JIMMY&PNUのサッカーみるみる

2007-10-07

jimmy-on2007-10-07

[]FC東京と練習試合

大久保グラウンドFC東京と練習試合が行われた。

昨日は出なかった村井さんやヒデさん、林さんなどトップでのスタメンと遜色ないメンバーだったジュビロ磐田に比べ、私が無知なせいもあるかもしれないが東京のメンバーですぐ名前がわかるのはエバウド選手のみ。

だから結果が3‐0なのはメンバー的に妥当な結果だったんではなかろうか。


PNU



 サテライト観戦で気になるのはやはり試合に出ていない選手のこと。


PNUさんお気に入りの森野徹選手はサテでもスタメン落ち。コンディションが上がっていないのか怪我なのか。しかし途中出場してゴールを決める活躍。先日のサテライトリーグ湘南戦でも途中出場ながら得点していたし、人懐こい笑顔でサポに対応するのでPNUさんだけでなく多くのサポに人気がある選手だから、しっかりアピールしてトップに上がってきてほしいものだ。


アジウソン体制ではレギュラーだった犬塚友輔選手は監督がウッチーに代わってから居場所がないようだ。基本的にはボランチで考えられているようだけど、ボールさばきが今一つ。落ち着かせているというより判断が遅いように見える。昨シーズンの活躍は思い切りの良さが生きていたのだと思うので、どんどんドリブルで突っかけていったり、ルーズボールに飛び込んだりしてほしい。学生時代はFWだったのだから、もっと前目で使ってくれないかなあ。と思ったらメンバー交代があった終盤はなんと3バックの真ん中に移動。守備力を高めるための修行?まさか公式戦でコレはやらないよね?


高卒ルーキートリオの中島良輔(ニャンコ)松浦拓弥(たやや)山崎亮平(ギュンギュン)は3人ともイキのいいプレーを見せていた。右サイドで起点になったたやや、得点を決めたギュンギュンもよかったけれど、小柄ながら運動量、テクニックが抜群なニャンコは魅力のある選手だなあ。隣で見ていたおばちゃんは、彼がボールを持つ度せつなそうに

「ニャンコちゃん、ニャンコちゃん!」

と声を出していて愉快であったよ。これからも皆に愛されつつ成長してほしいものだ。


(JIMMY)