。URLが一つ前の連番に書き換わりますが仕様です。このスクリプト単独でコンテンツ自体は変わらないので気にしないでください。履歴が生成されたページにブラウザバックで飛んでもリロードが行われませんので、必要なページに飛んだ際に手作業で行うようにしてください。

// ==UserScript==
// @name        mynavi_history_push2
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://news.mynavi.jp/series/*
// @include     http://news.mynavi.jp/column/*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
/*var result = document.evaluate('//link[@rel="next"]', document, null, 7, null);
history.pushState(null,null,result.snapshotItem(0).href);*/
var nav_link_num = document.evaluate('//li[@class="active"]', document, null, 7, null);
var f_num=nav_link_num.snapshotItem(0).childNodes[0].nodeValue;
f_num=Number(f_num);
var n_url = document.evaluate('//link[@rel="canonical"]', document, null, 7, null);
var n_url_str=n_url.snapshotItem(0).href+"l";
n_url_str=n_url_str.replace(/http:\/\/news\.mynavi\.jp\//gi,"");
n_url_str=n_url_str.replace(/\/l/gi,"");
var n_str=n_url_str.split("/");

for(var i=1;i<f_num;i++)
{
  if(i<10){
  history.pushState(null,null,"http://news.mynavi.jp/"+n_str[0]+"/"+n_str[1]+"/00"+i+"/ ");
    //gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/00"+i+"/ ";
  }
  else if(i<100){
  history.pushState(null,null,"http://news.mynavi.jp/"+n_str[0]+"/"+n_str[1]+"/0"+i+"/ ");
    //gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/0"+i+"/ ";
  }
  else{
  history.pushState(null,null,"http://news.mynavi.jp/"+n_str[0]+"/"+n_str[1]+"/"+i+"/ ");
    //gyo="http://news.mynavi.jp/"+last_sp[0]+"/"+last_sp[1]+"/"+i+"/ ";
  }
}

2017-03-26 ツイートの確認などの際に使いたいのです このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

前々からtwitterで1クリックで自分のページに戻りたいなと思ったのでやってみました。モーメントを使っている人を私以外にあまり見たことがないので、左上のリンクを書き換えました。

// ==UserScript==
// @name        twitter_wai_home
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     https://twitter.com/*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
var result = document.evaluate('id("global-actions")/li[contains(@class,"moments")]/a', document, null, 7, null);
result.snapshotItem(0).href="https://twitter.com/jigendaddy";
var result2 = document.evaluate('id("global-actions")/li[contains(@class,"moments")]//span[@class="text"]', document, null, 7, null);
result2.snapshotItem(0).childNodes[0].nodeValue="ワイ";

使用前

f:id:jigendaddy:20170326143937p:image

使用後

f:id:jigendaddy:20170326143936p:image

2016-09-15 案外根の深い問題のようです このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

管理者権限でPowerShell起動し、コマンド入力してエンターキーで実行。

Windows10でスタートボタンやアイコン、設定が効かない、開かない場合の対処方法 | パソコントラブル情報をピックアップ

Windows10のスタートメニューか゛Windowsキーでも左クリックでも開かないという不具合が起き、幸い上のサイトの方法で治りました。どうやらストア絡みの不具合のようですので金輪際右のタイルに触らなければもう起きないのかなと思いますが、何が起きるか分からないのでショートカットキー等の対策をメモしておきます。

  • ファイル名を指定して実行

Windows+R

Windowsキーも使えなくなったらどうしよう。よく使うソフトはファイル名と拡張子をまとめておいたほうがいいかもしれません。

  • シャットダウン系

Ctrl+Alt+Deleteで右下の電源アイコンから

  • エクスプローラー起動

Windows+E

これもWindowキーが(ry

  • 設定

Windows+i

これも(ry

  • 天気予報

ブラウザ拡張で対応。Hütte Nipponを使っています。

  • ライブタイルをオフに

もうタイルを使いたくありませんのでオフにしました。該当するタイルの右クリックからその他→ライブタイルをオフにする で出来ました。

2016-07-31 pixivに対するこの私の感情をなんと呼ぶのだろう このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

個人的にpixivには思うところがありますので、上のCSSを参考にさせていただいて私なりにやってみました。

@-moz-document url-prefix("http://www.pixiv.net/member_illust.php?id=") {
  ._image-items{
    display:flex;
    flex-wrap:wrap;
  }
  .image-item{
    overflow: visible !important;
    flex-basis: 106px;
    padding:0;
    margin:0;
  }
  .layout-a .layout-column-1{display:none;}
  #wrapper{width:100%;}
  .layout-a{width:100%;}
  .layout-a .layout-column-2 {width:100%;}
  
}
@-moz-document url-prefix("http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=") {
  .autopagerize_page_separator~div>:not(.works_display){display:none;}
  .autopagerize_page_separator{display:none;}
  .autopagerize_page_info{display:block;}
 
}

2016-07-13 連続するbrタグへの対策です

最近キングコング西野さんのブログをよく見ているのですが、エントリ後方の空白改行が気になったので消すようにしました。

// ==UserScript==
// @name        キングコング 西野 オフィシャルダイアリ
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://lineblog.me/nishino/*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
var result = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/text()[string-length(normalize-space()) > 1][last()]/following-sibling::*[not(self::br or @id="ad2")]/following-sibling::br',document, null, 7, null);
var result2 = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/text()[string-length(normalize-space()) > 1][last()]/following-sibling::br',document, null, 7, null);
if(result.snapshotItem(0).href!=null)
{
	for(var i=0;i<result.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result.snapshotItem(i).style.display="none";
	}
}
else
{
	for(var i=0;i<result2.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result2.snapshotItem(i).style.display="none";
	}
}

追記 追記を含むブックマーク 追記のブックマークコメント

CSSも書きました。

@-moz-document url-prefix("http://lineblog.me/nishino/") {
  .article{padding:0;}
  .article-footer {margin:0;}
  .article-share-buttons {padding:0;}  
}

追記2 追記2を含むブックマーク 追記2のブックマークコメント

まさかここを見てということでもないでしょうが、機能しないエントリがありましたので書き足しました。

var result = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/text()[string-length(normalize-space()) > 1][last()]/following-sibling::*[not(self::br or @id="ad2")]/following-sibling::br',document, null, 7, null);
var result2 = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/text()[string-length(normalize-space()) > 1][last()]/following-sibling::br',document, null, 7, null);
var result3 = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/div[./span[not(./text())]][last()]/following-sibling::div',document, null, 7, null);
var result4 = document.evaluate('//div[@class="article-body-inner"]/div[./a][last()]/following-sibling::div[./span or ./br]',document, null, 7, null);

	for(var i=0;i<result.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result.snapshotItem(i).style.display="none";
	}

  for(i=0;i<result2.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result2.snapshotItem(i).style.display="none";
	}

  for(i=0;i<result3.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result3.snapshotItem(i).style.display="none";
	}
  for(i=0;i<result4.snapshotLength;i++) 
	{ 
  		result4.snapshotItem(i).style.display="none";
	}
@-moz-document url-prefix("http://lineblog.me/nishino/") {
  .article{padding:0;}
  .article-footer {margin:0;}
  .article-share-buttons {padding:0;}
  .article-body-inner table{display:none;}
}

2016-06-20 一応満足のいくラインです

クラウドワークスで、0620-01【1分半以内に作業終了!】10件の検索結果の報告をお願い致します。5円の報酬になりますという仕事をやらせていただいたのですが、これをもっと簡単にできないか考えました。特定のキーワードで検索したページで上から3番目までのいずれかのサイトにリダイレクトしたいのですが…

// ==UserScript==
// @name        yahoo_rand_redirect
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://search.yahoo.co.jp/search?p=*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
//サイトのurl中に検索するキーワードが含まれる場合は対象としません
var result = document.evaluate('id("WS2m")/div[@class="w"]//span[@class="u"][not(./b)]/text()', document, null, 7, null);
//0から2までの整数をランダムに指定
var rand = Math.floor( Math.random() * 3 );
location.href="http://"+result.snapshotItem(rand).data;

いつも通りこんなスクリプトを考えたのですが、これだと検索エンジンの仕様上URL中に検索するキーワードが含まれる場合に対応できません。最悪全てURL中にキーワードが含まれるページであれば機能しません。そこまでのケースは稀だとは思いますが、想定しているように上から何番目までと指定のあるケースに対応できないことは十分考えられます。もう少しなんとかしたいですね

ということで ということでを含むブックマーク ということでのブックマークコメント

対象を一番上にヒットしたサイトに限定しURL中にキーワードを含む場合と含まない場合で分け、それを見てリダイレクトするようにしました。日本語ドメインや複数のキーワードが含まれる場合に対応できないのは仕様です

// ==UserScript==
// @name        yahoo_first_redirect
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     https://search.yahoo.co.jp/search?*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
var result = document.evaluate('id("WS2m")/div[@class="w"][1]//span[@class="u"][./b]/text()', document, null, 7, null);
var result2 = document.evaluate('id("WS2m")/div[@class="w"][1]//span[@class="u"]/b/text()', document, null, 7, null);
var result3 = document.evaluate('id("WS2m")/div[@class="w"][1]//span[@class="u"][not(./b)]/text()', document, null, 7, null);
//1番上にヒットしたサイトがURL中に検索したキーワードを含む場合
if(result.snapshotLength>0)
{
  location.href="http://"+result.snapshotItem(0).data+result2.snapshotItem(0).data+result.snapshotItem(1).data;
}
//1番上にヒットしたサイトがURL中に検索したキーワードを含まない場合
else if(result3.snapshotLength>0)
{
  location.href="http://"+result3.snapshotItem(0).data;
}

2016-06-13 ご協力ありがとうございました

鳳凰卓の経験のある方、どうぞ試してみてください 鳳凰卓の経験のある方、どうぞ試してみてくださいを含むブックマーク 鳳凰卓の経験のある方、どうぞ試してみてくださいのブックマークコメント

私なりに方法を考えてみました。鳳凰卓限定の手法です。ありがたいことに鳳凰卓プレイヤーのヤキンさんにご協力をいただいたのでスクリーンショットを入れていきます。

まずは男冥利で検索 まずは男冥利で検索を含むブックマーク まずは男冥利で検索のブックマークコメント

こちらで名前の横のテキストボックスに調べたいアカウント名を入力して「実行」をクリックしてください。デフォルトだと東風戦限定になっていますので、東南戦を調べたい場合は事前に東南の文字の横のドロップダウンリストから「東南」または「両方」を指定してください。

テキストエディタにコピペ テキストエディタにコピペを含むブックマーク テキストエディタにコピペのブックマークコメント

右クリックして「すべて選択」あるいはショートカットキーのCtrl+Aで選択して、正規表現を使用した置き換え可能なテキストエディタにコピーしてください。私はMeryというテキストエディタを使用しました。

選択するとこんな感じですね

f:id:jigendaddy:20160613164356p:image

不要部分を削除 不要部分を削除を含むブックマーク 不要部分を削除のブックマークコメント

2016/06/13 00:00等と書かれた行の上の部分を削除してください。

私は反転している箇所を選択してdeleteキーを押しています。

f:id:jigendaddy:20160613165041p:image

正規表現を使って対戦日時を削除 正規表現を使って対戦日時を削除を含むブックマーク 正規表現を使って対戦日時を削除のブックマークコメント

置き換え機能を使って検索する文字列に、下の文字を入力してください。手入力よりもコピペして空白も入力したほうが話が早いと思います。

\d{4}/\d{2}/\d{2} 	

置き換える文字列には何も指定しないで結構です。それが終わったら、これも同様に行ってください。

\d{2}:\d{2} 	

色のついた箇所を両方とも消すのが目的です

f:id:jigendaddy:20160613165433p:image

f:id:jigendaddy:20160613165756p:image

牌譜のURLを削除 牌譜のURLを削除を含むブックマーク 牌譜のURLを削除のブックマークコメント

同様に正規表現を利用して、検索する文字列に以下を入力してください

 	http(.+)\n

置き換えする文字列には、以下を入力してください

\n

エディタによっては改行コードが\r\nの場合もあるので、その辺りは調整していただければと思います。

これも色のついた箇所が消えていれば結構です

f:id:jigendaddy:20160613170308p:image

卓の情報を削除 卓の情報を削除を含むブックマーク 卓の情報を削除のブックマークコメント

これも同様に検索する文字列に入力して削除してください。

四 鳳 南 	

東南戦限定の場合です。東風戦あるいは両方の場合は、適宜調整していただければと思います。

改行を入れる 改行を入れるを含むブックマーク 改行を入れるのブックマークコメント

ここまで順調にいけば、このようにアカウント名だけが表示されたファイルができていると思います。あともう一歩です。

f:id:jigendaddy:20160613171032p:image

これも正規表現を利用して検索する文字列に

 	

置き換えする文字列に

\n

で置き換えると、各アカウント名1つ1つの後に改行が入ったファイルが出来ていればいいなと。

f:id:jigendaddy:20160613171246p:image

お疲れ様でした お疲れ様でしたを含むブックマーク お疲れ様でしたのブックマークコメント

こちらの「元のテキスト列」の横のテキストエリアに出来たファイルをコピペしてください。2つあるチェックボックスにどちらもチェックを入れていただいて「変換」ボタンをクリックしていただくと「変換結果」にアカウント名の左に対戦数が表示されるはずです。

f:id:jigendaddy:20160613171716p:image

2016-06-03 私の環境で月間アーカイブを見ると固まります

個別のエントリごとにリンクがないのは何か哲学があるのでしょうか 個別のエントリごとにリンクがないのは何か哲学があるのでしょうかを含むブックマーク 個別のエントリごとにリンクがないのは何か哲学があるのでしょうかのブックマークコメント

勝間和代オフィシャルサイトのニュース用のsiteinfoを書いたのですが、メールマガジンのページが長いなと思ったのでGreasemonkeyとCSSで下部を消すようにしました。

// ==UserScript==
// @name        katsumaweb
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://www.katsumaweb.com/*
// @exclude     http://www.katsumaweb.com/news_arch.php*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.split('---------------------------').join('<div class=ad>---------------------------');eval();
@-moz-document domain("katsumaweb.com") {
  .ad{display:none;}
  #wrap_sub{background-image: none;}
}

流石に 流石にを含むブックマーク 流石にのブックマークコメント

ちょっとこれはどうなんだと思ったので書き直しました。

// ==UserScript==
// @name        katsumaweb
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://www.katsumaweb.com/news.php*
// @version     1.1
// @grant       none
// ==/UserScript==
document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.split('勝間塾生のリレーコラム').join('<div class=ad>勝間塾生のリレーコラム');eval();
document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.split('「勝間塾のススメ」のご案内').join('<div class=ad>「勝間塾のススメ」のご案内');eval();
document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.split('---').join('<div class=ad2>---</div>');eval();
var result = document.evaluate('//div[@class="ad2"][last()]/following-sibling::text()[1]',document, null, 7, null);
result.snapshotItem(0).nodeValue="";
@-moz-document domain("katsumaweb.com") {
  .ad{display:none;}
  .ad2{display:none;}
}

加えて月刊アーカイブで固まる件の対策として白紙のページに飛ばすようにしました。

// ==UserScript==
// @name        katsumaweb2
// @namespace   http://d.hatena.ne.jp/jigendaddy/
// @include     http://www.katsumaweb.com/news_arch.php*
// @version     1
// @grant       none
// ==/UserScript==
alert('このページは既に登録されているページです');
location.href="about:blank";

2016-05-11 流石にこれでは気が引けます

どうもしっくり来なかったので、現状のwedataでは日本語版(/japanディレクトリ以下)以外は動作を停止するようにしました。補正がないと上のツイートのように文字が重なってしまいます。海外版でも動かしたい方の為にローカルでの設定を書いておきます。導入のための詳しい説明は省かせていただきますのであしからずご了承ください。

Xpath Xpathを含むブックマーク Xpathのブックマークコメント

{
        url:          '^https?://www\.opera\.com/blogs/',
        nextLink:     '//a[@class="next page-numbers"]',
        pageElement:  '//article',
        exampleUrl:   'http://www.opera.com/blogs/news/ http://www.opera.com/blogs/desktop/',
    },

Stylish Stylishを含むブックマーク Stylishのブックマークコメント

@-moz-document domain("www.opera.com") {
  .pagination{display:none;}
  #download-iframe--sticky-bar{display:none !important;}
  footer.ns--hf{display:none;}
  .ns--blog--has-columns.ns--blog--has-js .ns--blog .columnized-entry {position:static;}
}

やはり やはりを含むブックマーク やはりのブックマークコメント

日本語版でも補正を入れない場合の動作がしっくりこないので、日本語版、海外版共にダミーコードを入れるようにしました。機能させたい方は上の設定を行ってください。