Hatena::ブログ(Diary)

Jima-Don

2016-10-02

「おれは、こんなことでは死なねえよ」

 自宅での初七日法要が終わった。最近は葬儀のその日にやるものだが、葬儀屋にあまりお任せをできなかったので別日にやることに。祭壇などに不安があったのだけど兄妹の縁者に花屋がいたり仏事に詳しい人がいたりで色々してくれて、立派な祭壇が出来上がった。びっくりするくらいいい法要になった。感謝の意を込めて近所の寿司屋を頼んだ。
カミさんが、抗がん剤投与で免疫が下がるからとずっとナマモノを我慢していたからだった。

 法要で経を読んでる間突然大雨が降りだし、雷鳴が轟いた。それを見て嫁の姉が「あいつ、こんな時に…」とつぶやいた。そうそう、覚えてるんだけど、カミさんは実家に居るときも相当片付けられない人で。部屋に「買ってはみたけど不味かった」という理由で「雷さん」というお菓子をずっと放置していた。それを面白がって、オンラインクイズゲームのQMA5でカードネームに「かみなりさん」とつけた。あー、かみなりさんはまだここにいるって憤慨してるのね、ふんがー。
法要の終わり際から終わってしばらくまで、雷鳴が3〜4発轟いた。稲光も見えた。スゲエや、うちのカミさん雷起こせるんだな。

 さて、寿司は3〜4人前ときいていたのに、法要終わってやってきたあび卯月さん、宇宙サービスの風原とほか実質6人くらいで食べたはずなのに、はっきり言って腹いっぱいになるくらいに食った。しかも、カミさんに納めた分もよく考えればおれが食わねばならぬ。色々困った。さて、カミさんの部屋の日常に戻す作業は、もう明日にしようと思う。寿司の〜人前というのは1人多く計算しないとアカン!無理!!というわけで西鉄五条駅前のすし寅さんありがとうございました。

 昨日ヨコチンロックカーニバルに行って出会ったナベキヨ、ボギさん、カシナポ、漢方、あぁちゅ、林まゆ、パトラ、その他いろんな人々本当にありがとう。カミさんの代わりをしてくれた山本初子、カミさんに感謝されるよ。そしてユウスケキックを食らわせて「ジマオ!死ぬな!」と言ったオクムラさん、まだ耳のとこ痛いっス。でも今日の法要終わらせられたのはみんなのおかげ。やり遂げた喪主は私だ!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/jimadon/20161002/1475418099