Hatena::ブログ(Diary)

Jima-Don

2015-04-01

黄金の空亡明け

f:id:jimadon:20150419001629j:image:w360
f:id:jimadon:20150419001649j:image:w360
 今回のエイプリルフール企画、ブログでは公開できません(苦笑)。
 大変賛否両論な内容でした。不快に思われた方がいたら大変申し訳ない。なのでmixiのみでお楽しみください。
 元ネタとしては直前にみたヤングマガジンの「喧嘩稼業」連載休止お詫び漫画があんまり面白くて、そこから着想して一気に作ったのですが、朝の段階までかなり攻撃的な内容でとどまっていました。

 しかしあえて言う。私は申し訳ないとは思いますが今回に関しては謝りません。
 表現者にとって
 「迂闊にものが言えなくなる」
 を何ヶ月も強いられるのは相当のストレスです。

 なおどこまでが嘘でどこまで本当か、につきましてははっきり書いておくと
 「真実は、吐き気が止まらない」
 です。

***

 疎遠になった友人の忘れ形見四柱推命を信じているのですが、本当に的中した3年間になりました。
 厄年と空亡が重なるとかどんだけ無理ゲーよ!!
 ということで覚悟はしてました。

 ただおそらく芸事は捗るだろうとは思ってました。想像通り。
 芸事はその場で0に戻る。

 まず厄が抜けました。
 そして春が来ました。空亡明けです。祝福の桜が出迎えてくれています。
 黄金の夜明けを期待して・・・。

***

 最後になりますがエイプリル企画は生存確認でもありますが、自分としましては個人サイト文化の継承という意味合いも含めてますので

 「いい加減時代遅れでダサいからやめね?」

 批判は一切受け付けません。
 遊びや文化というものは、そうやって消えていくものです。
 この辞めどきは、自分の中でその文化が死んでいいと判断したものと思っていただければと。

 とりあえず嫁が必殺仕置人のモノマネしながら
 「おい、エイプリル企画は続けるのか?」
 と訊いて来なくなるまで続ける所存です。今年はあったからやりました。つまり嫁という需要があるんです。

 以上です。
 でも、実はジマオさんはち●12才さんの今年の決断を応援しています。

2014-04-02

陰陽トーナメント

 毎年mixiのこの4/1の行動は、プロフィールのメンテナンスも兼ねてやっています。
 しょうもない事なんですけどねー、やっとかないと気が済まないみたいな。

 で、今年は職場環境が非常に厳しくて。
 人間的にというのもあるんだけど、気軽に仕事中テキストエディタなんかに文章メモれるとこじゃないのですよ。
 面接だと文書作成やらエクセルやらのほうが得意って盛ったつもりだったんだけど、ずーっとCAD作業しかやってないんですわ1年強。それ以外のスキルやらいろんなものが鈍っているのを感じているからそろそろ転職かしらねえ、なんて思っているところです。
 就職、とかに限らずおもしろいことをやりたいのでアイディアや手段を練るべくいろんな人と会って話をしたい所存です。

 まあ自分みたいな人間に数字仕事を1年やらせる会社の眼力のなさ凄い。
 そして職場の悪魔の最近の説教の内容は
 「お前らに技術文書が書けるか?どうせ本質も理解せず国語力ないだろお前ら」
 です。私の正体はまだ知られていません。いや、絶対に知られちゃいけない!!
 この悪魔に魅入られて仕事しだしたら、この身を一生を棒に振るレベルで捧げにゃならん。妻子に見捨てられたという(!!)彼の如く。絶対に願い下げなので。

 そんな職場話の続きはちょこっとハイコレのレポ(3)で書きます。

 そういえば悪魔ほむらにした後気がついたんですが、今ハマっているものといえば何かと言えばそういや「喧嘩商売」だったなあと。入江文学にでもすればよかっただろうかとか。
 ツイッターの有名アカウントの誰かが言っていましたが、喧嘩商売(現「喧嘩稼業」)はバキのトーナメント編連載当時のひりつきがある、という意見まったく同意です。

 そして最近嫁が田島彬に似ていて怖いです。

2014-04-01 エイプリルフール企画「悪魔ほむら」

悪魔になりました

f:id:jimadon:20150419005130j:image:w360
 こんばんわ、毎度おなじみ暁美ほむらですが、このたび一身上の理由で悪魔になりました。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 悪魔というのは秩序を乱し混沌を生み出すものが仕事です。
 とはいえ、まどかとの日常を維持するのが目的で悪魔になったこともありますので、あまりそういうことはいたしませんことよ。

 今日、駅前のコンビニでレジがやたら混んでたんですよ。
 すると目のイッたお兄さんが、レジで変な貯金箱みたいなものから小銭をたくさんばら撒いているじゃないですか。店員さん仏頂面で1円玉やら5円玉の山を数えてて、お兄さんニヤニヤしながらなんか支離滅裂な話してる。
 なかなか久しぶりに見た混沌ですよねー。歴史書き換えてアイツ生まれてないことにでもしようかと考えましたがやめました。めんどくさいので。
 そうそうそんな変質者で思い出したんですが、フィギュアスケート羽生くんのSPの曲「パリの散歩道」。
 あれ、聴く度に思うんですけど、散歩道に戦慄が走る情景が頭に浮かびません?
 のどかな散歩道を切り裂くようなエレキギターの音色。
 「うわあ、飲んだくれの変質者現れたよ・・・」
 って感じで。え?思わない?・・・えい、思う。思うように世界を書き換えた。

 あ、そういえば「パリの散歩道」、「必殺からくり人血風編」のラストシーンの音楽にも似てる。
 今の私は魔なる者。摂理を乱しこの世界を蹂躙する存在。70年代のカルト時代劇を知ってるなんて当然のことでしょう?ピーターと山崎努採石場での別れのシーンよ・・・。

悪魔キャラ考

f:id:jimadon:20150419004950j:image:w360
 悪魔キャラについて色々考えていました。

 やはり結論として
 「悪魔だけどいいヤツ」
 に至るのが基本だと言うことです。雨の中子猫を拾うヤンキーのごとく。改心して仲間になるヒュンケルのごとく。最後の最後まで悪魔だったケフカなんて、そりゃ蛇蝎のごとく嫌われていますよ?

 先達の悪魔キャラの皆さんについて考えてみましたが、デーモン小暮閣下カシミールナポレオンKさま、アシュラマンさまとちゃんとしたご家庭を築いていらっしゃいます。サンシャイン様の友情の厚さにいたっては立派な人格を備えていると感服するばかりです。
 「普段の言動は極悪非道だけどたまにものすごくいい事をする」
 だけではこれから先、やっていけない気がします。むしろ、これから先は
 「普段はものすごくいい人なんだけどなぜか肩書きが悪魔」
 ぐらいの悪魔キャラがよいのではないか。

 最近テレビを見ていると「あ、こいつマジで悪魔だな」と思えるキャラと言えば坂上忍だと思うのですが、こないだ
 「離婚した人間っつーのは、どっかに欠陥があるんだよ。アンタも俺も」
 とかなり血も涙もないことをあまり表情変えずに言ってるのを見ました。
 悪魔だなと思いました。

 ああはなるまい。でも、私もう悪魔なのよね、残念。

悪魔のようなアイツ

f:id:jimadon:20150419004810j:image:w360
 こんばんわ、悪魔ほむらです。
 なりきりと称してエッセイ的日記を書くリハビリにしてないかがバレないかヒヤヒヤしています。

 どこかの厄年の男性から教わったのですが、彼の職場には
 「クソのような人格という言葉を具現化した結晶体(純度98%)」
 「銀河系で上司にしたくない人31年連続ナンバーワン」
 「仕事中『黙れ』を浴びせたい人コンテスト26年連続ファイナりスト」
 などのさまざまな輝かしい異名を持つ上司がいるそうです。

 職場で稼働中の半分、人の揚げ足取りと小言と観念論説教に費やして動く悪魔そのものなんですが、本当に一ヶ月に一遍くらいとてもお茶目な言動を取るんですよ。
 書面の書式が違っていたことで30分長々と血相変えて説教した口で
 「わしゃのう、日曜プリキュア見よったんじゃが、『ジコチュー』っつうのが出てきてのう、あれはワシのことじゃないかと思うたんや・・・」
 と子犬のような目で話し始めたりとか。
 そしてその瞬間みんな許した気になってしまうんです、この人。

 その様子を見て彼は、「自己啓発セミナーにだまされる瞬間を見ましたね」と感じたそうですよ。
 さんざっぱら精神的に打ちのめすような課題やら試練やらを浴びせられて、最後の最後で自己肯定に誘導されてぐらっと来てしまうアレです。
 悪魔=自己啓発セミナー。おお、言いえて妙じゃないですか。

 そういう輩、付き合うのもほどほどにしないと身が持ちませんね・・・。悪魔の私でも。くわばらくわばら。

悪魔シェフ

f:id:jimadon:20150419004459j:image:w360
 こんばんわ。正直冬とか悪魔装束寒い。
 あんなデザインにするんじゃなかった。

 ぶっちゃけ今日思ったことなんですが、よりによってエイプリルフール論文捏造とか発表した理研って凄いと思いました。最高にクールだと思う。

2012-04-02

一エイプリルフール完全燃焼

 「芸能通はどうした!一部流れてるぞ!」
 とおしかりの声もあったかと思います。

 ここのところ、かなりの確率でホテルや旅館の夢を見るんです。
 夢占いの意味は「休息」です。
 セラピストからは薬を減らさないよう指示が来ました。
 残念ながら今、自分にとって芸能通は今苦痛です。もうちょっと、時間をください。


 と、まあ言い訳って言えば言い訳なんですが、今は楽しい事をやって、あれが楽しいと思えた精神状態を取り戻すべく楽しい事をさんざやらさせていただきました。まず、ここからリハビリします。
 
 元ネタは倉地久美夫さんの「エリンギの鬼」です。執拗に動画を張るのはどうかと思うのですが聴かないと始まらない。申し訳ない(3度目だし、でも貼る)。
D

 全然関係ないんですがアルソックイエローのあの人、こないだまでいた会社の重役の親族と一緒になって非効率な方法で仕事を回しまくった挙句自分を鬱に追い込んだパチンコ狂の男に似ていて、非常に不愉快です(苦笑)。彼らに我が家の守り神の祟りがあらん事を。

2012-04-01 エイプリルフール「エリンギの鬼」

昨日の試合

 夜になった。エリンギとしてこうやって人間に気付かれないように潜まなくてはいけないのが、鬼の辛いところだ。
f:id:jimadon:20130217184821j:image:medium
 今日の試合はなかなかのものだった。
f:id:jimadon:20080315002015j:image:medium
 相手も若手の向島君で、ある程度筋書きがあったとはいえ勝敗は決めていないガチ試合だったから少々エキサイトしてしまったようだ。ジャンククラッシュという必殺技を持っていた。
 サイコクラッシャー・ドリームにひねりを入れたのがまずかったらしく、少し鬼の本性が出てしまった。電撃を出してしまったが気付かれなかっただろうか。何とか勝つことが出来た。鮮やかな妙技に拍手を受けるというのはやはり、とても気持ちがいいものだ。
 明日も後楽園ホールで試合です。よろしくお願いします。

 入場シーンにあわせてやる「ヒューヒュー」はやっぱり試合中の一回だけのほうがいいのかもしれない。あまりやるとしつこいのではないか。

 明日は大仁田厚さんと会うことになっている。楽しみだ。

嫁からの報告

f:id:jimadon:20130216201855j:image:medium f:id:jimadon:20130216201854j:image:medium f:id:jimadon:20130216201853j:image:medium
 嫁(写真上)から報告があって、仲間の竹中(写真中)さんとこの子鬼(写真下)がエリンギに変身中に見つかったとのこと。
 普段の我々なら金棒で撲殺した後、電撃で証拠隠滅をすることが出来るが子鬼はそうも行かない。
 最近はたちが悪い人間も居て、
 「Youtubeにアップするぞ」
 と脅したりするというから大変だ。

 我々の弱者啓発ソングを歌ってくださってる倉地さんも心を痛めておられると思う。

D

 もし、椎茸によく似たエリンギを見つけた場合、我々にそっと通報してほしい、仲間が食べられるのは慙愧に耐えない。

 大仁田さんに会った後メキシコに行かなきゃ行けないことになった。TVの企画。
 最近のTVバラエティは無茶を要求する。予算もアレだしひょっとしたら一泊だけということになるかも。

昼試合→夕方飛行機

 おはようございます。
 鬼に戻らなくてはいけないので、やはり菌糸類から戻る際のぬめぬめとした体をいつもの池に飛び込んで洗うのは、とても気持ちがいい。
f:id:jimadon:20130216201856j:image:medium
 あわただしい一日になりそうだ。
 試合が昼興行ということもあって、終わってすぐメキシコ移動ということになるそうで、あまりテレビバラエティなんかに出なければよかったかなあ、と思ってしまう。
 ファンの人には申し訳ないけどね。でもやはりスケジュールの都合上、メキシコは一泊だけになりそうだ。これ以上は企画上内緒になるんだけど、あの人気芸人と同席できるのは楽しみだ。娘がファンなので。

 大仁田さんとの雑誌対談は試合前の控え室でやる予定。今日の相手は武田君とマットソン君の「バイオ酵素パワーコンビ」
f:id:jimadon:20130216201857j:image:medium
で、久しぶりに必殺技「今年の汚れは今年のうちに」が炸裂するか楽しみ・・・って、その技受けるの俺なんだけど(笑)。ぼくはチーボーイエローくんと組みます!光線技楽しみ!
f:id:jimadon:20110530171421j:image:medium
 応援よろしく!!

大仁田厚さんと対談

f:id:jimadon:20130216201859j:image
 雑誌の企画で対談。「プロレス民営化」というわけのわからないタイトル。
 しかし中身は小さい頃の話で盛り上がっていた。
 真夜中の畑でゴーヤを盗んだ話を聞いて、都会育ちだったという大仁田さんがうらやましがっていたのが印象的。
 記事になるのが楽しみ。
 一緒に宣材用の写真を撮らされた。あまり気に入っていない。
f:id:jimadon:20130216201901j:image:medium

 一応マネージャーとメキシコ行きのスケジュール確認。やっぱ一泊かあ、そうか、きついなあ。
 同行する芸人は公開許可出たので書くんだけどスギちゃん。
f:id:jimadon:20130216201900j:image:medium
 あのワイルド芸は娘もファンだ。荒っぽい終わり方がとても好き。R-1決勝でやったネタの「これが心臓だぜ?胃だぜ?肝臓だぜ?すい臓?わけわかんねえぜ!ワイルドだろ!」の腑分けワイルド芸には本当に腹を抱えて笑った。

 さてこれからウォーミングアップ。今日の日記は次に書くのはメキシコ行きの飛行機の中かな。じゃ、もうメキシコ人になった気分でアディオス!

フライト直前

 メキシコ行きの離陸直前。
 試合は残念ながら負け。仏壇返しからのヒアーザフューチャー・ファイブボンバーが不発に終わってしまった。バイオ酵素パワーコンビの実力を侮っていたところもあるが、向島くん
f:id:jimadon:20080315002015j:image:medium
はめきめき力をつけているなあ。腕が6本生えていたり顔が3面になっていたり、よほどの肉体改造をしたのだろう。見習いたい。
 チーボーイエローくんも悔しがっていた。彼との連携もきちっとしておきたい。前述のヒアーザフューチャー(略)も、練習ではうまく行っていたんだが・・・
f:id:jimadon:20130216201904j:image:medium
 さて、これから出発。
 メキシコではエリンギになって潜むこともなく
 「ジャパニーズ・オニ、コスチュームプレイ、アミーゴ」
 という感じで過ごすことが出来るので、とても気が楽だ。調子に乗ってテキーラを飲み過ぎないよう気をつけたい。
 先ほどスギちゃんさんと合流。気さくでいい人だ。ワイルド芸に始まらず「ターヘルアナトミア!」
f:id:jimadon:20130216201903j:image:medium
というギャグも持っているそうで、話が弾む。サインも貰った。スギちゃんさんから
 「ヒマラヤの山の奥にテレビの企画で行ったときに似た人を見た」
 といわれた。頭の上のこぶも体の色もそうだという。
 そうか、俺はまだ一人じゃないんだな。少しほろりとさせられた。

 それから昨日の晩人間に脅された子鬼の件、人間のほうがYoutubeにアップしたら怒られたと聞き安堵。一瞬の隙間に子鬼を捕まえたらしく、悲鳴が上がったのを隣の安田さんが聞きつけていなかったらどうなっていたか。そういえばおとついそんな夢を見たような気がする。正夢になっていたらどうしようかと思ったよ。

 ではいざメキシコへ!アディオス!!