Hatena::ブログ(Diary)

たつこの部屋 RSSフィード

2010-06-28

VMwareのuninstall方法

vmplayerを再インストールしようと際に、エラーで弾かれました。

原因はvmwareが既にインストールされているからとのこと。

以下の手順でvmwareアンインストールしました。


現在インストールされているvmwareの製品名を検索。

# vmware-installer -l

Product Name Product Version

====================== ====================

vmware-workstation 7.1.0.261024

上記コマンドの結果より製品名(Product Name)を取得し、アンインストール

# vmware-installer --uninstall-product vmware-workstation

コマンド実行後、インストーラが起動するので、インストーラに沿ってアンインストールを進める。

f:id:jimbeam0203:20100628164152p:image

f:id:jimbeam0203:20100628164153p:image

2010-01-13

thunderbird のエディタを gvim に変更

thunderbird の addons である External Editor を使用することで、thunderbird 上で外部エディタを使用することができます。

インストール手順

■ 設定

thunderbird 3.0 メール送信エラーの件

thunderbird 3.0 にアップデートしたのですが、メール送信がうまくいきませんでした。

どうやら SMTP の認証の設定に注意が必要なようです。

アップデートの流れを以下に示します。

■ 手順

1. http://mozilla.jp/thunderbird/thunderbird 3.0 を DL

2. DL したファイルを展開

インストーラが起動するので、適当に次へ&完了

3. thunderbird 再起動

4. SMTP の設定を変更

SMTP 設定

[ツール] -> [アカウント設定] -> [送信(SMTP) サーバ] で編集ボタンを押し、以下の通りに設定する。

[設定]

説明: 好きな名称

サーバ名:使用している SMTP サーバを指定

ポート番号:25

[セキュリティと認証]

ユーザ名とパスワードを使用する…チェックなし

接続の保護…「なし」を選択

2009-10-10

Sonar Pocket live in KDDI デザイニングスタジオ

本日、原宿の KDDI デザイニングスタジオで、Sonar Pocket がライブをするということで、見に行きました :)

少し前にテレビで見たことあったくらいで、あまり知らなかったんですけど、今日歌聴いてすごいよかったです!!

とくに「Promise」がよかった *) 歌うまいし♪

ぎりぎり立ち見になっちゃったんですけどめっちゃ近いしフリーだし、東京はこういうライブがいろいろありそうでいいですね ;)

2009-10-08

Oracle SQL Developer Data Modeler for Windows が起動しない件

Oracle の SQL 文をはいてくれる ER 図作成ソフト "Oracle SQL Developer Data Modeler" ですが、先日 Windows XP Pro on IBM に入れたときは何の問題もなく動いたのに、Windows XP Pro on Dell で同様に入れ、起動しようとしたときにエラーをはいて起動しませんでした。

具体的には、普通にここから Oracle SQL Developer Data Modeler for windows (includes JRE) をダウンロードしてその ZIP ファイルを解凍すると datamodeler.exe があるのでそれをダブルクリックするだけなのですが、そのときに以下のようなエラーメッセージが出てとまります。


unable to create an instance of the java virtual machine


調べてみると、Oracle SQL Developer Data Modeler ではなく、Oracle JDeveloper で似たような現象が起きているみたいで、config ファイルの

AddVMOption -Xmx768M

をコメントアウトするとよいということだったのですが、これでも解決せず… X(

どうやら上のオプションに加え、

AddVMOption -Xms128M

もコメントアウトする必要があるようです。


上記二行をコメントアウトすることで、無事動きました ;)

2009-08-21

gnome-terminal の設定

gnome-terminal の設定は通常 gnome-terminal を起動してメニューバーとかでやるのでしょうが,gconf-editor でもできます.

# gconf-editor

コマンドを実行すると GUI が開き設定ができます.

これで,ローカルネットワーク内の他の PC に ssh -x でログインして gnome-terminal のビープ音を on にすることができますね ;)

Solaris で root 時に cannot open display となる件

前回 ubuntu で root になったときに cannot open display となる件について書きましたが,Solaris でも同じ症状がでました.

で,ubuntu と同様のことをしても解決せず,権限がありません的なエラーがでました.


どうやら xhost で許可する必要があるようです.

ログインユーザで terminal を開き,

% xhost + `hostname`

で許可をしておくと O.K. です ;)